鶯巣沖釣行報告 ニャンコと低すぎる瀬と…。

先日は2回、瑛翔丸を用いて鶯巣沖に行ってみました。201701151938578fa.jpg
こんな感じのとこ。前回上がった場所です。8月に1度上がってるので3度目の挑戦!!


気合いを入れて臨んだんですが…ドッカーンとバカ波数回(;д;)
20170115193806604.jpg
こんな状態が数度(;´∀`)うねりにビビりながらの釣りとなりました。

201701041926266c8.jpg
それでも45㎝オーバーは仕留めることが出来たのですが、その後は40㎝を超えるどころか、30㎝を超えるのもやっと…(;´∀`)

20170115193941453.jpg
残念ながら2時過ぎに回収となり、こんだけの釣果…。

20170115193953aeb.jpg
これが最大魚です



201701152018473f6.jpg
20170115201839b97.jpg
港に遊びに来たトッキーデンキウナギやゴリラーマンデンキウナギ、ユッチー青鬼にさんざん弄られる結果となりました(;´∀`)

この日はたけちゃんもいたのですが、結構釣ってました!!やりますな(^^♪
詳細は→たけちゃんの釣りバカ一人旅


で翌日はこんなところへ上がりました
20170115195319358.jpg
20170115195331b0c.jpg
20170115195345df5.jpg2017011519540021c.jpg
全部被りよるし…((((;゚Д゚)))))))

しかもものすごく寒い。カイロを5個も貼ってるのに(>_<)
20170115195411258.jpg
それでも数投目で40アップ!!


201701151954279a1.jpg
個人的にはダンパー水中やビッグ水中は絶対になければならないアイテムの一つ。強風下や深ダナの時に威力を発揮します。
この日は寒くてライン操作をするのが面倒になったから水中ウキの力を借りただけ…って感じでしたが、それなりに働いてくれました(^^♪

その後は1ヒロ以内の浅ダナで当たる事もあり、

20170115195439acd.jpg
43㎝頭に40アップ4枚を含め、思った以上の釣果が出ました。次も楽しい釣りになるといいなぁ

☆使用タックル☆
サオ…極翔1.2 50
リール…BB-X ハイパーフォース2500
ウキ…釣研 ゼクトM…0α 0 G5  ゼクトS…0 G5  BIG水中Ⅱ(3B)  カン付き非自立ウキ(市販品を改造 3B)
ライン…アプロードGT-Rピンクセレクション 6lb
ハリス…オーナー ザイトフラッシュ磯8~10m(ウキ止め付き)
ハリ…オーナー ザ・ROCK 4号    速手グレ 3.4号     元輝グレ 3.4号 















スポンサーサイト

初チョイ釣り  初沖磯!!

明けましておめでとうございます!

久々のブログアップです!今年から徐々に更新頻度を高めたいと思うのですが、どうなる事やら(;´∀`)

さて、2日は初詣に行って来ました!!鵜戸神宮です。
鵜戸神宮 磯
写真はこんだけ(^^;気になるのは磯だけか…。


んでもって3日は初釣り。と言っても忙しかったので、夕方の四時から竿出し(;´∀`)
201701040657396fe.jpg
近所の干潮時のみやれる地磯で30~40.1㎝までをなんとか3つ。水温が低いのか、ウキは釣研ゼクトのSサイズ、ハリは元輝グレ3号などを用いないとなかなかよう食いこませ切らん感じでした。ケータイをいじってる時に当たったのがでかかったですが、ハリ外れしました( ノД`)短時間でしたが、この日の釣りで寒グロ的な釣りのカンが戻って来ました!


で、今年初の沖磯はお孫さんと愛犬をこよなく愛すこの方↓が操船する、鶯巣港の瑛翔丸を用いて朝9時過ぎからゆっくりと沖磯へ…。ホントは相棒と二人で行く予定でしたが、風邪で寝込んでしまった為単独釣行です。
瑛翔丸 M船長20170104192425231.jpg


最初は先日数釣れたちっこい低い岩に乗る予定でしたが、風波で沈み瀬状態(;_;)
最近は??微妙???ってな感じの港の真ん前にある、「ニャーンって鳴きそうな名前」のちっこい磯へ…。

余り釣れないだろうと諦めていたのですが…。
201701041926266c8.jpg
(*゚Q゚*)

2017010419255070e.jpg
((((;゚Д゚)))))))

ってな感じで46.1 45.5の40㎝後半サイズを含み、


20170104192615ab7.jpg
4時までにこんな釣果となりました!

1.2号からイチハンのハリスを用いましたが、切られ2回、多少食い込みも浅く、ハリ外れも数回ありました!

私は今回は渡船料金2000円エリア(鶯巣漁港近くの磯)へ上がりましたが、3000円エリアの沖磯は一人で良型を20枚、30枚以上という驚愕の釣果も珍しくないようです。鶯巣沖磯はただいま絶好調です!!

鶯巣沖磯のご予約は瑛翔丸へ!!!

ではでは、今年も宜しくお願い申し上げます!!!!!

南のつり  釣ファン 4月号

1年以上更新もせずに放置しておりましたが、久々にやってみました。
周りの釣師がfacebookばかりやってるもんだから私もそっちばっかやってたのだけど、あっちの方は表現に限界がある様な気もするんですよねぇ。んでもってジャパンカップ全国大会の記事はこちらでアップしようと考えていたのですが、どうも気が乗らずに今までサボっておりました。

今回は久々に更新です。ちっとばっかし釣雑誌の宣伝をさせてもらう事とします。

DSC_0021.jpg
「南のつり4月号」好評発売中です♪

宮崎県南においては‥
DSC_0016.jpgDSC_0022.jpg
南郷の前島周辺の取材となっております。バラシはありましたが、良く釣ってくれました(^O^)




それと、ミスターYさんは市木釣行を執筆(^^♪
DSC_0018.jpg
男前やね(^^♪けどこん人、なんか先月とすると変わった気がする。





前月南のつり3月号グラビアのミスターYさん。
DSC_0017.jpg
まるで別人に見えるっちゃけど(・・;)そう思うのは私だけか?


1か月で大幅なダイエットに成功した‥っつーことにしとくか^m^


DSC_0017.jpg
before







DSC_0018.jpg
after
どーみても痩せとる♪  ダイエットサプリのCMとかに最適かもですね^m^





それと…




釣ファン4月号も好評発売中です
201504_hyo1-326x400[1]
S氏の美人奥様が表紙です。最近、ゴリラオヨギバエのハナレと呼ばれ始めた?磯での取材だったとか‥。
私は市木釣行記を執筆しております。今回はやり取りについての薀蓄をメインとしました。

色々と会って暫くは釣行回数が減るかもしれませんが、時間があればアップしたいです。ジャパンカップ全国大会の記事も思う事が沢山あったので、時間があれば書きたいですね(^^♪

久々なのでレイアウトが上手くいかず、見づらくてすんません(^_^;)
次回はもっと美しく仕上げることが出来ればと思います。

2013シマノジャパンカップ 磯(グレ)釣り選手権 全国大会

えらく遅くなりました(^^;)シマノジャパンカップファイナルの報告です。

3度目の全国大会という事で、気合を入れまくって臨んできましたが…
 28センチ以上という規定サイズに第1試合から苦戦しました。開始早々チタンマックをへし折ってしまいましたが気を取り直して頑張ります。しかし、ミニグロをかわして26~27cmというサイズは食うのだが、28センチの壁は中々厳しい。しかし、それに混じって突然800g級が釣れたりします。場所交代後は最初に良型が食って喜んでいたら徐々にサイズダウン…。攻略の糸口すらつかめず、大差で敗退かと思いきや、対戦相手は規定未満も活かしバッカンに入れていたようで確か、枚数は3-3でしたが相手の方が完全に型がよく、重量で負けました。

 
 初戦で負けてテンションダウンしたところで第2試合の相手は熊本の宮村さん。横長な地形の磯で、左流れの潮が右になったり、逆の激流になったりと意味がわかりません。場所交代後に私の方に潮が来たので、釣り座を思いっきり潮下に移動して攻めますが、一つとった所で潮が逆に替わり、デカいのを釣られて完敗でした(;_;)この試合では活かしバッカンに入れていたバケツの中に規定サイズのグレが入っていたのに試合後に気付くという間抜けな事もやらかしましたが、そのグレを検量しても敗退には間違いありませんでした。この試合ではコケてしまい、怪我をするなど更にテンションが下がってしまいましたが、休憩で何とか気持ちを落ち着けて第3試合に臨みました。


第3試合は速い潮が走るものの流れは安定しており、数釣りを堪能出来ました。超遠投で前半8枚、後半2枚 計10枚釣れましたが、2枚寸足らずではじかれたものの何とか1勝です。


 翌日の第4試合は3連勝している、この時点で2位の小谷選手と対戦。何と盟友・HARRYMANも3勝していますが、占有率の関係で順位はこの選手より下です。HARRYMANに「何とか勝ってくれ」と頼まれたので、個人的には消化試合だけど気合を入れて臨みました。この試合では50センチオーバーを頭に8枚ゲットし、8枚対6枚で1.5キロ程の差で勝ち、HARRYMANに貢献することが出来ました。


第5試合は吉田賢一郎選手と対戦。こんな機会は滅多にないので遠目で見ていましたが、例え消化試合であっても気を抜くことなく、釣れた魚(フエフキ)に刺さった針を歯で外し、次の魚を狙っています。マキエに合わせたり、微妙に外したりしながらキープサイズのグレをゲットしていました。私も負けじと狙いますが、結局、吉田選手5枚に対し、私は3枚。但し私の2枚がデカかったので検量に期待しましたが、何と1枚は寸足らずで5枚対2枚で完敗でございました。


予想に反し、数が釣れる試合は勝っているのですが、釣果の少ない渋い釣りは全て敗退してしまいました。近場での釣りがメインだから数が釣れない試合の方が自信があったのですが、全くダメ。次回に向けての課題が出来ましたね。次があればの話だけど…

個人的にはこんな感じで終了しましたが…

釣友HARRYMANが…
IMGP2080_20131026100538a5c.jpg
3位入賞!!!

いつか一緒にファイナルへ行こうと誓っていた友人なだけに、本当に嬉しい事です(⌒▽⌒)

1発でシード権を獲得したHARRYMANに対し、3度出ても結果を出せていない自分って情けないなぁって気持ちも当然ながらありましたが、HARRYMANは私より7~8年前からジャパンカップの全国大会を目指していたのです。予選やセミファイナルで何度も悔しい思いをしてきたのを私はすぐ近くで見てきました。欲を言えばもう一つ上に行きたかったという気持ちはあるだろうけど、それまでの苦労はきっと、報われたと思います。

そして…
2013111716180000.jpg
私も所属しているSWFC大分の首領・シュージさん!

悲願の優勝!!!


2013111716350000.jpg
1位と3位は大分勢。ベスト3に大分勢が2人もいるのは昨年と同様です(昨年は準優勝・シュージさん、3位・大津君でしたね)。

宮崎県勢も頑張らなければ…

三大tournamentと称されることもある「Dグレマス,G杯,Sジャパンカップ」
このうち、DとGは宮崎県民が制覇したことがあります。けど、Sはまだ残念ながらありません。

九州、そして宮崎のジャパンカップに興味のあるグレ師の皆様もかなりいらっしゃることと存じます。来年こそは宮崎にジャパンカップを…の気持ちで頑張っていける同士が増えたらと願っております!!! 
来年もセミファイナルを通過すべく頑張りましょうかね♪

2013シマノジャパンカップ 磯(グレ)釣り選手権 セミファイナル九州大会

10月に入ってからはトーナメントラッシュです。


10月19日にシマノJCセミがあるので、そのプラクティスを兼ねて10月12日、Ham太郎くんの主催するTDGTMへ、ミスターYさんと共に参戦してきました。ミスターYさんは1回戦でこの人と対戦
db271d480a9f7706ea370a5f8cbb643b[1]
トップトーナメンター・甘すぎるマスクのドクターMさんです。イケメンで釣りが上手いとか、憎たらしいですよね( ̄▽ ̄)笑。実はこのお方も19日のセミファイナルのプラクティスで参戦です。

この試合ですが、なんと同数の10匹!! 総重量2990対2980g超僅差でミスターYさんが勝ち上がり、勢いに乗って準決勝まで進出

し、何とマサヒロマッチョ太道さんと3人対戦。となり、マッチョ太道さんが決勝進出!!ということでした。

私ですか?私は2回戦敗退でしたよ( ̄▽ ̄;)つまり、翌週のセミファイナルにツキを残しておいたということですな。だけど、もう1試合位は練習したかったですね。

TDGTMの詳細や決勝戦はham太郎の色々日記でどうぞ♪



そして19日・シマノJCセミファイナル!!  この人も同行してくれました。
fd815045fe4ef76d2938978224834074[1]
ミスターY応援団長!!

これはここだけの話なのですが、私が船に乗って試合に向かう時、応援団長は車中で爆睡でございました( ̄◇ ̄;)

そして、目が覚めたら波止釣りに興じ…
1383004_338103779667946_1262128808_n.jpg
釣りまくってるし( ̄▽ ̄;)

けどこうやって爆睡し、ストレスを解消してくれたお陰で、帰りの車中で私は爆睡することができたのです♪
要するに「結果オーライ」ってやつですね(^^;)


話が横道にそれちゃいましたねぇ。それでは私の試合の方ですが…

クジを引くと初戦は「佐世保のT氏」と当たってしまいました。「絶対当たりたくない強豪リスト」に入れていた一人なのですが、仕方ありません。けど思い出せば、予選の時は「ウルトラマンH口」と当たったのにミラクルで勝ちあがれたのだし、今回も何とかなると良い方向に考えて臨みました。


その第1試合は、結果から言うと、鶴見大島・フナカクシにて奇跡の勝利でした。状況は、タカベ・アジとスズメダイが沢山な上に横及び正面からの風雨に晒されるといった悪条件。これを何とか克服すべく足元にスズメダイを集め、タカベを沖に出してシモリ周りで拾おうという戦略をたて、高速マキエワークを展開しました。しかし、自分のイメージした釣りをすることは難しかったです。それでも何とかギリギリ5匹を揃え、勝ちポイントと釣果占有率85.88%を得ることが出来ました。


第2試合白崎4番。昨年の若手ファイナリスト・沖縄のIさんとの対戦です。この磯では120g台のコッパ一匹しか釣れませんでした( ̄▽ ̄;)Iさんは残念ながら釣果がなく、規定サイズ無しという今回のルールに救われた私は占有率100%を奪取です。強いて勝因を挙げるなら、1Rの終盤、チダイが入れ食いをはじめたのですが、その前にコッパを釣ることが出来たという事でしょうか…。隣の白崎3番では引き分けの試合だったので、一帯は悪い潮が入っていたのだと思います。
試合後、Iさんに「帰りに釣りをして帰ります」って話をしたら、余った集魚剤を頂きました。ありがとうございました(^。^)

その後の結果発表では…
semi_kyusyu_photo01.jpg
運良く2位となり、3度目のファイナルへの切符を手にすることが出来たのでした。不思議とファイナルに上がる時は、セミファイナルのシード選手ではなく、不思議と予選から勝ち上がった時だけです。効率が悪いですよね。

3度目の正直ということで、気持ちの上では狙っていこうと思います!!!そんなに甘いものではないけど、可能性はあると信じています。


そして2005年のセミファイナル足摺大会の時から「いつか、一緒にファイナルへ行きましょう」と話していたこの方
IMGP2080_20131026100538a5c.jpg
HARRYMAN
遂に一緒にファイナルに行ける日がやってきました!ホント、嬉しいですね(^_^)

出来れば6試合目(決勝)で当たりたいものですね(^O^)




カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード