スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一昨日の夕方…


そういや一昨日、私の大型クーラーが壊れた話を聞いてウワもっちゃんが『門川で使って下さい!』と言いつつデカいクーラーボックスを持って来てくれました^^

偶然にも同じ時間に、サキさんは仕事で余った生パン粉を大量に持って来てくれましたわ♪(マキエが良い感じに仕上がります。いつもありがとうございます)

ウワもっちゃんが持って来てくれたクーラーボックスはイグロー52QTと、ちと、デカすぎでした(笑)デカイのがそこそこ釣れりゃあ良いかなって思ってたので、これは軽いプレッシャーでしたわ^^;

感謝しつつ満タンを目指したんですが、結果は45オーバー三枚を含む9枚。あ…そういや10枚か!

何とか二桁は釣りましたが、このデカイクーラー満タンには程遠かったですねぇ…。けど、状況を考えりゃあ、満足♪

釣行記は後程報告しますね。

ゴールデンウィーク、シケが多くなりそうですね…。
まとまった雨が降るのは有難いんですが、シケは辛いなぁ

スポンサーサイト

数は…

パラパラでした!

だけど、難しくて、大きくて面白かったです♪

最大は52センチでした♪魚のでかさにはビビるわマジで

naoさん、ハリーさん遠いけど また 遊びましょう♪

福岡 大分から♪


来客二名 良い釣りが出来るといいですね^^

デかどがわ③

 本日は熊本の友人、熊本の名手・ウルトラマンH口さんが門川沖磯を攻めております。
 
 このウルトラマンH口さん、あのダイワグレマスターズを三連覇し、ham太郎君と幾度も死闘を繰り広げてきたあの「若き名人」と共にウデを磨いてきた知る人ぞ知る名手です。殆どの海況で熊本の大型釣具店・Y元釣具センターのオリジナルウキ 聖SEI(K連松名人監修・釣研特注)を巧みに操り、グレを手玉に取ります。私もこの 聖SEI や KAN(釣具店の専務監修・釣研特注)を購入し、時折使ってますが、ハマれば威力を発揮してくれるものの、このウルトラマンH口さんの様に幅広い状況では使いこなせませんわ今度勉強させていただきたいと思います。


 因みにウルトラマンH口さん、足場が悪くてサラシで混ぜ繰り返されている釣座に入りつつも、既に昼の時点で30cm~40cm後半 二桁をクリアしているようですが、まだ納得いってない様でした。最終報告が楽しみです。

 ウルトラマンエロH口さん流の攻略法を後で聞いて、明日の釣行に活かそうと思います。


 さて、明日の釣行ですが、アユアソビさん親子、そして福岡の名手naoさまに加え、サキさんからの情報によるとたけさんも釣行するとの情報が行ってきました!待合所は釣友が沢山いそうです♪

 そして先程、大分の白い名手・ハリーさんも緊急参戦したいと電話が来ました。磯八丸船長に問い合わせた所、OKとの事でしたので、明日はnaoさま、ハリーさま、私で釣座ローテしながら楽しもうと思います♪

クーラーボックス破損

そういえば日曜日釣行の際、帰りに大型クーラーボックスのベルトを担いだ際、バキッと音がしてクーラーボックスが地面に落下ショルダーベルトを繋いでいる取っ手を留めてあるピンが割れた様でした

2011042707000000.jpg
15年ほど前、〇磯魔神に「でかいクーラーボックスもそろそろ買っとけよ!これがいいぞ」と勧められるがままに購入したコールマン48QT。保冷力はそこまで良いとは思えず、イグロー等に買い換えんといかんかなぁとは思うのですが、愛着もあり、大事にしたいので0磯魔神に相談すると、「持ってこい!修理しちゃっど!!」と流石は〇磯魔神♪

ゲンがいいクーラーボックスなので、29日はボルトなどで応急処置して持参する事も考えたのですが、今回はフィクセル30を持参することとしましょう♪



さて、話は変わりますがGWの釣行予定を少々!

4月29日 昭和の日…naoさん(福岡)と共に門川。naoさま気合いの単独ドライブでいらっしゃいます♪アユアソビさん親子も初門川♪

5月 1日 …我慢しきれなくなったミスターYさん、スーパーシケ男の疑いがあるとら吉三平さん、そしてかなり前からGW釣行を約束していたゴン太さん登場!この日も3人全てが門川を希望されているので私は中一日で門川となりました

4月29日は何とかなるんやないかと思うんですが、5月1日はうーん…って感じですねメンバー的に仕方ない気もしますが、シケそうです。

デかどがわ②

昨日はエンジェル大魔王軍団の刺客、伍ばんマスターが行ってたようです!
110425_2105~020001
53cm2.1㌔を頭に計8枚!
内訳は、50cmオーバーは計2枚!最小は42㎝で殆ど45cmオーバーだったそうです

こんなの冬季の船間でも聞いてねぇぞ
30リッタークーラーボックスは満タンで氷の効きが悪いはずです!

因みに、30枚ほど食ってる磯もあるみたいですが、おそらく30㎝後半がメインで、たまに門川サイズが混じる感じではないかというのがエンジェル大魔王の見解です。

潮が良ければ30㎝後半が釣れ過ぎてクーラー満タン、悪ければ体力にモノを言わせてエサを食らうデカグレがポツリポツリ釣れて満タンって感じじゃないでしょうか?
どちらでも面白そうです!



あと、下りが入ったりすると場所ムラが出てしまうようで、先日、私が行った時はボウズはいなかったようですが運悪く1~2枚しか釣れてない磯もありました。
しかし、単発であっても目測で40cm後半やこの伍ばんマスターの釣ってるサイズばかりです!!!門川のグレがデカイとは聞いてますが、今はちょっと、でか過ぎですね


門川は今、こんな感じなもんで、友達から磯八丸予約しちくりぃ!との電話殺到です仕方ないんで29日と1日、6名の皆さんの予約してあげましたよ勿論私も行きます。中一日で…

デかどがわの情報は磯八丸でどうぞ!!

デかどがわ

4月24日は超久々の県北に行くか、県南に行くか迷っておりました。そんな時、土曜日にクラブの大会で門川に行っているエンジェル大魔王に電話すると…

「今日はシケで防波堤よ。こんままやと来週までストレスが溜まったまんまじゃわ。明日も門川いくから朝3時にウチに来ねーよ!」

ちゅー訳で、久々の県北釣行へ行ってまいりました。
2011042405400002.jpg


磯八丸・白石船長に上げてもらった磯は、先週エンジェル大魔王がサボリまくりながら良型を19枚釣った磯です。(人気集中して白石船長に迷惑をかけるといけないので釣場名はさけます。すみません…。)

実は私も2回目…。その時はHマン、たけさんと3人で上がったんですが、私はあんまし良い思いをしておらず、「隠岐阿見君の嫌いな磯」とエンジェル大魔王は呼んでおります。


エンジェル大魔王は昨日の疲れが残っていることもあり、クーラーに座って釣りが出来る足場の良い場所(笑)に入ります。ここは左に張り根があり要注意です。私はちぃーっと波が被っている釣り座に入りました。ここは正面から張り根があり取り込みにくそうですが、県南の磯からすればまだマシです。

釣りを開始すると何と、1投目でエンジェル大魔王のハイドロスコープがひん曲がり、まずまずの型をゲット。恐るべしエンジェル大魔王…。それからはヤル気に満ち溢れたアタリで、交互にまぁまぁのサイズをゲットします。

それにしても、いつもよりもサオをノされ気味になる事が多いです。なんだか、やりとりがいつもより時間がかかるように感じます。私のBB-Xはもうヘタリ気味なのか??等と思いつつ次の魚とやり取りすると、やはりいつもより魚が引くように感じます。おかしいなぁ…。

で、タモに入れて、魚体を良く見て気付きました。

何か、でかいやん

大魔王と私の活かしバッカンのグレも良く見ると、45cmは優にあるグレが既に何匹も入っておりました何のことはありません。サオがヘタリ気味なのではなく、いつもより魚がでかいだけだったのです鹿児島で言えば、大隅の船間・間泊の様なものでしょうか?甑サイズも変わらん筈です。恐るべし門川…。


こんな感じで、はじめのうちはヤル気満々の当たり方だったんですが、徐々に渋くなり、8時過ぎには付けエサ残りっ放しになって「先週とすると良くないわ!」とエンジェル大魔王。

見切りをつけ、おやつを食ったり、他船で近くに上がられた方とお喋りしたりして遊びます。
そして、叫び声が聞こえたと思いきや、エンジェル大魔王が大きくサオを曲げておりました!こりゃ大型かと思いきや、目の下にハリが掛かっていたので大暴れしていただけでした。当然、釣り座に戻り、サオを出して幾らか追加♪
やがて、エンジェル大魔王に凄まじいアタリがあるも、糸が出っぱなしで終わりました。大魔王は赤ティヌっぽいと言ってましたが、それを象徴するかのように私に赤ティヌがヒット!

54.5cm2.4㌔ありましたが、大魔王のにヒットしたのはこんなもんじゃなかったです。マダイもデカドガワ…。

その後下りの激流が来て釣りづらくなったものの、エンジェル大魔王はキワのたるみを上手く攻略して数枚ゲット!この辺り、流石はエンジェル大魔王です!!!ここで、エンジェル大魔王の口数が少なくなったなぁと思っていると…。

昨日の疲れが出たようで就寝です(笑)

大魔王が寝ている間、私は根の荒い潮下周辺を攻めておりましたが、恐ろしく重量感のある超大型グレらしき魚がヒットしたものの、瀬ズレでサヨナラ…。この日唯一のバラシでした。もっと取り込みやすい場所で食ってくれればなぁ…。

その後は余りにも食わんので、エンジェル大魔王が攻めていたエリアを狙ってみました。小ぶりですが(30㎝後半)1枚追加。更にもう一枚追加です。大魔王は余りにも気持ち良さそうに寝ているので、このまま寝かせておこうかと思いましたが後で怒られるのもイヤなので起こします。それから一緒にサオを出したものの、アタリ渋い上にツケエがそんまま帰ってくる事が殆どで、数枚追加に留まりました。

IMGP1715.jpg
グレは15枚。45~49cmは5枚と、40cm後半が3分の1を占めました。他も44cmをはじめ、40㎝オーバーだらけ…。他にマダイ、イギスも釣れて、数はそれほどでもありませんが、平均して型が良かったので大型クーラーが満杯となってしまいましたアベレージは余裕でキロオーバーです。

一時間半爆睡した大魔王も…
110425_1530~01
二桁です。クーラー満タン!45超が3枚はいます。勿論アベレージは40cmは余裕で超えております!

実況しながらデジカメで写真を撮ろうと思っていたんですが、メモリーカードを入れ忘れ、余り写真が取れんかったのが残念でした磯でのエンジェル大魔王の寝顔も撮りたかったのですが…。



だけど、これで「潮が悪い」のは、ある意味本当です。潮が良ければ30後半が沸きあがるそうですから♪先週この磯に上がったエンジェル大魔王も「今日は先週より悪いわ」って言ってましたからねぇ。


「潮が悪い時は体力にモノを言わせてでかいのが食うて来るから気をつけろよ!」
かつて良く一緒に釣行していた師匠・〇磯魔神が良く言ってたのを思い出します。

けど、デカイのが居過ぎるから、かえって潮が悪いほうが良いのかも知れませんね(笑)


最近はエンジェル大魔王軍団デかどがわでデカバンを迎撃しておりますので、後ほど情報掲載します。

隠岐阿見軍団も負けちゃおられんので明日以降刺客を送り込みますよ(笑)

こんな感じで現時点で、仲間から問い合わせ殺到…。大魔王も同じみたいです。


私自身、デかどがわ中毒になっちゃいそうです。


48リッタークーラー満タン


グレは50センチクラス混じりです。

アベレージでかいし 色んな魚が釣れました

信じられませんが、これで今日は潮が悪いみたいです

門川


ヤバし…。

エンジェル大魔王とダベりながら遊んでます

おはよウナギ




おはようございます。

朝は冷えますね(^_^;)

ちと早く着きすぎました

カネキ製麺


今日の昼メシ♪本郷の消防学校やヤマト運輸近くにあるカネキ製麺でございます

このうどん屋さんに最近ハマってます。昨日は職場の後輩、ナオピーと来ましたよ♪連チャンです

讃岐系のコシの強いうどんです。セルフサービスで値段はかけうどん210円~と、安いっ♪個人的には『ぶっかけ』が好み!


今日はちょっと贅沢して『温玉牛肉ぶっかけ…590円』

宮崎のうどん屋さんと言えば、軟らかい麺が人気なので、軟らかいうどんを食べ慣れてる方は違和感を覚えるかも知れませんが、私は好きです!

安いし、旨い(^^)♪

久々の雨か??

おはようございます。

今日の夕方くらいから雨の予報が出てます!少しでも水不足が解消されると良いですね♪
恵の雨となってくれる事を期待します

 雨が降るのは良いことなんですが、明日は怪しい気圧配置低気圧が出来るかできんかの微妙な感じです。これが当たればウネリは確実に太ることでしょう…。明日は釣行予定の友人が多いので、シケははずれてくれると良いのですが、雨は降ってほしいですね。

 私は明日、仕事なので明後日にかけようと思います。けどなんだか、明後日も微妙ですよねぇ…。

プライベートでの県北釣行はしばらく行ってませんが、県北は多少波気があっても安心なので、明後日は県北も視野に入れて検討しようと思います。釣れてるエリアは混雑してそうな気がしますが、どんなもんでしょうか…。







それと、全く関係ございませんが、昨日マサヨメさんから写メが届きました。スーパーの鮮魚コーナーの写メです。

今話題の??サヴァゴ。これは安いし、チョイアラカブ釣りなんかに使えそうですね♪   

ビックリしたのはそのサヴァゴの下にいるお魚さんです。
Image0431.jpg
ネンブツダイこれははじめて見ましたわ。しかもサヴァゴより1割ほど割高…。これは出世と呼ぶべきなのか???

まぁ、メヒカリなんかも昔は利用価値が無かった魚らしいから、ネンブツダイやクロホシイシモチといった、釣り人に「キンギョ」と呼ばれる魚も市場価値が出てくるかも???ですかね。




それにしてもキンギョ系の魚は色々おりすぎてわかりにくいですわ。
シマシマのヤツがいるかと思えば、一瞬、「おっ!カサゴや!」って間違えちゃうような黒くてデカイのもおるし…。


どんな魚を見てもパッと標準和名を答えれる位になりたいもんです。やっぱサカナクンは凄いですね!

チャリ通勤


おはようございます♪

今日はチャリ通勤。あと45分位か…

今日もぼちぼち 頑張っていきましょ

サヴァゴ警報!

おはようございます。

今朝はチャリ通の予定でしたが、サボってしまいました。というか、柴釣具に入って大会の手続きや家で色々やってたらチャリだと全速力でいかないと間に合わん時間になってしまいまして…
必死で50分、チャリをこぐ勇気が無かったので、マイカーにお世話になりました。


さておき、サヴァゴがあちこちで悪さをしているみたいですね。日曜は志布志にてウワモっちゃんが、昨日はサンメッセ日南近辺の地磯にてミスターYさんがサヴアゴの猛攻撃を受け、やっちまったようです私はキタマクラに泣かされましたが、サヴァゴに比べりゃ大した事ありませんね次回はキタマクラ程度じゃ泣かされん様に、しっかりと対策を講じておこうと思います。


それにしても、4月にこんだけサヴァゴがいるのは記憶にありませんたちの悪いエサトリなので、困ったもんです。

ただ、サヴァゴがいることは悪いことだけじゃないようで、職場の後輩・ナオピーは串間の実家近くの港で200匹ほど釣って、南蛮漬けとかにして食したみたいです。結構デリシャスみたいですね♪まぁ、サバの子ですからね!

それとグレやチヌ狙いででサヴァゴ攻撃に遭遇したら、キープしてエサにすれば、アラカブがいれば結構釣れる筈です今はブラクリタックルは必需品かも?!

という訳でHam太郎君、釣りに行きましょう♪ キビナゴはいらんよー(笑)


注)サヴァゴ=サバゴ

寒っ!

本日はチャリ通勤です。家から職場まで70分近くかかりました。昨年は一時間以内で通勤できてたんですが、体力が衰えてるのかも知れませんトレーニングジム復活しようかなぁ…

チャリ通勤しない時は、通勤前後にこんなとこに来たりしてます。
2010051508470000_20110419150041.jpg
頑張って週4回が限度ですけどね

それにしても今朝は、今の時期にしては寒かったですわ。今も外はヒンヤリしてるみたいですね。
こんな時は、体調管理をしっかりしなきゃですね!週末、思い切り釣りを楽しむ為に…仕事をバリバリ頑張る為に




さておき、気になるのが週末…。グンと気温が上がって、雨も降るようです。

低気圧も出来そうな感じなので最悪の場合は県下全域、グレ釣りは厳しいかもですね

ham君やエンジェル大魔王らは門川で大会、アユアソビさん親子はかいゆうでウォーターアイランド釣行と、週末は釣行計画を企てている仲間が多いので、凪に近い海であってくれる事を願います。

前島周辺の磯にハマる♪

土曜、日曜日と連ちゃんで行って参りました。南郷の前島周辺へ!


まずは23日 土曜日♪の釣行報告。釣ファンの釣行記執筆が確定しましたので、簡潔にいきます。

場所は前島周辺で最も有望なポイントと言えばわかる人にはわかると思います。9時便で上がれてラッキーでした。
IMGP1705.jpg

釣果です。
IMGP1704.jpg
31~41㎝9枚でした。内訳は、コナガ30ちょい2つ、後は36~41㎝でクチブトです。腹ボテなグレはいませんでした。バラシもありません。

状況は序盤はオヤビとタカベのコンビ攻撃を上手く交わすことが出来れば(正直に言うと運が良ければ)グレが食う感じ。後半はオヤビだけでした。
かなりのオヤビが見えますが、見える割に分離が楽です。ただ、これにタカベが加わると苦戦を強いられるのは間違いありません。

ただ、風もあってウネリも高かったのでちと、おじかったです。


IMGP1711.jpg
勿論タカベはキープです。塩焼きはイサキより旨く感じますよ!ただ、クーラーに入ってて嬉しいのはイサキですけどね

エサトリとしてはヒジョーにウザイですが、味は天下一品!次は刺身も食ってみよかな♪



24日 日曜日
この日は行くか行かないか迷ってたんですが、前日そこそこ釣れたので釣りには行かないことにしました。(と言うか、この時点では行かないつもりでした)


そんな時アユアソビさんから電話があり、「今近くに来てるんで、もし行かれるなら迎えに来ますよ!」との事。

で、またもや前島周辺へ(笑)

しかし、港で船長が「うーん、今日は沖がやれんから(グレのポイントに上げる)自信ないなぁ」との事

それでも何とか、先客の方が2名いる「前島の烏帽子」へ上げていただきました♪

 だけど、5人サオ出しは厳しい気がしたので、私はアナノクチ寄りのワンドへ道具を担いで移動。足場は良かったのですがシモリが点在して浅いです。更に、ワンドで潮がたるんでいる為か、キタマクラの巣窟でございました。遠投ブチかましてサンノジのみ。ここじゃ確実に釣り切らんと判断したので、アナノクチの手前まで歩いて行って、潮が下げた時限定でやれそうな岩の上でサオを出してみると、27cm程のコナガが食ってくれました。粘ればイケそうな気がしたんですが、潮位が上がってきたのでキタマクラの巣窟へ戻ります。

 
 ここでアユアソビさん達のいる釣座周辺の状況解説です。
私の釣り座から見て、こんな感じ。奥に見えるのはホカケと言う磯です。
2011041711320000.jpg
サオが曲がっているのは5回見ました。グレは釣れている様ですが、真ん中の人しかサオを曲げていません。

真ん中の釣師…それはどう見ても少年釣師(アユアソビJr.)君です。

気になったのでアユアソビさんに電話してみると…

「いやー、息子しか釣れんですわ。ホント困ったもんです」との事。

更に、私が観察した感じだと、2匹釣った後はチョロチョロして真面目に釣ってた様には見えませんでした。休憩してサオを出す度にサオを曲げています。彼は余裕?!だったようです。



 この後1時頃、ここは(私の未熟なアームでは)攻略しきらんと判断し、少年釣り師君に手伝ってもらって荷物を置いていた本釣座周辺に移動です。状況を見ていると、ツケエが残っているようだったのでちょっとだけサオを出してみましたが、ツケエは残りっぱなしでした

 最後にアユアソビさんとダブルヒット。2人ともティヌでした。アユアソビさんは50cmの2キロオーバー、私のは46cmでした。

IMGP1713.jpg

この日のヒーローです!
IMGP1712.jpg
グレは殆ど40㎝オーバー、最大は45cm位ありました。船長が「隠岐阿見君もこりゃもう追い越されるわ!」って言ってましたが、もう既に追い越されてますよ(笑)

冗談抜きに、難しい潮だったと思いますが、良く攻略しましたわ!


チヌは父ちゃんのアユアソビさんがゲットしたものです。人の事は言えませんが、グレ釣りでチヌは外道です(笑)


アユアソビさん親子はもうすぐ鮎釣りに移行します。海でも川でも釣りまくって、魚の天敵です。

頑張っても…

足裏サイズ 一先ず 納竿です^^;

烏帽子前島


今日も見回り便。

アユアソビさん親子と3人で来ましたが、人が多く相乗り。

少年釣師君三枚とやっちょります!

私は人混みを避けて奥の方に歩いて行ってますが、攻略できません(・・;)


出家か?!

9時の見回り便で…


オヤビ、タカベに苦戦しましたが、ボチボチ…。

県南もまだ イケます(^^)

船止めか…

門川途中回収…えんじぇる大魔王の書き込みを見て気になってたんですが、明日の友太丸は船止めの様です。

よって明日は県北じゃあ!!!といいたい所ですが、門川が回収になるようなシケです。大丈夫でしょうか??

それに何か腹の具合が…

7時ごろまでの体調を見て明日県北出撃するかを決めようと思います。

頑張れ、おれの「お腹」

良い天気、嬉しい反面…

水不足が心配になってきましたね。水田のあちこちで用水路からポンプで水を引き上げる光景を目にします。

今朝ちょろっと雨が降りましたが、この程度じゃまだまだ足りないはずです。

日本の代表的な穀倉地帯、東北での収穫が激減する恐れのある中、少しでも九州でその分を補う必要があるように思えます。それなのに、この水不足…。

宮崎等での早期水稲に悪影響がでない事を祈ります。




この雨不足、海中のお魚さんに関係しているのかどうかはわかりませんが、県北は全体的にグレ好調、県南は低調みたいです。

特に凄いのが門川の様ですね!

・トッキーデンキウナギは3500円エリアの湾口の磯で800~1.3キロを二桁、ガニマンデンキウナギは同じ場所でクチブトオンリーでそこそこ釣ってたみたいです。クチブト、オナガの釣り分けが出来そうな面白そうな状況?!

・エンジェル大魔王は沖磯で19枚良型を釣ったみたいです。ツレの方も二桁、近くの磯は数時間でクーラー満タンにして昼寝していたとか…。

・Ham太郎君は徒歩で地磯に行っている様ですが、既にオナガを釣っている模様!



門川は面白そうだけど、物凄い人の数のよーな気がしますねそう思うとどうしても人の少ないエリアに足を向け、迫り来る出家の危機に怯えながら必死に釣る…(笑)
けど振り返ってみると、それが「自分にとって良いこと」に繋がってきた気もしますね。だけど人が釣って来た話を何度も聞かされると、気になりますよねぇ特に最近、貧果続きだし…。


そんでもって、明日は都井(友太丸)に行ってきます(笑)釣れてないそうですが、明日から釣れますよきっと
心配なのは、風向きとウネリですね。もし都井の宮之浦が船止めの場合は県北かな。何処かわかりませんが、そん時はトッキーデンキウナギにでも相談してみることにしましょう。






あ、言い遅れましたが、一昨日、チョイ投げを夕方の1時間くらい、やってみました。
キスは15cm前後が3匹でした。5時間ぐらい釣れば10匹位釣れそうな気もしますが、まだちょっと、早いかな??

そしてこんなんも釣れました!
2011041218210000.jpg
ホウボウ君。可愛らしいヤツでしたよ当然、逃がしてあげました。
大型化すると高級魚扱いだそうです。デカイのも釣ってみたいですわ♪けどデカイのは可愛くないでしょうね!




4月9日(土)   目井津

土曜日はこの方々と行ってきました!

IMGP1683.jpg
Ham太郎君

IMGP1681.jpg
Libra君(グレと今回の釣果は関係ございません)


まぁ、私が釣り切らんでもこの方々がいればそこそこ釣れるだろうと思ってました。


目井津港・〇磯魔神の船を用いてティヌの名礁・ツナリへ!

期待に胸を膨らませて釣りを開始しますが、開始30分程までは時折ツケエを齧る魚が居たものの、その後はいつまでたってもツケエは残りっぱなし…。

痺れを切らしたHam太郎君、カサゴを狙いはじめ、25cmの良型をはじめ、良い感じで追加していきます!29cmという大型もゲットしていました!流石ですわ。Ham太郎式根魚釣り、かなり得るものがありましたよ!参考にして次回は沢山釣ってみたいと思います

私も真似をして1枚だけは釣ることが出来ました23cmくらいかな♪



 で、肝心の上物はといいますと…確か、2時くらいまではアタリ無しで、3人で寺建立の可能性が濃厚でありました。前日の雨の影響で塩分濃度が著しく低かったのでしょうが、イエローフィンティヌ位は当たって来てもおかしくない筈なんですけどねぇ。


 Ham太郎君やLibra君にティヌもビビッてしまったのか???

 
 そんな中、悪あがきをしていた私に33㎝ほどのメイタがヒット♪


Libra君も似たようなサイズをゲットし、更に…
IMGP1689.jpg
遂に来ましたねぇ♪


IMGP1691.jpg
40cmオーバー。遂に良型を手にしました流石です!

それからはツケエを盗られる頻度が増して、リリースサイズではありますが全員にメイタがヒットです!ヒラメの子とか、ベラ、フグなども当たってきました。

但し、キープサイズのティヌが食って来ることはありませんでした。


IMGP1692.jpg
3人のキープした釣果です。(ヒラメは撮影後リリース)
3人分としては、ちょっぴりさみしい感じです。

Ham君は29㎝のカサゴを筆頭に写真のカサゴの殆どを釣り上げております。

Libra君は40㎝オーバーのティヌと30cmクラスの2枚をキープ!


こんな感じで、2人の名手は言うまでもなく凄腕でございまして、チヌ、カサゴをそれぞれ狙って釣っておりましたが、私はといいますと、カサゴ1、メイタ33cmほど1、ヒラメ1とヒジョーに中途半端な釣果でした

次の釣行では狙った魚をしっかりと釣ることが出来るように頑張りたいと思います。


IMGP1698.jpg
釣果はともあれ、楽しい釣りが出来ましたまた近々、一緒に釣行するつもりです!



復活  友太丸!

昨日より友太丸が営業を再開した様です。津波で船が沈没に近い状態だったようで、思ったよりも時間がかかってしまいましたが、ようやく都井に行けそうです♪

さっそく土曜日に予約したので、Libra君と行ってこようと思います。
3週連続宮崎県南でサオを出す大分在住のLibra君…。今週は釣れる事を期待します!

その前に、天候は大丈夫かぁ???
IMGP0439.jpg

今朝の堀切峠



やや波がありますかね。
今日もボチボチと 頑張りましょ♪

震災より1ヶ月…

本日で東北太平洋沖地震発生から1ヶ月経過ですね…。

まだ復興までに相当な時間を要しそうな感じです。史上最大級の地震であることを改めて思い知らされます。
できるだけ早い時期の復興を願います。



 私たちの住む街をこの様な震災が起こった時にどう対処すべきか…。そんな事を思う人も多くいらっしゃる事と存じます。私もまた、その一人です。

 昨日の選挙で選出された県議会議員、再来」の選挙で選出される市議会議員の方々には、先ずは災害対策に全力を尽くしてもらいたいというのが今の私の思いです。
宮崎市の「津波ハザードマップ」を見てみましたが、今のままでは先月のような津波が来たら意味が無い筈です。避難場所など選定しなおす事も必須だと思います。






本日、午後2時46分

全国一斉に追悼サイレンの吹鳴が行われます。

震災で亡くなった多くの皆様の冥福を祈り、黙祷をささげるつもりです。





※週末の釣行報告は明日以降にアップしたいと思います。

週末釣行報告!

4月2日 土曜日は単独で、内海2番へ…。朝9時から釣り開始です。

波長の長いウネリがありまして、結構こわかったです

IMGP1676.jpg
こちらは3番。2人、釣りをされてました。当日は下り潮だったので良くなかったと思います

私の上がった2番の状況ですが、グレのアタリは非常に少なく、サンノジやバリが頻繁にアタってきました。
それにミニグロがジャマをします。

キープした釣果は…
2011040217370000.jpg
32㎝一枚の波平的バーコード釣果

危うく寺建立するところでしたよ出家を免れて一安心でした
腕の良い方ならもっと釣ってたと思いますが、一帯の大半のグレは産卵に入っちゃった気もしますねぇ。鬼の洗濯板のグレは小休止なんじゃないかなぁ??


 続いて4月3日 日曜日
アユアソビファミリー(アユアソビさん・アユアソビママ・少年釣師君)、Libra君がかいゆう丸の見回り便(朝9時)で近場の磯に行くとの事で、お邪魔させていただきました♪八時半ごろ港に船長が登場!私がいたのにビックリして「おおお!!!」ってノリで喜んでいただき、私も嬉しゅうございました


「ここは厳しいかもやけど、何とか釣って下さい!まぁ、君達なら大丈夫よ!」と根拠のないプレッシャーをかけつつ、松島のコブへ上礁!

Libra君としばし雑談し、釣座を見てまわります。見回った後、「あそこが一番食うやろね」とお互いの見解が一致したポイント(南側)がありました。が、現時点では波の餌食…。

潮が幾分下げた10時頃よりそのポイントへLibra君と移動しました。グレの雰囲気はあるのですが、横風とウネリで非常にやり辛い場所でした。

そこでの数投目、必死にライン操作して流すものの、当たりが無いので回収していると、魚が食ってました(笑)
しかも、42cmの良型♪

魚がいる事がわかりゃあ、Libra君が黙ってる筈がありません。一回り大きい43cm(本日最大)をゲットです♪

その後は手の平、足裏がごく稀に食うのみで、ほぼサシエは残りっぱなし…。

Libra君は久々に見る外洋特有のウネリが気持ち悪いみたいで、暫く後ろに下がってサオを出してましたが、そこでキッチリと700g程のグレを追加!しかしその後、南側のポイントでバッカンを波にさらわれ、バッカンは回収したものサシエボックス等は流失シャクも折れてしまい、心も折れたようで2時前にはエギングに興じておりましたエギは不調だったみたいです…。

IMGP1681.jpg
それでも限られた時間で本日の最大魚を釣っちゃうんだから、流石ですよねぇ




因みに私はといいますと、南側のポイントでバラシ1回(最近珍しくバラしはなかったのですが)のあと、マグレの2枚を追加し3時半に釣り終了!
2011040316030000.jpg
38~42㎝が3枚。あと、手の平サイズが何故か活かしバッカンに入っておりました他、クーラーの中に28cm程のを一枚キープさせて頂きました。





アユアソビファミリーは、キロクラスほど釣れなかったものの700g程のクチブトを頭にグレをはじめ、色々釣り上げておりました

IMGP1680.jpg
Libra君、またかいゆう丸で行きますよ♪

アユアソビさん、少年釣師君は今週末もこのエリアですかね

オレも行こうかな船長曰く、近場でも魚影が素晴らしい場所があるみたいなので、そこも攻めてみたいですし…。だけどチヌも気になるんだよなぁ…。

チヌにするか、グレにするかは週末までに決めるとしましょう♪



オウムの巣窟→オヤビの巣窟

 さて、滅多に行けない平日(昨日)の釣行報告です。最近、釣果的に思わしくなく、今後の今回も雑誌ネタにする可能性が高くなりますので簡潔に報告します。雑誌に書く時は、連動させて詳細に書こうと思います。

 8時ごろに出港して独立礁に上がったんですが、エサトリすらおらず、深いタナで3キロクラスの「鳥のオウムみたいな顔をしたブルーサブマリンが食ってきました。船長がゲテモノはキープしておけというのでキープです。

 それから余りにもエサをとらんので一帯に詳しく、かつ、爆発的に釣っている〇磯魔神に電話してみると、「何もおらんでも時合が来たら連発すっど!上げが勝負」とのこと。

 あまり信じてない上に向かい風(南)が強まりヤル気を喪失してたんですが、ホントに上げになったら連発しました。キロクラス♪のグレが…。

 で、またツケエが残り始めます。ようやく小さなアタリがでて、その後根掛かりがそんまま動くような重量感ある引きです。引きが止まって限界まで締め上げて浮かせにかかりますが、8メートルとったハリスまでは浮いてきても、再び強烈に海中へ引きずり込みます。溜めたり、あしらったり、また海中へ引きずり込まれたり…。何度もそんな事をやってるとサオを持つ手に疲労感が…。

 やっと浮かせたらまたもやブルーサブマリンしかも特大
魚がでかくてタモに中々入りませんでしたが、何とか入れて魚が重くてタモが折れる可能性大なので、慎重に磯際まで降りてタモ枠の部分を握って引っ張り上げました。
 
IMGP1673.jpg
昨日は速報で70オーバーと書きましたが、目盛りの見違いでしたねのばして計って70㎝前後…。

IMGP1674.jpg
顔は隠します。グレとかだったら隠さなかったかもですが…。いとさま、すみませんね(笑)


船長は、10㌔あるといってましたが…おそらく10㌔はないですわ調べた所、68cmで6.5キロ前後あるみたいなので推定6~7㌔。しっかり計量してみたかったそれにしても、ハリスイチハンでよく獲れたものです。オーナー・ザイトチヌフロロは強いですね♪

そしてBB-Xスペシャル SZ1.2号…。強いサオです。大抵、浮いてきた魚が想定よりでかいですから…。更に、細糸に対応出来るネバリもあります。

出来ればこれらのタックルで、グレの記録物との戦いで勝ちたいもんです。



それと気になることが…

船長はブルーサブマリンを食べるみたいだけど、大丈夫なんですかねシガテラは…




話がそれましたが、その後は南風でウネリが出て危険なので瀬替わり…。オヤビをメインとしたエサトリパラダイスのエリアに行きました。それだけ言えば、常連さんはわかる筈です


瀬替わりした磯では、オヤビとコッパグレの分離はそこそこ上手く行きました。そこから良型グレを拾うのが面白いんですが、想定外の、春一番のような南風に突っ込む下り潮に翻弄され、上手くいきませんでした。よって追加は30cm~39㎝数枚に留まりました

オヤビの活性は例年で言えば5月程度…。8~10月の海とすればまだマシでした。海中の季節は早めに推移している感がありますが、気合いを入れてエサトリ対策をすれば、グレは何とか狙える状態だと思います。




あ、それとこの磯では身長位のサメが目の前を泳いでいくし、コッパグロを掛けたらでかいアラが追いかけてきて食っていくし、釣り以外も面白いこと?が結構ありましたよ





IMGP1675.jpg
グレは30~40cm6枚。

個人的に「グレ釣りにオフシーズンは無い」という考え方ですが、ベストシーズンで言えば終盤かも知れませんね。

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。