スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休は凪か?

 久々の連休、凪になりそうな予感ですね♪

 明日はナオピーと都井の予定ですが、ようやく希望する磯に上がれる気が致します。

 待ってろよ!小崎沖トライアングル
3.jpg
腰かけ東(左)  腰かけ(西)

DSC00311.jpg
一の瀬 前(左)  一の瀬 後(右)

 小崎沖トライアングルには他に「中の瀬」があります。磯の写真はそのうち出そうと思います。因みに今シーズンは中の瀬での寺建立が一回ありますね明日は寺建立だけは避けたいところです。
スポンサーサイト

4/29(土) またまたウネリ…。

 えんじぇる大王と朝9時ごろから地磯に行って参りました

 波は落ちる一方だと踏んでいたのですが、逆にどんどん太ります 釣果は25~30cmの地グロ、コナガが3つと後はコッパ。他にヒツオ、サンノジが退屈せん程度にサオを曲げてくれました。バラシも3回ほど…。

 しかし、最干潮に近いPM1時に想定外の場所を波が超えたので撤退しました!潮が上げてきたらとんでもないことになりますからねこの時、キープしたグレは釣場で良く合う常連さんに差し上げました

 で、しばらく釣場探しのドライブをした後、内海でアサリを掘ってみます
 1時間ほど探しましたが、小型が10個くらいしかとれず話になりませんでした

内海1
釣りをせんでも何かを握ってなければ気がすまないエンジェル大王です

この後この付近の小磯でマキエ処分がてら釣りをしてみました。浅過ぎるので好きではない場所なんですが、この大ウネリです。贅沢は言ってられません…。

先ずは手の平強のグレが釣れ、その後キロクラスのグレも1枚ですが、釣れてくれました
内海2

予想もしてなかったのでラッキーな一枚でした♪

明日からの連休、今度こそ凪になって欲しいものです。



 

携帯画像…


テストです…

只今…

補習

補習中でございます(´Д`)

『ヤ○切れです 一緒に吸いに行きましょうや!』 とかほざく学生もいますが 勿論ダメです(`∀´)
一応成人なんでヤ○は構わないんですが、ここは禁煙!憶えるまでイビります。終わったら尻から煙が出る程 吸うんでしょうな…

ウネリ落ちず…。

 既にGW連休に突入した方もいらっしゃると思われます。私は違いますけど、明日はとりあえず休み…。

 磯をやろうかと考えたんですが、ウネリが結構あります明日も釣場は限られるでしょうねぇ。やれる所は一部でしょう。チビスターローンさんたちが荒崎に行くので便乗するか…。それとも明日はゆっくり起きてテキトーに空いてる波止なんかで釣るか…。迷うところです。天気は良いんですけどね!

 皆様も波に注意して、楽しい釣りを…。

4/25㈰  釣行報告

 この日はHヤマダ君、エンジェル大王、ナオピー、隠岐阿見の4人で釣行!
 
 友太丸の田中船長より、荒崎0番とナッケに別れて上がるように指示されていたので、私は3名に上がりたい所を選んで頂きました。そして、余った場所に上がろうという訳です。上がりたい磯というのは特に無かったので…

 んでもって、Hヤマダ君と共に上がった磯は荒崎0番!

オヤビが結構いたのでヤな予感がしていたのですが、一投目より30cmオーバーのコナガがヒット!しかし、ブリ上げようかタモ入れしようか迷っている間にハリ外れ…。この時は勿体無いと思っていたのですが、やがて27~35cm位のコナガが入れ食います。

そして、Hヤマダ君に大きなアタリ!シモリだらけの南向から良型を引きずり出しました!ライトタックルです!

IMGP1292.jpg
40cmオーバー!流石はHヤマダ君です
私もキロクラスのクチブトが欲しくて頑張りますが、25~35cmのコナガがバコバコ食うてくるのみ…。こいつらのうち、良型を間引きしていきます。

その内クチブトラッシュが来るかと思ったんですが、クチブトは回収前の3時半に800g程が食うて来たのみでした…。

かなりリリースした筈なんですが気がつけば…
IMGP1293.jpg
こんな感じになってました真ん中上の方が800g程の地グロです。

サイズがわかりにくいと思いますので↓
IMGP1296.jpg
フィクセル30リッターの中身です。地グロは800g程。オナガは大きいので35~36㎝位やと思います。「一般人の足裏」~「ジャイアント馬場の足裏」サイズってとこですかねこいつらをかわしてキロ超の地グロをゲットしようと海を平面的に、そして立体的に考えて色々と対策を講じてみました。しかし、コナガをかわして深棚に入れるのは可能だけど、ベラしか食わん状態…。浅くしていけばコナガです。他はたまにバリが食う位でしたね北東の強風にも悩まされました

 風に関していえば、ナッケは本命ポイントが向かい風で釣りにならず、大変な釣りだったようです
 余った場所に入って良かったです


 ナッケでの釣果報告はエンジェル大魔王釣行記釣り吉たけちゃんのブログでどうぞです♪

4/24㈯  釣行報告!

 4/24㈯は昼に仕事を終えてエンジェル大王と共に地磯・双子岩に行って参りやした。
 先に結果を言うと両者寺建立でございました大王にサンノジ1枚、私は夕マズメにバラシがあっただけでした。

 まぁ、私は色々と練習したり、ごろ寝したり、大王に冷やかされたりしながら時間を潰したので楽しい時間を過ごせましたよ。 途中、ナオピーよりコーヒーの差し入れを頂きました♪

 翌日はこの3名(エンジェル大王、ナオピー、隠岐阿見)Hヤマダ君の4名で都井・荒崎に行って参りました♪


荒崎〇番


足裏込みで40枚以上釣れましたが 型がいまいち…間引きしてキープしましたコナガは30センチアベレージ…このサイズばっかで飽きがきます。
クチブト800g位

携帯を変えたので写真アップしてみました

ウネリ落ちず…。

 先ほど海保のライブカメラを見たら、まだ結構ウネリがありましたぁ

 小崎沖トライアングルは残念ながら、お預けになりそうな予感です…。この時期、時化が多いのは仕方ないのですが、小崎沖にも腹ボテグレが沢山いるような気がしていたので、いけないのはかなり歯がゆい思いです。

 ちゅー訳で、明日は必然的に荒崎の可能性が高まって来ました。都井には渡船が2つ(3つ?)あります。友太丸と室丸です。
 
どちらも素晴らしい渡船ですが、当番割り当等から考えると、私が用いる「友太丸」さんの方が不利な部分が多いためか、人によっては2つを使い分ける方もいらっしゃるようです。

 もちろん、友太丸だけを用いる釣人がいれば、室丸だけを用いる釣人もいます。
 
 私は「利用する渡船はエリアで1つ」と決めている方なので、都井に行くなら 「友太丸」オンリーです。開業時からの常連です。どのエリアに行く時でもそうなんですが、利用渡船を決めたら他の船にはよう乗らんのですよね
 遠い場所など、あまり行かないエリアならこの限りではありませんが…。

 明日は荒崎…。日曜なので友太丸さんも室丸さんもお客様が多いと思います。荒崎側なら船長に頼んで「遠い所」希望してみますかねぇ。

IMGP1277_20100424092507.jpg
特に、ココがお気に入りです。写真の方は友太丸の常連・N山さんです。

 

凪の予感!

 週末は波が落ちそうな雰囲気ですね

 そろそろイサキも期待できる時期です。勿論、グレも期待大だろうと個人的には思っているのですが、どうでしょうかね♪

 今週末は小崎沖やれるかも

 上がる予定の磯は魚影はすこぶる濃いのですが、二桁釣った時は大抵、倍はバラしている磯です。
 私のやり取りが未熟ってのもありますが、個人的に県南最も取り込みにくいと思っている場所ですウキも根に持って行かれるからたまりません足場は良いのですが、2人乗るとちと、狭い場所ですねぇ。 
 
 因みにエンジェル大王とナオピーは、こよなく愛す小崎沖でも「最も好きな瀬」に上がって頂く予定です潮流の関係で、大王やナオピーが爆釣の時は私はあんまし食わん可能性があり、逆の可能性もあります。

 これだけでも友太丸の常連さんは、何処を予約したかわかるんじゃないでしょうか?他船が来ない時は他の瀬で交渉してみようと思います。見える範囲ででエンジェル大王とナオピーの爆釣を見せつけられちゃあ、たまらんからですね(笑)

_MG_9103.jpg

エンジェル大魔王釣行記

 エンジェル大王より、ブログを公開の許可がありましたので公開致します。その名もエンジェル大魔王釣行記

 HNは、個人的に「エンジェル大王」という名称がお気に入りなので、私のブログでは「エンジェル大王」と呼ぶ事が多いと思いますが、タイトルは「エンジェル大魔王釣行記」との事で、HNもエンジェル大魔王になっちょります。

 エンジェル大魔王釣行記…。今後とも宜しくお願い致します。

まだ開設されちょりませんが、トッキーデンキウナギ釣行記も待ち遠しいところであります(笑)

週末は微妙…。

 今週日曜はエンジェル大王、ナオピーが久々にグレ釣行の予定!ひょっとしたらトッキーデンキウナギも参戦かも…。

 何処にすれば良いか迷いましたが、とりあえず小崎沖を予約しました!心配なのは「波」ですねまたウネリが残るのでしょうか…。微妙な感じです。ウネリが残ればまた、荒崎ですかね。出来れば久々の小崎沖トライアングル、やりたいなぁ…。

 先週の感じだと、未だグレは腹ボテ…。乗っ込みピークのような感じです。1~2月頃に食って来るようなグレが今頃食ってくるので、釣れるグレと季節に違和感を感じながらの釣りでした。今年は不調と言われてましたが、今頃になって上昇して来た様な…。年々グレの乗っ込みが遅れていると聞きますが、今年はちと、遅すぎな感じですね。

 

4/18(日)釣行報告

4/17(土)に朝早くから行って疲れたので、翌日の4/18(日)は朝10時頃からのんびり釣行…。の予定でとり合えず家のすぐ近くの海岸を覗くと東宝映画オープニングばりの大時化

仕方ないんで家でぼーっとしてましたが、潮が下げた頃海を見ると少し波が落ちた感じ…。

我慢しきれず、12時半に家を出発。シマラーKさんも一緒です。
テキトーに地磯に行きましたが、海の近くに行くと凄いウネリ

帰ろうかかなり迷った挙句、結局奥まった場所でサオ出しする事にしました。んでもって釣り開始はPM1時半です。
グレはシマラーKさんの足裏サイズでスタート!

 ウネリがあって払い出しがきつく、重い仕掛けの方が釣りやすい状態ですが、あえて釣研の0α負荷のウキを用いた完全フカセ仕掛けでライン操作のみで食わせにかかります。
 コッパを交わすとすぐに答えが出て30cmオーバーのクチブトゲットそれからもコンスタントに足裏サイズ(25~28㎝)がヒットしてきます。リリースを繰り返しながら、大きめのやつはタイドプールの中に放り込み、キープです。中々良い感じ
 それからチビスターローンさんが来ます。やや波の来る恐い釣座に入りました。チビスターローンさんも似た様なグレを次々とヒットさせ、少し型の良いやつはタイドプールの中に入れてくれました33cmほどのオナガも釣っており、ときどきイズスミらしき強烈なヤツにハリスを飛ばされております…。この時間帯のヒット率はチビスタローンさんが一番だったですね!

やがて私に960gのクチブトがヒット
丁度その頃バカ波が来て、タイドプールから33cmほどのオナガをはじめ、いくらか海へお帰りになられました960gは無事でしたけどね

4時半頃からエサが残る頻度が高くなったので、気合を入れて釣るとやはり時合到来
 ウネリによる速い流れがあるので、スッコーンとウキが入りそうなもんですが、ゆっくりとした動きでエサを拾っている感じのアタリの出方です。それでも1投毎に良型ヒット但し、グレだけがヒットするのなら良いのですが、グレとヒツオ(イズスミ)が半々の割合ですイズスミまでも食い渋ったアタリ方をしてくるのはちと、むかつきますイズスミは当然、ソッコーで海にお帰り願いましたが、グレはタイドプールには入れずに慎重に安全な場所に運びました
 この好時合は30分程で終了…。

 5時過ぎにシマラーKさんはマキエ切れで帰りましたが、私とチビスタローンサンは粘ります。しかし、その後は私に600gのオナガが一枚、食ったのみに終わりました…。

IMGP1291.jpg
地グロ1.14キロ 40超です。900g台2匹、オナガ、地グロ600g、30㎝弱…。その他タイドプールから脱走グレ多数(笑)
PM1時半から結構、遊べました
  

4/17 荒崎方面…。

この日は凄いウネリでしたね…。

私はシマラーKさんと都井・荒崎へ…。

友太丸の待つ毛久保港にて久々に常連のN山さんとお会いしました

N山さん、もう1人の常連の方、シマラーKさん、私の4名で同じ磯に上礁!


IMGP1277.jpg
N山さんは型揃いのチヌを3枚! チヌの総重量でトップでしたね!

IMGP1285.jpg
 シマラーKさんは1.9キロのティヌ。この日最大だったと思います!本命のグレ、序盤は苦戦していたものの、後半は状況を把握し、連発させるところは流石ですね!


 常連の方もそこそこ釣っておりました!チヌの大型らしきヤツのバラシも数回…。勿論私もバラしました


IMGP1282.jpg
↑私の釣果一部。グレは1.16㌔が最大で㌔弱他そこそこの釣果。チヌは最大43cm位だったかな…。久々のグレ釣りだったので、向かい風が強い中、必死こいて頑張りました!
 
 連日の雨のせいで、軽い潮(塩分濃度の薄い潮)が通常の潮の上に乗っかってる様な感じで、「通常の潮と軽い潮の境界線」までしかエサトリも浮いてこれない感じでした。

 詳細は、釣ファンに執筆予定なので、申し訳ございませんがこの位に留めておきます
 

 

 翌日の日曜日は近場で午後2時位からサオを出しました!
 その報告は、後程…。
 

まだ波高し!

そう言えば真ぐれ会のサキさんが北浦・大バエに行って結構釣ってましたねぇ♪
松崎さん北浦オオバエ
型は30㎝級がアベレージで、35㎝クラスまでの様ですが、充分な釣果ですね


 さぁて、明日は都井を予定してるんですが、天気予報よりも波が高い状態の様です。風向きは北東…。船止めか、荒崎かどっちかでしょうねぇ。


 そういや、自宅のエサ用冷凍庫を見たら、チヌパワーダッシュベースの残りマキエがゴッソリ入っておりました邪魔で仕方ありません明日、処分です。
 とは言え、チヌのマキエは皆さんご存じの通り重すぎ…。ダッシュなら尚更です全部持って行くと明らかにグレは釣りにくくなるので、今朝、このマキエの3分の1をクーラーボックスに移して現在、解凍中です。明日の前半戦はこれにV10かグレ500とパン粉をゴッソリまぜて比重を軽くし、生を少々追加して前半戦のマキエにします。私のような安月給+釣行回数の多いヘビーユーザーはこの位節約しないと生活が出来なくなります(笑)

 ちゅー訳でシマラーKさん、明日はグレのタナが深くなるかもよ~(笑)
 
 後半はグレに特化したマキエを作ろうと思います。


 先月釣ったグレは確か、8枚。グレ釣りには2回しか行っておらず、地磯に行って4枚づつでした。
後はチヌかマダイしか記憶にありませんね。チヌ釣りにしか行って無かったからですね。

 明日は久々のグレ釣り。釣れますかねぇ…。(ってか、船出ますかねぇ…。)

隠岐阿見のシマノJCセミファイナル通算成績+ブログ紹介♪

シマノジャパンカップ磯釣り選手権大会セミファイナル、昨年度までに4回出ております。ちょっぴり隠岐阿見の戦績を述べさせて頂きますと…

05足摺岬 1勝0敗1分
07米水津 1勝0敗0分(第2試合目は時化の為中止)ファイナルへ…
08米水津 1勝1敗1分
09米水津 2勝0敗0分 ファイナルへ…

下に行くほど新しい大会となりますが、はっきりとした年度は覚えちょりません
シマノジャパンカップ磯釣り選手権大会セミファイナル通算成績5勝1敗1分

マグレには間違いないんですが、セミでは何と1回しか負けてないんですね知らんかった(笑)
上手な人としか対戦してないので、誇れる事です。(ファイナルでの通算成績は後日述べさせて頂きます)

で、1度敗戦した時の対戦相手ですが、徳島の名人位である 陽んさま です。新しくブログを開設されたという事で、先日このブログにわざわざ書き込みを頂きました。ホント、有難い事です。


昨年はマルキユーカップグレ全国制覇!!をはじめ、各競技会でその実力を思う存分発揮されておりました陽んさま改めて流石やと痛感ッス。

 昨年、運よく地区予選を勝ち上がり、セミファイナルの会場で陽んさまに声を掛けさせていただいた時、再会を予想以上に喜んでいただけたのは凄く嬉しかったですね! セミに単身で乗り込み、不安な気持ちもあったのですが、陽んさまのお陰で大分気分が落ち着きました。「ノミの心臓」と形容される隠岐阿見、メンタル的な部分でかなり助けて頂きましたそのお陰で全国に行けたと言っても過言ではないですね

 イケメンの徳島トップトーナメンター陽んさま!いつかプライベートで釣りを勉強させて頂きたいと思っております。釣技だけでなく、人としても見習うべきことは沢山…。真似出来るところは取り入れさせて頂きますよ♪(とはいえ、イケメンはどうあがいでも真似出来んので、ちっとスレンダーになろうと思います(笑))

そんな陽んさまのブログが…⇒『陽はまたのぼる!』

宜しくお願い致します!

週末はグレ予定♪

 ジャパンカップチヌも玉砕した事だし、来週からはグレベースの釣行に戻そうと思います。元々私はグレ師ですからねそんでも4月一杯は時化たらティヌ(マルキユーGC応募の為のの悪あがきです)をやり、5月に入ったら意地でもグレです。油断していると暑くてよだきぃ時期がやってくるので、時化ようがなんやろうが意地でもグレをやりますよ♪(まぁ、暑くてもグレはやるんですが…。)鶴見の防波堤遠征もかなりやっちゃおうと思います。ホントは磯がいいんですが、マジ資金不足です

DSC00287.jpg
 写真がでかすぎてすんません鶴見の防波堤です。何年か前の7月下旬の写真です。灼熱の季節に40cmオーバー(写真は44㎝)も狙える鶴見湾内防波堤はサイコーです足裏サイズを含めたら数は相当なもんです。そうでなきゃ、夏場にわざわざ遠征なんてしませんよね♪周りはアユをやってますが、今年も資金不足なのでアユはやりません。

 「真剣にやればきっと、良い答えが返ってくる…。」そう信じれるうちは、グレメインで「夢限釣行」しようと思います。

 さて、今週末も時化っぽいですね。昨日久々に友太丸・田中船長に予約を入れましたが、果たして小崎沖は如何なもんでしょうか??
 気になるところです。

シマノジャパンカップ クロダイ 報告

私は佐賀の名手・原さんと鶴見大島・赤鼻に上がりました!真ぐれ会とSWFCに所属していると言う点で私と共通しております
IMGP1271.jpg


話しやすくてとても良い感じの方でしたよ釣りの方も流石にテクニカルでしたね当たり前ですけどね

AM7時から競技開始し、私も原さんも規定数のティヌ5枚を揃えるため必死こきましたが、ここでは原さんがカンダイ、私は巨大カサゴを釣っただけです
釣座交替した10時半頃、意見が一致した為、見回りの便で宇土島のウノクソへ…。 

宇土のハナレにはハリーさんとブログ「薩摩人」のなおりんさんが見えます。この人達は5枚揃えてる様な気がしてたのですが…。

ここでは35cmほどのアジが私に2匹、チヌらしきすっぽ抜け一回…。原さんも強烈なバラシに終わりました…。アジを狙ったほうが良かったのでしょうか

つー訳で、私も原さんも寺建立…。昨年よりティヌ好調と言われている鶴見でボウズこくとは思ってもおりませんでしたまぁ、原さんですら釣れないこの状態…。仕方ないですかね

で、競技終了後、仲間に連絡して見るとほぼ壊滅
うわもっちゃんもあんまし食わんかったとの事ですが、3枚ゲットしているとの事…。同じ船に5枚揃えた人もいるとかで心配している感じでしたが…。
見に行くと…。
IMGP1272.jpg
型良いし…3枚で5.9㌔ほど!これは入賞圏入りでしょう!

IMGP1274.jpg
お見事!!!うわもっちゃん準優勝!軍団全滅の危機をうわもっちゃんが救ってくれました!

昔は私もJC予選に関しては単独で参戦してましたが、うわもっちゃんも同様に単独で頑張っておりました。

一所懸命にやっていれば必ず良いことはありますねひとまずおめでとう、うわもっちゃん!!
次のステップでも頑張って欲しいですね♪

3位Sブラザーズ兄さん!
昨年も釣っておきながら次点で全国出場を逃しましたが、今回は無事予選通過グレも去ることながらチヌ釣りは特に強いSブラザーズ!弟さんもマルキユーGC3月度予選の魚拓審査を通過しております!同じSWFC大分の仲間として、兄弟そろって頑張って欲しいと心より願っております。

で、全国大会ですが、来年4月頃です我々が再チャレンジするのと同じ頃ですね…。ちょっと長くないですかね??

反対にJCグレの方はセミファイナルの半月後には全国大会…。もし、上がったときはバタバタです
選抜戦のあと、3ヶ月から半年後くらいに全国大会があるのが、個人的には丁度良い気がしますね色々都合があるから、仕方ないんすけどね


最後にシマノJCチヌ九州大会(鶴見)寺建立情報(仲間たち分)

住職…隠岐阿見(2年連続)、ハリーさん(2年連続)、トッキーデンキウナギ、なおりんさん(鹿児島)、その他SWFC大分軍団多数…。

寺建立を逃れたニシモっちゃん、猛さん、素晴らしいと思いますトッキーデンキウナギはアジを沢山釣った様ですが、リリースせんで持ってきて欲しかったですわ
なおりんさん、鹿児島は遠いけど、来年も頑張りましょ

ハリーさん、一緒に2年連続寺建立となってしまいましたな
まぁ、今回はこれ位で勘弁しといてあげるとしますか(昨年も間違いなく同じ事言ってます

ジャパンカップチヌが終わったらグレメインの予定だったのですが、マルキユーGCでリベンジしたい気持ちも高まりましたねぇ…。
仲間が2人もファイナルに進出し、嬉しい気持ちを味わったと同時に、再び燃えて来たかな…。

スーパーバトルカップチヌ

大王物語4
エンジェル大王…表彰台に立って欲しかったですね
大会と前釣りはサイコーに楽しかったようですけどね


優勝は大阪の武田一平さんだそうです!

ジャパンカップチヌ九州大会!

20100411113210
20100411112006
20100410150317
九州真ぐれ会 SWFC大分所属の上もっちゃんが二位で全国大会進出!

SWFC大分のSブラザーズ兄さんも3位で予選突破

私は残念でしたが、仲間が頑張ってくれて良かったです

詳細は 後程…

※写真の人物は余り気にしないで下さい…

シマノジャパンカップ クロダイ

 シマノジャパンカップ クロダイ…。鱗海カップからジャパンカップに名称を変えて初の開催です。昨年まではシマノのタックルに制限された大会でしたが、今年度からタックル制限しておりません。
 
 明日はシマノジャパンカップ クロダイ九州大会です。全国大会の予選でもあるこの大会、勿論私も参加致します。勝ち上がる確率はかなり低いですが、充分な準備はして来たつもりなので、良い結果が出てくれればなぁなんてちょっぴり期待もしちゃってます!予選突破も重要なことですが、与えられた条件で良い釣りが出来るよう、楽しみたいですね悪あがき、頑張ります!寝不足なのがちと、心配ですが…。
 あと、結果だけでなく、友人と会えるのも個人的には楽しみですね♪IMGP1209_20100409114116.jpg
 アタリがあれば、眠気も吹っ飛ぶことでしょう!

  

エンジェル大王 五島・玉之浦へ…。

エンジェル大王がSBCチヌ前釣りの為、昨日、五島へ飛び立ちました。

宮崎から福岡まではプロペラ機だったようです

それから乗り継ぐ「福岡から五島」はジェット機だと喜んでいたエンジェル大王ですが、私が調べてみるとプロペラ機でした(笑)なんぼいうても「うんにゃ、ジェット機だ!」と耳を貸さないエンジェル大王でしたが…↓
大王物語1         大王物語2
こんな飛行機に乗ったそうです。(私もジャパンカップの時乗りました)
「これホントに飛ぶとや?」とか「ジェット機より安くせないかんわなどとえらく文句をたれておりましたが(笑)無事、宿に着いたようです。

早速土産話の第一話が出来ましたなエンジェル大王因みに帰りは2つともジェット機の様ですよ良かったですね

本日は早速、前釣りをしておりますが…
大王物語3
現時点で47㎝までを7枚。因みにタモ枠は60㎝です。

ここでも、型が小さいとぼやいております(笑)私からしてみれば、本番にでかいのを規定数揃えて頂ければ、それで良いですけどね♪




IMGP1262.jpg
これは先日マサヒロハウスで4人で行った、「頑張ろう会」の写真ですねホントは大人数で壮行会といきたかったのですが、都合が付かなかったので、G杯チヌ予選、シマノJCチヌ予選、そしてSBCチヌ全国大会に出場する4名で頑張ろう会を開催しました

IMGP1260.jpg
マサヒロ君、マサヨメさんとも予選突破は惜しくも叶いませんでしたが、2枚釣ったマサヒロ君、流石ですね!



IMGP1264.jpg
次はもっと、大人数で集まりたいですね
願わくば、それがエンジェル大王の祝勝会になれば良いなと思っております



仲間達の釣果!

ハリーさん鶴見湾内にて。シマノジャパンカップクロダイのプラクティス釣行で片白、トギレ周辺での釣果です!
播磨さん トギレのハナレ、片白ハナレ
6枚もティヌを仕留めております!これは優勝ペースですねハリーさんをサポートするクレハの製品「シーガーグランドマックスFX」でチヌの大きさを推測していただけたらと思います。2キロオーバー混じりだそうです流石です!
 電話で話したところによると、ツケエローテーション攻撃が凄まじかったですね
 
 ハリーさんには到底敵いませんが、ハリーさんも私も九州におけるチヌ釣りでは異端児的な釣りをしております。そしてハリーさんの仕掛けや攻め方は私とは対極的です。チヌ釣りは人によってかなり釣り方が変わりますね

 そういや以前の鱗海カップ予選でオートさん、私、ハリーさんの順で表彰台に上がった事がありましたが、予選通過者は2位までで、ハリーさんは次点で涙を飲んだ事がありました…。今回は一緒に上がれると良いですね


続いてトッキーデンキウナギ。先日MTCの行われた汽水域にてトッキーデンキウナギ  フタツシマ
これは50cmクラスです!他にキビレが2枚との事流石はトッキーデンキウナギ
この人もジャパンカップチヌプラクティス釣行です珍しくチヌに燃えております

話が変わりますが、この男、最近ついておりませんでした…。

 何故かって??…。


2月下旬か3月だったと思いますが、彼の釣行した蒲江・波当津の波止に
竜巻らしきものが発生し、 蓋の空いた磯バッグが吹っ飛ばされ落水
 バッグは回収できたがデジカメ破損ステラ(リール)と度付き偏光グラス回収不能その他小物多数潜水…。

 暫くは気の毒でブログによう書き込まなかったです

 昨年から道具を流す事で有名なトッキーデンキウナギでしたが、今回のは特にショックが大きかった模様です…。

 それで節約の為、大会予選をいくらか自粛しているようですが、出来ればマルキユーグレ予選も一緒に出たいですね今シーズンの大会も何とか、頑張りましょう!トッキーデンキウナギ

救急箱

 実は先日のMCTの時、扱い慣れていないストリンガーにチヌをぶらさげようとした際、ストリンガーでブッスリと左手中指先を切ってしまいました暫くテンションダウンしてしまいました。思いの他傷口が深かったようで暫く血が止まらず、とりあえずふじさまに頂いた絆創膏とテーピングで止血して、血が止まったら↓下のアイテムを用いて傷口を塞ぎました。

IMGP1269.jpg
コロスキン。液状絆創膏です。切り傷の接着剤と考えて頂ければ良いかなと思います。その上からテーピングすればちょっとした傷なら全く問題なく釣りが出来ます。この日もコロスキンのお陰で快適に釣りが出来ました♪トッキーデンキウナギも大変気に入り、今は常備しております。
 
 因みにテーピングは大昔、Libra君から借りてそのまま奪ってしまったものです




 私のタックルボックスには必ず、救急箱と言ってしまっては大袈裟ですが、正露丸やちょっとした薬の他、魚のヒレ等で怪我をした時に応急処置するためのモノを入れております。私はヒレで良く指を切るんですよ
以前は消毒薬で消毒した後、瞬間接着剤で傷口を塞いでいましたが、消毒が上手くいかなかったのか、少し化膿したことがあるので、今はコロスキンで傷口を塞いでいます。名の通り製品自体に消毒効果があるので、傷口を消毒せずにそのまま使用できます。傷口に塗ると結構しみるのが難点かな…。
 まぁ、いつも使わなくて良ければ、それに越した事はないんですけどね

 
 

第1回MCT

 土曜日は「MCT(マキエ争奪チヌ釣りトナメント)」へLibra君やham太郎君に誘われておりました。しかし翌週はジャパンカップチヌがあり、前釣りするかどうか悩んでたので返事は保留にしておりました。

 最終的に今回はMCT断わろうかなぁとか思ってた矢先、エンジェル大王から電話がかかってきて「土曜日のMCT参加にしちょったよ!」との事。強制参加となってしまいました

 河口で行われる(実際には川にしか見えん場所でしたが)トーナメントという事で、良くて中型のキビレ位しかくわんと思ってましたが、予想に反し50cmオーバーか50cmクラスが殆どでしたと言うわけで翌週のジャパンカップチヌに向けて良い練習が出来たと思います

詳しくはham太郎の何でも雑記帳でご覧下さい!

隠岐阿見がいたパート関連の試合だけ少々、報告させて頂きます。

参加者 ham太郎さん、Libraさん、OLEGAさま、ふじさま、エンジェル大王、隠岐阿見でクジを引くと、Libraさん、エンジェル大王、Libra君との対決が決定しました

試合詳細
第1試合
エンジェル大王・1匹 1.9キロVS×1匹 1.4キロほど 隠岐阿見
※決まり手・コーヒーよそ見釣法

 試合開始早々、エンジェル大王が差し入れのコーヒーを受け取っている時にいきなりサオを引っ手繰られる。通常ならバラすパターンだが流石はエンジェル大王!隠岐阿見の「魚がんばれー!」コールなどものともせず慎重なやり取りで取り込んだのは50cmオーバーのチヌ!何とハリス0.8号でのやり取りである!お見事!よそ見でのヒットとなったが、2枚潮を上手く攻略したマキエワークがヒットさせた決めてであった。
 いきなり勝負は決まったかに思えたが隠岐阿見も1.4㌔のチヌを取り込んだ。更に歳無しサイズのチヌがヒット!これで逆転かと思われたが、手前まで寄せた時、エンジェル大王の「チヌがんばれーー!!」コールに答えるかのようにチヌはテトラの横を走り、ハリス切れでジ・エンド!その後川の横流れで釣りにならなくなり、重量差でエンジェル大王が1勝!

第2試合
エンジェル大王0匹0g  VS  Libra
川の流れが勢いを増し、釣りにならずに双方釣果無し…。これにて隠岐阿見の第3試合は消化試合が決定。

第3試合
隠岐阿見・1匹 約2.2キロVS×1匹 約1.7キロ Libra
※決まり手・サボリ釣法

 Libraがエンジェル大王よりも重量を稼いで勝てば決勝進出!隠岐阿見にとってはただの消化試合といった対戦! 川の流れが速く釣りにならない為、人の釣りを見たりしながらサボる隠岐阿見に対し、悪条件を果敢に攻めるLibra。見たところマキエワーク、仕掛け投入等の一連の動きは敏速かつ的確で、流石はLibra君である。そして、潮の流れが緩んだ一瞬の隙を突いてヒットさせた!無事取り込んだのは1.6キロのチヌ。ハリスは0.8号!流石である。この頃より隠岐阿見はハワセて真剣に釣っていたが、なかなか当たらない…。場所交替後暫くして、遂に隠岐阿見にヒット!へっぴり腰のやり取りで取り込んだのは何と50cmオーバー・約、2.2キロ(本日最大)のチヌ!これまたハリス0.8号。その後はアタリが無く、隠岐阿見が1匹対1匹の重量差で勝ったため、エンジェル大王の決勝進出が確定した。

 
 0.8号ハリスで大型チヌを取り込むシーンが随所で見られる大会でした!詳細は写真を交えてham太郎君やLibra君が更新致します。ham太郎の何でも雑記帳Libraの釣りブログをご覧下さい♪

皆さんチヌ好調です!

うわもっちゃんが志布志沖堤にて好釣果です!
マルキユーGCの魚拓審査を狙うはずが、髪の毛のような糸を使ってあえて大型は逃がしてあげた模様…。大型の方が沢山卵を産みますから、資源保護に努めたようです釣果↓
                 uwamori  志布志 チヌ
流石ですねぇ
詳しくは瀬渡し船 正丸のHPに出ております!

続いてサキさんも型の良いチヌをゲット! ↓
松崎さん  チヌ
こちらもBIGママは資源保護の為に2匹ほど海中で逃がしてあげたとの事チヌまずまず好調の様ですね♪
詳しくは渡船 かいゆう丸のHPでどうぞ
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。