スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はティヌ釣り?

 先日宣言したように、明日はティヌ釣りに行こうと思います。この時化だと錦江湾ですかね??…。まだわかりません。

 今朝、トッキーデンキウナギから、意地でもグレ釣りに行くようなメールが来ていたのですが、チヌ釣りに行くように勧めてみました!県北のチヌも気になりますし、何と言っても4月は「ジャパンカップクロダイ」が開催される訳ですから、そろそろプラクティスしておかないといかんですもんね♪プラの課程で大型ティヌが釣れたら、マルキユーGCチヌの魚拓審査にも応募してみようと思います。

IMGP0312.jpg
グレ・チヌの大会に限らず、そろそろ大舞台でマグレでも表彰台に立ちたいもんです

スポンサーサイト

釣研FG  WFG予選&親睦グレ釣り大会③

 「WFG予選&親睦グレ釣り大会」親睦会(一般の部)の報告を致します。

検量の前の、千津丸待合所の風景!
IMGP1145.jpg
流石はゴリラーマンデンキウナギ! よー食います
この日のグレも、このゴリラーマンデンキウナギ位、活性があれば良かったのですが…。

IMGP1150.jpg
満腹…

その後検量です。釣れて無いのかと思いきや…

IMGP1141.jpg
おおっ!!

IMGP1143.jpg
岩もっさん、釣ってるし…。オナガグレは46cmですよ!流石ですわ他にもキロクラスを幾らか釣ってましたね!!

さておき、何でこのお方、一般の親睦大会の方に出場してるのでしょうか?てっきりWFG予選に出てくるのかと思っちょりましたが…。


IMGP1144.jpg
一般の部・優勝・岩もっさん、   準優勝・パチンコマンデンキウナギ    3位・きゃわのデンキウナギ。

IMGP1147.jpg
3位・きゃわのデンキウナギ!! 

IMGP1148.jpg>
準優勝・パチンコマンデンキウナギ!!

IMGP1149.jpg
優勝・岩もっさん!!!2匹で3キロ越えはお見事です!!
入賞者の皆様、おめでとうございます!!


IMGP1151.jpg
そしてWFG宮崎支部代表!東良竿さん。
素晴らしい釣りをされておりましたよ♪


IMGP1157.jpg
寺さんはWFG予選の後に型の良いオナガを釣っておりました!!


IMGP1156.jpg

IMGP1153.jpg
事業部長のトッキーデンキウナギと支部長ナオさま、お疲れ様でした。

支部長ナオさま、WFG敗退後、ボーズに瀬替わりして、磯の名前と同じ=寺建立してしまったことはここだけの話にしておきますね

IMGP1159.jpg
九州デンキウナギグループの凄腕釣師達!
左よりお馴染みトッキーデンキウナギ・きゃわのデンキウナギ・ゴリラーマンデンキウナギ・パチンコマンデンキウナギ

IMGP1158.jpg
タケセイウチさん今回は私と同様、寺建立となってしまいました見ての通り、昔はヤンチャしてたタイプですが、優しいおっちゃんです。だけど多分、怒らすと半端なく恐いでしょうね

 予選敗退してしまった隠岐阿見ですが、グレは釣らんかった訳じゃないですよ!試合後に紛れも無くグレを釣りましたサイズは教えませんけどね
 まぁ、グレを見た人に言わせれば寺建立ですよね 
 仕方ありません。今回はこの位で勘弁しといてあげましょう来年も同じことを言ってるような気がしますが…。


これにて、「WFG予選&親睦グレ釣り大会」の報告を終了致します。
私事ですが、最近少々忙しい事もありまして、遅くなった上に雑な報告となってしまい、誠に申し訳ございませんでした。

IMGP1146.jpg

釣研FG  WFG予選&親睦グレ釣り大会②

 IMGP1128.jpg

 WFG予選の決勝です。予選とは違い、決勝は3人で「40分の3R」で戦いました。。

 会場は、予選で東良竿さん、うわもっちゃん、ヒラッチが戦ったエボシの先端付近!ここで東良竿さん、ウッチー酔竿さん、トッキーデンキウナギの3名が激突です。

第一ラウンドは一番左のシモリが点在する浅場にウッチー酔竿さんが入り、中央の大きなシモリの左側に東良竿さん、一番右の大きなシモリの正面にトッキーデンキウナギが入りました。

 トッキーデンキウナギは向かい風の中、果敢に大きなシモリの沖に遠投を繰り返しております。流石に昨年の覇者だけあって「切れ味の鋭い釣り」ではありましたが、状況を読むという点では出遅れてしまった感があります。とは言え、強引に自分のパターンにはめる事が出来れば勝機はあります。
 ウッチー酔竿さん、東良竿さんは師弟関係にあります。その為か、似た様な感じの繊細な釣りを展開しておりました。テクニック的な面では師匠だけあって、ウッチー酔竿さんに分がある様にみえました。流石は2年連続でWFG代表を獲得しただけのことはあります。
 しかし、読みがバッチシ当たっているのは東良竿さんに思えました。シビアな仕掛けでの風対策に苦戦しているようですが、上手く自分の釣りが出来ている時には、いつ食ってもおかしくない感じです。そんな時、東さんのマキエにグレが反応するのが見えました。しかしタナは合っていません。しかし次の一投、マキエにグレの反応は見えませんでしたが、シビアな仕掛けが少なめのマキエにしっかり同調してシモリの陰にいって行くのが見えます。
 「やばいやられたかもよ…」トッキーデンキウナギ応援の私は、思わずゴリデンにそう話しかけてしまいました(笑)
 で、案の定、食ってしまいました!これは値千金ですね。
 最近カーリングがオモロイなーと思って見てるんですが、大事な場面でミラクルショットが決まって、見事にNo1ストーンをGETした感じ??ですかね…。

第2ラウンドに入り、場所交替し、トッキーデンキウナギが一番左手の浅場に入ります。ここはサラシがきつく、トキデンの仕掛けはマッチしそうです!!期待大か??

真ん中にウッチー酔竿さんが入ります。1Rで東さんがグレを釣ったポイントです。

 東良竿さんはトキデンのいた右手の正面にでかいシモリがあるポイントに一番右手に入りました。

先ずは東良竿さんがグレらしき魚を掛けます。これを取ったら勝利に王手となりますが、バラシ…。
 
 そして遂にトッキーデンキウナギがアタリを捉えます。ハリスが根に当たっており、暴れさせない様、慎重にやり取りしますが、グレは微妙に暴れ、ハリスをゴシゴシします。ダメージを受けたハリスは残念ながら飛んでしまいました…。見ている私も痛かったですね

 ウッチー酔竿さんは広角的に広いエリアを丹念に攻め、こりゃあアタリそうだなという場面が何度かあったのですが、エサを盗られるのみで場所交替…。

 そして第3ラウンド…。最後のラウンドです。私はこの時、マキエがもったいないなと思ったので、裏で少しだけ釣りをさせて頂きましたこの日初めてグレを掛けましたよ10㎝位ですけどね

 試合の方ですが、このラウンドは動きが無いまま終了してしまいました。

そして検量↓です。 
IMGP1130.jpg

 東良竿さん 1匹 700g

 残念ながら、残る2人はノーフィッシュです。

よってWFG宮崎支部代表は…

 東 良竿さんに決定いたしましたおめでとうございます
 シマラー軍団はトッキーデンキウナギ、ゴリラーマンデンキウナギ、ウワもっちゃん、私の4名で頑張ってみたのですが、残念でございました  
 決勝はトッキーデンキウナギに全てを託したのですが、技・読みとも抜群だった東良竿さんの釣りが素晴らしかったですね! G杯南九州地区予選突破2回、九州地区決定戦突破1回(G杯全国出場)されている東さん、ホントに流石でございました

 WFG本戦では出来ることならシード権を獲得して欲しいです!そして釣研FG宮崎支部の出場枠を増やしてください応援しております!

 さーて、私事ですが、決勝戦の皆さんの素晴らしい釣りを見ていると、私も「もっと真面目にグレ釣りをせんといかん!!」 と思いました。

 しかし最近、同行者と共にボウズというパターンがやたら多すぎますこの日の試合でもそうでした…。 攻め方が悪いのか、それとも単に魚がおらんだけなのか…。こうなると自分がやってる事が正しいのか間違いなのかわからんよーになります。だから暫くグレ釣りはお休みです。
 こんな時、良いタイミングでシマノジャパンカップ クロダイをはじめ、チヌの大会が目白押しの時期が迫ってきたので、暫くはチヌ釣りメインで行きたいと思います。多分…。   

 因みに、親睦大会の方では型の良いグレが出てましたねぇ!
 その報告はまた、後程

釣研FG  WFG予選&親睦グレ釣り大会①

 私はWFG予選に参加して来ました!参加者は9名しかおりませんでしたが、今年度最後のトーナメント!!

 クジを引き、Aパート、Bパート、Cパートの3パートに分かれます。その結果…。

 Aパート・タカセバエ 
   トッキーデンキウナギ、ゴリラーマンデンキウナギ、寺さん
IMGP1117.jpg


 Bパート・エボシ
   東良竿、うわもっちゃん、ヒラッチ
IMGP1118.jpg


 Cパート・エボシ(奥)
   支部長ナオさま、ウッチー酔竿、隠岐阿見

 と振り分けられました


私の入ったCパートでは 
    第1試合 支部長なおさま VS ウッチー酔竿
    第2試合 ウッチー酔竿 VS 隠岐阿見
    第3試合 支部長ナオさま VS 隠岐阿見

 といった感じで戦い、激戦が繰り広げられました。結果は…
    第1試合 支部長なおさま 0匹0g VS ウッチー酔竿1匹 400g
      で、勝者「ウッチー酔竿」
    
    第2試合 ウッチー酔竿 VS 隠岐阿見
      釣果なしドロー

    第3試合 支部長ナオさま VS 隠岐阿見
      釣果なしドロー

 1位 ウッチー酔竿 1勝1分
 2位 隠岐阿見  2分け
 3位 支部長ナオさま 1分1敗

 
 と言うわけで、1勝したウッチー酔竿さんが決勝進出!!!
 IMGP1127.jpg
結局このパートで出たグレはこれが1匹…。 
 私は第2、第3試合に出たのですが、両者釣果なしで終了勝って喜ぶか、負けて悔しい思いをするか、どちらでも良いから味わいたかったですね  なんだかすげー力が抜けちゃいました。まぁ、お魚さんあいての勝負なんで、仕方がないのですが…。

続いてBパート!
 
   1位 東良竿さん 2勝
   2位 ヒラッチ  1勝1分
   3位 うわもっちゃん 2敗

  
  IMGP1123.jpg
  東良竿さんが決勝進出!!!
  釣果の詳細はわかりませんが、3試合ともグレは釣れており、中でも東良竿さんがブッチギリの釣果でした。
  写真の通り、空き時間にはゴミ拾いをしておりました!
  釣技だけではなく、マナーの方も見習わなきゃですね

期待の若手・うわもっちゃんとヒラッチでしたが、不本意な結果に終わってしまいました。それぞれ反省の弁を述 べておりました。次回、頑張って頂きたいですね!


最後にCパート

   1位 トッキーデンキウナギ 2勝
   2位 寺さん  1勝1敗
   3位 ゴリラーマンデンキウナギ 2敗
IMGP1132.jpg

 こちらも3試合ともグレは釣れております。最近バラシ癖のついているゴリラーマンデンキウナギがハリハズレで何回かバラしたとかで、悔やんでおれました…。 トッキーデンキウナギが2年連続決勝進出です!!! 
 昨年はSWFC3人が決勝に残ったんですが、今回はこの男唯1人となってしまいました

続きは、後程…。



 

    

釣研FG宮崎支部親睦グレ釣り大会&WFG予選INしまんだ

 今週末は今年度最後の大会「釣研FG宮崎支部親睦グレ釣り大会&WFG予選INしまんだ」に参加予定です。釣研FG宮崎支部会員であれば親睦会かWFG予選のどちらかに参加が可能で、私はWFG予選に参加予定です。

頑張るぞーと言いたいところですが、グレ釣りの調子はイマイチでございます

IMGP0213.jpg
この方は昨年、代表として暴れてきました。もう一歩で表彰台でしたよね!

今年もまた、この男に頑張ってきて欲しいのですが、誰が代表になっても我々釣研FG宮崎支部の代表として、精一杯頑張って欲しいと思います!!


 
 

バレンタインデーは志布志釣行!

バレンタインデーですが、私にそんな事などなーんの関係もございませんただのいつもと変わらん休日です。
 IMGP1091.jpg
 この方と行って来ました!ゴン太さん!!
 私のワガママで9時頃とゆっくりの渡礁です。ゴン太さんゆっくりすぎてすみません。殆ど磯が空いてませんでしたもんねけど個人的にはゆっくり行って空いている磯に上がるのが大好きです疲れてないからバリバリ集中して釣りが出来ますからね♪
 
 IMGP1094.jpg
利用渡船は正丸

常連のうわもっちゃんが船長に色々と話をしてくれておりました。ありがとううわもっちゃん! 

 気がつけば釣ファンの原稿〆切が間近だったので、原稿にしようと思います。よって、ここで詳しく書く事はしませんが、向かい風+突っ掛け潮と結構厳しい釣りを強いられ、余り良い釣果は出せませんでした…。中々世の中、甘くありませんね…。

IMGP1096.jpg
 またもやチヌの釣果がありました。今回のは54㎝ありました!サイズの割には綺麗な容姿とは思いませんか?

IMGP1100.jpg
 これは船長から頂いたステッカーです。個人的には好みの感じですね早速フィクセルに貼り付けたいと思います。他のクーラーボックスにも貼り付けたいので、次に行った時にでももう一枚いただけないか、交渉してみようと思います

 状況的に長く釣りをするとストレスが溜まりそうだったので、ちょびっとだけい岩にへばりついている貝類をモギモギしてきました。
 IMGP1102.jpg
カメノテ(シイとも呼ばれてますね♪)は湯がいて…
IMGP1113.jpg
ムラサキインコガイ(通称:カラスグチ)は味噌汁です。

それぞれ、超絶品でしたね

IMGP1105.jpg
カメノテ…。グロテスクですよね。こういった類のものって、「最初に食った人は勇気があるなぁ」って思いますよね!

IMGP1110.jpg
食べる前のアップ!こうやって見ると更に気持ち悪い
けど旨いんすよねカメノテって、全ての貝の中で一番旨いんじゃないかなって思ったりもします。

カメノテ=貝のように見えますが、実は甲殻類らしいです。

次も志布志にカメノテ取りに…じゃなかった次こそは型の良いグレを釣りに志布志に行こうと思います!

ついでに寺建立報告が届いております↓

2/14 寺建立情報
  都井・宮之浦寺  住職 カツロ名人
              住職 チビスタローン

 


チヌ乗っ込み?!

 何かとばたばたしておりまして、更新が遅くなりました

 2/13 土曜ゴリラーマンデンキウナギと行って来ました
IMGP1076.jpg
利用渡船は大磯釣具店の小磯丸!
IMGP1077.jpg
操船するのは〇磯魔神!
 
 グレ狙いでシオフキに上がりました。
 この磯はウネリが来ると、磯の南東側にある岩の割れ目から見事に波飛沫が舞い上がります。これがこの磯の名の由来となっている所でしょう!
 
 乗っ込み時期は食ってきそうな名前の磯?!なんですが、クサフグとキタマクラ、ハコフグといったフグ系の魚はバリバリいらっしゃるものの、肝心のグレの気配はありません

 ゴリラーマンデンキウナギは釣るのを諦めて爆睡タイムに入りました

 私は悪あがきしていると…。
 IMGP1078.jpg
 50㎝には足りませんが、久々の良型のチヌヒットです。
IMGP1079.jpg
 外道ではありますが、久々のシルバーメタリック。嬉しいですね流石はシオフキ!乗っ込んでいるようです。

 ゴソゴソ起きてきたゴリラーマンデンキウナギも狙い違わずチヌをヒットさせましたが、フグの噛み跡付近からバッサリ切られてしまいました珍しく初歩的なミスをやらかし、悔しがっておりました…。

 その後、グレは期待出来そうになかったので、アジが好調という話のカブラバエに上礁し、アジを狙いに行きます

 ゴリラーマンデンキウナギと共にワクワクしながらカブラバエに上がったのですが…。
 残念ながら私共がカブラバエに上がってからは誰もアジを釣ることはありませんでした

 この日はグレ狙いだったので、又もや出家してしまった私とゴリラーマンデンキウナギ…
 私は今シーズン4回目寺建立です  ゴリラーマンデンキウナギは2回目です。因みに2回とも、私と釣行した時に出家している為、 「お前と行くと食わんとぼやいておりました…。

 そんなこと言われても知りません

 寺建立情報 目井津 シオフキ寺
       
       住職 隠岐阿見
       住職 ゴリラーマンデンキウナギ

春一番!

 昨日の建国記念の日は雨、風とも強い予報だったので釣りは断念…。
 ゴン太さんとの釣行を予定していたのですが、誠に残念でございました…

 中止になったとは言え、近場の波止等で悪あがきをするのが私のスタイルなのですが、本能的にイヤな予感がしたので釣りは完全に諦め、昼間から爆睡しちょりました。  それで正解。この日は春一番♪が吹きあれましたからね。  市内でも私の住んでいる辺りが最も風が強く、20mを超えてたそうです(寝てたので気付きませんでしたが…。)

 で、明日はHam太郎君に誘われていた南西諸島オナガツアーに参戦しちゃろーと思ったんですが、ham太郎君の話によると、串木野港をPM10時に出港との事

 私は遅番でPM9時半まで仕事です

 10時といえば家に着く時間やん…。仕事が終わってダッシュしても間に合うわけねーし
 
 因みに南西諸島オナガツアーで使用する渡船はFreestyle翔 というニューフェイスの瀬渡し船です!かなりお買い得な料金の瀬渡し船ですね!!

 Hamタローちゃん、3月にまた企画して誘ってくださいです

天候不良!

春を思わせるような暖かさですね。
明日も雨。海上は時化るようです。
明日は都井・友太丸を予約しており、ゴン太さんと行く予定だったんですが、残念ながら船止めです

何しよっかなぁ…。とりあえず明日朝、悪あがきでもう一度友太丸に電話してみようと思います。

ダメなら釣りは中止…かどうかはわかりません。雨の釣りはよだきぃっすね

トキデン犬
はぁ…。何だか↑こんな気分ッス…。



IMGP0132.jpg
志布志湾・枇榔島 ボウクウゴウ  時化ならここか?久々に行ってみたいですね!

2/6 市木釣行報告 + 仲間たちの釣果

マサヒロ・マサヨメさんの結婚式前日です。
久々にこの人と行ってきました↓
 IMGP1074.jpg
ゴリラーマンデンキウナギ
彼は私にとって多そうで少ない、同い年の釣友であります。

今年に入ってから比較的釣行回数は多いものの、ボウズ無しというゴリラーマンデンキウナギ!最悪の条件化でもバーコードで逃げ切っている所は流石はゴリラーマンデンキウナギといったところでしょうか!

そのしぶとい釣りを拝見するのも楽しみの1つでした。

実を言うと、翌日結婚式にも関わらず、マサヒロ・マサヨメさんも市木で釣りをしてました前日にホントに釣りに行くとは思わんかったですね

 

で、我々の釣果はといいますと…。
朝マヅメこそグレ臭いアタリはありましたが、ハリハズレ…。

その後はアタリがあってもイズスミ、サンノジ、イチノジ、ベラでございましたゴリラーマンデンキウナギは今年初、私は今年3度目寺建立となってしまいました 

 はぁ~グレ釣りやめよっかな
 
 マサヒロ・マサヨメさんも寺建立となってしまいました

 こんな状態でも30㎝ほどのオナガの子を1枚釣っていた名釣会のI上さん、流石ですわ!
 市木全体でグレは2枚しか釣れてませんでしたからね最近こんな状況に遭遇する事が多いんですが、ハゲてしまう傾向にあるので、何とか1枚でも釣る事が出来る様、頑張らなきゃと真剣に思いましたね…。

IMGP1075.jpg
カモはいつも通り、気持ち良さそうに泳いでおりました


そして、この日の仲間たちの釣果を報告させて頂きます
トキデン 南浦2月
県北・南浦にてトッキーデンキウナギ!足裏~33㎝!  かなり厳しかった模様です。

マツザキさん 日南・大島
日南大島にてサキさん!厳しい状況の中 足裏~33㎝程を6枚!
ヒラッチも似たような感じで釣ってた模様。
エンジェル大王も大島の他の磯で、ケン坊とともに600~1.3キロを4枚づつ仕留めていた模様!!!

ソハラさん 荒崎2.5
こちらは荒崎2.5番にてゴン太さん!サイズは28~35cm。小ナガ混じりです。向かい風の釣り難い状況にもかかわらず、流石はゴン太さんです!

 ゴン太さんとは一昨年、うわもっちゃんや竹ちゃんマンと共に志布志の枇榔島・黒岩に釣行した際、相乗りさせていただいただき、知り合いました♪その後私よりも一足先に、真グレ会の会員になってましたね
 謙虚で、凄く研究熱心な真グレ会の若手のホープですね♪ 個人的にも今後の活躍を期待しております

 そのゴン太さんと11日、建国記念の日に釣りに行く予定なんですが、週間予報では雨になっちょりますね一応、大黒の北側付近を予約しておりますもし東系の風波が出て、荒崎側に回った場合でも何処に行くか、対策は講じております  

だけど、荒崎も時化たときはどうしましょうかねそんときゃ久々にチヌでもやりますかぁ





マサヒロ・マサカノ結婚式♪

 P2070049.jpg
ガマラーカップル登場!!

写真間違えて載せた訳ではありませんよ!結婚式の写真でございます

P2070058.jpg
こんな感じっすね


P2070028.jpg
細ヤン名人の祝辞からはじまりました♪

P2070032.jpg
我々のテーブルは、「水島」。滅多に水島には上礁しないので、久々の上礁でございましたわ
流石に水島だけあってよー食います!

P2070034.jpg
こちらは「中のハエ」 やはりよー食いました
おがっちゃんとはせぞーさん♪
お2人とも県北の名手です。
はせぞーさんはユナイテッドアングラーズで私の「天敵」でしたね
今シーズンは一緒に行きましょう!宜しくお願いします♪

P2070035.jpg
P2070040.jpg
P2070042.jpg


P2070043.jpg
こちらは大物ヒットのシーン!獲物はおわかりの事と存じます

P2070045.jpg
ん?ライントラブル??

この後どうなったかは「内緒」です
マサヒロ君、やり取りをもうちょい、練習せんといかんですなぁ(笑)

P2070051.jpg
右側の3名でエンジェル大王が釣った魚を捌き、刺身を提供。捌き実演でございました!
これがまた、超人気で混み合っており、写真を撮るのも一苦労でしたね

P2070052.jpg
真ぐれ会徳支部長も頑張りました


P2070064.jpg
柄シャクでケーキを食べるマサカノさん。
グレパワーV10のバニラがほのかに香り、一段と 美味しかったと思います♪

P2070068.jpg
有名歌手登場!!
こちらもびっくりさせられましたよ特にマンキー橋さんは大喜びでした♪

P2070070.jpg
P2070073.jpg

ホント、素晴らしい結婚式だったと思います。個人的には、これ程参加者が楽しめた結婚式と言うのも珍しいんじゃないかと感じました。私も楽しませて頂きました♪ありがとう!!

そして、おめでとう!!!!! 

お幸せにね



それと、いとさまからの要望がございましたので、

マサカノさんを今後からマサヨメさんに改めたいと思います。





明日は市木!

 明日は市木をホームグラウンドとしているゴリラーマンデンキウナギに遊んでもらいます♪彼は年間釣行の半分以上を市木に捧げ、市木のグレをいじめまくっっています。個人的に市木の磯は難しい方だと思っているんですが、そんな市木でコンスタントに釣果を上げるゴリラーマンデンキウナギのワザを見たいと思います!!

 釣行場所は勿論、市木
 一番行きたい磯の予約は出来ませんでしたが、何とか食うてもらいたいもんです

翌日に結婚式を控えたマサヒロ君・マサカノさんの2人も行くとの事でこちらも予約完了です!結婚式の前日に釣りをするカップルってのもあんましおらんでしょうね 無理をせずに楽しんでください♪ 

 それと話は変わりますが…
 釣研FG宮崎支部の会員で私の班の皆様!
 2/21の大会の件ですが、未だ返信を頂いていない方もいらっしゃいます。

 お忙しいところ誠に申し訳ございませんが、WFG予選に参加か一般予選に参加か、あるいは不参加か、連絡していただけると有難く存じます。宜しくお願い致します!!!

 今週土曜日(1/7)エンジェル大魔王がいつもの「かいゆう丸」を予約しているそうで大島に誘われていたのですが、気分的にゆっくりと家を出たかったので、市木に行く事にしました。サキさんとヒラッチも大島に行くそうですね!先日、大島のS級磯「平瀬」1枚だけの「波平的バーコード釣果」に終わってしまった為、リベンジもしたいと思ったのですが、翌日の日曜日マサヒロ、マサカノさん(式が終わったらNNを改名すべきか、考えちょります)の結婚式…。
 結婚式に参加するだけなら大島に行っても良いのですが、マサヒロ君が電話してきて、何やら「怪しげな事(笑)」を言うもので、とりあえず翌日はあまり疲れが残らんよーに市木です。

 そして2/11(木)・建国記念の日ゴン太さんとともに友太丸を用いて都井でございます。
 今回は小崎沖トライアングルではなく、岬周りを予定しております。

 今年はまだ2桁釣果が1回しかありませんので、そろそろ爆っとやりたいもんです!


コピー ~ 1
都井岬

市内から最も近いグレ釣場

 20歳位の頃から、グレシーズンになると堀切峠下の「鬼の洗濯板」と呼ばれる奇岩で形成された磯に通っちょったんですが、今年はどーしたものか、鬼の洗濯板でグレが食いませんねぇ。11月頃はパラパラ食うてきたようですが、それから一帯での情報は皆無に近い状態…。この付近にはまだ乗っ込んでないんでしょうか???

 いやいや、諦めるのはまだ早い!一帯は2月頃に良くなってきた事もありますからね

 柴釣具店・店長さんの話だと、先日、今シーズン初めてのグレが堀切沖の定置に大量に入ってたとの事ですから、2月中にはグレが食ってくるよーな気が致します! 
 それとも、チヌの乗っ込みと重なって全然食わんですかね? 

 何れにせよ、行かなけりゃわからんので近々、行ってみます!!
 
 IMGP0183.jpg

1/31 マサヒロ・マサカノ 結婚を祝う釣り大会

 この日は行けない可能性もあったのですが、無事に行ける様になり、行く事にしました

 しかし…

 天気予報は昼まで雨マーク  先日風邪を引いてから万全な状態とは言えないので朝9時の見回りの便で行くことにしました。

 朝8時前には栄松港に着いたので準備してかいゆう丸船長を待ちます。
 
 時間が遅すぎるので「前島・松島周辺」で釣りをしようと思っていたのですが「平瀬に相乗りすればよいが~!昨日30枚釣れちょるがな!」相賀船長…。

平瀬と言えば大島を代表するS級ポイント!! 行かん筈がありません

まぐれ会の熱き底物師、Tさん、サキさんの待つ平瀬へ!
IMGP1048.jpg
IMGP1051.jpg
IMGP1050.jpg
IMGP1052.jpg
上物、底物頑張って釣りよりますが、この時点ではTさんのグレ1枚のみ…。サキさんバラシ1回。

今からだろうとタカをくくっていたのですが、ウネリとツケエ残りっぱなし状態に苦戦します。一度、ツケエを取られる時間帯があり、遂に良型グレらしきアタリをとらえたものの道糸に傷が入ってたようでタカ切れ

この時合いにサキさんは良型グレを1枚ゲットです。

ウキを回収していそいで仕掛を作りなおして釣ると、私にも800g程の地グロが食うてくれました!

しかし、その後は又もやツケエ残りっぱなし

2本前後まで深く入れて見るとアタリはありましたが、すぐに切られました。そん次もアタリがあり、慎重に寄せてきましたが、瀬ズレでバラシ…。グレ臭い引きです。

次こそは上げちゃるつもりで頑張ると、来ましたよ
この重量感とペローっとついてくる感触はまさにグレそのものの引き!!!

見守る3人ともグレだと思ってる感じです。しかもデカイ!

そしてタモに入った魚は…
IMGP10  59
グレじゃねーし


ブルーサブマリンの自己記録更新。 アオブダイっすね  2キロは余裕であるでしょ   

イエローサブマリンの様な危険すぎる引きではなく、むしろグレに近い引き方をしますね。紛らわしいッス

 その後は沈黙が続きましたが、Tさんのうおおお!!!すげぇ!という声と同時にドサッ、バッサバッサと魚が跳ねるよーな音がするので振り返ると…。

IMGP1057.jpg
こんなん釣ってました2キロはあるんやないでしょうか!

で、我々上物3人組はその後Tさんが30cmちょいのオナガを釣ったのみで終了!

平瀬の釣果…グレ4枚、銀ワサ1枚。 昨日はグレが30枚釣れたという話だったので、まさかこんな釣果に終わると     は思わんかったですわ…。かなり精神的ダメージを受けました


IMGP1055.jpg
左がタカビシャゴ。大会参加ではありませんが、「釣研FG宮崎支部長」なおさまが2キロ級の地グロを1枚釣ってました!

写真では見えませんが、その奥はビシャゴ!ham太郎、マンキー橋、エンジェル大魔王の3名手が乗って降りました。
右側の独立礁がボーウズです。ここには本日の主役、マサヒロ君とマサカノさんが乗ってました!  釣果も主役でしたね!2人で10枚っす! マサカノさん7枚。MVPでしたね♪   マサヒロ君は3枚。  嫁さん強し!!!  サイズは足裏~キロ超ってとこでした。 

因みにエンジェル大魔王は足裏~キロを5枚、

マンキー橋さん800~キロ2枚、

ham太郎君700g1枚。   

Tさん、サキさん、ham太郎君以外は大嫌いです(笑)  やっぱ、名手でも釣れん時は釣れませんよね!
しかし、Ham太郎君は転んでもタダでは起きませんよ! 磯物は鬼のように採取してましたから! その辺が名手は違います!!

他の瀬の釣果を覚えている分だけ上げて見ると、

ヤヒョウは3人でグレ13匹

水島は5人以上は余裕で乗ってたと思うのですが、全体でヒダリマキ1枚。因みにヒダリマキを上げたのは細やん名人です!
 個人的には水島に乗ってた皆さんが大好きですね


IMGP1059.jpg
私の釣果…。

IMGP1064.jpg
主役のお2人様が、私とham太郎君に参加賞を持ってきたところです。お2人に献上した釣果が参加賞に劣ってる感じです。すんませんです

IMGP1062.jpg
釣果+相賀船長から2人にプレゼントされたマダイ2匹!  全員分合わせるとソートーなもんですね

IMGP1066.jpg
集合写真!  雨と厳しい潮で大変でしたね!  けど楽しかったです♪

1/30 市木沖磯

 土曜日はエンジェル大魔王とともに、美帆丸を用いて市木沖磯へ行って参りました!

 上がった磯名は書けませんが、この磯から見た風景です↓
IMGP1038.jpg
市木マニアが見たら何処かわかっちゃいますよね…

昔からこの時期になると、市木一帯の海にはカモが浮かんでおります↓  カモメではありませんよ!カモです
-IMGP1037.jpg


わかりにくいかもなので、上の写真を拡大してみますね↓
IMGP1037.jpg
ほらね、カモでしょうエンジェル大王とともに「今日はグレじゃなくてカモ釣ろうか?」等と冗談を言いながら釣りを開始しました。

朝の間にマグレの一枚ヒットです。その後北の釣場を見に行ったえんじぇる大魔王がサオとタモだけ持って北の釣場に移動しました。

もしやと思って見に行くとやはり…


「フロートグレ」の大群を発見したようで、狙っておりました
暫くエンジェル代魔王のフロートグレ釣りを観察しておりましたが、この日のフロートグレはツケエを盗るだけでハリ掛かりには至りませんでした。

しばらくして私はバッカンを持って北側に移動です

すっぽ抜けを数回やらかしましたが、何とか1枚追加!北の釣座はゴロタが多く、瀬ズレが多いので注意して取り込みました暫くしてエンジェル大魔王もバッカンを持ってきました。冗談半分で大魔王のウキにマキエを被せながら釣っているとウキが入ってしまいました(笑)大魔王グレをゲットです!

その後1枚釣ったものの暫く沈黙…

大魔王は磯の上で私に野次を飛ばしながらごろ寝です(笑)
「ここは何時ごろが釣れるとね?」と聞くので「3時くらいですかね」と答えると、野次を飛ばしながらも時折沈黙するエンジェル大魔王…。沈黙している時はおそらく、眠っております
 それでもちゃっかり3時頃起きて来る所は流石ですね(笑)それまでイチノジやサンノジしか食いませんでしたからねぇ

 それからはたまにしか当たらないものの、大魔王、私ともグレを追加する事に成功しました結構型が良いヤツも混じりましたよ♪

IMGP1047.jpg
私の釣果です。800g、980g、1㌔、1.25㌔、1.5㌔と久々に型が揃いました!個人的には「型の市木」と思ってるんですが、いよいよ本領発揮ですね!

 近くの磯にはエンジェル大魔王と同じ名字の名手、サンラインフィールドテスターのI上さんが2名でサオを出しちょりましたが、50オーバーの地グロも釣ってましたよ本人に電話で聞いたところによると、I上さんは11枚だったとか…。流石にやっちょります!!2人で17~18枚程で、45~50㎝が4~5枚混じったそうです。羨ましい…。
 
しかし…
 日曜日はこの磯は全くダメで、市木全体でも1枚釣った人が竿頭だったそうです1日でこんなに極端に差が出るシーズンと言うのも記憶に無いですわ…。

 日ムラ激しすぎです…。どーにかならんもんでしょうか…。

 

 来週も市木を予定してるんですが、爆釣はないにしても、そろそろ安定して食って欲しいところですねぇ。

 

県北・県南の釣果状況

 トッキーデンキウナギは土曜日、パチンコマンデンキウナギ、ガニマンデンキウナギと共にham太郎軍団で流行りの北浦・ビャク谷へ行ったそうです。前日は良かったとの事ですが、土曜日はあんましパッとせんかったそうです

 宮崎県北・県南を問わず、おそろしく日ムラが激しいのが今シーズンの特徴の様です。私も土曜日に爆釣があったという磯に日曜日行きましたが、悲惨な釣果でしたよまぁ、私の場合は腕の悪さが祟って悲惨な目に合う場合も多いのですが、一緒に釣っていた凄腕の方々もダメだったんで、仕方ないかなとも思っております

 私の釣行報告は後程行うこととして、仲間たちの釣果報告を致します

トキデン犬
???

 あ、この写真は日曜、これといった予定も無く暇すぎるトッキーデンキウナギから送られてきたものです。
彼が溺愛する愛犬「ヒメ」の写真ですね♪
飼い主がヤル気のない時は、このように犬もヤル気が無くなる様ですなぁ

 以前、「何かこの犬、ゴリラーマンデンキウナギに似てるね!」ってトッキーデンキウナギに言ったら、爆笑しておりました。


 次からは本当の釣果報告でございます!
1月31 カツロ名人 中の瀬
カツロ名人・都井「中の瀬」での釣果! グレ500~900g!流石はカツロ名人!

 中の瀬は寺建立かバーコード釣果が続いており、これほど釣れたのは久々だそうです! そういや中の瀬では私も寺建立してましたね


N君
これはカツロ名人の同行者・N君。この日最大魚を釣ったそうです。キロは超えてるんじゃないですかね?
このグレを筆頭に4枚!こちらもやっちょりますねぇ!!!

因みに、前に見えている「腰かけ西」でも結構サオが曲がっていたとの事!!

一の瀬ではズッサンが3枚釣ったそうです。こちらは水温が上がったのか、バリやイエローサブマリンがやたら多かったとの事です。魚の引きは存分に楽しめたそうです


カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。