週末…。

 28日・土曜日、午前中は仕事だったんで、帰ってからツケエの加工をしておりました。ツケエの加工と言えば、シバエビをはじめとした小エビのムキミがポピュラーですが、中々売っておりません。私が欲しい極小シバエビともなると尚更です。仕方ないんでオキアミを一角近く加工しました。

 加工する際、同じ銘柄のマキエ・ツケエ兼用オキアミを2店舗で購入したんですが、店舗によって質の違いがあるものなんですね○○ブランドのオキアミを2店舗で買ったんですが、明らかに柴釣具で買ったほうが良質でした。たまたまそうだった可能性もありますが、気合い入れて行く時は柴釣具のエサで加工しようと決めました。

 そしてハチミツやら市販の集魚液等をテキトーにブレンドし、オキアミをヅケにした名作?!が完成しましたよ!!!名付けて「隠岐阿見スペシャルオキアミ」(笑)

 日曜も「隠岐阿見スペシャルオキアミ」を沢山作って作りだめしておく予定でしたが、土曜日の分だけ(1角弱)で6時間もかかってしまい、オキアミを見るのもイヤになったのでやめました。

 
 29日・日曜日…。釣りには絶対に行かないと決めてたんですが、マサヒロが「ウナギ釣りに行きましょう!」と言うので、仕方なくサオを1本だけ持って行ってきました。

 釣果は先日実況した通り、私がリリースサイズ一匹とイダ

 マサヒロが食えるサイズのウナギ2匹です。河口と小河川の清流で釣りましたが、清流のウナギは透明感のある綺麗な色をしておりました。清流のウナギの方が泥臭くなくて旨いのではないかと思います。

 

 
それと本日午前中内海一番にて土曜日につくった「隠岐阿見スペシャルオキアミ」をフィールドテストしてきましたが、かなり良い感じに仕上がっておりました♪釣果は、コッパグレの入れ食いでしたけどねこのツケエ、週末にはきっと、真価を発揮してくれることでしょう。自分で言うのも何ですが、この「隠岐阿見スペシャルオキアミ」、使った人からはかなり好評を得ています。製造工程は「意外とテキトー」なんですけどね

 
 あと、画像が悪いですが、このウキもテストして来ました。
コピー ~ 2011053007580002
釣研 RGテクニカル(G2)
小粒ボディーに高重心構造がドッキングした超高感度モデル!!
キャッチフレーズ通り、高感度なウキが小さなアタリを的確に伝えてくれましたよ!(今回はコッパグロでしたけど…


 2011053007580002.jpg
週末はストライパーパーツホルダーも使ってみるとしますか!
 状況がマッチしそうならエッジ水中も出撃かな!この水中ウキはリリーフ陣ですね出番があるかわからんけど、備えあれば憂いなし!!

あー、こんな事書いてたら、釣りに行きたくなってきたぜ!
友太丸の田中船長、土曜は小崎沖にグレとイサキの放流しとってくださいです!宜しくお願いします(笑)

日曜は市木に行ってみようかな!冠地船長、エサトリのオヤビッチャを投網で一網打尽にしておいて下さい!お願いします(笑)
スポンサーサイト

リリース


型が小さいのは釣れました

中々撮影さしてもらえんですわ

マサヒロは…


ニョロニョロ追加 私は(-_-;)

ニョロニョロ



私は養殖モンの方好きなんですが、この人は天然が良いみたいで… 釣ってるところがまた 凄い!

ライン

オーナーばり・Zaitoの新製品!
Zaitoフラッシュ磯、ZaitoフラッシュRXに続く道糸が遂に登場です!
2011052719360000.jpg
Zaito 磯の白

直線性があって良く見え、ラインアタリが取りやすいとの事。
操作性もめっちゃ良さそうですね!早く使ってみたい!!!

Zaitoフラッシュ磯ZaitoフラッシュRXも共に人気があり、素晴らしいラインでしたから、この「磯の白」、どんな感じか楽しみです。

今週はどう考えても使えないから、来週以降かな…。

水くみバケツ

水くみバケツ…。地味かも知れませんが、すっごく重要なアイテムだと思うんですよね!

 特に近年はエサ作りの他に、活かしバッカンに水を入れるという重要な役割を果たすわけですし…。余談ですが、私は活かしバッカンが浸透する10年ほど前から普通のバッカンでグレを活かして持ち帰ったりしてました。
 日南市の〇磯釣具店主・〇磯魔神がそうしていたからその真似をしていただけですが、そんなワケで水くみバケツにはこだわってるんですよ。

で、今度の新しい水くみバケツがこれ!
2011052619020000.jpg
マルキユー製ですね。

2011052619030000.jpg
ロープはこんな感じ…。軟らかくて水が汲みやすい様にコブがついています。これは汲みやすい筈ですわ水の汲みにくいバケツはマキエ作りにも時間がかかるし、釣り開始前からストレスがたまりますからねぇ…。

2011052619040000.jpg
ロープとの接合部はナスカン!ロープがヨレませんね♪

ここがナスカンじゃない水くみバケツはロープにヨレが入りまくって大変な事になりますよね。あれもストレスですわナスカン付きではない製品を買った時はホームセンターでナスカンを買って、自分でつけかえておりましたた。このバケツはそんな手間がいりません。

2011052619030002.jpg
バケツの中に目盛りがついてます。これは大雑把な私には必要無いかな…(笑)

2011052619030003.jpg
釣り人なら、模様を見ただけで何処のブランドか分かってしまう

2011052619020001.jpg
ロープ取っ手にはブラシがついてます!これはいいですねぇ♪荷物の個数が減ります。
普段はタワシとか持って行くの煩わしいもんで、滅多に持って行かないんですよ♪従って、人様のタワシを借りるか、海藻とかでゴシゴシやってますからね(笑)

さぁて、使用感はどんげなもんじゃろ。




たかが水くみバケツ されど水くみバケツ…。






湾内!

週末は思いっきり北上して、久々に鶴見湾内をやっちまおうかと密かに企んどったんですが、日曜日はマルキユーGCチヌがあるんでしたわ。湾内磯は混雑してるでしょうねぇ…。


実を言うとGCチヌ、抽選狙いで応募してたんですが、見事にTシャツだけに終わりました
やっぱ、抽選狙いとかセコイ考えではなく、デカイのをしっかり釣って出さなきゃダメですねぇ…。

それでも、オリジナルTシャツが頂けただけでも感謝ですね



IMGP1363.jpg
湾内磯が混雑しているのであれば、こんなとこ行こうかな…。とも考えたんですが、風雨がどんなもんか気になります…。

人には「雨の日に釣るんが梅雨グレよ!」とか言ってるんですが、来月末は大会もあるし、体調崩す方がもっと最悪だから、次の釣りの準備でもしてた方がマシかな!

台風経路図

typ_2.gif
IMOC台風経路予想図(気象庁と同じ)

wp0411.gif
JTWC(米軍合同台風警報センター)台風経路予想図



釣りはしばらく、終わっちょりますなぁ…

台風接近

昨日は入梅。えらく早いですよね

梅雨でも凪は多いと思ってたんですが、低気圧やら何やらで今週はシケが多そう…。
追い討ちをかけるように週末は台風2号接近。今後の予報はどうなるかわかりませんが、どんな予報に変わっても週末の釣りは厳しいでしょうね再来週辺りは凪になるか???


凪になったら勿論釣りに行くわけですが、今年の梅雨はグレと共にコヤツで賑わいそうです♪
IMGP1856.jpg
イサキちゃん
ここんとこ毎回釣れるんですよね今年はイサキが結構多いんじゃないでしょうか?

今シーズン、県南名物の「40cm後半イサキ」にはお会いしておりませんが、40cm後半がまとまって当たって来る事があるので、期待している所です。

えさトリシマ連続釣行 後編

日曜は朝8時過ぎに家を出て市木へ!
アユアソビさん親子、ミスターYさんといった馴染みのメンバーが先に市木入りしていました。


IMGP1848.jpg
私が乗った磯からの風景です。市木でシブ釣りをされる方はわかるでしょうねぇ♪
IMGP1849.jpg
芋を洗うサルで有名な幸島。ここのサルはバッグのファスナーをあけて悪さをします。私も数度、サルのせいで昼飯抜きになりました(笑)。集魚剤やパン粉の盗難は日常茶飯事…。釣果も奪っていきます


IMGP1847.jpg
はじめはミスターYさんが後ろにいました!

ミスターYさんのいる右側はかなり沖まで浅瀬が張り出し、その先はドン深…。浅瀬はオヤビッチャの巣窟なので、ミスターYさんは苦戦した筈です。私の左手の少し沖はドン深。
幸い潮は下りで、ドン深方向へ流れちょります。

左から風が吹きますが、構わず左斜め沖に遠投! イサキを連発でゲットです。

11時頃、ミスターYさんは昨日私が上がった磯へ替わりました。流石のミスターYさんと言えど、市木のオヤビッチャには免疫が無いと思われるので、ミスターYさんがオヤビッチャにヤられそうな時は、私も瀬がわりしてワクチン投入に行く事にしました。

で、午後3時半、ミスターYさんはグレは一匹釣り、バラシもあるものの、苦戦中…。ちゅー訳で、ワクチン接種しに、瀬がわり(笑)
最初の磯での釣果は、イサキを四匹、キロ超のグレを一匹と悪くはない釣果だったので、後ろ髪を引かれる思いはありましたが、オヤビッチャ対策ワクチン接種が優先です(笑)。

瀬がわりすると、「エサトリが増えた」とミスターYさん。確かに沖目にもオヤビッチャがはびこってましたが、思ったより短時間で仕切り直しに成功し、グレがかなり当たってきました。

ここでミスターYさんにオヤビッチャ対策ワクチンを接種すると、流石はミスターYさん。もうある程度攻略したようで、グレを掛けましたが、バラシ…。

しかも、連続でやらかしてかなり反省してました。その後、グレは幾らかゲットしてましたが、この日は珍しくバラシの多いミスターYさんでございました 市木は取り込みも難しい場所です。浅いポイントも深いポイントも磯際周辺には大小のシモリが点在し、その事が更に取り込みを難しくしています。



結局、ここでは600g~1.2キロのグレを8~9枚追加とイサキを一枚追加でした。

IMGP1850.jpg
イサキは計五匹釣り、差し上げても良かったんですが、魚を必要な人が結構いるのでアユアソビさんとミスターYさんのグレと交換。
交換後に写真を撮ったんで、私が釣ったグレの数よりもグレは多い…。

アユアソビさん、ミスターYさん ありがとうございました



さて今週末は、アユアソビさん親子の「アユ解禁前ラストフカセ」の予定でしたが、台風の影響が出そうですね…。厳しい気がします

えさトリシマ連続釣行 前編

土曜日は友太丸で小崎沖トライアングルをやる予定が、シケでダメになりました。

よって、元祖ホームグラウンドである市木へ行く事に…。友太丸・田中船長が「兄弟船の様なもんよ!」という美帆丸!に電話すると、「出すけど場所は限られちょっど!」との事。

9時くらいだったかな??港に着いて、撒餌を作り終えて待機していると、マリンブルーの船長がいたのでしばし雑談。その後冠地船長が登場し、出港。

バードアイランドの裏側で、「ここに上がれ」と冠地船長…。
だけど、物凄く小さい磯で、立つところも無さそうな感じ。(写真は少し潮が引いたときのものです。)
20110521102208.jpg

あ、そういや写真、実況でも使ったんですが、問い合わせもあったみたいで船長から「お前、磯の写真ブログに出したやろが!場所バレバレやねーか!」って言われました(笑)やっぱ、常連さんは流石ですねぇ!!(私も常連のはずなんだけど)私なんか、磯の名前も知らんかったのに…。

ただ、以前から良さそうな場所だなぁとは思っていたけど、磯が狭すぎて、荷物の多い我々にはちと、窮屈かなぁってイメージを持ってました。

こんな感じで読者も増えてきたみたいなので、がんばらにゃいかんですな!



先ず、この裏側の磯に乗ってカメノテを採取♪
潮が下げた11時半頃、写真の磯に上げてもらうと、思ったとおり狭い磯でしたが、それ程コワくありませんでした。エサトリのオヤビはかなりいますが、遠投でイサキ連発♪イサキの後は、グレもパラパラ当たって来ました。そんな昼頃、マリンブルー(渡船)に乗ったたけさんが目の前を通過♪確かたけさんのブログには「今日は雷が鳴るから釣には行かない」みたいな事を書いてあったよーな気が…??(笑)我慢出来なくなった様です

沖はギンユゴイの大群、手前はオヤビッチャという時間帯もありましたが、オモリを活用すれば意外と楽に交わせる感じ。

そして3時前だったかな?三回連続バラシという失態を演じてしまいましたやっぱ、市木のグレ釣りは難しいですね。エサトリを交わしてせっかく食わせても、根が荒いからバラシも多し…。

その後バラシはなく…と言いたいところですが、そう言えば、ありましたわ

浮かせたグレ(800gはあった筈です)を目掛けて海中からバッシャーンと…折角掛けたグレなんですが、食べられちゃいましたね

犯人は、アラです。
ダメ元でアラと勝負してみました(笑)5分位はやり取りしましたが、流石に切られました。
その前の3連続バラシ中、最低1回はアラが関与しているような気がしますね。恐るべし奴です。グレ、返せ!!!

それにしてもBB-Xスペシャル強し…良型グレを食うほどデカいアラを何度か、浮かせにかかりましたからね!
このBB-X,仲間で大流行中です(特に1.2 485-520 SZ)。違う号数の奴がもう一本、欲しいですわぁ…。


その後はシマアジ35cm前後とグレを幾らか追加!
実釣は昼前からですが、6時までさせてもらったのでいい感じで楽しめました。

2011052120080000.jpg
11時半までの釣果(笑)  良型でしたよ~。旨かったです。

IMGP1846.jpg
実況でも書きましたが、グレは600~1.3キロ15枚 イサキ3匹、シマアジ33~37cm2匹。




日曜日も市木釣行してきたので、その模様は後ほどお伝えします。



市木を良く知る人ならわかってもらえると思いますが、この時期、エサトリシマを初めとした幾つかのエリアは凄まじい数のオヤビッチャが出てきます。充分な対策を練って、また行こうと思います!

最近事情があって釣りに行けてないHマン君(Hヤマダ君)!そろそろ、どうですか?



エサトリパラダイス

本日は10時半に昨日とは別の瀬に乗り、3時半からミスターYさんのいる瀬(昨日乗った瀬)に変わりました。

どちらも、素晴らしい数のオヤビ軍団が猛威を奮っておりました。

私にはややこしい状況でしたが、計算通りに釣りが出来た時は確実にグレやイサキが答えてくれて感謝でした。

ひんだれたので、詳細は 後程…

二桁は…



余裕で釣れました。名前すら知らなかったマニアックな磯。嬉しい予想外でした。

600~1.3kg15枚と、他はイサキ、シマアジです。


昼からと考えれば 爆釣


マキエを失敗するとエサトリの巣になる恐れがある気がします

途中経過


貝取りして、11半開始

ぼーちぼちかな

市木


何か ここに乗せたいみたいですが(^_^;)

気持ちはありがたいんですけど まだ おじーですね

明日は厳しそう…。

明日は南東の風波が出そうですね本日、友太丸は船止め…。明日どうするかは気象庁の5時の予報で決めるみたいです。おそらく明日は、出らんでしょうねぇ。

友太丸が出らんけりゃ、北上するか、防波堤かな

明日釣行される皆様、凪である事を祈りましょう♪♪

本日、釣果売り上げを義援金に…。

 先日大盛況で開催された、第18回 九州真ぐれ会懇親釣り大会の釣果全てを市場に卸していたのですが、本日、ちょびっと仕事をさぼって売り上げ金の集金に行ってまいりました。

2011052010420000.jpg

2011052010420001_20110520111610.jpgブダイはなぜか、テンスになっているようです。
クロタコとかメヂナって書いてあるのがグレですが、「キロ単価」が違っているのはグレのサイズの違いによります。

2011052010420002.jpg
差引金額 21,037円! 大会に参加したまぐれ会会員の皆様が寄付した釣果、結構いい金額になりましたよ

全額、日本赤十字に東日本大震災の義援金として、寄付いたします♪

会員の皆様方の思い、しっかり受け止めて届けてきますよ!


しばらく時間がかかりますが、領収証も写メとってここに掲載する予定です!!

週末は、時化???

皆様お疲れ様です!

本日から少々、シケそうな気配
土曜は県南はひょっとしたら無理かもしれませんねぇ…。南がダメなら、北に上るとしますか

本日の中の瀬

20110518170203.jpg
とら吉さんの釣果一人分!写真には足裏サイズも写ってますが、撮影後リリース。
目測600g~キロ超を10枚キープ。計って41cmですからキロはある筈です。

土曜日楽しみ~♪

ダイワグレマスターズにて…

日曜夜、2人の友人がダイワグレマス全国大会に出場するとの事で、電話で激励していたのですが、何とその2人が快挙です。

IMGP0884.jpg
福岡の江藤ブラザーズ兄さん、兄義さんの方がわかりやすいかな…。
優勝、全国制覇でございました。

昨年もファイナリストであり、その時はウルトラマンH口に大差で負けてしまった事をかなり悔しがってました。
昨年得たものを1年間の間にプラクティス…。そしてこの結果!!!電話でそんな感じのことを語ってくれました!!

おめでとうを伝えれば良いと思っていたのでいたのですが逆に私が貴重なものを得ることができました!

おめでとう、そしてありがとう!!!

この時、兄義さんから聞いた事、私もしっかりと胸にしまって、自分の釣りに活用して行こうと思います。


2010052211580000.jpg
肥後の熱血トーナメンター・ウルトラマンH口
準決勝でカラータイマーが鳴ってしまった様で…負けてしまいました。s柔道などで良く言われる、心・技・体のうち、心に乱れが出てしまいましたかね??見かけによらず、ノミの心臓?!(笑)

昨夜の電話では悔しさが伝わってきました。けど、全国3位で充分凄すぎじゃあないっすか!!次は全国取っちゃう気がしますよ!!!


 かつてグレマスを3連覇した田中タカさんと同じ小粒のウキ(浮力は微妙に違うようですが…)を殆どの海況で使いこなし、グレを手玉に取る独特のスタイル…。色んな名手の釣りを見る機会があり、それぞれ得るものは沢山ありましたが、田中タカさんやこの人の釣りは、他の名手の釣りとは一線を画しています。少し、異端的な釣りに見えることもありますが、あの小粒のウキを自在にコントロールし、グレを連発させる様は圧巻です。稀に見るような物まねなど一切無く、一味違った独自路線でグレを狙うそのスタイル…尊敬します。






仲間達よ…。我々も 追いかけましょうぞ!!!

釣りを見るアホです


見に来たら丁度ゲット♪

やっちょります!

久々のホームグラウンドへ…。

5月14日、徹夜で真ぐれ会の大会に行って就寝したのは翌日のAM1時…。もちろんソッコー爆睡!!
流石にくたばっていたので釣りは諦めてました。この時点では…。


5月15日(日)、朝7時半頃ゾウズでサオを出しているアユアソビさんよりケータイに着信がありました。腰かけ東西以外の当番瀬は全て友人・知人が乗っている様です。(1の瀬=チビスタローンさん、ナオピー・中の瀬=サコダモさんとそのお連れさん)

更に、小崎沖トライアングルも空いている磯がある(1の瀬・後)との情報が入ってきました。

行きたいけど流石に身体が言うことを聞きません

友太丸に電話し、「後から行くかも知れないです」って電話すると、「気が向いたらおいでー!」との事。

で、悩みに悩んだ挙句、11時頃車にタックル一式を積んでしまいましたよ(笑)
途中、引き返そうと思ったんですが、中の瀬のサコダモさんに連絡すると「相方は6枚釣ってる」とか言うもんでヤル気満々になってきました(笑)

ちゅーわけで、12時半、港に到着♪

友太丸で、1の瀬(後)へチビスタローンさんに荷物の受け渡しを手伝ってもらい、上礁!1の瀬(前)は、数は少ないが幾らかは出ているみたい!

IMGP1838.jpg
1の瀬(前)

潮は下り、上りとふらふらしている様ですが、こんな時は一の瀬(前)は不利前はやっぱ、上りがガンガン行く時が面白いですねぇ♪下りとフラフラは、後が有利

コッパグロが多数見えますが、かわすのは楽勝でした。
IMGP1842.jpg
1匹は28cm、他は600g~キロ前後。アベレージは800g程か…。オールクチブトでしたが、腹のデカイ奴もまだおっですね。イサキも食ってきました♪バラシも1回ありましたけどおそらく、グレでしょう。1時~5時までの釣果なので満足でした。行ってよかった

因みに全域の釣果ですが、ゾウズでもアユアソビ親子が足裏サイズの尾長の子を交わし、39㎝を幾らかキープしてました。1の瀬(前)も幾らかは釣ってました。

中の瀬はサコダモさん5枚、相方は8枚。型は600~キロオーバー交じり(目測)

腰かけ東はでかいイサキ(40cm後半)とやや小ぶりのイサキ、それにグレはキロオーバー交じりで5枚前後釣ってました!

腰かけ西は3時に帰ったようですが、45cmのグレも出たみたいで、3枚ほど釣れていたとの事。バラシも多発!!!

面白そうなので今度の週末も小崎沖、予約しました!
「腰かけ東」を予約したかったんですが、近年、一番人気になりつつあるんで中々乗れんですねつー訳で腰西か、中の瀬辺りになる気がします。

腰東、近々行ってやるぞぉー!必ず!!!

そん次の週はデかどがわか???




グレマス準決勝組み合わせ

濱田克彦 選手 VS 原口寛郎 選手  
和田保博 選手 VS 江藤義紀 選手

濱田選手は昨年のチャンプですね!!

選手の皆さん、頑張ってください!!!

個人的にはウルトラマンH口さん 江藤ブラザーズ兄さんの決勝対戦を望みます!!!がんばっちくりぃ!!!!!

110516_193422.jpg
 

daiwa グレマスターズ全国大会にて…

ウルトラマンエロH口さんと江藤ブラザーズ兄さんが準決勝に進出したそうです!

この2人を応援していたもので、2人とは昨日、電話で話もしたし、非常に嬉しいですわ

頑張れウルトラマンエロH口、江藤ブラザーズ!!!


第18回 九州真ぐれ会懇親釣り大会開催!!!

3月14日(日)、第18回 九州真ぐれ会懇親釣り大会が北浦一帯にて開催されました。

私はスタッフとして参加

開会式です
IMGP1747.jpg
IMGP1748.jpg
IMGP1750.jpg
IMGP1751.jpg



私のメインの仕事は渡船ポーター♪今回利用する渡船は2つ。

エンジェル大魔王、Ham太郎君は喜福丸…


私はこのお方と幸神丸へ乗り込みました。
IMGP1754.jpg

渡し終えた後は当日の実況どおり、コッパを狙って遊んでました。
2011051407520000.jpg
こんなんも釣れましたよ~


そして渡船の弁当便で各磯へ弁当配達♪

IMGP1757.jpg
IMGP1758.jpg
IMGP1759.jpg
IMGP1760.jpg
IMGP1764.jpg
IMGP1768.jpg
IMGP1769.jpg
IMGP1770.jpg
IMGP1772.jpg
IMGP1774.jpg
IMGP1776.jpg
IMGP1778.jpg
IMGP1780.jpg
IMGP1781.jpg
IMGP1782.jpg
IMGP1783.jpg
IMGP1785.jpg



この後、帰港・検量まで、我々ポータースタッフはチヌなどを狙ってました。
メイタはそれぞれが釣ってましたが、最大はエンジェル大魔王が数投目に釣った52cmほどのティヌでした♪
楽しいので後々を考えずに熱中してましたが、寝ておくべきだったかも…

帰港!検量
IMGP1786.jpg
IMGP1787.jpg
IMGP1790.jpg
IMGP1791.jpg


IMGP1794.jpg
ミスターYさん。入賞は逃しましたが海苔で良型をゲットされてました!!!


大会結果発表です。
IMGP1809.jpg

IMGP1796.jpg
一位・遠山さん(宮崎支部) アオバエ    規定の5匹を揃え、4698g。5匹中4匹は尾長でしたよ!北浦に尾長釣りへ行ってみたくなりました表彰式では物凄く謙虚なコメントでしたが、こーゆー人って、めっちゃ釣りまくる人が多いですよね!まぁ、大会でグレ5匹の総重量400グラム台後半ですからね!!ホント、凄いですわ

IMGP1788.jpg
二位・マサヒロ君(宮崎支部)  中のハエ先端(奥まった釣座)   こちらも規定の五匹で4000g台!
序盤にウキが10個以上入ったポーチを海に落とし、意気消沈してましたが、気を取り直して見事・5匹揃えてましたよ♪幸神丸ではトップでした。


IMGP1793.jpg
三位・山田さん(佐賀市部)  ニシバエ  慣れない東九州の磯を上手く攻略されておりました。流石です! 


IMGP1799.jpg
四位・安東さん(大分支部)  青バエ  大分から参加! 流石に釣ってましたね♪


IMGP1800.jpg
釣果は、市場で卸して東日本大震災の義援金となります。超大型クーラーボックス2個満タンでした!


懇親会♪
IMGP1803.jpg
IMGP1801.jpg
IMGP1811.jpg
IMGP1814.jpg
IMGP1815.jpg
IMGP1816.jpg
IMGP1818.jpg
IMGP1819.jpg
IMGP1837.jpg
IMGP1836.jpg

楽しく過ごす事が出来ました
ホント、素晴らしいクラブですわ♪


日曜の「午後から釣行報告」は、後程…。

疲れたぁ…

真ぐれ会の大会、選手の皆さん厳しい状況の中、良く釣ってました!

スタッフの徳支部長をはじめとした皆様、お疲れ様でした!大会運営も流石は真ぐれ会!!でございました。
お陰さまで私も楽しかったぁ♪

マサヒロくん、エンジェル大魔王、私は、選手の方々が釣り上げた魚を市場に持って行くという仕事が残っていたため、宿泊はしませんでした。市場での売上は震災義援金にします。

市場で思いのほか手間取りまして、帰宅が12時半になってしまい疲れたので、日曜日の釣りは諦めようと思ったのですが、選手の方々の釣果を見ているとウズウズしてしまい、昨日は午後から友太丸で釣りに行っちゃいました。
釣果は四時間の釣りとしては上々でしたが、今日は鬼のように疲れてます。

ブログで報告する事が色々重なってしまうので、それぞれ簡潔な報告になってしまいそうですが、出来れば今日中にアップしたいと存じます。暫くお待ち下さい。

さぁて、今からカネキ製麺でうどん食って 仕事行くぞ!!

良い天気です






真グレ会大会

スタッフ(ポーター)の空き時間です

第18回 九州真ぐれ会懇親釣り大会

 5月14日(土)、宮崎県北・北浦にて、第18回 九州真ぐれ会懇親釣り大会が開催されます。私は出場はしませんが、お手伝いに行く予定です。私は、Libra君とお仕事をする予定♪お手伝いスタッフでは、選手の皆さんが釣りをしている最中、チヌ釣りをしようと盛り上がってます私はチヌ釣りするか、見学か、キス釣りするか迷ってるところです

夜は懇親会があり、そちらも参加予定ですこれも楽しみ

コテージに宿泊される方もいらっしゃいますが、私は懇親会後、帰宅します。


翌日は体力があれば、久々の近場でグレってみるとしますか♪

キンコーグレ

そういや日曜の釣行報告 まだでしたね…。

ホームグラウンド、宮崎県南を久々に攻めちゃろかと思い、友太丸に電話したんですが、船止め…。

そんなら磯八丸の弁当便でやっちゃろーと思い白石船長に電話しますが、波でポイントが限られてるから止めた方が良いとの事。

それで先日、アユアソビさん親子ヒラッチ足裏~40弱までのグレをそれぞれ4~5枚釣ったと言う、桜島避難港へ行く事に…。波止でこのサイズは魅力ですね!!!3人も釣ってりゃあ、間違いなく釣れる筈

家から二時間かけて避難港10番に到着♪

すると、都城市のゴン太君ファミリーがサオを出しておりました♪私もそこで、ほぼ、車ベタ着けでサオを出します。

23cm前後の小メジナが食うんで、ゴン太君とそれを釣って遊びますが、肝心の良型が食いません。最大はゴン太君の25センチか…。その後はエサを取らんなったと思いきや大型のバリが4連発

ゴン太君ファミリーが温泉に行くとかで帰ってしまいました。

その後は…
2011050816340000.jpg
頑張ってこんなもんです25cmオーバー程度ですね。コイツはリリースして頑張りました。


その後はツケエ残りっぱなしタイムが長く、結局キープしたのは…
2011050818200000.jpg
こんだけやっぱ、楽な釣りばっかしてるとこういう局面で釣り切らんですね


アユアソビさん親子にしてもヒラッチにしても、ここで型を抜くとは流石やと思いますわ!
しっかりと3人から話を聞いて、再チャレンジしますかねぇ

2011050818220000.jpg
ニャンコの活性も高い釣場でした!
この3匹のうちのどれかが、アユアソビさんのサオを折ったのかな?




あ、それと言い忘れてましたが、45cmクラスのチヌもヒットして来ましたよ♪
シルバーの光沢が綺麗なチヌでしたが、フィニッシュでモタモタしてる間にばらしちゃいました

今年は九州全域でチヌが悪かったみたいだけど、今後、少しは良くなってくるのかな?期待したい所です。

凪…


海は凪…。

日が長くなりましたね♪

ミスターYさん、そろそろ仕事後のチョイ釣り 行きましょか(^^)
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード