2月27日(日)  ティヌ狙い!

土曜日は仕事でした。チョイ釣りはしようと思えば出来たのですが、大シケの海を見ていたら行く気が失せました

日曜は…
IMGP1632.jpg
巨ティヌを意識したこんなタックルや、

2011022421330000.jpg
私の得意とする(と自分では思っている)瀬戸内方式のマネマネハワセ釣法では欠かせない集魚剤を持参し、桜島の麓の海へ…。


朝8時に家を出発して9時、道の駅都城でミスターYさんと合流し、10時半ごろテキトーに渚を覗いてみると、釣人が2人見えます。近寄ると、何と…
2011022710100000.jpg
鬼瓦磯風名人でございました近所の方と2人で来ておりました♪

釣りなどそっちのけで、今後の社会情勢について語り合いました


そしてその後、ここで一緒にサオを出すことにしましたが、イマイチぱっとしません

昼過ぎに場所チェーンジ!!!鬼瓦磯風さんも他の場所へチェンジ!

ミスターYさんと私は通称・Y造船所横へ移動です。ここでHヤマダ君も合流!

かなり期待したのですが、これと言ったアタリもなく、ミスターYさんと私は寺建立

そしてHヤマダ君は…

2011022718080000.jpg
瀬戸内方式のマネマネのマネマネハワセ釣法で一人だけ寺建立を逃れたのでしたこの様に「悪いヤツ」ですが、流石です!

そして後から、鬼瓦磯風名人より写メが…
20110227163210.jpg
一緒に来られた方が51センチのティヌを仕留めておりました!!
きっと、師匠の磯風名人のアドバイスが良かったんやと思います。

 鬼瓦磯風名人も30㎝オーバーの赤ティヌをゲットしてたようです。途中経過でのメールでしたから、もっと釣ってるかも知れません。
 いつも冗談ばっか言ってますが、やっぱ、ヤル男です♪

 
 それにしても、ティヌを全く釣りきらんよーになってる様な気がしますただでさえ釣りきらないのに、これはいけません…。

 余りにも魚が釣れないと(釣りきらないと)面白くなくなってくるので、もう暫くグレオンリーで行くことにするかも知れません。
スポンサーサイト

釣研FG宮崎支部大会

皆様、おはようございます。
シケ続きでどーにもならんですね明日は荒崎を予定してたんですが、途中より南よりの風が入ってくる予報。春一番の可能性も??雨も降り出す感じです。流石の荒崎も厳しいかも知れませんね

つー訳で明日はナギのエリアへ遠征か??まぁ、この辺はボチボチ考えることにして…




釣研FG宮崎支部の皆様!延期になっていた釣研FG宮崎支部WFG予選の日程が決定いたしましたので、ここで報告させていただきます。尚、何処かでグレを釣ってきて目井津港で夕方5時までに検量しましょう釣り大会(仮称)も同日開催との事なので、わかっている範囲内で報告いたします。


釣研FG宮崎支部WFG予選
日南市南郷町目井津港・大磯丸を使用

日程…3月20日(日)(集合時間・ルールは後日連絡)



何処かでグレを釣ってきて目井津港で夕方5時までに検量しましょう釣り大会(仮称)

・日程…3月20日(日)
・釣場は日南海岸一帯なら何処でもOK(立入禁止区域は除く)
・夕方4時半~5時までの間に検量のこと。
・25cm以上のグレ2匹までの総重量で順位を決定。

※参加希望者は必ず事前に連絡ください。尚、参加申請者は釣果の有無に関わらず表彰式には参加願います!

以上、釣研FG宮崎支部 トッキーデンキウナギ事業部長からの報告でございました!

遅くなりました!

休日明けは鬼のように疲れていたことと、ちぃーっとバタバタで更新が遅くなりました_(._.)_

土日の釣行報告を軽~く致します♪

土曜日Hヤマダ君、ずっさんと荒崎沖磯に行ってきました♪

この日はサコダモさんも来ており、サコダモさんとずっさんが同じ磯に上がりました!サコダモさんはまん丸なグレ(キロ超)を一枚、ずっさんは珍しく寺建立


私とHヤマダ君とで同じ磯に上がりましたが、ずっさん、サコダモさんの上がった磯ほど状況は悪くなかったものの、最初に足裏サイズ(25~30cmのコナガ)を連発させてからはかなり苦戦…。

簡単に説明すると突っかけ潮で、何とも解説が難しいんですが、攻略するには潮下の斜め沖にかなり遠投しなきゃ厳しいと考え、50mあるんじゃないかと言う位マキエ、仕掛けも超遠投して3連発で600~1キロ(土曜の実況よりもこちらのサイズが正しいです)をゲット。

もう一枚キロクラスを追加し、良型は何とか4枚キープしました。

20110219174126.jpg
画像が悪いですが、これがその釣果です。
Hヤマダ君は序盤こそ苦戦したものの、600~キロを2枚ゲットしました。後半の食わせた回数は私よりもHヤマダ君の方が多いのですが、突っかけの潮カベでグレが食うパターンだった為、流しっぱなしだとラインにアタリが出にくく、仕掛け回収時に居食いしている感じだったみたいで3回はバラしてました。





で、2月20日、日曜も昼ごろからHヤマダ君と錦江湾の砂利浜へ…。

赤ティヌ本命のティヌ狙いで行ってきました。

私はハリ外れの後48センチキロ後半のティヌ、40㎝と釣りましたが、それからはツケエが残りっぱなしでティヌがいるのかいないのかも読めず、悩ましい釣りでした。結局私の釣果はそれだけ。
 
 寺建立警報の出ていたHヤマダ君、最後の最後に大本命、35cmの赤ティヌを釣って無事、寺建立を回避し、釣りを終えました。

 写真がなくて申し訳ございません…。ただ、錦江湾のチヌは確実に乗っこんでる様ですので、これからが楽しみです。今季はグレメインの予定ではありますが、たまには行こうと思います。

 3月上旬までは忙しいので疲れ気味ではありますが、釣りには絶対行きますんで更新はする予定です。
 釣ファンの原稿も半分終わってなかったので、気合い入れて仕上げようと思います。

 編集部のYさま、遅くなって申し訳ございません





厳しい…


600~800gが四枚

はじめはリリースしてましたが、久々に足裏もキープしてしまいました

うーん、釣りきらんです…。全体的に厳しいみたいです。

北東の風

 明日は北東の風。ウェザーニューズでは最強時で8メートル前後吹く予報が出ております。

釣場によってはかなりの爆風です。

日向灘は大時化な筈ですが、志布志湾北岸は友太丸・田中船長の話だと今のところは出港するみたいです♪

 日曜日は九州真ぐれ会宮崎支部の大会が都井の室丸さんを用いて開催されますが、今回は事情ありで参加しません。予報を見ると、無事開催されるのではないでしょうか?開催されると良いですね楽しい大会になるように心よりお祈りいたします♪



IMGP1292.jpg
明日はこの人とずっさんとで行く予定ですが、写真の方は風邪をひいちゃったみたいです。先週の小崎沖での寒中水泳がいけなかったのか??

風邪が治らん時は無理せんでねー。

Hヤマダ君、行く時は着替えも持ってきといた方が良いかもよー 

土曜日…

 今週末、風向きが悪いですねぇ。土曜は東よりの風、日曜日は九州南東海上に低気圧が出来そうです日曜の宮崎県南~大隅の磯は殆どが厳しいのではないでしょうか???

 土曜日は先ほど荒崎を予約いたしました。よって、3週連続で友太丸を利用です。波はどうでしょうねぇ…ギリギリ大丈夫だと思うのですが。

明日から…

時化そうですね週末も又もや低気圧が発生しそうな気配。

今年は夏までグレメインで突っ走る予定ですが、乗っこみティヌが気になる時期になってきた事だし、時化た時位はティヌでも狙ってみよっかな♪

ずっとグレばっかやってると、たまにはチヌパワーダッシュの匂いを嗅ぐのも悪くは無いなぁなんて思ったりもします

IMGP0228.jpg
特に、赤ティヌ釣りたい♪2キロクラスでも釣れればたまらんでしょうねぇ

Libra君はかなりデカイ赤ティヌ、蒲江で釣ってたし、あんなの見ると更に釣りたくなりますねぇ♪♪♪

時化なら今週末はティヌ、そして、赤ティヌ狙ってみようと思います!

三寒四温??

週末は寒かったですが、暖かい日と寒い日が交互に訪れるようになってきましたね

寒くてサボっていた軽いトレーニングも再開しようかな…

以前はジムに通ってたんですが、不景気の為、経費削減で辞めちゃいましたジムに行ってた時は腹が出てきたら大胸筋を鍛えて誤魔化す(笑)といった事をやってたんですが、今は見事に大胸筋の肉が下のほうへと移動しております

うーむ…釣りへの投資費用を削減して、もう一度、ジムに通うべきか。トレーニングに金をかける必要はないと言う人もいますが、一度専用の器具で鍛えてからは、トレーニングジムの必要性を痛感しちょります。「潮が良くて爆釣」なんて時もジムに通ってる時は筋肉痛とは無縁だったんですが、今じゃあ良型をちびっと釣っただけで翌日は筋肉痛っぽいです(笑)地磯を歩くのも持久力が無くなってます。やっぱ鍛えんといかんですねぇ…。






ま、この辺はボチボチ考えることとして…。



今週末はどうするか??

 とりあえず、不本意な寒中水泳で注目を集めている??Hヤマダ君との同礁は確定しております。

 週末までに問い合わせが何件か来ると思うので、同行者がボチボチと増えてくることでしょう。

 そういや、不本意な寒中水泳と言えば私もやらかした記憶がありますわ最近ではトッキーデンキウナギも市木テトラから落ちて浮かんだことがありましたねあの時もソートー焦りましたが、幸運にも怪我等は無く、しかも着替えを持ってきており着替えてそのまま釣り続行でした何だか、Hヤマダ君と似てるかも??

 そんなトッキーデンキウナギさんとも最近行っちょらんのでそろそろ行きたいもんです。トッキーデンキウナギさん、宜しゅうお願いいたします

小崎沖にて、フローティングベストの安全性を確認?

日曜日は、ミスターYさん、Hヤマダ君、ユッチさん、エンジェル大魔王、私の5名で釣行!

瀬があるのかと頭を抱えつつ友太丸に電話すると、中の瀬と一の瀬の前と後がが空きそうとの事で、入れてくれました♪船長にホント、感謝です_(._.)_

後は瀬割り…皆、上がりたい場所で良い釣りをして欲しいので釣りより頭を使います(笑)

まずは一緒に上がりたいというミスターYさんとHヤマダ君を中の瀬に上げる事とし、エンジェル大魔王、ユッチさん、私が一の瀬に上がる事に決定!

一の瀬(前)と後の瀬割りも迷いましたが、一の瀬(後)はエンジェル大魔王が上がりたいそうなのでユッチさんと私は一の瀬(前)に上がることにしました

因みに、小崎沖の腰かけ東はチビスタローンさんとナオピーが既に予約してたので、小崎沖は仲間でいっぱいになりました!

さて、ここで渡礁開始なワケですが…

一の瀬から友太丸が一の瀬(後)に瀬付けしているのを見ていると、必死で荷物運搬を手伝っていたHヤマダ君が何と、海へダイビング

物凄く焦りましたが、怪我などは無かった様でフローティングベストでプカプカと浮かんでおります
友太丸に自力で泳ぎ、チビスタローンさんに引き上げられてましたが、衣類が海水を含んでいる為に物凄く重そうでした。ヒジョーに心配になったので電話してみると「いやぁ、落ちちゃいましたね!アハハ今から船長に着替え借りて来ます全然たいした事ありません!」と、凄いテンションの高さです。多分気を遣ってたのもあると思います。コイツは凄いヤツだと思いましたね。
オレなら帰ってたかも…そう考えるとこの人間性、見習わなきゃと思いました。

午前中はウネリが時折足下を洗い、恐怖です…。一時、コシカケ東に上がったチビスタローンさんとナオピーはトンネル下に避難したほどです。長潮で潮位差が余り無かったのでなんとかやれましたが、ウネリの方向が変わったのか一の瀬前は朝方足下を洗い、中~終盤はエンジェル大魔王のいる一の瀬(後)が何度も波を被り、その度に叫び声を上げてました(笑)あれで粘る根性は素晴らしいです。

潮流は、ほぼ一日を通してフラフラで、終盤の3時半ごろより緩いながらも完全な上りが入り、最後は再び下りに変わったようです。3時半頃からは冷たい潮が入った様な感じでした。最近の小崎沖は大抵、こんな感じですね!

魚の食うタナは深めであることが多かった気がします。




中々難しい釣りだったとは思いますが、皆様良く釣られてました!

IMGP1606.jpg
「いやぁ、フローティングベストって浮くもんですねぇ」とHヤマダ君
船長の着替えを借りて、40~45cm近いのを3枚釣ってました。

IMGP1607.jpg
ミスターYさんです。これも45cmクラス♪
おにぎり食ってる最中に撮影お願いして申し訳ございませんでしたこれと似たようなサイズをもう一枚釣ってました。

IMGP1605.jpg
中盤はウネリがコシカケ東を襲った為、チビスタローンさんと半分以上をカサマツで過ごしたナオピーです。

それでも30㎝後半と1.3キロのグレを釣ってました。終盤、どの釣場もツケエが取られず苦戦する中、2Bのウキをウキ下サオ2本から潮カベでシモらせて深いタナから引っ張り出した技ありの一枚!!!

チビスタローンさんはカサマツで良型を釣ってました!流石です。




IMGP1604.jpg
私の釣果です。大きい2枚は47cm1,7キロ、44cm1,3キロです。
他は申し訳ございませんが疲れたので計ってませんキロ前後じゃないかと思います。1枚はオナガで、その時間帯にハリ外れでオナガを逃がしたのが少し残念でした。

 前半は向かい風気味の風あり、サラシありでハリを飲ませようと思っても飲ませることが出来ず、ハリ外れこそ少なかったものの苦戦しました。終盤は追い風に変わり非常に釣りやすかったんですが、魚の反応が極めて鈍かったですこの微妙なストレス、クセになりそうです。

 ユッチさんの方は確実にグレのアタリは捉えたものの、タックルバランスの関係でバラシが多かったのが残念でございました時折県南には顔を出してるようなので、次に来る時は大型をゲットして欲しいと思います。


エンジェル大魔王波を被りながらも1,2キロを頭に良型を5枚ゲットしました!流石!ペニシリン釣法炸裂です!!!ペニシリン釣法とはチビスタローンさんが命名したのですが、なぜペニシリン釣法なのか???
 その詳細はまた、後ほど

それにしても、魚がヒットした時と波が来た時は必ず叫び声が聞こえるのでわかりやすかったです

あと、先ほど喫茶ロ○ドにて、チビスタローンさん、ナオピー、私の三人で話してたんですが、エンジェル大魔王の活かしバッカンの中には、グレの鼻周辺にハリス付きの針がついたグレが3匹いたとかで話題になってました

これもペニシリン釣法と関係しているのか???(笑)…

後からその辺の話を詳しく聞かせてください






一の瀬(後)での詳細はエンジェル大魔王釣行記でどうぞ!

ベタ凪だけど…


おはようございます。

今日はベタ凪ですが、凄まじい爆風の為、かなりの渡船が船止め…。

センター試験寒波程も冷たくはないんですが、この爆風だとセンター試験寒波よりも体感温度は冷たいかも…。

明日は今日程強い風は吹きませんが、風向きは北か北東。波が出るかなぁ…出なきゃ良いけど。

大ザラシ


ミスターYさんと3時から近場へ…。30ちょいのグレと35センチ位のメイタ。ウネリが凄かったです。五時半頃、凄まじいアタリが来て仕掛けをウキごと奪われたので、サオをたたんで荷掛で貝をこずいて帰りました…。

明日は西系のウルトラ爆風…。ウネリは取れて、湖の様な凪になるはずです

だけど日曜日はウェザーニューズの予報だと、北の風…。宮崎県南、風波がでるかもですね(>_<)

明日は…

船止めになりましたこの天気図じゃあ、仕方ありませんね。同行予定だった皆様、残念ですが、次に期待しましょう

ちゅーわけで、明日は釣りには行かない???かな。

微妙な海況

おはようございます。

明日から3連休の方もいらっしゃると思います。私もそうなんですが、休みといえば海のことしか頭にありません。天気も気になりますよねぇ。

ちゅーわけで現時点での明日朝9時の予想天気図を…。
fsas4_00_20110210103807.gif
沖合いの低気圧がウザいですよね

明日は都井を予定してますが、ウネリが入って来た場合、宮之浦出港の小崎沖トライアングルや上礁予定のゾウズは厳しいはずです。毛久保出港の志布志湾側で出港できれば良いのですが、微妙な気がします。

今朝海を見る限りでは波は「それほど」無かったんですけどねぇ。どうなることやら。

船止めにならんけりゃいいのですが…。

3連休 スタートはシケか?

 今週末は週末釣師待望の3連休でございますね~11日と13日は釣りに行く予定だったのですが…。

11日(金)はズッさんとともに都井岬・ゾーズを予定しちょりましたが、天気予報を見る限りではほぼ、無理でしょう。雨だし、低気圧で東か南東系のウネリが入って来る気が致します。
 もし、友太丸が荒崎に回った場合、荒崎方面でも出港すれば行く予定ですが、荒崎すら駄目な時は超久々の錦江湾ティヌおよび赤ティヌがいいですかね??

 ただ心配なのは、錦江湾は桜島と新燃岳の両方から凄まじい降灰攻撃を受ける気が…時化たら大人しくしておいた方が良いのかなぁ



13日(日)は1月から予定が入っており、Hヤマダ君に全てを委ねております。第一希望は船間の様ですが、都城の鬼瓦磯風名人のブログによると日曜日はソートー厳しい状況だったみたいです。先週土曜は米水津で完全ボーズを食らってるので、こんな話を聞くとちと、腰が引けてしまっております(笑)宮崎県南の近いエリアなら寺建立してもそれほどショックはうけないにしても、遠くで寺建立するのは精神的ダメージが大きくなりますからねぇ鬼瓦磯風さんですら厳しいとあれば尚更です。

日ムラの良いほうに当たることを期待し、行くかどうかはゆっくりと考えてみようと思います。

今日もボチボチ、頑張りましょ♪  

2月6日  11時から小崎沖トライアングルへ…。

5日の米水津での金閣寺建立により、精神的にも肉体的にも疲労困憊でしたが、前日のストレスを解消すべく、Hヤマダ君と近場出撃を企てるも、ウネリがあります…。

 諦めようと思いましたが、Hヤマダ君がどうしても行きたいそうで、それでも一人では行きたくないとダダをこねます。

 それで、市木に行こうと思ったんですが、美帆丸・冠地船長が「今日はやめたほうがいいど!田中んとこ(友太丸)にたまにゃあ顔出しに行けよ!」というもんで友太丸・田中船長に電話すると、もう「室丸」さんは荒崎をやってるみたいで「腰かけ東と腰かけ西、一の瀬(後)つかってないからおいでー」との事。

 それで、Hヤマダ君と腰かけ東に乗る予定で宮之浦へ行ったんですが、腰かけ東は友太丸に行くと必ず顔を見る都城のF田さんが乗っているそうです。グレが食ってても、物凄く食わんでもこうやって毎週のように通う人ってホント、尊敬しますわ。釣って欲しいなぁと思いつつ、一の瀬(後)腰かけ西に別れて乗る事に…。

 はっきり言って、どっちも名礁で甲乙つけ難いものがあります。それで、この間乗った一の瀬(後)にはHヤマダ君に乗っていただき私は超久々に乗る腰かけ西へ…。

 11時半に釣り開始したんですが、岸よりに突っかける上り潮かと思えば下りに変わったり、今度は左斜め沖にブレたりと、安定しない潮に苦戦しつつ、ファーストヒットは1時半…。

 それからは滅多にアタリがない為、意気消沈して攻めるとバラシ1、ハリ外れ1。

西の強風が吹き始め、西風に突っ込む下り潮の中でキロクラスヒット。攻め方が合ってないようで皮一枚でハリ掛かりしているのが見えました。で、慎重な取り込みを意識して移動中、愛用のマックフロートマスターチタン75ハードに足を引っ掛けてバキッとやっちゃいました

 これで気合いが入って横風の中、遠投して攻めるもハリ外れ…。上手くいきません次も向かい風に向かって流すと掛かりましたが、皮一枚…。

 ここで釣り方を根本的に見直し、タナ調整は勿論のこと、グレが「食い込む余裕」を作ってやることに意識を集中!(一応雑誌ネタ(釣ファン)の保険なので、仕掛け、釣り方などはここでは避けます。すみません)ようやく型にハマって4時を回ってからほぼ一投ごとに5匹ゲット!ハリも殆ど飲んでくれたので自己満足しますが、型にはめるの遅すぎアベレージはキロ超えてる位ですかね?6連発目はハリスを変えずに頑張ったので痛んでたようで最初の締め込みを締め上げたらプッツン。最後のアタリはハリ掛かりさせる事が出来ずに終了。


IMGP1602.jpg
43、44、45.5㎝(1.3~1.6キロ)が3枚。他は800~キロ100です。

 釣果的には満足なんですが、かなり読み遅れてアタリを逃した感があります。まちっと早く状況にあわせていけるようにしとかないといけませんねぇ…。

 今日のHヤマダ君は2枚(800~キロ)でした。最近は他の磯ながらいつも私より数多く釣ってるので、久々にHヤマダ君より釣れてくれて先輩としての面目がたちました(笑)

 これを雑誌ネタにするか、今後の釣行を雑誌ネタにするかは、今後の釣況で判断しようと思います。

2月5日 チームシーガーグレ釣り大会   テラコンリュー続出

 仕事を一所懸命にやりすぎた為か???先週の木曜と金曜、体調不良に陥りました。風邪は引かん筈なんですが、頭痛いし、腹も調子悪いし。

 今思えば、「大会には行くな!」という神様のお告げだったんですねぇ。
この時は知る由もありませんでした。

結局、エンジェル大魔王と共に深夜から米水津へ向け、出発しました!

港に着いてハリーさんの競技説明を聞いて、出港!

船は先ず、沖黒方面に向かいました。体調も思わしくないので、横になれる磯に上がりたかったのですが…

ハリーさんが「ここでいいやろ?ここは釣れるわ」というものの、とても横になれそうにないんで、

「上がりたくないですねぇ…」と私が答えると、間髪をいれずに「船長、着けて!行くよ!!」とハリーさん…

オレに「ここでいいやろ?」って聞く意味ないやん(笑)

一緒に上がったニッシーさんも、ここにだけは上がりたくないと思っていたそうです

こんな磯です↓ 
20110205131615.jpg
沖黒島・カベ

サーチライトで照らした瞬間「勘弁してくれ」と思いましたが、思ったより足場はしっかりしており、荷物を置く場所もちゃんとありました。ただ、スパイダーマンがビルの壁に張り付いている様な格好で、ゆっくりと移動しなきゃいけないのが難点です。スパーダーマンと同様のスピードで移動したら海に落ちます。また、寝れるような場所はなく、無理して眠り、寝返りをうったら海に落ちる筈です。

高場の荷物置き場から釣座を見ると、絶対に見たことがある画です。Libra君とか、たけさんのブログで釣座の写真を見ているからでしょうね(笑)初めての磯なのに、初めて来た気がしません。

さて、この磯での釣りですが、ウキ下サオ2本の仕掛けが馴染み、そこからウキが見えなくなるまで潜行させてもオキアミはついたままハリーさんは下げ潮になるまで待てば釣れる可能性が高いと言ってましたが、
ここまでオキアミが残りっぱなしなのは今年初です。

ニッシーさんも私もツケエを一度もとられる事はなく、2人の共通した意見で10時前に瀬替わり。

ハリーさん、エンジェル大魔王が上がっている「ムスコヤの平瀬」という磯の裏側にあるムスコヤという磯です。ムスコヤの平瀬には釣恋人の取材が来てました。

 この磯に上がった瞬間、エンジェル大魔王のいつも通りの口撃が始まります。ムスコヤへ向けての「口撃」は半端ではありません。こちらからも迎撃しますが、倍になって返ってきます(笑)聞こえんふりをすると、返事をするまで名前を呼び続けます(笑)
 ハリーさんは「特に10時からは凄かった」と言ってましたがいつもこんなもんですよ!!! 

 見ていると、ハリーさん、エンジェル大魔王と立て続けにサオを曲げ、明らかにキロオーバーの魚を釣り上げます。ニッシーさんも私もそれを見て必死に釣りましたが、二度とグレは釣れませんでした…。

 瀬替わりしてきたときが丁度下げ潮にかわる、潮代わりの時だったんですが、明らかに上げが良かったみたいです。

結果、振り返ってみると、何と…私は雑魚一匹すら釣りきりませんでした釣り糸を通してイキモノと繋がる事すら、出来ませんでした
光り輝く金閣寺建立!!!

同礁したニッシーさんですらグレを釣る事が出来ない悲惨な状況ではありましたが、ニッシーさんはノーマルな寺建立

キンギョ2匹とカワハギを釣りましたからね♪
20110205143824.jpg
流石ですわ。私もせめてお魚さんを掛けたかったです。


結果、2匹長寸で45cmを釣っていたエンジェル大魔王がダントツの一位!しっかりと型を抜いてるし、ルールに合った釣りがバッチリ出来ていた証!!流石です。

ハリーさんは数釣ってたものの、最大魚が大魔王より5cm短かった為二位でした。
この最悪な状態で流石です!!

因みに他の参加者の皆さんが乗った磯は全て、寺建立…。3位はいません(笑)

20110205160447.jpg
2人に合わせたかの様な魚の体型(笑)  ハリーさんはスレンダーな40cm  エンジェル大魔王のっこみ捲くりの45cm



魚が釣れんのは非常に残念でしたが、皆さんとお会いでき、とても楽しくお話出来たんでもう一つの目的は達成できたかな♪

 それと、他の大会で来ていたブロ友のnaoさまとほんの僅かな時間ながら、お会いできたのは良かったです♪
 次は一緒に釣行したいですわ





釣りのほうではストレスが溜まりまくったんで、翌日は得意の昼ごろ釣行をかましてきました。
IMGP1600.jpg
久々に小崎沖トライアングル「取り込み難易度S級ポイント」へ…。後ほどレポートいたします。

優勝は…


ムスコヤの平瀬というマニアックな磯に上がったエンジェル大魔王とハリーさん…

ハリーさん六枚、エンジェル大魔王三枚釣ってましたが、エンジェル大魔王の一枚は45センチクラス…

二匹重量はダントツでエンジェル大魔王一位!ハリーさん二位!!ハイレベルな争いでした!

他の磯は…テラコンリュウ!!

寺建立!


遂に住職と化しました…。
魚は熊本のニッシーさんがコレを一枚 それでも羨ましい…。

だって私、なーんにも釣ってませんから 見事な出家でございました!

うぶ毛すらねーぜ

カベから瀬がわりして


湾内に来ましたが、寺建立かも

やや時化??

 宮崎の東部・四国南部付近に低気圧が発生しそうですね。おまけに土曜日は北の風…。日南海岸の降灰は無いかもしれませんが、ざわついて上がれない磯も多いのではないかと思われます。ナギの日は火山灰が大量に飛来するか、火山灰が飛来しないと思ったらシケです…。また、最近は宮崎市内でも毎日降灰があり、景色は灰色、車も灰色よって、車の灰を取り除かなければ通勤ができません。車に放水するのが日課となってしまいました

 「洗車」といえば、職場の女性事務員が、降灰が凄いエリアから出勤してくる「上の人」の自家用車を洗車させられております。で、その「上の人」、昨日洗った車とは別の車を持ってきて、また洗わせておりました。(私は絶対洗いませんが…)で、昼に帰ります(笑)車を洗わせに来てる様にしか思えないんですけど事務員は車を洗いに来てる訳じゃないんだから、自家用車は洗車場に持って行って洗えって感じです。洗い終わったら女性事務員に自慢話を延々と…。こんなのが日常茶飯事だからたまったもんじゃありません。


 ただでさえ体調良くないのに、見てるだけで、聞いてるだけでストレス

 いろいろ考えてると余計に体調が悪くなってきそうなので、楽しいことでも考えよっかな♪♪♪

 ストレス解消といえば、釣りしかないっしょ 

 

 だけど、今週は時化そうだしおまけに私は少々、体調不良…。
 明日どうするかは夕方決めようと思います。

今週末は…

 WFG予選の予定だったのですが、降灰の影響でクラブ員の方には大変な思いをされている方もいらっしゃるとの事で、3月に延期となりました。私もそれには賛成です。予選が開催される3月には火山活動が少しでも沈静化している事を祈ります。

 ということで、2月5~6日はプライベート釣行に切り替える予定だったのですが、2月5日にチームシーガーのグレ釣り大会があるのを忘れておりましたよって、土曜日は米水津に行こうと思います。天候的には大丈夫な筈です。

 で、日曜日は、くたばっていると思うので、のんびりとしておくか、近場に行こうと思います。
 
 あ、そういや日曜日はHヤマダ君も内海から渡船を用いるような事を言ってたので、叩き起こされんごと気をつけておこうと思います。

釣れムラあり!

水温の関係か、場所ムラ・日ムラがあり、各地で釣れムラが出てきた模様。
先週末はそれに爆風を伴い、風の影響をモロに受ける釣場では非常に厳しい釣りを強いられたようです。

私と同じ日、市木沖磯に釣行したアユアソビさん親子!最近オナガのアタリが多い磯でサオを出しました!昔から良型オナガの多い磯で、過去に45cmオーバーのオナガも釣ったことがある私も大好きな磯です(T島エリア)

朝方は親子でオナガにブチブチやられていた様ですが、45cmクラスの地グロを釣っておりました!!
110130_0910~01
良い型!!!フカセを始めて半年も経ってないのにこのサイズを獲っちゃうんだから凄いですよね私は釣りを始めてからこのサイズを獲るのにどれ位の時間を費やしたことか…。


この後は凄まじい爆風となり釣りにならず、グレはこれ一匹で終わってしまった様です…。よってアユアソビJr.君は寺建立となってしまいました。しかしこれは仕方ありません。後でアユアソビさんたちの近くの磯にやってきたウワもっちゃん・西もっちゃんコンビといった凄腕の方々が寺建立してしまう位ですからね

是非とももう一度この磯に行って頂きたいです!(てか、オレも行きたい)


続いてマサヒロ・マサヨメ夫妻♪話題の門川でございます!
磯八丸さんを用いて弁当便での釣果!
Image5751.jpg
最大は49cm2,1kgの門川サイズ!!妊婦が妊婦を釣ったという内容のメールが届いておりました

他のも結構型がでかいですね♪流石でございます!!!



続いて久々の登場。トッキーデンキウナギ!!
こちらも話題の門川!但し、徒歩です♪
ST340198001.jpg
サイズは聞いてませんでしたが、40cm後半やと思います。寒くなって途中終了して帰宅したとの事でした。
デカイのは沸いてくるけど食わず、底のほうでサシエをモゾモゾと食って来るようです。「渋い」との事でした。そんな中食わしてくるトッキーデンキウナギは相変わらず流石です。



 各地で食いが渋いという声が聞かれ始めましたが、明日朝からは遂に、待ちに待った小春日和になりそうです♪ 海水も温んでグレの食いが少しは良くなるかな?♪♪

今朝も噴火…噴煙の方向

110201_082852.jpg
都城市・山之口のウワモっちゃんからメールがあり、今日も噴火があったとの事で、現在山之口上空に噴煙が掛かってきそうとの事…。宮崎市からも噴煙が確認できたのですが、噴煙の向きは南東方向の様な気がしたので日南方面の方は対策を講じておいた方が良いかも…。ただ、午後からの風向きは安定せず、微風のようなのでそれほど噴煙は拡散しないかも知れませんね!被害が最小限に留まることを祈ります。
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード