スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始釣行予定!

12月29日蒲江 1月4日大島かいゆう 1月6日都井1の瀬(前)…。以上がいまんとこの予定であります!他は行きません!!と言うことにしておきましょう…。

昨年は狂った様に行きましたが…今年は大人しくしておきますかね(^^)

皆様、素晴らしい釣り納めになると良いですね♪

ちと早すぎますが、良いお年を…

スポンサーサイト

今夜より…

 仲良しのLibra君Libraパパの待つ屋形島・イカダバエに乗る為にナオピーとともに蒲江へ向け、出発致します!!久々にLibra君と会えるので楽しみです!!!

 実を言うとLibra君は場所取りの為、イカダバエに乗っております。一緒に行けなくて申し訳ないです…。
 
 電話で聞いたところによるとLibra君の知人の方が釣りをしており、勧められたため既にサオを出しているとの事…。MAX35㎝ながら結構食っているとの事です。

 期待大ですなぁ 今年乗る磯の中では間違いなく、最も魚影が濃い場所なので、楽しみたいと思います。

 水揚げ、頑張ります♪




小ビロウ西(五島 大宝)
下五島大宝・小ビロウ西

12/26 大島

 12/26は又もや日南大島へ行って参りました!!今回の相棒はナオピーです。

 今回上がったのはタカビシャゴ

 23日に取材でビシャゴに入った時は浮きグレがプカプカで浮きグレが消えた時はエサを拾い、しばらくしたらまたプカプカ浮いている状態だったのですが、この日は全く浮きグレがいませんでした。この時の潮は「上り」です。

 先ずは船長から聞いていた本命ポイントにナオピーを入れ、私は南向きのワンドに入りました。するとソッコーでナオピーがサオを曲げております。600gほどのグレです
 とりあえずサオだけ持ってナオピーの所に行き、潜る潮があったので仕掛けを入れ、ナオピーにマキエを打ってもらうとラインが弾かれました800g程です。それからそこで二人並んで釣りましたが、ここは2人やと釣りにくいです

 よって、私は一番南側の足場に移動し、1.5時間ローテで釣る事にしました。色んな場所を攻めてみましたが、南向きのワンドでは大型地グロらしきアタリがあったものの、瀬ズレをやらかしましたこんな感じですが南側は28~33cmのオナガの子はリリースサイズを含め、結構当たりますが、肝心のクチブトは南向きでは1枚しか出なかったので、最後のローテで北側(ビシャゴよりの釣座)になった時はナオピーも呼んで、私は思い切り左側に移動して釣りをしました。思った程は釣りきれませんでしたが、ソコソコ釣れましたよ!

 最後にタカビシャゴの本命ポイントである北側の釣座について述べて見ると、右斜め前に独立礁のボーウズがあり、ビシャゴ方面からでかいサラシができ、ボーウズとの水道側の潮とぶつかるので釣り難い流れになります。北から時折突風も来ましたが、そんな時は釣りにくくて最悪です。

 ボーウズの北側に遠投するとエサトリとして、でかいオヤビがいるようで結構食って来ました。船長の話だとボーウズの北にシモリが入っているのでそれにエサトリも着いているんだと思います。よってこの日は左側のでかいサラシをどう攻略するか がカギだったと思います。サラシ下の張根にも間違いなくグレは着いてますね!! ややこしいタカビシャゴの潮に、かなり鍛えて頂きました!


詳細は 釣り吉たけちゃんのブログでどうぞです。

小崎沖トライアングル

 好調になってきましたね!都井・小崎沖トライアングル♪

 12/20シマラーKさんズッさんとともにやっちょりましたね!場所は小崎沖トライアングルの腰かけ東ッス

 kawasaki  コシ東
 デカイのは45cmあります!!!

 ズッさんもグレの数は似たようなもんだったらしいっす!
 ただ、ずっさんはイサキをソートー釣ったみたいですね♪

 俺も小崎沖行きたいですわ名谷バイパスも開通した事ですしね!!早目に予約しなければ…。


 さておき、明日は何処に行こうかな…。お客様も多いみたいだから、2番船で日南大島か…。
 水曜日結構釣ったけど、クチブトの数はエンジェル大王に一枚負けたのでリベンジしなきゃってのもありますからねェ!  

 まぁ、それは冗談ですが、大島へはこれまでプライベートで3回しか行った事がなく、面白かったんでまた行きたいって感じです。ひさぴょんさんが予約状況を確認してくれたので、夕方までには結論を出さなければ…。 

 ただネックになっているのはクォーターマスターが入院中って事ですね5.1mのクォーターはライン操作、アワセ等のロッドワークがビシバシ決まるんですよ!掛けた魚をいなすのもやりやすいです。ハイドロもお気に入りのロッドなんですが、でかい魚に対応しやすい反面、細ハリスの時は少々不安ですからね
 ライトタックルにはライトなロッドが欲しいところです。正月に1本、ロッドを新調しなきゃいかんかなぁクォーターの入院費がかかるからあまりお金は使えないので安めのやつを…。

 
 
 

名谷バイパス開通!

 名谷トンネルが開通しましたね♪嬉しい事です。友太丸の田中船長の話やと、宮崎方面からはこれまでより5分以上短縮されるんやないかとの事でした。

 開通したのはよいのですが…

 今シーズンはまだ、都井を予約してないんですよね
 
 何とか予約して、シーズン中に一度は名谷バイパスを走ってみたいですわ!

気になる…

 先日、職場の同僚ナオピー日南大島・高岩に釣行した際、傾斜した岩にスパイクブーツのスリップ痕があり、それは磯際まで続いていたそうです…

 磯際の先といえば海水ですよね

 スリップしたその後、どうなったのでしょうか…。大丈夫だったんでしょうか?

 気になるところであります。

南のつり

 南のつり…。15年以上前に連載執筆してました。最近も表紙を含め、たまにグラビア等で登場させて頂いちょります。
 
 現在、釣ファンをメーン執筆誌にしておりますが、hamタロちゃんの続編(トーナメントの特集)の執筆依頼が久々にきましたので、2月号はちょろっと書かせて頂きました。宜しければ読んで頂けると嬉しゅうございます。

 そして昨日の天皇誕生日は南のつりのグラビア取材でした。

 事前情報ではあんまり食ってないとの事で、果たして取材になるものかとかなり心配しておりましたが、良い意味で予想外でした。

 取材でしたので詳しくは書きませんが、流れを簡単に書いて見ると、朝マズメは県南としては深いタナにキッチリ合わせれば30ちょいまでオナガの子が食う状態。その後は浮きグレが入って来てプカプカ浮いております。で、見えん時はマキエを食う普通のグレになってる感じです。で、また浮きます。ハシリの時期は良くある状態です。

 久ぴょんさん、エンジェル大王、隠岐阿見の3人とも釣れて良かったです。1.5時間のローテーションを5Rしたんですが、個人的には2Rにボウズを食らったのが悔しいですねぇ。

 中盤は流石のエンジェル大王名人がよー釣るもんで釣り負け感があってマジで焦りましたが、終盤は何とかラッシュできましたいろんな意味で、有意義な釣りでしたよ!!
 欲を言えばクォーターマスターで釣りたかったなぁ…。

 3人がそれぞれどう攻略したかは次号の南のつりに名記者、Y氏がバッチリ書く事と思われますので、買って頂けると嬉しゅうございます。

 仲間がまた釣りにいってますので、後程報告致します

12/20 日曜の釣行報告

先ずは、12/20(日)、仲間たちの釣果報告から…。

 hiraya  kozakioki12月
小崎沖トライアングルにてヒラッチがやっちょりますグレもさることながら、ティヌはスペーザの長さから判定するに、50㎝クラスですね!小崎沖では珍しいです。私も小崎沖行きたいのですが、今季はイベント事が多く、予約するのを忘れていたら年内の空き瀬はありませんでしたせめて年明けには行きたいですねぇ 小崎沖トライアングル


うわもっちゃん  船間 12月
↑この人に朝電話したら「今日は行きません」とか言ってたくせに、夕方、「何とか獲れました!」と訳のわからん写メを送ってきましたよ何かムカつきますね(笑)

 けど流石はうわもっちゃん。48㎝だそうです!



 さて、12/20の私ですが、爆睡していた朝4時半頃、電話が入ります。寝ぼけて電話を取ると、「てげさみーやろ!」と言いながらチビスターローンさんが笑っております既に釣りに出掛けたと思っていたようです。勘弁してくれって感じです
 寝れなくなったので朝五時過ぎ、泊まりにきているトッキーデンキウナギを起こしました(笑)

 何処に行くか迷いつつ、一時間位くだらん話をして過ごします。先ずは市木の美帆丸に電話すると、大会で人が多いそうで断られました…。   

 ところが暫くして美帆丸から電話がきます。「○○は風が当たって釣りにならんから誰も行かんってよ。来れば空けとくぞ!」とのこと!

 勿論行きます(笑)


 磯に上がるとはじめのうちは無風で一枚づつ良型が釣れましたが、暫くすると風が強くなりました。けど最近は突風の向かい風でも釣りをしているので、こんなもんそよ風です(笑)


 しかし、グレは食いません…。何とか、苦労して食わせてもヒツオやサンノジ、バリばかりです…。それからトッキーデンキウナギが風下の釣座に移動したので、トキデンのいた釣座に移動します。はじめはサンノジ等の他魚しか食いませんでしたが、時合が来たのか、渋いもののグレが一枚食いました700g位。

 で、トキデンをこちら側に呼んで釣りますが、私にしか当たりません場所を交替しても同じでした。
 
 この原因はわかっております。
 完全フカセ依存症ってヤツです。私も良くこの病気にかかるんですが、0や00のウキでいつもやっていると、それしか食わんような気がしてくるんですよ 小さなオモリですら打つのが恐怖になる恐い病気です(笑)
 

 因みにマサヒロ君もこの病気に苦しんでいるようです。まぁ、マサヒロ君には先日、電話で処方箋をあげたので(笑)、何とか調子を上げて欲しいところです。


 それから暫くはグレのアタリが途絶えてしまったので、私はあえて食いの悪い仕掛を試したり色々やってみました。それでグレは食わんかったけど、色んな魚が食ってきましたよ!トッキーデンキウナギはナンヨウカイワリを釣ったので、頂きました。

 それから夕方にかけては渋めながら魚の活性が上がり、0ウキ依存症から開放されたトッキーデンキウナギは本領を発揮し、グレを追加しました。私もシマアジや他魚(サンノジが多かった)に交えて何とかグレを追加して夕方5時、釣りを終えました グレにハリを飲ませたかったんですが、1枚以外は全て口の外に掛かる状態でしたよ…。

 他の磯は先日は2桁とか、7枚とか食うていたにも関わらず0とか1枚とか、場所ムラや日ムラは激しかった模様。 船長の話だと、先日食った場所にこだわって予約するとかえって食わず、空いている場所に上がった人の方がグレを良く釣っているとの事なので、釣行される際は参考にして頂けると良いかもですね!!

 IMGP0954.jpg
持ち帰った釣果です。自力の釣果はグレ6枚(600~900g)とシマアジ30cm程1枚。残はトキデンが今日は魚をいらんとのことで頂きました!ありがとう


水温低下に伴い、各地で出家の危険が高まっております…(笑)

12月20日 寺建立情報
    都井・名谷寺…住職 チビスターローンさん、サコダモさん
    日南大島寺…住職  ナオピー、オレンジマン



 

 

12/19(土)  仲間たちの釣り

 水温低下に伴い、グレの釣果にも影響が出ているようで日ムラ、場所ムラが激しいようです。

 仲間たちの釣果を紹介して見ると…

 12/19土曜は市木の沖磯に渡船・マリンブルーにて釣行したシマラーKさんがKamawaki 鳥島
ご覧の釣果を上げております!!サイズもわかりやすいですね!!

 




この日は、マサヒロのボートにて私も釣行してきました。堀切下の磯です。
 

 朝マズメはカワハギ連発!30cmのデカイのもいました。

 で、その後は食ってもイズスミです…。

 IMGP0950.jpg
マサヒロ君も掛けますが、やはりイズスミ…。

グレは中々食いません。昼頃、延岡から久々にトッキーデンキウナギがやってきました。マサヒロ君がボートで迎えに行きます。

IMGP0952.jpg

しばらくはなーんも食わんかったですが、暫くして渋いアタリを捉えたトッキーデンキウナギが30cm程のグレをゲットです。流石はトッキーデンキウナギですね!

で、俺も続けとばかりに強風の中、ライン操作をしているとバキッと凄い音が…。

 一瞬、自分の目を疑いましたが、間違いなくクォーターマスターの元竿が骨折しております以前、コケて強打した所の傷からバッキリいっちゃいました魚をそこそこ掛けても折れる事はなかったので、大丈夫だろうと思っていたのですが、やはりかなりのダメージを受けていたようです。
 私も大ダメージを受け、戦意喪失

 気を取り直して頑張ったのですが、その後はバリとかイズスミしか食いませんでした…。

 ちゅーわけで、私とマサヒロは本命無しでした

 帰る時、トッキーデンキウナギがマサヒロのボートに乗り、ウネリが来た時にバランスを崩してしまい、海へドボン悲惨な事に、寒中水泳を強いられておりました…。ただ、幸いにも今日は私の家に泊まる予定で着替えを持ってきていたのでその後問題はありませんでした

 





その後、トッキーデンキウナギとラーメンを食いに行く事になり、ついでにコインランドリーで濡れたウェアを洗う事になったのですが、私もトッキーデンキウナギもコインランドリーは初めてです。

 とりあえず、安い洗濯機(200円)があったので、これで洗うように促すと、トッキーデンキウナギは濡れたウェアをぶち込んでおりました。
 

 
 しかし、洗濯機が何だか変な音がするので、良く見ると…
 なんと…靴専用の洗濯機でした(笑)

 爆笑する私と対照的に、トッキーデンキウナギは怒っております

 
 まぁ、色々とハプニングはありましたが、楽しい1日でした。

 日曜の釣行報告は、また、後程…。


 

 12/19 寺建立情報(久々です)

 堀切下中バエ寺  住職…隠岐阿見・マサヒロ



              

 

 

今朝の最低気温…。

 今朝はてげさみぃやろーなぁと思ったんですが、思ったよりは寒くなかったですね氷点下を覚悟していたのですが、最も低い時の気温が、私の住む青島で2.1℃だったようです。今期最低気温ですね!最も寒い時期を下回る気温だそうです。 

 宮崎は氷点下だったそうです。-0.2℃。勿論今期最低で、最も寒い時期を下回る気温…。同じ宮崎市内でも結構気温差はありますね!青島よりも市街地は2.3℃も気温が低かった訳だから、市街地の人は私よりもかなり体感温度は寒かったでしょう…。

 で、知人友人の多い都城。実は私、大昔に、今は無き宮崎産経大都城キャンパスに電車で通学おりました。電車に乗るときよりも降りるときの方が寒かった記憶があり、今日はてげ寒かったんやないかと心配したんですが、0.9 ℃と、12月下旬並の気温だったそうです。

 因みに本日、宮崎県内で最も気温の低かった観測地点神門 の-3.4 ℃、最も気温の高かった地点は油津の 2.6 ℃だったそうです。何れも今期最低気温で、最も寒い時期を下回る気温だったそうですよ!



あと、鹿児島の最低気温ランキング一位は、私の本籍地でもある大口0.3℃でしたね。これは今期最低気温ではなく、平年並みだそうです。
 大口はマジで寒いからですね九州南部に位置しているのが信じられん場所です。


 大分の最低気温ランキング一位は宮崎から鶴見や米水津へ釣行する時に通過する宇目-3.7℃…。寒っ



 明日から週末にかけて、更に寒くなりますね今期最低気温が日毎に更新される事でしょう。
 釣りに行かれる方は、防寒対策を万全に…。

明日からこの冬一番の寒波…。

 今日も肌寒い感じですが、明日から一段と寒くなって来るようです…。週末は今月6回目の釣りに行こうと思ってます。凪になるでしょうね

 ただ、先日も述べましたが、ウェザーニューズ週間天気図を見ると、土曜日 日曜日とも素晴らしく等圧線の間隔が狭い西高東低…。爆風が懸念されます。
 
 因みに気象庁が12月16日11時に発表した予報では、
                   明日の最低気温0℃、  最高10℃ 
                   金曜の最低気温1℃、  最高11℃ 
                   土曜の最低気温-3℃、  最高9℃ 
                   日曜の最低気温-1℃、  最高9℃
  となっております。先日までの最低気温が、土日の最高気温ってな感じっす
  多少誤差はあるでしょうが、さみしてたまらんのは間違いないでしょうね特に土曜日の最低気温-3℃は勘弁っすねこの日は熊本方面よりも気温が低いです。九州西岸は雪か雨、東岸は晴れという事ですから、放射冷却でこうなるのでしょうけど、出来ればこの予報にははずれて欲しいもんです 夜中から瀬上がりや場所取りをされる方は、防寒対策を万全にしておいた方が良さそうですね
  
  私は夜が空けて様子を見てから行くんやないかと思います



 で、今度の週末は何処に行くのかというと…


コピー ~ IMGP0098
↑この方は築島に行くそうです。因みに今日は北浦…。写真は昨年末のものです。

IMGP0165.jpg
↑ナオピーは地元の親友、オレンジマンとともに日南大島で耐寒訓練をするそうです。こちらも昨年末の写真。


私はと言うと…
コピー ~ IMGP0085
土日とも久々にこの男↑と行けるかもですねつい先日までは毎週行動を共にしてたんですが、延岡に転勤になるとやはり、そうはいきませんね


masahiro.jpgIMGP0562_20090910133945.jpg
このお二人↑とも土曜は一緒に釣りをするかもしれませんが、今ん所はわからんごとあります。


場所は、何処も空いていない様なので今んとこ、未定?!です。
ちょびっとでも魚がおるところに行ければと思います。




        

グレ・本格シーズン突入!

 先週末は釣人もかなり動いていたようですね!人が多すぎて、乗る瀬が無かったという方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?仲間達が続々と写メを送信してきたので、掲載致します!

 都井・宮之浦からはナオピーチビスタローンさんがグレに加え、シマヤージを結構釣っております!
 詳しくは、釣り吉たけちゃんのブログを見てくださいませ♪

 
 同じく宮之浦ではヒラッチが名谷方面で…↓
平屋 名谷の地磯

 
 こちらはうわもっちゃん、大隅・船間での釣果!キロオーバー交じりです↓
うわもっちゃん 船間 12月

 
 同じく船間にて西もっちゃん↓ スマ混じりです!!
船間 ニシモっちゃん


 お馴染みエンジェル大王!築島で↓の通りキロオーバー頭にやっちょります
井上 築島

 
 続いて私の釣果です。凄腕の皆さんのようにキロオーバーは釣りきらなかったですが、先ず先ずの釣果やと思います。因みに、〇磯釣具店・〇磯魔神の船です。因みに、PM3時に瀬替わりするまではボウズでしたよ
 詳しくは、釣りファンにて…。
IMGP0946.jpg


 こんな感じで釣果はどんどん良くなって来ると思います。釣れるのは良いことなのですが、今年は釣人が多いですね!

 釣人が多いことは良いことだとは思うのですが、今週末、渡船を予約しようと思いつつ友太丸に電話して見ると大会が入ってるとか…。大島も同様で満杯まだ火曜日なのに土曜日の予約は既に、2ヶ所の渡船が満杯ですよ釣れだすとやっぱ、凄いですねぇ…。

さてと、土曜日は行く場所が限られて来ましたねぇ…。行ける磯があるのかが心配です
まぁ、何とかなるっしょ…。





冬到来!

 週間天気予報を見ると、木曜辺りからグッと冷え込みそうです。氷点下の予報になってますね!

 幼き頃は冬が大嫌いだったんですが、グレに本格的にのめり込んでからは「冬が待ち遠しい」です。

 ウェザーニューズの週間天気図を見ると、土日は素晴らしく西高東低の気圧配置です。
 宮崎県南の海が「久々のベタ凪」を取り戻してくれる事は間違いないでしょう!

 しかしながら、心配な事も一つあるんですよね…。北西風や西風が強いと、宮崎県南でも風裏の無いエリア(市木など)は、ベタ凪であっても釣りにならん事もあります。よって、強風警報が出たら、出港を見合わせる渡船も続出です。大切なタックルも吹き飛ばされてしまうこともありますからね

 「大風に風裏無し…。」気をつけて釣行したいものです。

真ぐれ会宮崎支部忘年会

初めて参加して来ました
IMGP0928.jpg
IMGP0938.jpg

IMGP0930.jpg
IMGP0931.jpg
私の正面はこの方々でしたよ↑
IMGP0935.jpg
右隣にいた話題の男、マンキー橋さんです。
IMGP0934.jpg
徳満支部長
IMGP0937.jpg
ソハラさんです。この方を中心に色々お話させて頂きました
IMGP0933.jpg
こちらは本部役員の細田氏ですね!
IMGP0936.jpg
コヤツは遅れて近くに来ました。カメラを向けると逃げ回るので僅かなチャンスをモノにして撮影です
IMGP0932.jpg
ご存知の方も多いと思いますが、マサヒロくん、マサカノさんは2月に結婚式を挙げます。その前日に釣り大会を前日にするそうです釣れた魚をまさかのさんのお父上様が調理して式に出すそうですよ!
ですから個人的な希望としては皆さんにヤイトガツオかシマアジを沢山釣って頂きたいです(笑)!!


IMGP0929.jpg
全国大会出場の5名表彰です。賞品まで頂きました
 ここまでして頂けると、次回も何とかして全国大会にいかなきゃって、ホント思いますねいつかは、本部の柴原会長に勝ちたいですね無理でしょうけど…。


IMGP0940.jpg
マンキー
masahiro.jpg

真ぐれ会の皆様、楽しいひとときをありがとうございました!!!

話は変わりますが、土日は皆さん、釣ってらっしゃったようですね!後程、みなさまの釣果報告をしたいと思います!




土曜日は真ぐれ会宮崎支部忘年会…。

 いつもは飲み会の類には滅多に参加しない付き合いの悪い隠岐阿見ですが(下戸なんです)、今回は初回という事とお話したい人も沢山いらっしゃるので、参加するために都城まで行こうと思います。勿論お酒は飲むつもりはありません。楽しく語りたいですね
  
 IMGP0889_20091209153549.jpg
来年は飲み会の類には余り行かんと思いますが、真ぐれ会のみなさん、仲良くして下さいです宜しくお願い致します。

釣研FG宮崎支部親睦グレ釣り大会IN門川

 釣研FGの大会が門川であるとの事で行って来ました。

 生涯、3回目の門川です。因みに前回までの2度は寺建立です

 今回ルールは25cm以上のグレ2匹までの総重量!!
 2匹重量の大会で良い思いをした事は余り無いんで、取り合えず3位までに入れば良いかな

 参加人数は確か、14人だったと思います。クジを引くと9番。中々苦しみそうですな…。

 その後出港し、1~3番クジまでの人を上げた磯は泣く子も黙る、ハチガササレでした。上がったメンバーの中にはトッキーデンキウナギもおります。この男がハチガササレに乗るなんてインチキですね(笑)しかし、この日は西の強風に加え、ウネリもあります。ハチガササレは北系の風は風裏ですが、真西からの風は横から当たるようです。この悪条件が後々、最悪の事態を産む事になるとは、この時点では誰も知る由がありませんでした。


 それから小ビローの方に2名ほど瀬上げし、南側に全速疾走!!

 
IMGP0915.jpg
 ゴリラーマンデンキウナギやタケセイウチさん、私を含めた5名が上がった磯は地のイクイバエ。私は勿論、初めての磯です。上がる前にパチンコマンデンキウナギが「ここは船着けが絶対よ!」と教えてくれましたが、船着けは西向きで、本日は季節風まっぽすでございます寒いのはイヤなので、風裏の東向きに移動です。後で思ったのは、この時素直にパチンコマンデンキウナギの言う事を聞いておけば良かったという事でした…。

 東向きは1投目からヤズの入れ食いです。3匹釣った所で休憩です。そんな時、風まっぽすの船着けで1人で頑張っていた会員がグレを釣りました。30cmくらい…。

この、向かい風の突風の中、凄いです

暫くしてまた1枚釣ってきました。
もう、我慢できません。
ゴリラーマンデンキウナギと共に船着けに移動!!

やはり、凄まじい向かい風です西の強風を真正面から受けて釣るなんて、九州東岸では余り味わえん釣りです正面沖に大きな離れ波止があるので波こそ立ちませんが、こちらに向かってうさぎがビュンビュンはねてきます…。それでもゴリラーマンデンキウナギは30cmクラスを1枚ゲット!負けじと頑張ると30~35cmのオナガを3連続ゲット出来ました餌盗りはコッパの他、ハゴイタがおります。

風向きだけでいえば間違いなく最悪のポイントですが、グレはおります!

その後は1度良型尾長らしきアタリがありましたが、ハゴイタが からまん棒をカミカミ していたようで、ギュイーンと来た後、ブチっ何とかウキは回収…。


 その頃、携帯のバイブが鳴りましたが、どーせメールだろうと思ってほったらかしていると、ゴリラーマンデンキウナギが私のところに来てこんな事を言います。

トッキーデンキウナギがタモを風で飛ばされ、バッカンを高波にさらわれた

はぁ?と思いつつ携帯を見ると、トッキーデンキウナギから着信2回。電話をすると、マジでした…。可愛そう過ぎるトッキーデンキウナギ

それにしても、彼は一体何個、海にバッカンを捧げているのでしょうかタモも2本目ですよね。いまんとこ生命に危機は及んでいないものの、気をつけてくれよーー

その後も嫌がらせのように向かい風が強まりましたが、西から北西に変わった感じです。
悪あがきをしますが、この時間帯(昼前後)はバリとハマチしか釣りきりませんでした。

PM1時半ぐらいだったでしょうか?再び28~35cmクラスのオナガが当たり始めたので、釣れたら交替しながら釣ります。5~6匹おりますが、大きくて600g位と型はぱっとしませんね。

で、ここでゴリラーマンデンキウナギが2匹目のグレをゲット。しかも40cm近い良型

今日のルールは「2匹までの総重量」だから負けております

「ヒャッヒャッヒャッ、もう充分。今日は釣りやめよっかなぁと余裕のゴリラーマンデンキウナギ

なんか、ムカつきます覚えてろよゴリラーマンデンキウナギ…。

IMGP0916.jpg
 少し風が弱まったところでタケセイウチさんも西側に移動してきたので、場所を譲って沖のイクイとの水道近くに行きましたが、ウネリが恐いです1度当たりはあったものの、バリでした…。
 
 やがて足下近くまでウネリが来て我慢できなくなったので、一番南側へ移動です。
 結局ここで最後まで粘りました。ハマチに混じって30cm弱のグレも食ってきます。ハマチは少しサオを叩きながらあちこち走り回り、あしらい難い引きをするのですぐにわかります。雑にやり取りして逃げて頂きます。

 回収まで30分…。最後にドラマが起こりましたよ
 ウキ下を深くし、潮壁にウキを潜らせていくと、引っ手繰るアタリ!!
 こいつはロッドワークであしらえます!!ハリス1.25号なので慎重に寄せてくると型の良いオナガちゃんです多分ハリを飲んでいるやろうと思って慎重に上げるとやはり飲んでおりました…。
IMGP0913.jpgこやつは940gでした。
IMGP0914_20091208134046.jpg
参ったか!ゴリラーマンデンキウナギ

IMGP0919.jpg
数はそこそこですが、キロクラスを掛けるまでが大変でしたね
IMGP0925.jpg
グレ以外はこんな感じ。6匹釣ってたようですが、1匹はタケセイウチさんに差し上げました。

他で結構釣れているという情報もあったもんで、諦めてましたが…
IMGP0924.jpg
こんな結果でした!相棒にやられてしまいましたね!

1位 トッキーデンキウナギ  
2位 隠岐阿見
3位 ゴリラーマンデンキウナギ


終わってみればS.W.F.Cの宮崎3人が独占してしまいました

因みにこの日、TDグレの大会で鶴見に行ったエンジェル大王は、2位入賞しダイワのサオをもらってましたね流石はエンジェル大王!!

IMGP0921.jpg
↑タモとバッカンを流しても頑張ったトッキーデンキウナギの釣果!

流石ではありますが…

エンジェル大王が言うように、タモに尻手ロープをつけておいた方が良い
かもしれませんねぇ…。



速報!!!

真ぐれ会宮崎支部のマンキー橋さんがグレマスブロック大会にて5位全国大会進出です!!!

おめでとうございます

私のジャパンカップでの仇を、グレマスで取って欲しいものです?!

因みに江藤ブラザーズ兄さんも勝ち抜け!!!ジャパンカップといい、ノリに乗ってます!!!

あと、コガデンキウナギさんと増田さんが対戦したそうですが、両者寺建立でドロー…。残念でございました…。

ひとまず情報の入った分だけ速報いたしました!!

日曜は釣研FG宮崎親睦グレ釣り大会…。

 台風のウネリが中々とれんごとありますね…。明後日からは北西の風が吹く様にありますが、台風から変わった熱帯低気圧の強さによっては、ウネリは落ちんでしょうね…   釣研FG宮崎支部長ナオさまや、トッキーデンキウナギ事業部長といった首脳陣を悩ます天候が続きます。凪かシケかはっきりしてくれって感じですね。

 さておき、考えてみれば私はジャパンカップ全国大会を含めると3週連続の大会…。そろそろ、県南が恋しくなって来ました! 今シーズン、ホームグラウンドの宮崎県南にはあんまし行ってないんですよね堀切下や市木こそ10月頃行きましたが、都井には確か、7月以降行ってませんもんねぇ…。はやく友太丸にも乗らにゃいかんですねけど、予約で一杯でしょうね

 んな訳で、「再来週あたりは県南かなぁ」と思っちょったんですが、来週はじめこそ最低気温も3度とかで、北西風バリバリの感じですが、中頃からまた天候が崩れるごとあるんですよねまた時化るんかな

 

SWFC タックルインプレッション など…。

 IMGP0903_20091201083216.jpg
 今回はシマノ様より貸出がありました。

 貸出タックルは…
   ・イソリミテッド(デルガード、アステイオン、マイティブロウの3種)
  ・BB-XテクニウムMgDHG及びDXG


  同礁したSブラザーズ弟さんはデルガードとBB-Xテク DXGを使ってましたが、デルガードは「こ れで大丈夫か?」と思う位、細かったですね!Sブラザーズ弟さんが魚を掛けているのを見ていると、釣り手が上手いというのもありますが、魚を怒らせずジワジワと、パワフルに寄せていました。細ハリスでも、充分、イケますね

 
 私はBB-XテクのDHGを使いましたが、やはりテクニウムだけあって回転の滑らかさは素晴らしかったです。私が使ったのはハイギアでも巻き取りが遅い方(DHG)でしたが、それでも魚を寄せるスピードの速さを実感できましたよ!従来品と変わらない滑らかさで、巻き取りが速い感じです。  
 
 やり取り中、思わず糸を出し過ぎてしまっても、あの回転の滑らかさと巻き取り速度ならすぐに体勢を立て直す事が可能ですね!


 それとSWFC、宮崎県の釣師の方で、興味のある方は入会を考えていただけるとありがたいですね 
 
 現時点では宮崎から車で4時間ほどかかる「米水津」や「鶴見」での大会が多く、入会を渋ってる仲間の方も結構いらっしゃるんですが、そろそろ宮崎でも大会を開催する筈です!

 あと、女性アングラーがSブラザーズ兄さん夫人しかいないので、「女性アングラー」も探しているとの事

 興味のある方は、連絡頂けると嬉しゅうございます。
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。