スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレ…各地で好調?!

さーて、土日の報告ですが、26日(土)は仕事だったんで釣りには行きませんでした。

27日(日)ゴン太君、ミスターYさん、サキさんと油津かどっかへ二ヶ所に別れて行く予定でしたが、波の状態と予約状況から判断して今回は見合わせました…。(ゴン太君、いつもすみません)

で いかんつもりでしたが、そんな筈もなく…。

朝、海を見ると思ったほど波がなかったので翔南丸に電話すると、一ヶ所だけ空いてるとの事。

11時前、港につくと翔南丸はいませんでしたが、11時半頃、瀬替わりのお客さんを乗せて翔南丸が帰ってきました。

そして、2000円エリアの低い磯へ上礁

多少ウネリがあり、乾いてる場所が少なかったので、道具用とバッカン、タモ用の荷掛を立てて12時に釣り開始。


はじめは浅く釣ってもサンノジかバリしか食いません。たまにコッパ…

しかし、午後1時頃、突然時合到来し3連発。

1~2匹目は700~800gでまずまずのサイズ。波の力を借りてぶり上げました

3匹目は重量感がある上にかなりしぶとい引き…。これはタモを使いました。良く見ると、50センチ近い良型でした。

こりゃ二桁行くかと思ったんですが、流石に甘くなく、コッパやヒツオ、バリ、サンノジ…。他に、まぁまぁのシマアジも一匹。時折ハリ外れする魚はこいつか?グレは突然食って来る感じで、33~40センチ程を二匹追加。

四時過ぎ、潮が差してくると足場を波が洗い出したので、道具を片付けて安全な場所で待機し、四時半回収。


 今回の釣果。600g~1690g五枚。大会予選でリミットメイクする練習にはなったかな?25~28cmという中途半端なサイズはおらず、コッパ以外では35cm級から上がポツリポツリヒットする感じでした。 
IMGP2046.jpg
最大は48センチもありましたもう一匹、キロオーバーがいる感じです。3回ほどハリ外れのバラシがありましたが、その殆どはグレではなくこいつ↓かも…。IMGP2049.jpgシマアジ。いい感じに育ってますイスズミのつもりでぶり上げたらシマアジだったので、慌てて捕まえてスカリに放り込みました。

久々に用いたタックルを述べてみます。

ロッド・BB-X SP 1.2 485-520SZ
リール・BB-X ハイパーフォース2500D
ライン・GT-R ピンクセレクション 6lb 
ウキ・トーナメントゼクト(G5→0) 半遊動で使用
ストッパー・フカセからまん棒・スクラム潮受
ハリス・ザイトチヌフロロ 1,25号7m(ウキドメつき)
ハリ・元輝グレ・速手グレ…3~5 グレ競技用…3~4

  




その他 仲間の釣果などを報告致します。

油津に行ったサキさん、ミスターYさんですが、数は一~二枚づつだったものの型は良く、それに伴ってバラシも多かったようです。
CA3H0228.jpg
これはミスターYさんのグレで46~47センチ。他にイサキ等を釣ってました。因みにペットボトルは1ℓです。

油津の一部のエリアでは毎日、大型を含む二桁以上の釣果が出てるとか…。二桁以上釣れているポイントにこだわらなければ、釣れるエリアは日に日に広域化してきてるので、これから楽しみですね♪






それと、昨日は長崎の宮之浦まで釣りに行った物好きな?仲間がいます。

話を聞くと、マルキューゴールデンカップグレのMFG予選だったそうです。なるほど、納得♪

で、結果はというと、詳しいことはわかりませんが、4位で予選通過だったそうです。

たけさん、マルキューゴールデンカップグレ・セミファイナル進出おめでとうございます

これまで大会では苦しい釣りを強いられておりましたが、今年最後にやりましたねぇまだ半年以上先の話ですが、強豪揃いのセミファイナルでの活躍、期待しております。

スポンサーサイト

勤労感謝の日  グレは各地で上伸中!

さーて、今回もミスターYさんと共に翔南丸2,000円コース♪

ホントは3,000円以上コースか他のエリアにも行きたいのですが、2人とも只今大会ラッシュによる金欠中今後も大会が幾らか残っているので節約釣行を強いられている感じでございます

10時釣り開始位でいいかなと思ってたんですが、8時前に私の家へミスターYさんが登場…。
ダッシュで準備して内海港から出港し、9時にはサオを出していました。

エサトリは殆どいません。けど、魚もいません。10時過ぎ、突然35㎝ほどの地グロがヒットです。
そんな中、ウルトラマンH口から電話がかかってきました。電話をしながらウキを見ていると速いスピードで入っていきます。アワせましたが空振り。

電話したままフカセ幅をほんの少し長くし、同じところに仕掛けを入れると今度はウキがゆっくり入ります。あわせると思ったより強い引きです電話を切ってやり取りし、取り込んだのは39cm。思ったほどでかくありませんでした。

その後、ミスターYさんをこちらに呼んで釣ります。すると、ミスターYさん27~35cmを連発!

私には2キロは優にあるイエローサブマリンと何故かまずまずのサイズのイシダイがヒットしてきましたイサキも小さいながら食ってきました。因みに、ウキ下は明らかにミスターYさんよりも私の方が浅いグレ釣りとしては狙うポイントを間違っていた気がしますが、これはこれで楽しいですね

12時半、嫌なウネリが入って来たので船に電話すると、案の定、直後から瀬を波が越え始めました
やっぱ、撤収は早めに行わなければならないと再認識です。

その後は波に強い場所に移動しましたが、4時過ぎまでに食って来たのは33cmのグレ一匹のみ。

IMGP2041.jpg
グレは33~39cm。イシダイは長さは測ってないけど、こん中じゃ一番重かったかも。運悪く私の仕掛けに食って来たアホなお魚さん達に感謝です。

IMGP2043.jpg
ミスターYさん、27~35cm!
私よりグレを数釣っております。どんどんウデを上げちょりますねぇ!










さてさて、昨日は仲間から釣果情報が続々と…。


油津沖磯
20111123192405.jpg
とら吉さんです。
良型は一枚だけだったようですが、小さいのも大会なので一応キープしたみたいです。他磯で型がいいグレを8枚ほど釣った人がいたようで入賞は厳しかったそうです。


1322076606.jpg
こちらはユッチー青鬼さんです。
こちらも油津。大会での釣果ですが、とら吉さんとは別の大会です。
40㎝オーバー2枚。他は25~30チョイだそうです。難しい状況を克服されたみたいで満足されておりました。こちらは優勝だったそうです。流石です♪

スマ・ハマチも食ってますねぇ♪スマが食いたい…。

他に、県北地磯に行ったマサヒロが45cmオーバーを頭に6~7枚良型を釣ってきておりました。


ようやく、県下全域で釣れ始めたのではないでしょうか?爆釣にさえこだわらなければ、そこそこ釣れるエリアも拡大していると思われます。



さて今週末は何処に行くか?

ハリーさんが米水津に行くみたいなんで行ってみたい気もしますが、金欠なんで今んとこ厳しいかな
迷うところです。



沖磯好調!



たけさん。油津にて!

写真のは45cm。35センチから上をジャスト二桁やっちょりますわ流石やわ

大会後に釣りに行くと必ず釣って来ますねぇ。



そしてゴリラーマンデンキウナギ久々に登場♪

門川の痛そうな名前の磯でクチブト50cm筆頭に八枚



エラブタが黒いのも45cm




流石はゴリラーマンデンキウナギ

よっしゃあ私も沖磯いくぞ!

けど…大会ラッシュで金欠

まぁ、明日はのんびりと空いてる場所でやっちみます。


それにしても、グレが各地で良くなって来ましたねぇ♪

このブログをご覧の皆様が好釣果に恵まれる事をお祈り致します…。

明日はナギ?

明日は久々にナギかも知れませんねぇ♪

オーナーカップは競技時間が4時間ほどしかなく、ゴッソリとマキエが余ってしまいましたので冷凍保管してあります。他に、佐伯名物の安いオキアミをエサ専用冷凍庫に保管しているので、明日は殆どお金をかけずに釣りに行けそうです♪

問題は何処へ行くか…。最近は米水津か翔南丸2000円エリアでしか釣りしてないので、そろそろ思いっきり南へ下りたいなぁなんて思いつつ、ホームグラウンド・友太丸の釣果情報友太のブログで確認してみました♪

まだシーズンには早い感じですが、流石に皆さんよー釣っております。

それで、友太丸に顔を出そうと思ったんですが、流石に人気渡船なだけあって、結構お客様が入ってる模様。





IMGP0439.jpg
それでも行くか?あとで考えてみようと思います

オーナーカップグレ金勝杯 結果

オーナーカップグレ・金勝杯…。

バタバタしてたのと疲れすぎてたことですっかり更新が遅くなってしまいました

前日の土曜まで大シケ。五島で開催されたシマノジャパンカップグレは大宝では行えず、会場を変更して開催したという情報が入ってたので、オーナーカップは中止だと思い込んでいたのですが、土曜昼過ぎの時点で開催決定となりました。

それから日曜日の天気予報を見ると北西の爆風

風裏は大シケ。波裏は大風だろうと予測。

大丈夫だろうか?とヒジョーに不安な思いでミスターYさんと共に会場の米水津へ向かいました。

受付を終了し、競技説明を聞くとAM8時出港との事競技終了はPM1時。競技時間は4時間ちょいくらいか?
まぁ、このシケだから仕方ありません出港まで3時間ほどあるので、私は車で30分ほど眠りましたが、目が覚めたらミスターYさんのイビキで眠れなかったので(ミスターYさんは寝かせない作戦だと言ってました)チョロチョロしたり、撒餌を作ったりしておりました。

正直言うとこの日は、「のんびり楽しんで釣ろう」ってのが本音だったんですが、朝方、お世話になっている釣ファンのUさんが「おはようございます」と挨拶にやってきましたそれは嬉しいことなんですが、ヤバイ予感が

案の定、取材でございました

ここで「のんびり釣る釣り」から「意地でも釣る釣り」にモードを切り替えざるおえなくなりました追い討ちをかける様にUさんから「私が取材すると不思議と釣れるんですよねぇ」とプレッシャーが…

AM8時、我々を乗せた政進丸出港。最悪なことに昨年2位のエンジェル大魔王も同船です
船は、沖黒の階段がある場所に乗せ、その後地の黒島へ…。地黒のハナレに乗せた後、地黒の裏側に選手を上げ、その隣の磯に降りました。降りる際にポーターのハリーさんが「ここは本来下げのポイントなんよね。競技中は上げ潮だから厳しいと思うけど何とか頑張って…」と申し訳無さそうに…米水津攻略の際、いつも的確な情報を提供してくれるハリーさんがそうおっしゃるので、このときまでは「終わったな…」って思ってました。

ところが、蓋を開けてみると、40後半が3枚ほど混じり、型がいいグレを活かしバッカンに14枚キープ釣りファンの取材だったので詳しいことはかけませんが、横風の爆風、サラシが強くてライン操作に苦戦したものの、グレが頑張ってエサを食ってくれました。35cm以下も3枚くらいは食ってきましたが、この日はリリースしました。

2011112013070000.jpg
乗った磯です。米水津マニアにはわかると思います。(私はこの写真だけじゃわかりません)
最初はかなり強い北西の季節風。途中より更に強まり、回収まで倒されそうな風が吹き荒れました。風の強さは写真でもある程度わかると思います。今シーズンは暖かいなぁと思ってたのですが、昨日は本格的な冬へと向かっていることを実感いたしました。

IMGP2035.jpg
釣果です。40cmオーバーがかなり釣れてくれてラッキーでした。この条件で釣れてくれたグレに本当に感謝です。選んだ3匹を量ると、3820g。充分すぎます。

ハリーさんは「上げ潮で良くこんだけ釣ったねぇ!」と驚いてました。同時に、かなり喜んでくれてたんで嬉しかったです♪






そして検量すると…




2011112014160000.jpg
優勝でございました

2位は私と同じクラブ(チームシーガー)のお友達 イトケン様でございました

チームシーガーがワンツーフィニッシュって事で、同クラブ支部長で今回は運営役員のハリーさんは上機嫌でした♪



仲間のヒラッチは9位。かなりマニアックな場所での釣果で、エース・トッキーデンキウナギが「よーあんな所で釣ったわ」とビックリしてました。(因みにトキデンさんは今回は不参加)


13位同クラブのM氏♪

2011112014340000.jpg
14位マッチョ太道さん。写真じゃわかりにくいですが、ピチピチのシャツを着てるのでマッチョむき出しでございました

他に、不覚にも名前を忘れてしまったため、何位か忘れてしまいましたが、SWFC大分の仲間も入賞でございます

IMGP2037.jpg
メープル金貨 オーナーアティヌスフローティングベストなど、色々頂きました。フローティングベストは現在使っている物がかなり痛んで来たので早速使おうと思います。


これにて今年の大分県南釣行予定は終了の筈でしたが、来月頭にSWFCの大会が計画されました。多分、米水津だと思うので、来月も好調米水津を楽しんでこようと思います♪楽しみなんですが、暫くは金欠病の症状に苦しみそうですねぇ…。


オーナーカップグレ金勝杯

オーナーカップグレ金勝杯
明日 予定通り開催との事です。

無事、開催されるのは良いのですが、波がちょっと心配です

今から準備します。

おはようございます!

おはようございます。
2011110220370000.jpg
お待たせいたしました♪

先日、遂にゼクトが店頭に並んだようです。

セール中のお店で1200円ちょっと。かなり大量に仕入れているお店もあるみたいですね!

宮崎県南のグレは一部のエリアでは釣れ始めているものの、全体的には遅れ気味です。しかし、船長さんや仲間の情報によると、釣果があるエリアが拡大中です♪かなり発売が遅れましたが、海の状態を考えると今くらいで丁度良かったかも??

111116_1506~01
ジャイロNも発売開始しておりました


こんな事書いてると釣りに行きたくなるんですが、週末はかなり厳しい気がしますねぇ

IMOC 沿岸波浪モデル予想(気象庁発表)
2011年11月20日 3時のモデル波高
cwmsjp_24_20111117093922.gif

かなりやられちょります

オーナーカップ、大丈夫か???



シケ予報

週末の海況

IMOC波浪予想図

沿岸波浪モデル予想(気象庁発表)    南日本 2011年11月19日 9時(JST)
cwmsjp_24_20111116134017.gif

九州全域ヤバイですね土曜がシケのピークか?予報が変わらん限り、週末の宮崎県南は完全にダメでしょう。

土日に開催される、シマノジャパンカップファイナル(下五島・大宝)はどうなりますかねぇ…。


そして出場予定の「オーナーカップグレ金勝杯」が開催されるのは日曜。若干シケはおさまるかも知れませんが、開催は微妙な状況ではないでしょうか

予報が外れる事を期待いたします。

新製品

釣研
オールフリー
ptop_all-free250.jpg
ガッチリと潮を掴んでくれそうですねぇ♪「全自動釣法対応」と謳ってあります。

00号 0号 G2 の3種のみ販売だそうです。九州で人気のある下膨れタイプ。

仲間では、マサヒロがハマリそうな形状のウキです。


ピンオンリール
ptop_pinonreel400.jpg
コードには金属製ワイヤーを使っているとの事で、頑丈そうです。ワイヤーの出し入れもスムーズだそう。
見た目もいいですね♪

マックフロートマスター チタン80  マックフロートマスター フッソ80
ptop_macfloatmastertitan250.jpgptop_macfloatmasterfusso250.jpg
 人気の柄杓の追加モデルですね♪マックフロートマスター75でもかなりかっ飛ぶので、これはかなりぶっ飛ぶと思います。使ってみたいですね♪

 最近はチタンよりもフッソの方が気に入っている(安くて、ちびっと軽いため)ので、フッソ80を購入してみたいですね!

他に、「ツインフォース タナ」の2B~3Bも追加発売されるみたいです。



オーナーばり
剛力ハゲ
剛力ハゲ
「ジムで身体を鍛えているマッチョなおっちゃんのあだ名」ではありません。

グレとは関係ありませんが、近場・特に堀切周辺の磯はカワハギの魚影が濃く、30cmオーバーもそこそこ釣れます。従って、大型カワハギの専用バリは無視できないなぁと思って掲載してみました。

グレが釣れん時は、このカワハギに特化して狙うことを考えているんですが、いざ、行ってみるとグレだけ狙ってしまっています今季はこれでハゲ仕掛け、作ってみっかね。




刺牙グレ
刺牙
チヌ用の、「刺牙チヌ」というハリがかなり前に発売されましたが、ハリ先が塗装されていない「刺牙ポイント」っつー奴は結構威力があるようで、チヌの硬い口を良く貫通してくれていました。そのグレ版ですね。
グレにおいてはチヌほど貫通力は必要無いかも知れませんが、早アワセメインの人にとってはありがたい性能なのではないかと思います。5号と6号の間に「5.5号」というサイズもあります。

個人的に最も気になるのは、「太さ」と「重さ」。


6号で比較すると、仲間で一番人気がある速手グレは…

線径0.68
重量 56.4mg


刺牙グレ

線径0.69
重量 53.2mg


刺牙グレの方が僅かに太軸ですが、短軸な分、ちとばかし軽い。

メインフックとしてもイケそうな感じですねぇ。早く使ってみたいです。




11月13日(日)

昨日はサキさん、ミスターYさんと3人で釣りに行く予定が、暇人2名(エンジェル大魔王さん、ユッチー青鬼さん)が急遽参加。10時半より5名で釣行しました。

釣行場所は、内海港から翔南丸2000円エリア
4名の希望瀬を聞いた後、私は空いている場所に単独で上礁…。

釣りをはじめると上り潮。上り潮が圧倒的有利な釣場だったので期待したのですが、数投目にバラシた後は下り潮へと変わりましたまぁ、良くある話です。サラシと突っかけ潮が合わさって仕掛の流れ方はメチャクチャそしてボラパラダイス。上層の中ボラを交わすと巨ボラ

それでも運良く、グレは数枚食ってきました。



昼前からアユアソビさん親子が別の磯に上がってましたが、波が出たという事で私のところへ避難。少年釣り師君はここに来る前に足裏グレをそこそこゲットしてました♪良型はバラしたそうです。

その後はグレはあんまし食わんかったけど、35~40㎝のチヌにやシャア専用チヌ、カワハギ、ボラ
等が遊んでくれました。


全箇所でそれほど数は出ませんでしたねぇ…。ボラパワーでしょうか?

この日の釣果
IMGP2026.jpg
エンジェル大魔王。ボラに苦戦しつつも幾らかゲット。最近怪我で不調でしたが、徐々に調子を上げております。

IMGP2024.jpg
ユッチー青鬼さん。数枚ゲットしております。ボラを交わしてやっちょります!

IMGP2022.jpg
サキさん。本日2番目のサイズ。43cm位。流石です。他に28cm位から上を4つ。

IMGP2023.jpg
ミスターYさん。序盤苦戦した様ですが、終盤に本日最大(45.5cm)をゲットです。最近は大物キラーですね!

IMGP2028.jpg
グレを一番釣ってた少年釣師君。波で瀬替わりとならなければ、デカいグレを手持ちしていたのは間違いないと思います。

IMGP2031.jpg
私は持ち帰ったグレは4枚(28~36cm位)。他にチヌ、マダイ。ウキはゼクト(0α、0、G3)で通しました。まだ販売店には届いていない様ですが、他県では売ってある様なのでもうすぐだと思います。あとほんの少し、お待ちください! 


それにしても、日中は暑くてたまりませんでしたおまけにアタリが少なく、時折バカ波が襲ってきました。その為か、物凄くひんだれてます。


次の週末はオーナーカップグレ金勝杯。大会は楽しいんですが、金欠病が悪化するのは間違い無さそうです。

オーナーが終わったら、野生馬の繁殖地にでも行ってみようと思います。









シケ続き…


本日も時化ております。

この様子じゃ明日も磯は厳しそう

昨日は九州西岸・甑島にてグレマスターズが開催されましたが、此方は凪だった様です。

仲間がかなり参加してましたが、結果は全滅でございました

勝ち上がった皆様のご健闘をお祈り致します。

仲間では残ってるのはトッキー電気鰻さんだけ…。

彼の活躍に期待するとしましょう!
それにしても、予選を勝ち上がるのは難しいですねぇ…。

本日…。

本日、グレマスターズ甑島予選に仲間が多数参戦しています。

IMGP2012_20111111102451.jpg
一昨日、米水津で勝ち上がった強豪たち。

そして米水津戦から二日後の今日…。参加している選手の皆様は、北浦行きの数少ない切符を手にする為、一所懸命にグレを狙っていることと存じます。

選手の皆様の御健闘、心よりお祈りいたします。






IMGP  2012
そして仲間の皆様…。

北浦戦の切符を持って、この人が手招きしていますよ。

是非とも彼に、続いて欲しいですね。

グレマスターズ米水津

ダイワグレマスターズ…。久々に出場してきました。

申し込んだ理由…。それは鹿児島の名手から「今のうちに色々出なきゃ!」と喝を入れられた事でしょうか…。

今回はユッチー青鬼さんの車でミスターYさんと共に行きました。我々軍団のエース・トッキーデンキウナギさんもデンキウナギ軍団を多数率いて出場。


グレマスに出たの、何年ぶりだろう…。

10年ぶり?それ以上前??その時は甑で出場してブロック大会出場権を得たものの、ブロックは足を怪我して辞退した記憶があります。


それにしても、申し込んでから抽選結果が来たのが先週の金曜。必然的に年休申請は週明けになったのにも関わらず、快く休みを取らせていただいた職場の上司に感謝。




会場でくじを引くと50番。そんで、若戎丸の1番船に決定!Libra君やトッキーデンキウナギさんなど、殆どの仲間が別の船!うまい具合にバラついたかと思いきや、ミスターYさんが同じ船でした

若戎丸の1番船はワニ周辺(ワニのハナレを除いて光石まで)に瀬着け。
私はワニのハナレの西側にある足場が斜めになった磯にあがりました。ここでの同礁者は何と、朝方釣具店で話をした幸八郎さんのツレのK本さん会話しながら楽しく釣りが出来ました♪
グレは7枚か8枚かそん位。8時過ぎまでエサトリに翻弄され、釣り切らんのでダメかと思いましたが、ミスターYさんがサオを曲げているのが見えました。これで気合いが入り、マキエワーク、攻めるエリア等に変化をつけてやってたら、何とか食ってきてくれました。

その後検量し、結果は4202g!!  
若戎丸の1番船ではトップでしたが、2番船が帰ってくるまでわかりません。最近の流れ的にダメな気はしていました。それでも今回はトッキーデンキウナギより釣っているだろうと思い、検量結果を聞くと、何と4538g。マサカリという磯での釣果。そんなマニアックな磯で結果を出すこの男はやはり、恐るべしです
ハリーさんも感心してましたわ!流石はエース!


検量所付近には、グレが釣れんで落ち込んでいるユッチー青鬼さんの姿が…。
しかし、こんなもん釣ってました。
IMGP2006.jpg
シャア専用ヘダイ!

いやいや、マダイ!

推定60cmから70cmの間です。


これをハリス1.15号で取り込むあなたは凄いよ!



結果発表です!
IMGP2013.jpg各渡船の1位の方全員(7名)と各渡船の2位の中で最も釣った人1名、計8名がブロック大会進出!

トッキーデンキウナギおめでとう!

これでシマノジャパンカップを含め、3回連続の予選突破!ワンチャンスを確実にモノにしていくこの男、やはり、エースです。

しかしながら、4538g釣っても渡船2位でギリギリの8位通過…。もっと順位は上だろうと思ったんですが…
ブロック大会、今度こそは上がってよぉ!!!

私は若戎丸の2番船で三角に上がった釣雑誌のカメラマンH氏に58g差でやられて渡船2位。結果、全体で9位。ジャパンカップに引き続き又もや次点です。


シマノ・ダイワの両方で次点をとるのも難しいですよねけど、2回もやらかしているっちゅーのは何かが足りん証拠…。まだまだ釣りが甘っちょろいねぇ!!!


来年はもう少し良い結果が出せるように頑張らんといけませんな


惜しくも予選通過出来なかった皆様、来年こそは頑張りましょう♪










ゼクトの発売が遅れております…。

2011110220290001.jpg
 

 このブログで度々登場しているトーナメントゼクト TYPE Mでございますが、釣研からの発送が遅れているとの事です。ここで、11月5日発売と伝えておきながら釣具店に全く並んでいないので報告させていただきます

 というのも、各店舗からの注文量がかなり多いらしく、生産が追いつかない状態だそうです。

 宮崎でも、大手釣具店の店員さんの話だと各店舗で予約が入っており、ウキでこれだけ予約が入るのは前代未聞だとおっしゃってました。問い合わせもかなりあるそうです。県外でもこんな感じなのかも知れません。私も人気の浮力の物は持っておりません

私が製造・販売するわけではないですが、特に、ここを見てゼクトを予約された方には誠に申し訳なく思います。

 発注を受けた数量の製造が完了した時点で一斉発送するそうですので、もうしばらくお待ちください!遅くとも11月中旬には入ると思います。

最悪の天候…。

尾波瀬釣行は中止。

日向灘はシケ…。

そんなら、近場のあんまし釣れん場所で練習♪ と思ったんですが、エンジェル大魔王「鶴見の防波堤に行くぞ!」ヤル気満々。ミスターYさんも行く気満々

逃げるつもりだったんですが、行く羽目になりました

エンジェル大魔王ハウスに行って準備しているとアユアソビ親子さんから「どちらに行かれるんですか?」と電話。そして 「私たちも行きます」との事。

9時に出発で片道四時間弱、釣る時間より移動時間の方が長いのに、5人も集まってしまうところが凄い

行く途中、大分の名手・マッチョ太道(ダイドウ)さんしてみると、「私も今日は波止釣りなんですよ!」っちゅー事なんで佐伯のかわの釣具で待ち合わせします♪

買い物しながら太道さんと相談し、向かった先は鶴見ではなく、津久見にある漁港!

2011110613050001.jpg
マッチョ太道さんです♪写真にはお姫様が一人しか写ってませんが、もう一人いましたよ♪

マッチョ、強面で一見コワイですが、パパとしても、勿論 人としてもとっても優しくて頭の低い方です。

話がそれますが、太道さんは釣技も去ることながら凄いパワーの持ち主…。

私が荷物(クーラーボックス二個、嫌がらせの様に思いバッカン)を載せたキャリーを引っ張っていたところ、1.5メートル程の段差に差し掛かり、立ち往生してしまいました。

すると横から太道さんが現れ、「まかせて下さい!」と言った後、いとも簡単にキャリーを持ち上げ、段差の上へ


ミスターYさん、やっぱ 、釣りに筋肉は必要ですわ。単独地磯釣行でヒーヒー言うことも無くなる筈ですよ!我々もちっとばかし鍛えましょうぞ!


そんなマッチョ太道さんの釣りを見学させて頂きましたが、独特の仕掛、そして無駄のない一連の動作。ホント、勉強になりました!仕掛の写真、お願いすれば良かったなぁって後悔しているところです。JFT九州代表はやはり、只者ではありませんでした♪


で、皆さん波止に並んで釣りをされましたが、私はどうしても岩から釣りたかったので、波止の根元から続く岩場を這いつくばって移動し、地磯の先端から釣りました。先端までの移動は大変でしたが、釣座の足場はとても良かったです。この地磯はかなりグレが着いているようで大小交えて数が出ましたが、流石に沖磯の様な良型は出ませんでした。動作にリズムを作る上でいい練習になった気がします。

2011110616430000.jpg
その磯から皆さんのいる波止はこんな感じに見えました。

根元(左)から先端にかけて、エンジェル大魔王、ミスターYさん、マッチョ太道さん、アユアソビさん、少年釣師くん。

波止もティヌを含め、結構食ってました。ミスターYさんはグレ31cm・チヌ44cm?と大物を総なめ?!
30cm近いグレは皆さん釣ってました。


釣果は、私の最大は30センチちょい。ミスターYさんの最大サイズには負けちゃいました。25センチから上はかなり食って来たのでいつもより多めに間引きです。
2011110617150000.jpg
2011110617150001.jpg
2011110617150002.jpg



マッチョ太道さま、手軽でこんなに楽しめる波止(私はプチ磯)へ案内して頂き、ありがとうございました♪

次は宮崎でお待ちしております♪

強制


本日はこのお方に呼び出されて釣具やさんへ行き、奥野うどんを食って帰りました。ちと、唐辛子を入れすぎたかな辛かったッス

明日は私にとって未知のエリア・尾波瀬へ…。

遠いから敬遠してたのですが、知らん間に『写真の男』が私の予約までしていて、強制連行されることになりました

仲間だけで五名。
Hマンも久しぶりに登場
釣れるかな♪

明暗…。

この日は2人の仲間からお誘いを受けておりました。

一人はウワモっちゃん。  「佐多方面の尾波瀬に行きましょう」との事でしたが、ここの所大会ラッシュで金欠気味それでも行けん事は無いんですが遠征する気になれんかったので断念。


もう一人はエンジェル大魔王…。

朝6時半頃、エンジェル大魔王からのお誘いメールが来て目覚めましたが、後で返信しようと思って再び寝ようとすると今度は電話が…

相手は勿論、エンジェル大魔王。ウワモっちゃんに引き続き、早朝の電話攻撃です

そして、「今から鶴見いくぞー」との事この時間から準備をするのも大変なので今回はお断りいたしました。





そんで私は、ミスターYさんと共に10時から近場へ♪


先ずは目井津テトラに行きましたが、ミスターYさんがヒツオを釣ったのみで撃沈

途中、ユッチー青鬼さんが遊びに来てくれましたが、その頃よりアジゴラッシュ…。

アジゴから逃避して内海白灯台へ移動。しかしながらイズスミらしきバラシが2回のみ。

従いまして実力どおり寺建立

ミスターYさんと共に目井津テトラ寺・内海白灯台寺の住職となりました。




で、誘いをお断りしたエンジェル大魔王とウワもっちゃんの釣果。

エンジェル大魔王・鶴見 地松浦にて…
111103_1755~01
最大30cmくらい

ウワモっちゃん
111103_101356.jpg
尾波瀬にて 途中経過の写真であり、最終的にはもっと食ったそうです。



2人とも釣ってるし

折角のお誘いは断っちゃいかんですね?!まぁ、2人とも素晴らしいアームをお持ちですから、私が行っても釣り切らん可能性が高いんだけど…。ただねぇ、名手のお2人さん、早朝から私を叩き起こそうとするのは勘弁ですよ(笑)




さてさて週末はどうするか

シケまくってそうですが、ヤル気が起きたらチョイ遠征して岩の上に立ってみようと思います。


磯で釣りたい…

明日は文化の日♪
1946年のこの日に憲法が公布されたっつーことですが、我々からすればどの祭日も釣りに行ける日としか見ないですよねぇ

明日も釣りに行くぜ!

とワクワクな筈なんですが、シケまくり

テンション下がりますねぇ…。

朝5時、宮崎地方気象台が発表した予報だと…

北の風 後 東の風 くもり 昼前 から 雨
波 2.5メートル うねり を伴う


との事でございます

それでも行くとは思うんですが、確実に波止ですね

TDGMじゃあ2試合とも波止だったし、明日もまた波止。

土日も似たような感じだから波止ですね

岩から釣りたい…。


どーせ波止やるならアジでも釣っかね♪



1_20111102100111.jpg
9月中旬  鶴見・日野浦の波止にてトッキーデンキウナギと良型アジ

TDGM参戦

個人的には今回で2回目のTDGMに参加してきました。

出る予定では無かったのですが、Ham太郎君とLibra君から「欠員が出たから宜しく!」とおっしゃるもんで、参加してみました。

先ずは道の駅で寝ているユッチー青鬼さんを叩き起こし、会場へ向かいました。

会場に着いたら寝ようと思ったんですが、県外の友人・タカさんM田N夫さん、マッチョ太道さん、畠○さん、森賀さん、釣遊人くん、そしてnaoさんら友人が続々やってくるんで寝てる場合ではありませんでした。待合所で雑談です。

その後、出港。

はじめに、全体的な釣果から述べてみると…

喜福丸幸神丸に分かれて試合会場に向かったわけですが、喜福丸の選手は島浦島・サクベ~ウマノセ周辺で爆釣の連続、検量が大変な試合が多かったみたいです。
幸神丸はサクベ横の防波堤~銀座、バクチ、地磯近くのハナレで試合。私は幸神丸の方だったのですがこちらは寺建立を交え貧果連続。バクチにはnaoさんが上礁したのをはじめ、JFT九州代表のマッチョ太道さん VS 九磯トーナメントチャンプの釣りオタク・M田N夫さんといった名勝負もあり期待したのですが、ベラの最長寸や規定未満のグレの最長寸勝負、他魚での勝敗決定など、厳しい釣りを強いられた選手が多かったようです。爆釣男・鶴原さんも姿を消してしまいました。

続いて、私の試合の回想です。





1回戦・島浦港白灯台
鈴木さん VS 大地君 VS 隠岐阿見
簡単に言うと、上り潮の激流が波止をかすめており、潮下の波止の根元付近しかグレは食わないという状況でした。先ずは大地君がその根元部分でテクニカルなマキエワークと繊細な仕掛け操作で20cm後半を含めた規定サイズを交え、グレを連発!25歳ほどなのにテクニカルな釣りをされてます。それもそのはず…。Libraパパに師事しているとの事でしたから…。釣り歴・年齢を度外視してもかなりやるなと思いながら釣りを見ていました。続いて波止場根元のポイントに鈴木さんが入ります。私より若いんですが、こちらの方も上手で、グレを結構釣ってます。ただ、規定サイズに恵まれなかったのが残念でした。
 そしてそのポイントに最後に私がローテしました。グレが食う潮が残っているのか非常に心配でしたが、何とか一投目から連発に繋げることに成功。しかし、殆ど規定サイズギリギリ…。

で、こんな感じ
IMGP1998.jpg
大地君。一匹はキーパーギリギリなものの、2匹は余裕のサイズ。30cm近いのもいます。5匹釣った様に見えましたが、リリースしていたみたいです。

IMGP1999.jpg
2匹いたのですが1匹は写ってませんでした。私の撮りかたが悪くて…ただ、1匹はほんの僅かに規定サイズに満たない為、検量からはじかれてしまいました…。
こちらも何匹かリリース。

IMGP2000.jpg
これは私です。規定サイズギリギリではじかれてしまう魚が多く、検量出来たのは4匹だけでした

結果、鈴木さん1匹320g 大地君3匹870g 隠岐阿見4匹910g

負けたと思ってたんですが、2回戦進出です

IMGP1996.jpg
鈴木さん、大地君、楽しい時間をありがとうございました!!また是非ともお会いしたいですね♪


2回戦・島浦港赤灯台
平山さん VS Libra君 VS 隠岐阿見
続いて2回戦…。何とLibra君との対戦となってしまいました。私の読みではLibra君が勝ち上がるだろうと思っておりました。

場所は、1回戦の時、隣に見えていた波止足場が非常に高くやりにくそうな場所です。出来れば1試合くらい磯でやりたかったのですが仕方ありません。これも大会です。

ここには名手・鶴原さんが観戦にやってきましたあと、海と反対側の方を向いて魚とやり取りが出来るという名手・エヒラさんも観戦。下手なことは出来ません。正直、緊張しました。

開始一投目より平山さんのサオが曲がります。20cm後半のグレをゲットされました。これは釣りあいになるかもしれない…。そう思いました。


しかし…。

そのまま終了!
2011102911520000.jpg
 試合時間が2時間もあるのに、1分ほどで勝負が決まってたのね落ち着いた釣りで価値ある一尾をゲットした平山さんの勝利でした。この1匹を出せませんでした
 まぁ、名手Libra君でも釣ることが出来なかったんだから、私には無理ですね



 試合後鶴原さんに「私がちょっとだけ自信をもっている部分」を誉めていただいたんで良かったかな?ちょっとしたアドバイスも頂いたんで、今後の釣りに活かそうと思います。

 決勝も観戦しましたが、やはり名手!って感じでしたね♪特に板東さん。スムーズな一連の動作は素晴らしいの一言でした。

 それにしてもいつも思うんですが、釣り人だけで運営して、こんな大会を成立させるHam君をはじめとしたスタッフの皆様、流石やねぇ。

 来年もきっと、いや、絶対盛り上がりますわ。つー訳で来年も補欠で宜しくっす♪ 

 試合結果などにつきましてはham太郎ちゃんのブログでどうぞ♪

☆仲間関連戦績☆
ヒラッチくん(宮崎県南)…一回戦で40オーバー(大物賞)を含め勝利!2回戦敗退
ユッチー青鬼さん(宮崎県南)…1回戦で釣り合いに負け、愛媛の選手に敗退
幸八郎さん(宮崎県南)…田中タカさんと当たってしまい、初戦敗退
田中タカさん(熊本)…優勝候補だったが、残念ながら2回戦敗退
トッキーデンキウナギ(宮崎県南)…キーパーが揃わず、畠○さんに敗退
たけさん(宮崎県南)…キーパーが揃わず、畠○さんに敗退
畠○さん(熊本)…我々軍団のエース・トッキーデンキウナギとたけさんを撃破し2回戦進出。2回戦ではグレマス全国3位経験者を撃破し、今回優勝した愛媛の板東選手に2-1で惜敗。(ヒラッチの話だとキーパーサイズのグレを海に落としてしまったそうで、しっかりキーパーバッカンに入れさえすれば…との事。)
久Pさん(宮崎県南)…波止にて敗退
ham太郎ちゃん(宮崎県北)…優勝候補。数は3人中トップだったが、型に恵まれず重量差で敗退
釣遊人くん(大分)…初戦は3人で1匹づつの勝負。重量差で鶴原さんをも下し、2回戦進出したが、2回戦は島野浦白灯台にてキーパーに恵まれず、敗退
naoさま(福岡)…初戦、バクチバエにて規定サイズが釣れず、規定未満のグレで敗退。
ミスターYさん(宮崎県南)…「牛の下」にて先制攻撃をかましたが、大逆転を許し、その後差を広げられ宮田さん(都城)に敗退
仁くん(宮崎県南)…初戦は規定未満のグレで勝利したが、2回戦は準優勝の宮田さん(都城)に1-0で敗退
釣りオタクM田さん…初戦・マッチョ太道さんを他魚(ティヌ)にて撃破したが、2回戦で宮田さん(都城)に1-0で敗退
マッチョ太道さん(大分)…他魚にて初戦敗退。JFT九州代表の実力と、自慢の筋肉を活用することは出来なかった
隠岐阿見(宮崎県南)…規定サイズギリギリでせこく勝ち上がり。2回戦1-0で寺建立敗退
モリガさん(熊本)…期待されていたが、Libra君に2-1で敗退
Libraくん(宮崎県北)…優勝候補の一人。初戦、モリガさんを撃破したが2戦目で私と共に1-0敗退


優勝 板東さん(愛媛)

準優勝 宮田さん (宮崎・都城)

シマノジャパンカップインストラクター選抜戦

インストラクター選抜戦の代表が決定したようです。

inst_photo01.jpg

おおっ!

トップ通過は陽んさま!

そしてそん次に只まっさん!

只まっさんといえば、中重心のウキ・グラビティーをプロデュースしちょりますねぇ。
ptop_gravity250.jpg
因みに、トッキーデンキウナギの超お気に入りウキで、これでセミ進出を果たしたそうです。

そして、陽んさまは…
ptop_tournament-zect250.jpg
もう、言わんでもよかですねこのウキでどんだけ結果残せば気が済むのでしょうか?
陽んさまのブログ、タイトルは「陽はまたのぼるん!」ですが、「陽はのぼりまくるん!」に変えたほうが良い位の勢いですね!沈まない太陽、>○井 陽!!!

最も応援していた方々ですから、個人的に超嬉しいですねぇ♪

あと、平和卓也名人も通過してますねぇ!トッキーデンキウナギはファンだそうです。

そして小里哲也名人

20代の頃から「尊敬する釣師は誰?」って聞かれたら小里名人って答えてました。いつまでたってもスゴいですよね!





あと、大分のシュージさんですが、只まっさんの話だと、初戦勝ったにもかかわらず、2戦目は磯の周囲に2m前後のサメが3匹ほど居座り、掛けたグレは全部サメに食われ、両者釣果無しという結果に終わってしまったそうです



柴原会長も残念でございました



陽ん様と只まっさんのファイナルでの活躍に期待いたします。



TDGMについてはちょろっとだけ、後ほど報告させていただきます。
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。