スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シマノジャパンカップ九州B大会 結果



厳しい状況の中、釣果を叩き出した皆様です。

仲間ではニシモっちゃんがセミ進出ファイナル進出目指して頑張って下さい
スポンサーサイト

ジャパンカップ予選



九州B大会…

必死こいて釣りました。アタリは二回ありましたがハリ外れ掛けきりません

その時間帯に同礁者は一枚ゲット

しかし直後、激流が走りだしてからは全くダメ

寺建立~♪

ジャパンカップ予選


本日はシマノジャパンカップ九州A大会が米水津にて開催されました。大会結果をHマンとnaoさまが送ってきてくれたのでアップしちょきます。

宮崎県南の仲間が何人も参加していたのですが、残念ながら全滅となりました
水温低下、爆風等でかなり厳しい状況…。それでも、「我らがエース」二名・トッキー電気ウナギとミスターYさんは気合いで食わせた様ですが、残念ながらあと一歩及ばず…。


明日は九州B大会…。

こちらは私も参加致します。

最近は色々と忙しく大変でしたが、木曜日に『とある人物』から元気を頂いたので、精神的には頑張れそうです

後はメジナ君が頑張ってくれる事に期待

参加される皆さま、明日は本気を出さずにボチボチやって下さいませ(爆)

すんません、勿論冗談です…

状況は厳しいかもだけど、頑張っちいきましょう





早くも…

2011JC要綱

ジャパンカップ募集要項が完成したようですねぇ。
今年は予選からとなってしまいました。どの大会の予選もそうですが、勝ちあがり確率を考えると辛い戦いッス…。それでも予選っつーことで気を入れてやるんでめっちゃ疲れるし…。

それでも出なきゃ、負け犬で終わってしまいますもんね。県外の友人に会えるのも楽しみだし、いっちょ、出てみっかぁ


九州内の大会日程は…

九州A大会(米水津)   5月21日(土)
九州B大会(米水津)   5月22日(日)
九州C大会(下天草高浜) 5月28日(土)
九州D大会(平戸宮之浦) 6月11日(土)


となっております。

出るなら思いっきりアウェイな会場にも行きたいですね。会場の中では米水津もホームっぽい存在になってきましたから、高浜や宮之浦がそれに当たるかな…。

私、強運に恵まれまして予選突破は3回してるんですが、うち1回が米水津、残り2回は高浜なんですよね。実は高浜釣行、人生でこの2回しかありません。だけど私にとって物凄くツキのある場所なんで、とっても大好きです(笑)

何もわからん釣場ってのは勉強になりますから、そんな意味もこめて楽しんでみたいもんです…。ただ、宮之浦は7時間かかるみたいなんでどうですかねたけさんと「行きますか」ってな話はしたけど、まだ未定です。


シマノジャパンカップ磯 セミファイナル九州大会

トッキーデンキウナギと迷コンビで参加したセミファイナルでしたが、2人揃って撃沈いたしました…。

試合内容について、思う所を述べてみます。

【第1試合】6:30~9:30  白崎2番 
N氏(福岡県)5匹 2631g VS ×隠岐阿見 4匹 1991g 
気合いで臨んだ一回戦。対戦相手はハタ坊さんとこのチーム(リヴァーレ)のメンバー。昨年もリヴァーレのメンバーと対戦しましたが、今年も当たってしまいました。ある意味縁があるのか?…。

 試合開始してツケエにオキアミをつけようとすると、緊張しており、手が震えます。こういう自分を情けなく思います

 この釣場は前釣りしたエリアなので正直、何とかなると思っておりました。しかし、釣りを開始するとエサトリ、潮の雰囲気が前釣りした時と全く違います。白崎周辺は「浅め、沖目」をベースに考えていたので、焦りつつも撒餌を多めに打ち、強引に遠投気味~超遠投と攻めていき、小型グレ、キーパーサイズのグレ連発と言う感じでリードします。しかし、何といいますか、合ってない仕掛け、釣法で強引に釣っているのは明らかで、焦ります。

 案の定、対戦相手もグレを掛けて来ました。足下~中間距離で食わせています。

 次に私にアタリが来ました。掛け合わせて極翔の胴に乗せ、強引に寄せようとすると根掛かりが動く感じで物凄くゆっくりとこちらに近づいてきます。大型クチブト特有のノソーっとした感じ…。悩みつつも頑張っていた私に大きなチャンスです。
 慎重に寄せます。足下はサオ一本以上張り根が出ており、突っ込まれるとアウトなので早く浮かせたいのですが、重量的に無理なので、張り根のやや沖でやり取りしました。

 しかし、数回目の締め込みで根に入られてしまいました。根に入っても大抵出てくるし、出てきたらパワーが衰えているので何とかなると思いきや、出てきません仕方なく、仕掛を切り、高切れしたウキをタモで回収しました。

 この時点でキープしたグレの枚数は同じ位…。しかし、これで精神的に大きなダメージを受けてしまいました。思うように自分の釣りが出来ていない上にバラシ…。自分の未熟さを痛感いたしました。

 8時、釣座を交代してからも頑張りますが、沖ベースでは余りにも食わんので中間距離付近を軽い仕掛でジワーッと攻めて行きます。が、食ってくるのは25cm以内のグレだけ…。(検量でハネられました)

 対するN氏は張り根の少し先を攻めて一枚、良型を追加! タナは2~3ヒロくらいです。

検量で完敗!流石はN氏  丁寧な釣りをされてました!



 前釣りでの白崎周辺は沖目で食い、1ヒロ前後がメイン。深くても2ヒロ程度で食う感じでしたが、今回は4ヒロまでをジワーっと攻めるのが良かったようです。苦手な釣りでは無いのですが、前釣りでの固定観念が頭に染み付いており、前の鶴見でのイメージを払拭するのに時間がかかりました。まだまだ、未熟者である事を再認識する良い機会になりましたね!

 これで、ファイナルに勝ち上がる確率は激減しましたが、絶対ではありません。
 せっかく試合に来たのだから第2試合も楽しみたいと思いつつ、気を入れて2戦目に臨みました。


 

【第2試合】10:35~13:35  白崎1番 
隠岐阿見 5匹 2538g VS ×M氏 0匹 0g

 ここは1投目より遠投気味でキーパーが食ってきました。2匹程釣った後、グレが小型化したので手前にコッパを引き戻し、マキエワークで分離します。それで、中間距離~遠投を攻めますが、サイズアップしないので超遠投!ズドンと決まって30cmオーバーが食ってきました!それから27cm前後が釣れたら中間距離に引き戻すマキエワークを行うと遠投~超遠投で35cmを交え、読みどおり食ってきます。トッキーデンキウナギと練習した通りの状況…。前半で10匹以上は確実に釣りましたが、釣り座交代前に著しく食いが悪くなりました。

 釣り座交代後はキーパーは足下~中間距離の深めのタナで幾らか食いましたが、入れ替えできる魚がいなかったので全てリリース。対戦相手もグレは一匹釣っており、キーパーサイズだと思ったんですが何故か私の完封勝利。 技術の差ではなく、時合と潮を味方につけての勝利でした。



 それとこの試合での出来事なのですが、私の活かしバッカンを誰かが間違えて磯に降ろしており、活かしバッカンと、その中に入れていたシャク立てなしで試合をする羽目になってしまいました福岡のA氏が気を利かして貸してくれたマキエ用のバッカン(エアポンプなし)で魚をキープしていたため、無駄に殺さない為にキーパーを釣る度に1匹づつリリースしました。この作業ははっきり言って非常に面倒でした。

 因みに、シマノのスタッフの方が渡船を使って選手を降ろした磯を全て回り、活かしバッカンを間違えて降ろしてないか調べてくれました。しかしどの選手も「ここにもありません」と答えていたそうです。それなのに試合を終えて全選手を回収すると、ちゃっかり私の活かしバッカンが船に乗っておりました。
 どの選手かわかりませんが、 「間違えて荷物を降ろしたんなら渡船が見回りに来たときに渡せよ!!」って感じでした。私だけでなく、大会運営スタッフや渡船にも迷惑をかけている訳なんだから…。



 

 まぁ、色々とありましたが、ファイナル進出は叶いませんでした。


柴原会長の「今年も全国であいたかったよ…。」って言葉が胸にグサリと…



今回、最も大きな反省点は「グローバルな視点で釣りを考えることが出来なかったこと」かな。

 ファイナルに行きたいという思いから鶴見の波止や磯へ通い、鶴見湾内=浅ダナ+沖目ベース という方程式を勝手に作り上げてしまってましたが、その方程式に頼りすぎた気がします。後輩達には「固定観念は持つな!」等といっておきながら、自分が固定観念に縛られてしまっていたようです。

 鶴見のグレ、宮崎県南のグレ、どこのグレも同じグレ…。

 他にも色々と勉強出来た、有意義な大会でした。

対戦したNさま、ファイナル進出おめでとうございます。ファイナルでの活躍を期待いたします!!




次はWFG予選ですが、参加はどうするか…。

今後の競技会の予選参戦については、しばらく考えてみようと思います。
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。