スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWFC大分宮崎支部グレ釣り大会②

続きです。

それにしても、ムスコヤの平瀬はアジが多かったです。後で聞いた話だと他の磯はアジは殆どいなかったみたいです。
米水津地磯というとアジが恐怖ですが、今シーズンは例年ほどはいないようです。


他の瀬替わりのお客さんを沖黒方面に運んだ後、地磯のチヌバエに上がりました♪

ここで船長よりマイクで「右の押出のロープ向きが食うみたいやわ」とアドバイスを頂きました。ムスコヤではいい方の釣座を頂いたので、ここではウワモっちゃんに押出のロープ側に入って頂き、私は左のサオタテ向きに入りました。こちらは向かい風ではありますが、雰囲気はあります。


ダッシュで釣り開始。この時AM11時なので残り時間は2時間。個人的に思ったのは、その2時間で25cmオーバーを10枚釣りたいという事。

エサトリはトウゴロウイワシとキタマクラ程度で余り気にならず、アジがいなくて一安心♪そして、開始早々28cmをゲット。更に800g前後も当たってきます。最初は私の方しか当たらなかったのでウワモっちゃんに釣座交代を提案しましたが、「雰囲気あるんですよ」と粘り、遂に…

IMGP2052.jpg
40cm級をゲット♪流石はうわもっちゃんです。


その後は掛けた瞬間にハリ外れしたり、掛からんアタリが多発。バリが結構釣れはじめたのでバリの可能性も高いですが、グレっぽいアタリのヤツもいたんだよなぁ…。最後はヒットパターンに持ち込むことが出来なかったのが反省です。



私の釣果を活かしバッカンから出して撮影。
IMGP2055.jpg
大暴れしてまともに撮らせてくれません

IMGP2053.jpg
大人しくなったと思いきや、ウキをどこかに吹っ飛ばしてました…。
2時間で10枚としていた目標には程遠く、500g~800g6枚です。活かしバッカンに入れて持ち帰りましたが、宮崎まで元気でした。

回収です
IMGP2056.jpg
小貝ハエでミスターYさんらを回収し、全速力で向かってくる千代丸。


IMGP2057.jpg
出来れば年内にもう一度、プライベートで使いたいですね♪





その後3匹の重量を計ると2300g代でした。3匹のアベレージは700~800gってとこですねぇ。

結果、4位
瀬替わりしてからの釣果なので、満足です。


G杯全国大会の試釣などのお客さんが多く、バタバタで写真を撮る余裕もありませんでしたが、順位は以下の通りでした。

1 加藤さん(シマノ社員) 3800g近く釣っておりました。最大は49cmもありましたよもう一枚40後半がいました。場所は「田の尻」だそうです

2 染矢ブラザーズの弟さん(大分) 流石良く釣ってました。15枚位釣っており、40㎝オーバーを3枚検量に出しておりました。釣場は「横島2番」

3 吉田さん(大分) 40後半交えて3枚、計量されてました。同礁したTK君の話から察するに、「三角ヨコ」ではないかと思います

4 隠岐阿見(宮崎) ムスコヤ→チヌバエでの釣り。全て「チヌバエ」での釣果です

5 染矢ブラザーズ兄さん(大分) 流石に良く釣ってらっしゃいます。場所名は聞いていたのですが忘れてしまいました私とは僅差でした


今回は4人に賞品が用意されており、1位はシマノの社員・加藤さまだったので辞退され、2位~5位まで賞品がありました♪私はSWFCロゴ入りロンTを頂きました

それにしても、最近のSWFC大会においては宮崎勢は優秀だったんですが、今回は惨敗でございました次は宮崎勢、頑張るぞー♪




今回もシマノ様より新製品のレンタルがあり、私はベイシス 1-53を使用しました。魚があしらい易い上、そこそこ粘りもあって良い感じのサオでした。軽くて取り回しもかなりいいです。欲しくなりました。

年末に大会用ロッドを一本新調したいのですが、BB-Xにするかベイシスにするか迷いまくってるところです流石に2本はよう買いませんからねぇ。


スポンサーサイト

SWFC大分宮崎支部グレ釣り大会①

昨日の報告です。

宮崎からエンジェル大魔王、うわもっちゃん、サキさん、ミスターYさん、TK君、私の6名で参加♪

エンジェル大魔王は風邪で体調不良

私は夜中からお腹の調子が悪くなり、正露丸様にお世話になりながら出発

釣具屋さんでエサを混ぜ、朝3時過ぎに千代丸待合所へ到着です。

その後支部長のシュージさんらが登場し、挨拶の後、クジひくと4番。ウワモっちゃん3番。同じ磯の可能性大です。
ダッシュで準備して4時半ごろ出港!

ミスターYさんと大分の会員さんを小貝バエに上げ、私はムスコヤに上礁。予想通りウワモっちゃんと同礁でございました

雑談した後少し眠りますが、腹痛で目覚め、腹痛の原因を取り払った後、正露丸を飲んで準備開始!

ウワモっちゃんが磯の角付近の良さげな方の釣座を譲ってくれたので、そちらからスタート。

夜が明けると35㎝ほどのイスズミが食った後、25センチほどのグレが食ってきましたが、それからは20cm未満のアジが入れ食い。

1匹ウワモっちゃんが27cmほどのグレを食わせたものの、その後は何処を釣ってもアジアジアジアジ

ウワモっちゃんはアジ釣りに変更。キワで時折20cm前後のグレも掛けています。流石です。
こりゃ沖には良いグレがいるかもと思いつつ、デカムキミで沖を釣りますが、同サイズのグレか一回りでかいアジが食う程度。

グレを食わしきる自信が無いので9時半には道具を片付けて瀬替わり準備


IMGP2051.jpg
アジとの戦いに疲れきった表情のウワモっちゃんです。



10時半に船が来て、いよいよ瀬替わり…♪



続きはまた明日…


SWFC タックルインプレッション など…。

 IMGP0903_20091201083216.jpg
 今回はシマノ様より貸出がありました。

 貸出タックルは…
   ・イソリミテッド(デルガード、アステイオン、マイティブロウの3種)
  ・BB-XテクニウムMgDHG及びDXG


  同礁したSブラザーズ弟さんはデルガードとBB-Xテク DXGを使ってましたが、デルガードは「こ れで大丈夫か?」と思う位、細かったですね!Sブラザーズ弟さんが魚を掛けているのを見ていると、釣り手が上手いというのもありますが、魚を怒らせずジワジワと、パワフルに寄せていました。細ハリスでも、充分、イケますね

 
 私はBB-XテクのDHGを使いましたが、やはりテクニウムだけあって回転の滑らかさは素晴らしかったです。私が使ったのはハイギアでも巻き取りが遅い方(DHG)でしたが、それでも魚を寄せるスピードの速さを実感できましたよ!従来品と変わらない滑らかさで、巻き取りが速い感じです。  
 
 やり取り中、思わず糸を出し過ぎてしまっても、あの回転の滑らかさと巻き取り速度ならすぐに体勢を立て直す事が可能ですね!


 それとSWFC、宮崎県の釣師の方で、興味のある方は入会を考えていただけるとありがたいですね 
 
 現時点では宮崎から車で4時間ほどかかる「米水津」や「鶴見」での大会が多く、入会を渋ってる仲間の方も結構いらっしゃるんですが、そろそろ宮崎でも大会を開催する筈です!

 あと、女性アングラーがSブラザーズ兄さん夫人しかいないので、「女性アングラー」も探しているとの事

 興味のある方は、連絡頂けると嬉しゅうございます。

11/29 SWFC大分・宮崎支部のグレ釣り大会

 日曜日はSWFC(シマノワンダフルフィッシングクラブ)大分・宮崎支部 グレ釣り大会に参加して来ました。時化ているので湾内での開催となりました。
 私達宮崎軍団は ウワモっちゃん、エンジェル大王、シマラーKさん、トッキーデンキウナギ、猛ちゃん、隠岐阿見の6名で参加です。集合場所の正幸丸待合所にはかなり早く着いてしまったので、待合所の仮眠室で仮眠をとります。

 しばらくして修司さんをはじめとする大分軍団や、シマノ九州営業所長と社員の方がいらっしゃいました。

 ルール説明です。相談した結果、25cm以上のグレ3匹重量という事に決定!

 渡礁順位は9番で、Sブラザーズ弟さんとの上礁が決定!!今回で7回目の大会ですが、Sブラザーズ弟さんとは3度同礁ですよ良く一緒になります。

 6時過ぎに出港!宮崎軍団はトッキーデンキウナギがオートさんのお兄さんと共に丹賀の赤岩(裏側)、ウワモっちゃんがシュージさんと共に宇土島の裏側にある地磯、エンジェル大王がオートさんとともに白崎1番、Sブラザーズ弟さんと私は歩いて行ける地磯・トギレ、シマノ九州営業所長とシマラーKさんは同じく歩いて行けるトギレ(中)にそれぞれ渡礁!

IMGP0902.jpg
「野崎鼻」
IMGP0899.jpg
「白崎」

IMGP0903.jpg

 同礁した地元のSブラザーズ弟さんに、好きな場所に入る様に勧めて頂きました
 
  そのお陰で、向かい風と波に苦戦しましたが、25cmオーバーは10枚以上は釣る事が出来ました。
 餌盗りは小鯛とコッパ…。最大で30cm程です

外道としてハマチやティヌなんかも当たって来ておもろかったですよ♪

  IMGP0904.jpg
 エギングに興じるSブラザーズ弟さん。旨そうなイカを3バイも釣ってましたね

 PM3時に港へ帰り、検量です。

するとトッキーデンキウナギやエンジェル大王、Sブラザーズ兄さん、ウワもっちゃん、隠岐阿見はサイズ的に皆、微妙に似通っております。で、エンジェル大王は魚を活かしバッカンから出して、検量する魚を3匹選ぶのにかなり悩んでおります。 「はよ検量せんとメジナに着いた水分が取れますよ~(笑)」と冗談を言ってやります。

 で、検量すると1位は…
何と、隠岐阿見でした
で、2位がエンジェル大王!正確な重量は忘れましたが、私が1400g台でエンジェル大王が1300g台と、僅差やったので大王のグレは乾燥していたのかもしれませんね

3位は夫婦で参戦していたSブラザーズ兄さん

4位トッキーデンキウナギ 

5位ウワモっちゃんと今回は宮崎勢頑張りましたよ!

IMGP0905.jpg
IMGP0906.jpg
これはエンジェル大王のクーラーボックスでしたかね?

IMGP0907.jpg
シュージさんを中心に、Sブラザーズとオートさん、Sブラザーズ兄さんの奥さん。ファイアブラッド軍団!

IMGP0908.jpg
私が持ちかえった魚です。グレは殆どウワモっちゃんに差し上げました3枚だけ持ち帰りです。

IMGP0911.jpg
また家にやって来ました連覇達成です。

IMGP0909.jpg
ヨーイドンの大会ですから場所等、運の要素が多い訳ですが、強者揃いのこのクラブにおいて、連覇及び、6回中 3回1位は誇りに思います!




今回頂いた賞品です↓
IMGP0912.jpg
※商品解説
フィクセル・ライト 170

FIXCELシリーズ第4弾!
軽量コンパクトなBODYで小物、日帰り釣行にジャストサイズ!

●上から引き上げる両面開きフタ
●フタは落としただけでロックがかかります
●左右が壁に挟まれていても、フタが外れます
●本体内部に補強リブを設け、ボディ全体の強度を大幅にアップ。軽量化も両立
●ハイグリップラバーで、安定性と直立性を確保
●ワンアクション水栓で、内部の水を簡単に抜けます
●本体インナー部素材に抗菌剤ノバロン®を採用。細菌の増殖を抑制し、清潔にお使いいただけます
●天面、底面、側面に断熱材を配置。高い保冷力を誇ります


 今回頂いた17リッタークーラーボックス…。時化た時の波止釣りや、夏場のちょい釣りで大活躍してくれそうです

続きを読む

SWFC大会の賞品

そういや、書き忘れておりましたが、SWFC大分 宮崎グレ釣り大会で頂いた賞品です
IMGP0281.jpg

フィクセル・ライト 220
持ち運びしやすい、3.7kgの軽量モデル。

●上から引き上げる両面開きフタ
●フタは落としただけでロックがかかります
●左右が壁に挟まれていても、フタが外れます
●本体内部に補強リブを設け、ボディ全体の強度を大幅にアップ。軽量化も両立
●ハイグリップラバーで、安定性と直立性を確保
●ワンアクション水栓で、内部の水を簡単に抜けます
●本体インナー部素材に抗菌剤ノバロン®を採用。細菌の増殖を抑制し、清潔にお使いいただけます
●天面、底面、側面に断熱材を配置。高い保冷力を誇ります


これは今年の新製品です大きさ的にも、その辺であそぶのには丁度良いですね
内容量は22リットルと、そこそこ収容できる割にコンパクトなので、車に積む際、スッキリと収納できそうです。この点は、何かと荷物がかさばる磯釣りでは重要な事ですね

フィクセル・ライト300、スペーザとあわせて活躍して欲しいものです。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。