リブラ君 Hヤマダ君と…


2時から内海で…

午後3時頃に雪が舞うなんて 宮崎県南では珍し過ぎ

かじかんだ手が、まだ言うことをききません

グレはこれだけでした。700g位かな…

寒かったです。

皆様も体調を壊さないようにお気をつけ下さいませ!
それでは 良いお年を…
スポンサーサイト

粒島を歩き回って…



ポイントを探し当てて、交代しながら何とか全員安打!

私の追加は五枚のみでしたが…最大は45センチ超

エンジェル大魔王のタモが消えたのは辛かったですが、皆に会えて楽しい釣りが出来て良かったです

11時に…

粒島(つくしま)へ瀬がわり。イカダバエとはうっつ変わって 魚影なし

とりあえず…


二桁

エンジェル大魔王のシャクが飛ばされ、回収準備をしてる隙にタモを流されてました

波が出たので私とリブラ君は警戒中

さぁて…

今日は仕事納めですが、終わるのがヒジョーに遅かったです
明日は本年度の釣り納めです。(違うかもやけど…)

今夜からエンジェル大魔王号で蒲江へ向かう予定。

波があるとの事で、最終判断はもうしばらくしてからかな??

Libra君、そしてLibraパパは既に釣りをしている模様。

Libraパパとお会いするのは久々!!ヒジョーに楽しみですね♪

ファイル…暫くはたまに実況する程度となりますが、暇つぶしに遊びに来てください!

仲間の釣果!  小崎沖

都井が好機突入ですね♪

ヒラッチが行ってました!腰かけ東


20101227164434.jpg
流石ですね♪やっちょります!サイズは33~43  17枚!


単独釣行で瀬を独り占めだったようです。平日釣行のなせる業ですね♪

ベタナギで、朝から一日中緩い「上り」が入っていたとの事。腰かけ東では、この上りが以下に続くかが釣果を左右します。その上りが一日続いた上にヒラッチ君ですからこの位は釣って当然かも知れませんね

よっしゃオレも小崎沖行くぞ~!!!!!っていいたいところですが、先月の時点で「もう予約は手遅れやど~」と船長が言うくらい予約が殺到しており、入れておりません

あ…かろうじて2月の予約は幾らか入れることが出来ました!大会と重なってなければよいのですが…。








ここからは仲間の皆様への伝達事項です。私事で申し訳ございません_(._.)_

2月の都井は低迷期に入ってるかも知れませんが、小崎沖に一緒に行けるという仲間の方、宜しゅうお願いします!

あ、「食わんなったからやっぱ行かんわ!」とかいうのはナシでお願いします。ごく稀ですが、たまにこういう方がいらっしゃいますので…(笑)私だけでなく、船長も心で泣きます。ドタキャンも勘弁です。

あと、当番瀬は人数に限りがあるのでご理解の程、宜しゅうお願いします。

仲間の釣果!

県南を中心に好調な様で、仲間から情報が続々と入ってきます。

暫く仕事と飲み会?で忙しかったトッキーデンキウナギは近場の地磯にて3時間くらいサオ出しし、700g程のグレを一枚!
トキデン 近場
年末から本格始動するみたいですね!年が明けたらまた一緒に遊ぼうと思います。




こちらは昨日、私と同様に翔南丸を用い、フタゴに渡っていたヤマエイさんの釣果でございます。
一時位にメールで聞いたときには「寺建立へ向け、まっしぐら」との事でしたが…
旧サボテン・ハーブ フタゴ最近調子が悪いというウワサのフタゴで最後にやっちょりました♪流石でございました!
サイズは聞いてなかったんですが、一番デカいのはしっかり測れば44~46㎝位あると思います!

ツムブリも当たってきたようです!




こちらは久ピョンさん!
久さん
コシカケでの釣果!東か西かはわかりませんが、私がいつも使う友太丸さんではなく、室丸さんを用いたようでHPに出ております。

本人から聞いた所によると、45~48cmを3枚との事!!流石ですね♪

因みにオナガらしきバラシがかなりあったとか…。 (私的には殆どがイエローサブマリンだと思いますけど…)






12月25日…串間市市木沖磯   12月26日…堀切峠下  詳細

12月25日サコダモさんと油津の予定でしたが急遽変更となり、市木へ…。

 朝10時半より美帆丸で独立礁に上がったんですが、冷たくて強い風がピューピューと…

 けど手と顔以外はとても暖かかったですよ♪理由は、テクノレイヤード着用ってのもありますが、貼るカイロを6個もくっつけてましたから…。

 もともと寒いのはチョー苦手なんですよ

 陸も寒けりゃ海中も寒い感じでございました。エサトリは見えませんが、渋いアタリが出ます。掛けて見るとオヤビッチャ…。見えにくい棚でオヤビが悪さをしておりました。

 深く入れすぎるとサンノジが食い、そのやや上でオヤビかグレという感じでした。グレのヒットポイントは張り根のすぐ先で、ハリ外れ多発。突風にもかかわらずシビアな仕掛で対応しないと食い込まん感じでした。折角食い込ませてもシモリだらけの磯で細糸を使っている為バラシ多発。強引にやりとりすればハリ外れしたりでグレがいる割には釣り切らなかった感じがして、市木らしいストレスを感じました。

2010122517210001.jpg
寒いわ波を被るわで写真を撮る気力が無く、ケータイの写真しかありませんが、33㎝が1枚と後は30後半~40㎝です。釣果的には充分!反省課題の多い釣りってのはやっぱ、オモロいですね!市木の磯に感謝です。

この日、Hヤマダ君はマリンブルーで他の磯に行ってましたが、30後半サイズを3枚仕留めてました。周囲が釣れてない中頑張ったようです。

 帰りに0磯魔神の釣具店でLibra君と待ち合わせて「赤ちゃんと奥様の退院祝い」にグレを献上。Hヤマダ君もLibra君に40近いオナガグレをあげてました

 その後0磯魔神にグレを一枚没収された後、冷え切った身体を温めになおちゃんラーメンに寄って帰りました。


12月26日は行かないつもりでしたが、近所をドライブしてみると、天気予報が外れた様で雨は降らず、風も吹かん感じなのでのんびりと行くことに…。

 翔南丸の船長に電話すると、あんまし釣れてないとの事。旧国道から堀切峠下を見ると、磯はがら空きです。
内海4番だけ2人乗っており、タイミングよくタモが出ておりました。

 港で船長と話をすると、 「4番に乗せた親子はいつも良く釣って帰るわ!」とか言ってます。特に息子が釣るとか…。

 親子??

 はい、アユアソビ親子でございました。フカセはじめたばっかで磯に行って船長にあんなことを言わせるって、凄いですやん初心者の域はとっくに通り越しております。

 
 目的地に向かう途中で時折フロートグレに遭遇しますこいつらがいるときって、あんまし釣れないんだよなぁ…。

 ナカバエに上げてもらって準備して、11時半に釣り開始。すると、磯のかなり近くまでフロートグレの大群が…

 ツケエだけで狙ってみると、エサだけとられます。一度はウキが入りましたこの感動を誰かに伝えようと思い、エンジェル大魔王に電話しているとウキが入り、ヒット!ここまでは実況しましたが、相手がデカそうなので電話を切ってやりとり…。45cmクラスのグレでした!

 その後フロートグレが消え、再びフロートグレがマキエに近づいて来ました…。

 
 ?????…。

 
 って…浮きグレがマキエを追う訳がありませんねぇ。残念ながらフロートボラの大群でございました

 その後は暫くエサトリもなーんもおらん状態でしたが、2時ごろにフロートボラの中でキロ超え一匹。

 3時ごろ、フロートボラがツケエに悪さをするのでフロートボラを交わしてフロートボラの下にツケエを差し込んで800g~キロ連発。

 ハリ外れ1回と切られが2回あり、最後に700g程のグレが釣れてくれました。
IMGP1554.jpg
私の釣果。最長のグレ(フロート)が45.5㎝  少年釣師君が測ってくれました!
他の魚は計量する前に全て手元から離れてしまったので、目測で申し訳ないですが、他は40チョイ位のが一つ、後は30㎝後半。700gからってな感じです。鬼の洗濯板名物のカワハギも健在です。


IMGP1555.jpg
アユアソビさんも良型を

詳しくは、 少年釣師の爆釣???日記 で更新されることと思います。


県南全域でグレが調子良くなってきましたね!次は同じ県南でも大分県南の予定でございます。

途中経過 堀切


アベレージはキロ位

もうちょい頑張りまする

今から…


半日 頑張っちみます

市木


10時半に渡礁。

久々にアタリがめっちゃ小さいグレでした…。アタリをとってもハリ外れ多発…。何とか33~40センチをこれだけ。

久々に悩みました。やっぱり市木は難しいです

県南のグレ釣り道場は健在でございました。

都井釣行  詳細

昨日、北陸周辺の爆弾低気圧、気にはなってたんですが、思った以上にウネリが入って来ておりまして…
2010122307280000.jpg
昨日もお伝えしたとおり、こんな感じの場所で殆どサオも出さずにボーっとしておりました…。Hヤマダ君は暫くサオを出しておりましたがすぐに諦めモード…。

 ゾウズを予約されてた方も同様に同じ場所で待機…。遊びに行ってみると「九州真ぐれ会」所属のえびの市のF本さんという方でした最近入ったばかりみたいです。

 F本さんのツレの方はかいゆうでボーウズに渡っており、でかいのを釣ったみたいです。私のツレの名人「エンジェル大魔王」はかいゆうでムカゼに上がってるので電話してみます…が、出ません

いつも電話に出ないと「あんたのケータイは不携帯じゃ!」と怒られるんですが、この日はエンジェル大魔王がケータイを不携帯の様でございました。



こんな感じで防波堤では魚は釣れなくとも有意義な時間を過ごし、10時半ごろ目的の「腰かけ東」に上がりました。上礁時ウネリがあったので「大丈夫っすかね?」と聞くと、「大丈夫やが!これで乗らんけりゃいつのるとな??」と笑いながら田中船長が笑いながら返します。

 潮流は、序盤は沖から沿岸に突っかける感じの、上りか下りかはっきりしない流れ。中盤以降は完全な下りですが、沿岸から沖に出て行く緩い角度のついた下りなので最悪ではありませんでした。
 思いっきり上り潮が走る腰かけ…たまには味わってみたいですわ。
 

 撒餌をうつと、イエローサブマリンの♂と♀が浅タナまで上がってきてエサを食い、掛けたらやり取りがだるそうなサイズのボラが沢山集まってました。かなり広域に、浮きグレのように沢山いましたよ♪


  グレは沖目~超遠投の2ヒロ~一本半のタナで食いますが、沖にいるボラ対策、腰かけの地形、潮流など、総合的に考えて〇ウキで広範囲のタナを探るってのは厳しいものがあるので、〇~2Bを使い分けて釣りました。

 最も長い時間使用したのは釣研・フカセどんぐりEX G2で、ハリスはザイトチヌフロロ1.75号でした。因みにサオは強引な取り込みを考慮しハイドロスコープを用いました。

 最近ハイドロを使う機会が多いです。

 


 2010122316430000.jpg
私の釣果は丁度二桁。800~キロが5枚 40~43㎝のキロオーバー(1.05~1.3キロ)が5枚でした。2回は切られたんで、更なる良型の可能性もあります。他に塩焼きにベストなサイズのイサキが5つ。

 一緒に上がったHヤマダ君、立ち上がりで苦戦しましたが、最大の44cmもゲットしました!最初に防波堤で会った頃は本格的にハマり始めたばかりで色々と苦戦しておりましたが、食わせ技、やり取り共かなり上手くなって来てます。

 私より5~6歳年下やし、来年は更にパワーアップしてくる筈です。

他に800から上を2枚は釣ってたと思います。終盤は超デカイ外道を食わせて遊んでました(笑)

写真を撮りたかったんですが、SDカードが破損しており撮影に失敗しました
国産のSDカードに買い換えたから今度は大丈夫だと思います。





同行したたけさんミスターYさんは、大黒瀬フナツケの予定でしたが急遽変更し、カメゼへ…。
この判断は正しかったようで、大黒瀬はあんまし食うてませんでした。

詳細はたけさんの釣りバカ一人旅でどうぞです。

3枚位づつはゲットしてたみたいです。

何とかデジカメが使えるタイミングを見計らい、ミスターYさんを撮影
IMGP1551.jpg
35~40cm近いサイズまで…

他にすっぽ抜けや瀬ズレのバラシ多発の様です。



そういえば、釣研FG宮崎のmaveさんも来ており、大黒フナツケ→腰かけ西で幾らかゲットした模様!

釣果の出ている磯が殆どなので、これから都井はかなり面白くなるでしょうね!




 




腰かけ東 釣果


10時半に上がれました!800g~40オーバー。ハリスは1、75から落としませんでしたがバラシもありました。

序盤は上りっぽい感じでその後下り。流れの角度が最悪にならなかったのが良かったです。

小崎沖トライアングル、また 行きたいなぁ…

思いの外…


ウネリがありましてここで待機…

潮が少し下げたら移動します

追い込み釣行!

年末にかけて、バタバタと釣行予定が入って来ました。

明日12月23日は釣友のずっさん小崎沖トライアングル・腰かけ東を予約したものの仕事の都合で行けなくなったとの事で頂きました。

このところ友太丸の人気が高まってきて、それはそれで良かったんですが、全く予約を入れきらんかった小崎沖トライアングル…。ようやく明日、行くことが出来ます。Hヤマダ君も腰かけ東に行きたいとの事で、一緒に上礁です。

そういや先日、腰かけ東にはナオピーチビスタローンさんと行ってましたわ!アタリはそこそこあり、型の良いのも出たみたいですね!
詳細は釣り吉たけちゃんのブログでどうぞ!


この時期の爆釣エリア・大黒(フナツケ)も2名分おさえていたのですがここはたけさんミスターYさんが入ることになりました。

12月25日はサコダモさんと油津の予定ですが、はっきりとはまだわかりません。

12月29日は毎年恒例となったLibra君Libraパパとの釣り納め釣行。(ホントに釣り納めなんだろうか…)今回はエンジェル大魔王も参戦です。

大晦日も気になります。市木の美帆丸と南郷のかいゆう丸には最近乗ってないんで、大晦日に行く時はどちらかを用いようと思います。

中一日~三日での釣行が続き、身体も弱ってきそうなので、風邪ひかんごと気をつけようと思います。

特に土曜日は思いっきり冷えそうですからね。

皆様も体調管理を万全に、楽しい釣りを…。

3.jpg
左…腰かけ東
 北向きに張り根があり、その先には太陽光線の強い時期の透明度が高い潮でしか目視できないシモリがあり、そこに最も魚がいるように思えます。東向きにシモリがあり、そこにもグレがついていて裏の地向きにもグレがいます。(ってどこでもグレおるやん…)小崎沖トライアングルの中では最も大型のグレが期待できる場所だと考えているのですが、取り込みがやや難しいです。

上り潮がベストで、下りでもやや沖向きに流れる潮ならイケます。岸向きに角度がついている下りでも何とかなりますが、瀬と平行に流れる下り潮の時は楽しくないです。その時は今日はハズレだったと諦めます。



右…腰かけ西
一見、足場が良くて取り込みやすそうですが、北~北東側は浅く超太仕掛けでないと厳しいです。南向きはかなり沖まで張り出した張り根があり、ストンと落ちていて取り込めるエリアがやたら狭く、ウキごと流してしまうようなバラシが良くあります。小崎沖トライアングルでは最も取り込みにくいです。魚影は腰かけ東よりも濃いのではないかと思うのですが、取り込みにくさが災いしてか、人気は腰かけ東に少し劣ります。

下り潮が本命潮で、腰かけ東同様、潮の角度によっては上り潮でも何とかなりますが、上りの時は余り楽しくない事もあります。


明日は終日、上り潮であることを期待したいと思います。

12月19日(日)  船間

 前にも報告したとおり、昨日はカツロ名人が小物の全部入ったフローティングベストを忘れて来ました。私の知っているだけで3回目やないですかね?他にも良く、ウキを全部忘れたとか、磯靴が無いとか忘れ物のために実力を存分に発揮できないことが多いカツロ名人(笑)今回の釣果はどうだったか???私の口から言うのは伏せときます

カツロ名人、タカさん、サタンさんと夢限釣行FC3人で上がった磯は良型を各自1~3枚、それにスマも釣ってました!個人的にスマほど旨い魚はおらんと思ってるんで、ヒジョーに羨ましかったです。



釣研FG宮崎・ストーンゴッドさんと 九州まぐれ会宮崎・ミスターYさんは一緒に上がり、我々同様、蚊の集中攻撃に悩まされてましたが、此方は35~45あるなしを2~3枚づつ!
IMGP1548.jpg
これはストーンゴッドさんの仕留めたヤツですね!仲間ではこの日の大物賞!流石でございました!





Hヤマダ君と私で一緒の磯に上がり、先ずは1投目でグレ、その後はコガネスズメダイの猛襲を味わいつつも8時過ぎまでには3枚拾え、Hヤマダ君もスマを釣ったし、悪い感じではなかったのですが、ここは蚊が凄かった身体の外に露出している部分には常に蚊が何匹もくっついているという恐ろしい状態です。

9時過ぎだったかな?蚊から逃げる為に瀬替わり…初めての経験です。この時季に虫除けグッズとか用意しておりませんでしたわ…。

瀬替わりすると蚊が…いましただけど、常に蚊がいる状態では無かったので、集中して釣りが出来ました。ただ、グレが釣れないっつーのは問題でしたけどね マグレで食ってくる感じで2枚追加!



で、我々の釣果は…
IMGP1547.jpg
Hヤマダ君、瀬替わり後にキロクラス2枚ゲットです。そして何と!!!スマ3枚!!!!カツオの一本釣り猟師になってましたよ♪
いいなぁって何度も言ってたら1匹くれましたいい後輩です
他に、ヘダイも2匹釣ってました!

IMGP1545.jpg
私の釣果。400gも一枚、キープしてしまいました。他は600g1枚、940g~キロジャスト3枚。ヘダイ
オナガか船間サイズのクチブト、欲しかったですねオナガは全体的にかなり少なかった模様です。クチブトと入れ替わっちゃったかな??


今回は全体的に厳しかったみたいですが、船間はエリアがかなり広いんで、他船では食ってるエリアもあるんじゃないかな??って思います。

年が明けるまでにもう一回、加奈丸に乗って沖磯に行ってみたいですね!









耐寒性モスキート

ホント、瀬がわり前は凄まじい蚊でこざいました…。都城市で氷がはるような日にこれほどまでに蚊がいるとは…。船間には寒さに強い蚊がいるようなので、釣行される方は冬でも虫除けスプレー等を持参することをお勧めします。


因みに瀬がわりしてからは蚊はかなり減った(減っただけです)ものの、変わりにグレのアタリは激減でした!


アタリはあるものの信じられんことにこの時期なのにモーレツに蚊に刺されせがわり

しかし、ここも徐々に蚊だらけになってきました

どうすればいいすかね…

釣り開始


一投目

2投目はコガネスズメダイ

船間着!

カツロ名人、フローティングベストを忘れましたが、幸いにもIさんがルアー用のものを余分に持ってきており助かりました。

個人的には船に備え付けのオレンジのヤツを着て欲しかった気も…(笑)



さて、船間の近況ですが、昨日は釣ってる人で四枚…。

厳しい気もしますが、頑張っちみます

只今勤務中…


一時には終わるんで、それから釣具やさんかな♪

釣行ラッシュ

昨日職場の前の喫茶店、チビスタローンさんの店です。
IMGP1512.jpg
手前の横顔はサコダモさん、最近油津で良い思いをしているようです。
マスターのチビスタローンさんは奥のほうで何故か嬉しそうです。

週末はサコダモさんは油津、チビスタローンさんは小崎沖トライアングル・腰かけ東を予約している模様。
他にも仲間達は色んな場所へ釣行計画を企てております。知ってるだけでもソートー行くので、週末の磯は大賑わいでしょうね!平日でも予約満タンの渡船があるようですから。

近場も相変わらずボチボチ食ってるようです
20101207232340.jpg
これはkiyoさんですね!渡船を使わずに毎回こんなんを釣ってます。近場もそれなりの釣りをすれば魚が釣れる様です。


だけど…

週末は風向きがちと、悪くなりそうですね

前の記事で北東を予想してたんですが、南東とかも吹きそうです

ウネリはそんなに大した事は無いとは思うけど、我々の船間釣行計画も最悪の場合はまた延期でしょうねそん時は今週の釣りは諦めようと思います。

今回は当初予定ではHヤマダ君、ミスターYさん、私、それに名手○○君が都合がついたら行けるとの事で、3~4名の予定だったんですが、カツロ名人を含め3名追加となりました。


時化ると収容場所も少なくなるんで、凪である事を期待したいと思います。

キノシリマス

絶滅種とされていたクニマスが70年ぶりに発見され、その発見にはタレントのさかなクンが大きく貢献したといった、お魚大好きの我々としては嬉しいニュースが飛び込んできましたね!

クニマスの絶滅した過程とかをニュースで聞いていると、秋田県の田沢湖が酸性化して絶滅したとか、何か聞いたことあるような話だな~と思っていたら、やっぱ、聞いたことある話でしたわ…。


私と同世代のアングラーは幼き頃、「釣りキチ三平」にはまってた方が多いと思うんですよね。勿論私もそうでした。

で、何年か前、「平成版釣りキチ三平」という単行本が本屋に売られてて、懐かしくて思わず買っちゃったんですが、そのタイトルが「地底湖のキノシリマス」というヤツでした。

このキノシリマスって魚、クニマスの別称だったんですよね。思い出しましたわ!クニマスが絶滅した経緯もしっかりと描かれておりました。

この単行本、どっかにあるはずなんで、この機会にもう一回読み返してみようと思います。今読めばまた、色々と思うことが出てくるでしょうね!

思ったほど…

今朝は冷え込まなかったですね!ただ、最高気温は10℃の予報となってるので、寒い1日となりそうです。

今夜晴れれば明日は放射冷却で氷点下…っちゅうパターンなんでしょうが、明日朝は曇りで所により雨か雪という予報になっておりますのでそこまでは冷え込まないかも…

「雨は夜更け過ぎに 雪へと変わるだろう…」

時季的にそんな歌詞がピッタリなんでしょうけど、私の住む街は夜更け過ぎも雨でしょうね!雪でも降れば少しはロマンチックな気分にでもなれるのかもですが??
仕方ないんで、 「雪のように白いサオ」でも新調するとしますかぁ!!!これで磯の上もロマンチック???


さーて、今週末の予定ですが、懲りずに船間を予定しております。
 
 そういや、船間ってかなり好調という情報も出回ってるみたいですが、場所ムラ、日ムラともに結構あるみたいです。食う時は浅ダナで爆発するけど、食わんときは寺建立続出みたいです。寺建立も視野に入れて行こうと思います。
 前回釣行したときも実は、我々の上がった磯以外はかなり釣れてなかったんですよね。勘違いされるといけないんで念のため付け加えて起きますが、これはウデではなく、「場所」が良かったということです。
 釣りは1、場所  2、エサ  3、仕掛け  4、腕 ってな感じで釣果が決まると〇磯魔神に教わってきたし、その通りだと実感してます。

 
 ボウズになる可能性があるとしても船間、行きたいですねぇ!!!

数よりも50cm級の「船間サイズ」が釣りたいですわ!特にオ・ナ・ガ佐多岬ではなく、船間のオナガってのがまた、マニアックな気がするんですよ♪あの深い海から記録物、引きずり出したいですね!!!

タックルも準備万端
2010121110260000.jpg
ハリス2半までスタンバって、気分はもう完全に「競技会モード」から「一発大型モード」に切り替わっております。勿論数が出そうなら35cmオーバー30枚位、釣っちゃいたいけどですね。
 



だけど…




また北東が吹きそうなイヤーな予感もしますねぇ。
水温は良い感じで下がってきそうなんですが…。

釣研Twitter

さっき見てたら、WFGは陽はまたのぼる陽ん様が優勝!!されてますね

おめでとうございます!!!現在、全国で最も注目されているグレ釣師の一人、陽んさま!

ホント、嬉しいことです♪

だけど、私なんかどんどん手の届かない場所にいってしまいますわ(笑)

準優勝は濱上幸喜選手

3位は立石宗之名人



あと、釣研FG宮崎支部代表・東良竿選手の活躍を期待していたのですが、残念な結果に終わってしまいました
来年、予選から一緒に頑張るとしますかね!

陽んさま、待っててね(笑)

日曜の釣行報告!

12月12日(日)は、船間釣行予定だったんですが、シケのため船止め…。

時化るのはある程度わかってたけど、油津の渡船が出るという事で、Hヤマダ君が予約してくれました!
油津…。はまってた時期もあるけど、どちらかといえばアウェイなフィールドです。

夜中2時、Hヤマダ君が迎えに来てくれたところで出発。ワクワクしながら楽しい会話をしつつ、出港地へは一時間前の3時には到着!

4時過ぎに出港して4時半には磯の上でした!
久々の油津でしたが、北よりの風、波が強くなる予報が出ている中、低くてノリが張りまくっている釣り座しか無い場所なので気になります。波に強い釣り座は他船の釣り客が陣取っています。

大丈夫かなぁ…。

不安は的中でした。夜が明けると当初釣りをする予定だった釣座は波の餌食です。
20101212082203.jpg
それが昨日、携帯実況でお届けしたこの写真…。


他の釣り座も波飛沫をうけて黒いワックス(ノリ)がききまくってツルツル…。
危なっかしくて釣りになりません。
それでもせっかく釣りに来たので悪あがきをしてみましたが、釣りに集中できないので30分ほどでやめてしまいました。

AM8時ごろ、Hヤマダ君も釣りを諦めました。Hヤマダ君が渡船に電話し、波裏のポイントを探してもらいますが、既にポイントは無いとの事。別に大島の内側等にある防波堤への瀬替わりでも良かったんですけどね

それからもな~んも出来ん状態なんで、9時過ぎにHヤマダ君が渡船に電話し、回収依頼です。

波が出てきた為、波に強い回収場所に行かなきゃ回収できないということで、荷物を持ってツルツルした岩で滑りながら移動…。

移動した場所には他船のお客様がいましたが、回収作業がかなり釣りのジャマになっているのにも関わらず、色々とお手伝いして頂きました!ホント、感謝でした。

で、我々だけ回収かと思えば、それから殆どの磯を回収…。波風の影響等あり、回収にかなりの時間を要しました。

他にも色々とあったもののその後港に帰着。

AM4時半に瀬上がりして実釣時間約30分、AM10時すぎには帰港
俺ら2人って、何のために早起きしたの?(笑)

今シーズン、寺建立や貧果はあったものの釣り自体はとても楽しかったのですが、この日は何か、すげーストレスを感じましたわ…。

それから渡船料金を払った後、波止めぐりでした。

途中、〇磯丸船長〇磯魔神から暇つぶし?の電話がかかってきたので今日の事情を説明すると、いつもの如く大笑いした後…
 「今日は可哀想やから渡船料金サービスしちゃるけん、今から出て来ないよ~!」
との事。ものすごく嬉しい気持ちでいっぱいでしたが、流石に気がひけたので気持ちだけ受け取り、市木のテトラでサオを出すことに…。

本命のグレは釣れなかったものの、バラシなんかもあって楽しく過ごせましたわ
食える魚の釣果は、Hヤマダ君が30~35cmのメイタ2枚、私が35cmのメイタ1枚と釣り負けちゃったものの、Hヤマダ君がメイタを私にプレゼントしてくれました。ありがとう♪




回収!


10時に回収です。渡船料金払って波止巡り…。残念

ウネリ…。


瀬上がりしたのは良いですが、危ないです。10時半が満潮なので、更に波が出る事でしょう…。

こりゃあ終わったかな…。

残念…

本日の勤務はもうすぐ終了します。

船間はシケの為船止めとなりました…。残念!


マキエ混ぜたんで、どこか行くしかありませんな。さぁ、どーしましょ…。

寒い朝でしたね!

今朝はヒジョーに寒かったですね。
職場の同僚が通勤中に気温計を見たら、-1℃だったとか…。

県内の殆どの気温観測所で「今期最低気温」を記録していたみたいです。

 宮崎市街地の観測所は0.4℃。 私の住む町の観測所は宮崎で最も高い最低気温(3.4℃)でしたが、それでもやはり今期最低気温。起きるのが辛い朝でしたわ…。

 冷えてくる反面、グレ釣りは熱くなってきますねぇ!!!

 今週末も私、柳の下のドジョウを求めて行ってきますよ!船間へ…。エンジェル大魔王は真ぐれ会忘年会に参加し、その足でウワモッちゃんやマンキー橋君らと船間に行くみたいですが、私は夜間授業が入っており忘年会には行けんので、後からHヤマダ君と行こうと思います。

大き目のオナガグレをメインに狙い、太目のタックルで30cm後半までは「タモナシぶち抜き」スタイルでやる予定です。 最近繊細な釣りばっかしてたんで、こんなパワフルな釣りがサイコーに楽しいですからね
かつて、42~43㎝までのクチブトをタモなしでぶり上げてたんですが、そん頃の釣りに戻ってみようと思います。


 そういや、近場も調子いいみたいですね!

 写メを無くしてしまいましたが、kiyoさんは近場のチョイ釣りで40オーバー交えて数枚は毎回釣ってる模様。

 今年からフカセ釣りにのめり込んでしまったアユアソビさんもグレ遊びが忙しいようで???

101209_1128~01
800gほどのグレをゲットされておりました!
釣ってくるグレがどんどんサイズアップしておりますわ!今年中には45cmオーバーを釣ってしまいそうな勢いですね! 
 内海の地磯でのチョイ釣りでの釣果。因みに私、この場所へ先週の月曜日、仕事前にチョイ釣りに行ったんですが、手の平強までしか釣りきらんかったですわ
ピシャーッと釣れば釣れるもんですね!

年末まで、はまった釣りは週1しかできそうにありませんので、私も月曜、チョイ釣りしてみますかねあ…けど月曜から雨が降りそうですねまた、大シケになるのかなぁ…。


 
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード