明日のシマノジャパンカップ九州A大会は…

予定通り開催されるそうです!

参加される皆様、楽しみつつ 頑張りましょう♪
スポンサーサイト

台風の影響は無し?

1119-00.png
台風19号、発生はしましたが、北上せずにすみましたね
 
 

 これで週末のジャパンカップは何とか開催されるんじゃないかなーって思ったんですが、大分在住のハリーさん、Libra君が口を揃えて「うーん、厳しいねぇ」とおっしゃるもんでウェザーニュースの週間天気図を見ると、なるほど微妙…。

 10月1日の朝9時は紀伊半島付近で低気圧が出来る寸前の状態になってました。これが当たれば確かに時化るでしょうねぇ。前釣りに入ったトッキーデンキウナギの話だと何ぼかは釣れるみたいなので開催されれば楽しみなんですけどね。

 米水津は微妙な感じですが、宮崎県南は厳しい状態が続きそうです。

早く凪いで欲しいな…。





え?

今週末はジャパンカップグレ九州A大会・九州B大会が開催されますねぇ。台風製造工場は操業停止っぽいので油断してたんですが、操業はやっちょるようです。

衛生画像
201109270900-00.jpg
右下に渦をまいた台風みたいなんが見えます。
これが下に貼りつけた天気図に表示された台風になる予定の熱帯低気圧でしょう。

48時間予想図 平成 23年 09月 28日 21時の予想台風19号?
新たに出来る右側の台風は19号かな?明日夜9時のこの予報が当たっていれば、緯度的に宮崎県南には余裕でウネリが入る位置。

それにしてもこれを見るかぎりじゃ、19号は北上しそうな雰囲気ですよねぇ

私、今週末に開催されるジャパンカップは土日連チャンでエントリーしておりまして、本日ホテルの予約しようかと思ったんですが、もうちょい待ったほうがよさそうですね。勘弁しちくりぃ

釣りの報告


携帯に無言着信のあった皆様、ホント 申し訳ございませんでした(>_<)



釣行報告を致します。

本日は日南の名手、ユッチー青鬼さまと内海の地磯へ…。

エサトリがまだ多いですね…。

うまくかわせるとグレっぽい引き。

しかし、上げたら800g前後のブルーサブマリンかイエローサブマリンで7連発。イズスミもかなり食ってきました。

グレは25~31センチが四枚(>_<)あとはメイタ

貴重な獲物のうち二枚は持ち帰り、後は青鬼様に献上致しました。

調子悪っ!

いやいや、これが実力ですね(-_-;)
私に釣れてる時ってのはマグレだということを再認識いたしました。ユッチー青鬼様ですら苦戦した海だから仕方ないとは言え…

週末のジャパンカップ、非常に心配になってきましたわ…。





申し訳ございません!

釣りをしていたら携帯がポケットの中で開いて何件も発信しておりました(>_<)

着信があった皆様、すみませんでしたm(__)m

鵜の瀬四番(トビ瀬)


アユアソビさん、少年釣師君とと行ってまいりました♪

アユアソビさん、30~44.5センチを三枚!難しい流れを上手く攻略してましたよ!流石ですわ♪

私はやっと27センチを釣るには釣ったけど、寺建立ですね(^_^;)やっと食わしてもバラシか他の魚。

来週のジャパンカップがマジで心配になってきましたわ(>_<)

少年釣師君と共に、次は頑張ろうと思います…。

9月18日  9月19日  釣行報告

色々ありすぎまして報告が遅くなりましたねぇ
今回は簡潔に…

9月18日はミスターYさんと佐伯方面へ…!ジャパンカップクロダイが行われていた葛港へ行きました。大会結果も気になっていたのでここで遊び、予定では夕マヅメに鶴見へ移動ってな感じだったのですが…。

先にサオを出していたミスターYさんはグレをゲット!(ギリギリで25㎝を切っておりリリース)

私も慌ててサオを出すと、手の平サイズのグレ、35㎝ほどのメイタが連発。メイタはキープしました。

ここで、選手が帰港して検量が始まったようなので見に行くと、シマノの社員や選手の方と話が弾み、序盤は殆ど釣りをしておりませんでした。

釣座に戻るとミスターYさんは30㎝オーバーのメイタを2匹か3匹とアラカブを釣っており、ここで粘ると言うので鶴見に移動しませんでした。6時過ぎまでゲリラ豪雨と戦いながらサオ出し…。

2011091818050000.jpg
ミスターYさんのクーラーボックス。私の釣ったメイタ2匹もこの中に入れております。グレは結構当たってきましたが25㎝を切っていたので全てリリース。30㎝オーバーの雰囲気もあったのですが…。




9月19日は単独で内海白灯台へ…。4時ごろだったかな?波があって釣座が安全とは言えない状態だったのでサオを出すか迷いましたが、安全な高場からサオを出すことにしました。やがて偶然にもアユアソビ親子とアユアソビ奥さまが登場!
2011091916170000.jpg

メイタ・アジ子・そこそこ大きくなったサバ子など当たってきて楽しめたんですが、ゲリラ豪雨→豪雨へ!

2011091917290000.jpg
豪雨に耐え切れず慌てて片付け、魚を少年釣師君のクーラーボックスに写真の魚と他に数匹を放り込んでダッシュで車へ…。

少年釣師君も色々とお魚さんは釣ってたんですが、釣りを楽しむ天候ではありませんでした。暫くはアユ漬けだったアユアソビファミリーとお会いできたのでそれだけでもよしとしましょう!

さぁて、明日からの連休は久々に磯に立てそうですね!ウネリは取れてくると思いますが、明日は風向きが気になります。

連休なので人は多いと思いますが、のんびりと空いている磯でサオを出すとしますか♪

釣研 10月 11月 新製品

釣研の新製品です!

10月の新製品

K5
           K5
久々のカン付きの円錐ウキですね♪ 私はカン付きタイプの円錐ウキはあまり使いませんが、10年ほど前にLibra君と串間の鬢垂島に釣行した際、私が横風を攻略できず釣りきらない中、Libra君が釣研のカン付き円錐を用いてデカいグレを連発させていた事がありました。Libra君のアームが良いから連発させたに他ならない訳ですが、その時Libra君はカン付き円錐をべた褒めしていた記憶があります。
 このK5も、Libra君のような臨機応変な釣師が使いこなせば力強い味方になってくれることは間違いありません!


ミニトップ
         ミニトップ
T-ACEやT-HOPEと言った釣研の棒ウキ専用替えトップとなります。棒ウキは使わないと言う人も多く、私も滅多に使いませんが、ごく稀に重宝することがあります。
例えば、堀切峠下の「鬼の洗濯板」様な、釣場が東向きでカケアガリ地形の場所の朝マヅメ。理由を書くと長くなるので省略しますが、逆光でもアタリを取りやすいメリットがあることは言うまでもありません。

T-ACEやT-HOPEが好きな方は替えトップとして持っておくのも良いかも知れませんね!!








11月の新製品

ゼクト
トーナメントZECT(ここをクリックすると動画も見れます)
このブログでの紹介は一体、何度目でしょうか?(笑)それだけ個人的に大きく期待を寄せていると言うことです。ZECT(Z…全遊動 E…遠投 C…キャッチ T…トーナメント)いよいよ11月に販売開始ですね♪その前に使える機会がありましたら、使用感を報告いたします!

ジャイロ
ジャイロ-N
本命魚とエサ取りのアタリが判別可能な高感度モデル
この形状のウキが好きな人はたまらんでしょうね♪


台風の影響

台風の影響で各地は大雨

九州全県でで警報発令…

そして九州の殆どで土砂災害警戒情報が出ております。

九州も心配ですが、紀伊半島は大丈夫でしょうか

99.jpg

これ以上災害が発生しないことを祈ります。

連休釣行報告はまた、後ほど…。

シマノジャパンカップクロダイ結果


優勝 大知昭さん
準優勝 藤原実浩さん
三位 村岡哲也さん

優勝と準優勝が入れ替わったものの、3位までは昨年と同じ選手!

決勝戦は選手全員で観戦したとの事ですが、大知名人の54センチの大型を交えた逆転劇は凄まじかったそうです。 見たかったですわ!ウワもっちゃんが羨ましいっ!!(^^)

シマノジャパンカップクロダイ初日

ウワもっちゃんからシマノジャパンカップクロダイ初日の順位表が届きました♪ウワもっちゃん、ありがとうございます!

ウワもっちゃんは二戦とも引き分けだった模様。厳しい磯での試合だったようです。

詳しくは後程聞く事にして、気になる現時点での順位表を掲載致します。




私、賭け事はしないけど、オッズはかなり低い感じですね。中国勢強し…。

明日は一試合やって、その結果で決勝進出者が決まる様ですが、凄い試合がありますよ!




運命のいたずらというか、見る側からすると物凄く楽しみな一戦がありますねぇ。マジで見に行きたい!

何と、一位と二位でぶつかります!

決勝は親子対決になるのか、それとも藤原実浩さんが連覇に王手をかけるのか…。

それとも…

他の誰かが逆転して決勝に残るのか…。

予選最後の3試合目で大きく流れが変わりますね!


選手とスタッフの皆様、大雨で厳しい事とは存じますが、明日も頑張って下さい!


第1回シマノジャパンカップクロダイ釣り選手権大会 全国大会

明日、第1回シマノジャパンカップクロダイ釣り選手権大会 全国大会が開催されますね♪

ご覧の通り台風が北上しそうな雰囲気もありますが…
1115-00.jpg
南からのウネリにすこぶる強い鶴見湾内での開催ですから、明日明後日は大丈夫ですね!

前回までは鱗海カップとして開催されていましたが、今回より大会の名称が「ジャパンカップ」へと変わり、ルールもかなり進化しているようです。

友人では予選を勝ち上がったウワモっちゃん、大分のSブラザーズ(兄)さんが出場いたします。

その他大会で知り合う事ができた名手・強豪も多数参加!!!

ホントは明日、応援も兼ねて鶴見の波止へ行こうと思ったのですが、ちーっとばかし体調を崩してしまったようにありますそれでも天候がよければ行くのですが、明日は豪雨の予報ですもんねぇ…。

うーん、どうしよ…。行くかどうかはもうちょい考えてから決めるとしますか♪

ウワモっちゃん、大分のSブラザーズ(兄)さん、応援しちょりますぜい♪
頑張れ!九州代表!!
頑張れ!!九州代表!!!

シケ継続

48時間予想図 平成 23年 09月 15日 21時の予想  気象庁発表
48時間予想図 平成 23年 09月 15日 21時の予想
15号も何か迷走気味の予報。南東海上には熱帯低気圧もありますが、こやつは16号へと進化するのではないでしょうか?九州東岸はシケまくりの日が続きそうです。

今年の台風発生数は平年並みっぽいんですが、昨年は異常に台風が少なかったんでやたら台風が多く感じます。
したがって、去年の9月は然程苦労しなかった雑誌ネタも、今年は大苦戦。私にとって「魔の9月」復活です。



10月の大会も厳しい気が…。

気になる新製品

アプロードGT-Rピンクセレクションのパッケージが新しくなってました。
main1s_20110914091027.gif
黄色や白のラインはオーナーばりのザイトフラッシュRXやザイト磯の白を用いているから良いのですが…。

2年ほど前、安価で赤系でやわらかく、糸癖が付きにくくてスプールにしっかりなじみ、強くて良く飛ぶラインが無いかなぁと思って色々試した所、本来はルアー用であるこのラインが良い感じに思えました。個人的に非常に気に入って、最初は私とHマンでこっそりと使っておりました。欠点は7lb(1.75号)が無いこと位ですかねぇ。

宮崎市内には一店舗しか売っておらず、そこで100mを買ってたんですが、今はかなりの友人・知人が買いに行く為か、品切れ続出。売れているためか、前みたいに大幅に割引してくれなくなりましたねぇ。900円でおつりがきたのに、今は1300円以上します。これなら、150m巻きの他のラインを買ったほうが何ぼかお買い得です。

 安いというメリットがなくなったので、「他の製品を探してみるか…。」とも考えたんですが、新パッケージのGT-Rは300mは通常巻きで75mごとにマーキング付きとの事。これは素晴らしい♪

 というのも、私は通常、75mしかラインを巻かないからです。理由は、75メートル以上流す場所は滅多に行かないし、そうすることで新品の状態で倍使えます(150メートルの製品なら2回、300メートルなら4回)。
ただ気をつけんといかんのは、ラインの残量です。私はラインの傷んだ部分を何度も捨てて使っていたらラインの残量がかなり減っており、青物にラインを全て持っていかれたこともあります(笑)

 マーキングの無いライン(通常の150mの磯専用ラインは全てマーキングはありませんが)をどうやって75mづつ巻いているのかといいますと、1期前のテクニウムなら105回前後ハンドルを回して巻けば大体75メートルです。ただ、製品によって微妙にラインの量が違います。この辺は107回巻きにかえたり、103回巻きに変えたりすることで丁度、新品ラインの半分をスプールに巻くように心掛けてます。
 ハイパーフォースの時は115回程、ハンドル回転させて75mだったかな?
 
 まぁ、何れにせよリールやラインによって巻き数を変えるのは完璧とはいえないし、何より面倒くさいです。

 ですから、75mごとにマーキングが施してあるGT-Rピンクセレクションのバリューパック(300m)は、私にとってヒジョーにありがたい♪リールのハンドルを1、2…って数えて巻かずとも、75メートルのマーキング毎に巻いていけば、新品の状態で4回も使えるわけですから♪

市内の店には100mしか売ってない上、最近高いので通販で買ってみようと思います。



スプールに75mラインを巻くといえば…

シマノから省エネスプール75m巻き 夢屋ファイアブラッドスプール(1775DA、2075DA、2575DA)
というのが出てますねぇ。75m巻く上で下巻きがいらんので私にとってはありがたい替えスプールではありますが、私はスプールギリギリにはラインを巻かない様にしているので(新品ラインはギリギリで巻くとバックラッシュが起こりやすい)、このスプールに75mの糸を巻いたら隙間が少しあるのか、ギリギリなのか知りたいですねぇ。

 まぁ、これだけスプールのバリエーションが増えたのであれば、「スプールは別売り」というカタチでリールを売って欲しいです。レバーブレーキリールに標準装備されているスプールは番手が大きく、糸を沢山巻かなくちゃいけないものばかり。よって、私にとっては下巻きが無駄すぎるんですよねぇ…。
 それか、自分の使いたいスプールをチョイスして買える様にするってのもありがたいですね♪スプールといっても1個1万2000円くらいしますからねぇ。

 買った後にスプールを付け替えるのではなく、最初からカスタマイズ出来るリールがあると嬉しいですわ。そんな希望は一部の人にしかないのかも知れないけれど…。






あと、釣研からも新製品が続々出るみたいですね♪それは、後程♪♪

ほっかま弁当  から揚げ弁当(小)

日曜日は内海白灯台釣行の前に、島山(しまやま)地区(県総合運動公園付近)にある弁当屋さん、「ほっかま弁当」に行ってきました♪

 結構人気のあるお弁当屋さんです。釣り仲間もお気に入りとしている人が多いですよ♪
おそらく一番人気は「のり弁」だと思うんですが、ここののり弁は魚フライではなく、デカイから揚げが沢山乗ってます。そしてご飯は「かやくご飯」か「ご飯」かで選択できますが、かやくの方は早早々に売切れてしまうので、かやくご飯をチョイスしたい方は早目に買われた方が無難ですね。
 そしてから揚げはと言いますと、外が「カリッと」というよりは「バリバリ」な感じで中がジューシー、かつ、独特のお味。量もかなり多いです。
 因みに私は「のり弁当(小)…390円」を良く注文するんですが、(小)でも充分満腹になります。


 今回はガッツリから揚げが食いたかったので、「から揚げ弁当(小)…490円」を注文しました。

PM2時前だったので「かやくご飯」はもう残ってないかと思いきや、「かやくご飯」が残ってるとの事♪ラッキー♪ 

ところが、店の方がパックにご飯を詰めていると「かやくご飯」が足りなくなってしまったそうで…(笑)
余ったスペースに普通のご飯を詰めて頂きました♪
 まぁ、この時間にかやくご飯があっただけでもラッキーなので、これはノープロブレム。「かやくご飯」と「ご飯」の両方が楽しめるんだから逆に良い位ですねぇ。


で、その「から揚げ弁当(小)…490円」を持ち帰って空けてみてビックリ!!

IMGP1957.jpg
ご飯は店のおばちゃんの言葉どおり、かやくご飯+白。この割合が素敵です(笑)


凄いのはこの量!この写真だけじゃわかり難いかも知れませんが…


こんな感じ↓
IMGP1958.jpg
どう見ても(小)じゃねーだろ…。

スーパーの鮮魚コーナーで40㎝オーバーのグレが「コッパグレ」って書かれて売ってあるようなものではないでしょうか??

まぁ、それは少し違いますが、美味しかったにもかかわらず流石に残してしまいました。残りは後から食べました♪

2人で一個買って分けて食うくらいが丁度良いかも知れません。


それにしても、ワンコインでこのボリューム。お買い得なのは間違いないですねぇ。






9月11日(日) 内海港白灯台で想定外のお魚さん

9月11日(日)…。

アメリカ同時多発テロから丸10年…。10年前のこの日、テレビを通じて信じられない光景を目の当たりにしました。

そして、東北太平洋沖地震から丁度半年に当たる日でもありました。

あらためて、被災されました多くの方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。


私の海は海のすぐ近くです。こんな節目の日には「宮崎に津波が来たらどうなるだろう…。」「どれ位被害が出るんだろうか?」等、色んなことを考えてしまいます。

知ってる方々も多いと思いますが、宮崎の津波被害も記録に残っています。

1662年、日向灘沖を震源とする外所(とんどころ)地震では、私の家からかなり近い「木花地区」でかなりの被害があったそうです。津波は推定4~5メートルのものが襲ってきたとか…。
その時地盤沈下した際、島として残った場所が県総合運動公園付近の「島山地区」だそうです。

私の家は海抜3メートルの土地に建てられています。海が近い上、すぐ近くに小川が流れているので、この大きさの津波が来たら被害にあうことは必至です。東北太平洋沖地震規模の津波であれば流されてしまいます。大きな揺れが来たり、津波警報が出たらとにかく逃げるしかありません。

地震が来たら何処にどうやって逃げるか…。磯で、波止で釣りをしていた時はどうすべきか?

津波から逃げ切れないかも知れないけれど、逃げ切る可能性を高める為に、避難ルートを何種類か頭の中に叩き込んでおこうと思います。






長くなってしまいましたが、ここからこの日の釣行報告です。PM4時ごろからここへ行きました。
IMGP1960.jpg
内海港白灯台です。


この日は横風がきつく上潮が滑って釣り辛くはあったものの、潮色もいい感じで釣れそうな気配はありました。ボラとカゴカキダイ、ハタタテ、オヤビ等のエサトリがいるので沖、手前に集めて中間でグレを狙いました。

すると巨大イズスミが当たってきて、ウキごと取られました
しかし、突っかけ潮だったお陰でウキ回収は楽勝♪

イズスミを避けて、先程よりもやや手前にポイントを設定するとミニクチブトが連発…。
サイズアップを狙うとマグレではありますが…
2011091116550000.jpg
コナガ君。25㎝位でしょうか…。競技会ならとりあえず活かしバッカンに入れておくサイズです。撮影後リリースしました。

その後、同様に攻めているといい感じの引き♪

サオを軽く叩きながら時折シャープに締めこみます。なんやろなー?って思いながら慎重に(ハリスが1号なので)浮かせてくると海中に茶色い魚影。
「なーんだ、バリかよ」

って思いつつ少々雑に海面に浮かすと想定外の魚が!!

2011091117360001.jpg
イサキでした!

内海白灯台でイサキが釣れた話は聞いたことがなく、私自身、この釣場で見たのは初めてでビックリでした。40cm前後で700gといった所でしょうか。
その直後、何か知らんけどデカイ魚が当たってきたけどハリ外れで逃がしました。引きの感じからしてチヌっぽい気もしましたが、上げてないのでわかりません。


IMGP1959.jpg
キープはこれだけ。

良型グレは釣りきらなかったけどイサキに満足し、6時半には片付けて帰りました。





9月10日(土) 鶴見半島日野浦港

 この日はサキさん、ミスターYさん、トッキーデンキウナギ、私の4名で鶴見半島に行く予定でしたが、サキさんとミスターYさんはAM3時に家を出るといいます。

トッキーデンキウナギと私はそこまで気合いが入っておらず、後から行く事にしました。
 


で、家を8時に出発♪
10時過ぎに延岡に着き、そこからはトッキーデンキウナギの車に乗せて頂きまして、現地(日野浦港)到着は12時半ごろでした。

午後1時、往復移動時間よりも短い実釣、スタートです。

先ずは、微妙なサイズ(20cm前後?)のアジとマダイの子がかなり邪魔をしてきます。マダイの子はリリースですが、アジはキープ。

鶴見のアジは色が濃く、アジの癖にシマアジの様なイエローラインがうっすらと入ってます。そして、とても美味しいのです♪

ということで暫くはアジを釣って遊びます。トッキーデンキウナギもアジ狙いです。

際はチャリコ、スズメダイ等の猛襲。沖でアジ。って感じ。


沖でツケエが残りまくる時はティヌを狙ってみますが、アタりません。


で、釣れないグレを狙ってみると、ウキが入ってそこそこの重量感を感じたものの、ハリが外れました。
何だったかな?


暫くするとトッキーデンキウナギにもデカイアタリ!

そこそこのサイズのグレかと思いきや…

IMGP1948.jpg
アジ!でかっ…。

IMGP1951.jpg
32cmもありました。宮崎県南では昼間から波止でこんなアジが食って来るのは極めて稀なので、これだけでも大分県南に来た甲斐がありましたねぇ。

勿論私も狙いましたが、20cm前後のサイズばかり。更に、豆アジまで釣れる始末

よって、完全にグレ狙いに切り替えます。

狙い通りに
2011091016400000.jpg
25cmはありませんが、ヒットです。(これはリリースです)ところが、その後暫くはアジゴのみしかヒットしませんでした…。


5時を回ってサキさん、ミスターYさんが梶寄港の帰りにやってきました。

そして、それを待ってたかのように、25cm前後のグレの活性が高まりはじめます。

この日は何故か中間距離から先にグレが出て行かなかったものの23cmオーバーのグレはそこそこ食って来ます。釣っちゃ逃がしして遊んでいると、ようやく25cmオーバーがヒットしました!
2011091017000000.jpg
間引きしようかとも思いましたが、アジを沢山キープしたのでリリースです。
アジ狙いのトッキーデンキウナギのハリ(速手グレ7~8号)に掛かるほど、グレがヒットするほど活性が上昇してます。

その後、27~28cm位のがグレが釣れたので、グレはその1枚だけキープしました。
IMGP1953.jpg

その後はバッカンの中のマキエ残量が少なくなり、思ったようにエサトリを交わすマキエが出来なくなったので片付けて、4人で新装オープンした「肉の城南」に寄り、から揚げ買って帰りました。


持ち帰った魚です。
IMGP1949.jpg
大きなアジはトッキーデンキウナギがクーラーの中に入れてくれました。ありがとう。
刺身がメッチャ旨かったです。


IMGP1954.jpg
「肉の城南」のから揚げと「マルミヤ」で買ったパッチン。これらを買うのも佐伯釣行の楽しみの一つです♪
これもメッチャ旨かった

又もや時化まくり…

週間天気を見てみると、明日・土曜日の波高は「うねりを伴い3→1.5m」と落ちるのに、明後日・日曜日は「うねりを伴い1.5→2メートル」と再び波が太る予報。


何でや??


と思いつついつものように天気図を見ると…

地上48時間予想天気図(00Z) 予想日時 2011年 9月11日 9時(JST)
地上48時間予想天気図(00Z) 予想日時 2011年 9月11日 9時(JST)
また熱低が出来ちょるし再び台風製造工場が動き始めましたねぇ。

毎年の事ながら10月上旬まではこんな感じでシケが多いですね。おまけに水温が高すぎて釣り切らんし…

うーん、明日は釣りきらない恐怖に怯えながら港内グレを狙うか、それとも足裏サイズがボトボチ釣れてくれる佐伯湾に行くか…。暫く考えてみようと思います。

台風第14号

おはようございます!

かなり涼しくなってきましたね♪

いよいよ「秋磯開幕」といきたいところですが…

台風
台風発生。土日は最も悪い位置にいますねェ。

つーわけで又もや時化まくり連休。今週末は磯に行けそうだなぁと思ってたんですが、先週・先々週の油津、目井津に続き、またもや波止かな…。エサトリに遊ばれながら食わせきらんグレを狙うのも楽しいんだけど、そろそろ磯に行きたいなぁ


それじゃあ、今日も頑張るとしますかぁ。年末、サオを買うために…

ではでは皆様、今日も一日、ご安全に…

名手の皆様と…



只まっさんとかの有名な浦島太郎へ…。ナベさまも含めて記念撮影させて頂きました。ありがとうございました♪

ナベさまのトーク、凄く面白かったし、ただまっさんとの会話はこれからの釣りにかなり役立てる内容でした。

こちらから声をかけた上、授業料を払わないといけない位内容の濃いお話…。なのにおごって頂き申し訳ございませんでした

当然ながら料理はかなりデリシャスでした♪


よだきい出張のはずが、楽しい時間を過ごせました
その後は職場の先輩と屋台で長浜ラーメン

これまたかなり旨かったッス。

体重計に乗るのがコワイです…。


お仕事で…


福岡へ…

福岡の友人、naoさまは仕事で宮崎だそうです。

後でラーメンスタジアムにでも行こうと思います。

秋磯新製品続々

各メーカーで秋磯の新製品が続々発売されますね!

このブログで何度も紹介している釣研・トーナメントゼクトも10月頃登場しそうです。これは私のメインフロートにする予定なので、早く発売して欲しいですね♪


あと、気になるのはサオとリール…。シマノのホームページを見ると、続々と新製品が出てました!

リールのデスピナはテクニウムに肉薄するカッコよさですねぇ。つーか、遠目で見たらテクニウム。

昔、リールの安いモデルは、わざとカッコ悪くしてるんやないかと思ってしまう製品もあったんですが、今度のデスピナ、ラリッサに関してはそんなことは微塵も感じられません。

50cmズームのBB-XスペシャルMZもカッコいい♪SZと同様の調子なら、欲しいですねぇ。

そして気になるのはBASIS ISO 。学生の頃欲しかったNF BASIS極翔を思いだす懐かしいネーミング…。

めっちゃ軽い自重、お値段共に魅力的です。

BB-Xもベイシスも宣伝文句を見たら衝動買いしてしまいそうですが、イチハンロッドを新調したいので、予算など色々考えて購入検討してみようと思います。

9月3日(土)  

この日はLibra君が奥方の実家(県南)に帰省するとかで、帰りに私の家に寄ってくれました♪
早く帰らなきゃいけない様でしたが、無理やり私の長話につきあって頂きました!

その後ダッシュでミスターYさん、サキさん、サキジュニア(息子さん)と共に油津港内・突堤へ行く予定でしたが…

ヤル気満々の3人は9時頃には油津港でで釣りをしていたものの、私はいつもの如く正午出勤です♪

現地に着くと、サキさんが30cmは優にあるイエローフィンティヌを釣ってましたが、泥ニゴリが入ってきたので私のワガママで先に来ていた3人に移動を進めます。

つーわけで〇磯釣具に寄り、店主・〇磯魔神の爆弾トークを聞きながら看板犬・ミニチュアダックスのハナちゃんと遊んだ後、目井津テトラへ!

私の意見でここに来たのにもかかわらず、何かサオを出す気が起こらないので、サキさんが息子さんの世話をしている隙にサキさんのマキエにイタズラをしたり、サオを奪って釣りをしますが釣れません。

3時半過ぎ、ユッチー青鬼さんが来た所でようやくマキエ製作開始。

そして先ずは本命、グレを狙ってみますが、コッパすら釣れません。どんどんヤル気が低下していきます。

グレはおらんのか?と思っていると…。

2011090316190000.jpg
サキさん43cmのティヌゲット!!!サキさんは本日2匹目のティヌです。流石じゃわ。これを機にサキさん・ミスターYさんは帰宅です。

こんなティヌを見せられて黙ってる訳にゃあいきませんのでティヌを狙いますが、中々うまく行きません。


4時半ごろチビスタローンさんから電話があり、話していると隣でサオが曲がります。

グレゲット!
グレおるやん!!!

波止場では良型と言っていいでしょう。流石は日南の青鬼、ユッチーさんです。

という訳で私も速攻でグレ狙いに戻します

二兎追うものは一兎をも得ず…。この諺通りになるのかと半分諦めつつも、今度こそ真面目にグレ狙いです。

アジゴが増え始めたのでアジゴ専門で狙ってもいいのですが、ボチボチ交わすつもりで頑張っていると…

P1000015.jpg
ようやくヒット!!!

結構デカイ??


その後は…
2011090317530000.jpg
県南はイエローサブマリンが多いっすね他に、メイタ。これらのヒット率が下がるように対策を講じておこうと思います。

最後はアジ、ハタタテ、チョウチョウウオ等のエサトリの活性が凄まじく高まってきました。釣りのテンポを上げて頑張ったものの、一度良型らしきハリ外れがあったのみで釣ることは出来ませんでした。


釣果です。
P1000014.jpg
ユッチー青鬼さんがこのグレを釣っていなければ、私は釣れるかどうかわからないティヌを狙っていたはずです。
このグレを釣ってくれたお影で私も何とか一枚は釣ることが出来ました。このグレと、ユッチー青鬼さんに感謝せねばですね!



そしてでかく見えるこのグレですが…
P1000015_20110904123811.jpg




2011090318530000.jpg
28cm程でした。

今日もちょろっと行ってみようかな
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード