今年もありがとうございました!

皆様、今年もこのブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございました!

声をかけていただく事も多く、予想以上に多くの方々に見ていただいてるんだなぁと痛感いたしました。

また、今年も県内外色々な方々と知り合う事が出来ました。これまで知り合った方々ともこれまで以上に親睦を深めることが出来、「人との繋がり」の大切さを再認識した年でございました。


それと、私事で申し訳ございませんが自分自身の事を振り返ってみると、私生活のほうではボチボチ…。
釣りのほうでは色々とありました。私は大会にはそこそこ出ておりますが、いい釣果に恵まれた事もあるものの、どちらかと言えば未熟さを痛感させられた事が多かったかな…。

釣りに限らず、良い結果を出す為に不可欠な要素として「運」がありますよね。
今年の私に運はあったのか?

運について、とあるスポーツ選手が話していたことに思うことがあったので、自分に言い聞かせるため、そして来年に向けて、ここに記しておこうと思います。

「運というのは、運ばれると書く。従って、運ばれるに値するような行動を普段からしておかなければならない」

普段から生活態度に気をつけている人たちがばかりが運が良いとは言えず、自分の生活態度が素晴らしい時に良い結果が出た、若しくはその逆…必ずしもそういうことはありません。

釣りに限らず、努力が報われずに辛い思いをすることがあれば、タナボタで良い思いをする事もあるとは思いますが、「運を呼び込むため」にしておくべき事はあるのかも???。



何か似合わん事を書いてしまったよーな気がしますが( ̄▽ ̄;)…


最後に…

今年は、新燃岳噴火、そして大震災…。大変な年でありました。

被災地の完全なる復興と、日本がこれまで以上に発展していく事を祈りつつ、新年を迎えたいと思います。

それでは皆さま、今年も誠にお世話になりました。ありがとうございました!

来年も宜しくお願いいたします!




良いお年を…


IMGP2054.jpg
スポンサーサイト

小崎沖 ウネリがありました。

29日は友太丸を用い、エンジェル大魔王、久Pさんと小崎沖一の瀬へ…。私と大魔王が(前)、久Pさんは隣の(後)に渡礁!

8時ごろ磯に立ちましたが、小さなウネリが磯全体を洗い釣りにならず…。サラシがきつく、洗濯機状態です。

友太丸付属の荷掛があるので道具類は安心なのですが、1の瀬(後)は波しぶきが凄まじく、久Pさんは豪雨の中で釣りをしたかの如く、全身ずぶ濡れになってました。相当寒かったのでは??

私は何度も「船を呼びましょうか?」と聞いたのですが、「いや、大丈夫!」と久Pさん。私なら絶対に瀬がわりしてますわ。しかもしっかりグレを釣ってるし…。

ホント、流石でございました。

満潮は8時半頃。「潮が下げれば大丈夫だろう」と予想してたのですが、ウネリが太りはじめ、バッカンに海水が入りまくり、その度に粉を追加してマキエを練り直す始末。また、グレを掛けても前に出れない為、デカイのはサラバ…。こんな感じで昼まではド貧果。当然ながら久Pさんのずぶ濡れタイム延長…。

その後は安心して釣りが出来る様になり、ポツリポツリながらヒットしてくれました。





私のキープした釣果です。600g~1、5kg。目測ですが、40cmオーバーは3~4枚。最大は47、5cmありました。

エンジェル大魔王、久Pさんも40cmオーバーを交えて、結構釣ってました。

ゼクトのG3を用いた半遊動メインで釣りましたが、払い出しがかなりきつく、その抵抗で食い込まない様なアタリが何度かありました。これに強風が加わったら釣りきらんかったと思います。


前半はウネリにビビりながらの釣りでしたが、笑いの絶えない楽しい1日となりました。

時に久Pさんは記憶に残る釣り納めになったのではないかと思います。






寒い連休…

天皇誕生日・クリスマスイヴ・クリスマスと連休でしたが、寒かったですね…。

私は天皇誕生日とクリスマスに釣行。イヴはのんびり…。3日とも寒ぅございました


簡潔に報告いたします。



天皇誕生日は久々にかいゆう丸の見回り便(9時頃出港)に乗船。

同行者は…
IMGP2088.jpg
KOウシ君、ゴン太君とミスターYさん。

船長に空いている場所を探していただき、ミスターYさん、KOウシ君はタカビシャゴへ、
ゴン太君・私はサガリへ上礁。

この日は風がそこそこあり、ウネリがあって結構苦戦しました。後半は外洋向きの東側をやってみましたが、ここはカケアガリとなっている為に波が這い上がってきて前に出れん状態。横風を受ける上、前に出れないのでラインの置き場がなくてイメージ通りの釣りは出来なかったのですが、それでも頑張ってエサを食ってくれるグレがいたお陰で助かりました!

ここにはウキグレがいましたがなぜか30cm前後の小さなウキグレでしたリリースサイズが多いのであまり狙いませんでした。

あと、イエローサブマリンやイチノジが結構いましたねぇ遠投でも深く入れすぎると凄まじい引きで楽しませてくれましたよウキを取られなくて良かった

釣果写真はかいゆう丸さんのブログからお借りしました!
サガリ釣果
32cm~38cmが8枚でした。

image0001.jpg
勿論、ゴン太君も釣ってます♪ゴン太君の最大魚も38cm。


このサイズばかりかと思いきや…
ミスターYさん・タカビシャゴ
ミスターYさん。写真じゃわかりにくいですが、アベレージはキロはあったと思います。手持ちは40cm後半で、計8枚。流石でございました♪

写真はありませんが、KOウシ君もキロクラスをゲットしてました♪

日南大島は結構グレが入ってきた印象を受けました。後は釣行した日が良い潮に恵まれる事を祈るだけですかね。


クリスマスは友太丸・田中船長より「腰かけ東がキャンセル出たよ~」と連絡を受け、事情があってしばらく釣りに行けてなかったHマンを誘って行ってきました♪


IMGP2098.jpg
腰かけ西にはチビスタローンさん、ナオピーが上礁。

この日はそれ程波が無いなぁなんて油断してたら、バカ波が来てクーラーボックスを流され、友太丸に緊急出動をお願いする事になってしまいました船長、申し訳ございません…。

状況ですが、向かい風が吹いてましたが、後半はかなり強く吹いて釣りにくい状態。ただでさえ寒いのに…。当然この日もハナタレエバマンに変身でした

腰かけ東の本命・上りではなく、終始下りただ、潮の角度的には釣れるぞと思ったんですが、大して釣り切らんまま終了。

IMGP2093.jpg
Hマンは3枚釣りました。久々の釣りなので納得はした模様。

IMGP2095.jpg
こんな、塩焼きサイズのイサキがやたら多かったです。喜ばれる魚なので、私はせっせと釣ってキープしました。



IMGP2100.jpg
全部キープしたら大変な数だったと思います。今の時期にイサキっつーことは、水温はまだ高め??

グレは活かしバッカンに入れて活魚で持ち帰りました。サイズは700g~キロちょい位。
写真を撮って無かったのが失敗船長が写真を撮ってたので、活かしバッカンが友太のブログに掲載されると思います。

気温が低くて…


オキアミが溶けないかも
ぶっ飛びバージョンのマキエを今のうちに仕上げとこうと思います。

真水でもよかろ…

ようやく本格的な冬へ…。

先週の土曜から急激に冷え込みましたが、皆様 体調は如何でしょうか?

風邪などひいてなければ良いのですが…。

寒波の影響かどうかわかりませんが、先週末の宮崎県南はあんまし良くなかったみたいですねぇ。
ボチボチ釣ってらっしゃった方もいらっしゃったようですが、1~2枚のバーコード釣果に終わった方が最も多かった様ですね。私はといいますと、今シーズン第1回寺建立。まだまだ未熟ですねー

今週末は2回目をやらかしてしまうのか…
その恐怖に怯えながら金曜と日曜は行く予定です。大分県南に行きたい気持ちが強いですが、流石に今回はホームグラウンドの宮崎県南でしょうねぇ。日曜は小崎沖


そういえば…
土日は仲間2人が海に不本意な奉納をしておりました。

一人目はエンジェル大魔王
IMGP2081.jpg
この日のグレは48センチもあったそうです。この日最大魚です。
この日の昼頃、何だか後が騒がしいので振り返ると、エンジェル大魔王のバッカンをハリーさんが必死でタモ入れしておりました。

うねりが来て作りたての撒餌を含めて全て流されたそうです。損失はオーナーのツケエいれ、スコップ、シャク立ての3つ。この後戦意喪失したエンジェル大魔王は2時間ほど爆睡しておりました


もう一人はトッキーデンキウナギ
去年は毎週道具を流しておりましたが、今回久々にやらかしております。
南浦の沖磯にてこの日、グレが食わずに悩んでいたトッキーデンキウナギ。昼頃遂にアタリが来て、40㎝オーバーをゲット!!

しかし直後、ありえない突風!!
グレとシャク(マック70)は海へダイブ

更にその後はグレが食わず、ハタ系の魚を釣ったのみで寺建立になってしまったとの事です。






皆様も突風と不意の波にはお気をつけ下さいまし。



12月17日・鶴見 高手水道南角   12月18日・内海寺

12月17日(土)
釣行記として執筆予定なので釣りの内容は簡潔にいかせて頂きます


エンジェル大魔王と2人で宮崎を出発しました…。かわの釣具へ向かう途中、エンジェル大魔王が車の気温計を見て「おー!マイナス1℃じゃが!!」と叫んでおりました

夜中1時過ぎ…かわの釣具店でエサを混ぜる時間は本当に寒かった3時過ぎにハリーさんより電話があり、2時に高手水道南角を押さえたとの事!寒い中感謝です

港に着いて第3正幸丸の女将さんに言われるがまま道具を積み込み、3時半出港♪

磯の上でハリーさんとお喋りした後、私は寝袋へ…。ハリーさんとエンジェル大魔王はエギング♪

やがて夜が明けました。余り眠ってませんが、外は激寒。恐らく氷点下でしょう…。寝袋の中は暖かいので出る気が起こりませんそれでも何とか外に這い出し準備しつつエンジェル大魔王の顔を見ると、ハナタレエバになっておりました(笑)
IMGP2075_20111219162201.jpg

ハリーさんに気を使って頂き、言われるがまま一番潮下にあたる先端に入れていただきました。
ここが一番食います(当たり前です)。型も40オーバー混じり。しかしながら潮が速く、私の釣座の前にウキが流れてきたら回収しているのが見えます。


何だか申し訳ないので風と戦う決意をし、向かい風の釣座へ移動。
IMGP2076.jpg
IMGP2077.jpg
こんな感じの向かい風・風ウネリ。風に向かって遠投がメインの釣り。帽子は仕掛け投入の度に飛ばされるし、結構苦戦しました。エンジェル大魔王が時折見に来ましたが、ビックリしてました(笑)
結果的にここが一番良く食いましたが、当然ながら身体が冷えるので、寒くなったら風裏に戻ったりしながらチョロチョロしておりました。


IMGP2082.jpg
結果的に3人とも30cm以上を二桁は楽勝でクリア♪アベレージは800g前後で私は23枚キープしました。

私の最大は45cmでしたが、エンジェル大魔王・ハリーさんは46~47cmと型は2人の方がデカいのを釣ってました。

それとこの日は少々、場所ムラがあったようですが、爆風による風波で使えない磯があったり、水温が少々変動した程度の事だと思うので、一時的なものではないかと思います。

IMGP2080.jpg
ハリーさん、ありがとうございました♪









12月18日(日)
前日、かわの釣具で安いオキアミを買い溜めし、余ったエサと一緒に冷凍しようと思ったら冷凍庫に入りきりません鶴見の釣りで疲れてたのですが、冷凍庫に入り切らないエサ処分の為、近場へ出動!

11時、翔南丸に乗って近場の2000円エリアの磯へ!

のんびりと準備し、12時に釣り開始!!!12時半にミスターYさんも合流です♪

私にはサンノジが連発します。ミスターYさんは25.5cmのグレを釣り上げますが、その後はヒットしてもサンノジのみ

グレを食わしきりません。

ミスターYさんは痺れをきらし、チヌ狙いにチェンジして30㎝後半のメイタをゲット!いやーこれは流石でしたわ

私はかろうじて食わせても、20センチに満たないコッパグレキープはカワハギを一枚のみでしたが、タイドプールから逃げられました。寺建立カウントダウン開始…。

寺建立だけは避けるべく最後まで頑張りましたが、結局最後までサンノジ・バリに弄ばれまして…。

遂にやらかしました。今シーズン初の寺建立

私は内海寺住職確定

ミスターYさんは波平的バーコード釣果ながら何とか出家を免れました。


今年中にあと何度か釣りに行くと思いますが、2度目の寺建立だけは何とか避けたいもんです

おはよウシグレです♪

ハリーさんに午前2時の便で場所をおさえて頂き、高手南角って所にいます。

シュラフの中は暖かく、とっても快適♪外は冷凍庫です。釣りの準備をする気になれません

今季最強の寒波襲来!

おはようございます。

今日から寒波の影響を受けますね。本日の予想最高気温は10度

明日は大分のハリーさんと共に大分県南で釣りです♪
従いまして、本日の夜遅くからエンジェル大魔王と大分県南に行く予定です。明日の3時半には恐らく磯の上だと思うんですが…

明日の最低気温は-2℃と信じられん予報となっております想像しただけで寒っ…。

「あんまし寒い時は行きませんよ」とハリーさんには伝えておいたんですが、

ハリーさん、エンジェル大魔王 共にヤル気満々でありまして、今さら断れる空気ではありません。明日はハナタレエバへの変身は避けれそうになさそうです

体調を崩さん様に、出来るだけあったかくしとかなきゃいかんでしょうね
2011011708020000_20111216091837.jpg
カイロだけは絶対に忘れないようにしなければ…。サオとリールを忘れてもこれだけは手放せません。20個位貼りつけようと思います。あと、シュラフも必要ですね。


それと、全て段取りして頂いているハリーさんの話だと、にするかにするかは11時の気象庁予報で決定するとの事ですが…

ウルトラ絶好調の見は焚き火禁止

好調の水津は風裏もあって焚き火OK♪
IMGP1424_20111216094407.jpg
個人的には「渡して青い瞳の可愛らしいメジーナちゃんと遊ぶ方が良い気がします…?

IMGP0117_20111216094354.jpg
それにしても、よりによって大分県南を予定していた日がこんなに寒いなんて…。

今シーズンは激早出港エリアの油津や日南大島・水島をメインフィールドとしているユッチー青鬼さんと仲良くなったんで、早朝から出陣する機会も多くなる事でしょう。それに伴って「寒い日はのんびり釣行」を基本としている私としましては、寒さ対策で悩む週末も増えるでしょうね





釣りに行かれる皆様もそうでない方も、週末はこの冬一番の冷え込みですので、体調を崩されないようにお祈りいたします。




防寒対策は万全に…。

ムラあり…

おはようございます。

各地でグレの釣果が上向いてきてたようですが、ここに来て減速してきたエリアもあるみたいですね。一部のエリアでは寺建立の磯が続出といった事もあるようです。
遂に仲間も3名、出家してしまいました。バーコード釣果も続出している模様なので、気をつけないといけませんねぇ。次は私が寺建立するのではないかと恐れているところでございます

そういや、先日の真ぐれ会の大会で寺建立してしまったさきさんですが…
111212_165604.jpg
翔南丸2000円エリアにていい感じで釣っております♪最大は45cm。流石の釣果。

そして、門川に釣行した絶好調男・たけさんは48cmを頭にかなり釣っておりますねぇ。
羨ましすぎる…。



週間天気を見ると、週末はこの冬一番の寒波が到来しそうですね。いまんとこ大分県南を予定しておりますが、寒さに弱い私はハナタレエバになりそうな予感が致します



それでは皆様、体調をくずさん様にボチボチ頑張りましょう♪

九州まぐれ会鹿児島・国分・宮崎合同忘年釣大会IN船間

日曜は久々の真ぐれ会の大会に参加し、久々の船間に行ってきました。今回は柴原会長をはじめ、長崎からも数名参加され、大いに盛り上がりました。



我々は、エンジェル大魔王号にマサヒロと共に乗り込み、サキさんの車にはミスターYさんが乗って5人で出発!

開会式の後、クジを引いて船に乗り、出港♪

かなり遠くまで走ります。何処かは全くわかりません

ちょっとしたハナ、ちっちゃいワンド、断崖絶壁…。船から見ていると、そんな風景が繰り返し訪れる感じです。

かなり走ってから釣り人を降ろし始め、いよいよ私の番。潮通しの良さそうなハナに船が向かいます。

ラッキー♪って思ってたら向きを変え、ワンドに位置する磯に瀬付けです。ハナに乗れると思っていただけに少々残念…。ハナの方には別の渡船が後から現れ、選手を降ろしていきました。

今回の同礁者
IMGP2058.jpg
KOウシ君です。大会で同礁するのは2回目ですね♪

瀬上がり後釣りを開始すると、何と一投目で600g程のグレがヒット!

ここはワンドとは言え侮れんねぇ。こりゃ入れ食いか…。と思ったのも束の間、コガネスズメダイ出現です。

遠投でコガネスズメダイを交わして何とか食わしましたが、ハリ外れ…。その直後に40cm近いグレを釣り、釣座を交代しました。

その後はコガネスズメダイの巣窟と化し、超遠投でも厳しい状態…。1匹釣ってもその後が続かず、どう攻めれば良いのかわかりません。KOウシ君も苦戦しております。

1時半ごろ、足下のコガネスズメダイの下に時折グレらしきものが僅かながら見えます。気合いを入れて狙ったんですが、1匹しか釣れませんでした。

結局、釣ったグレは40cm前後が3枚、33cm程が1枚の計4枚…。

バラシはハリ外れが2回あっただけで、うち、一度はイスズミでした。中々釣りきりませんでしたが、KOウシ君ですら苦戦する状況だったので仕方ないですね。
KOウシ君、約束したとおりゴン太くんも交えて釣りに行きましょうかね♪


IMGP2060_20111212151353.jpg
写真は、隣の他船が着けたハナ。ダブルヒットしてるのも見えましたんで、結構釣れていたと思います。



IMGP2071.jpg
持ち帰ったのは3枚です。33㎝のグレは逃がしたのではなく、脱走されてしまいました。

大会は3匹重量なので、リミットメイクは達成です。逃げられたのが一番小さいグレで良かったと思いつつ計量すると2800g台。そこそこの重量ですが、こんなんじゃ話になりませんでした50cmクラスをリミットメイクしている上に、二桁以上釣っている人もいますやっぱ、釣る人は釣ってますねぇ…。流石です。因みに優勝者の3匹重量4700g台5匹重量の大会で優勝してもおかしくない重量です。

仲間も釣ってましたよ♪凄いグレを…
IMGP2061.jpg
マサヒロです。このグレは53cmもありました!!!重量はやせているので1.7kg。

IMGP2063.jpg
他に40cm後半2匹を交えた3匹重量は4300g代で、2位。優勝してもおかしくない重量なのですが…。
恐るべし船間です。マサヒロは大物賞もゲットしているのでW受賞でした♪おめでとうございます!!!

そういや行く途中、マサヒロ君に、「今日はマサヒロがやっちゃいそうな気がするねぇ!」と伝えてたんですが、今回も見事に当たりましたねぇ。因みに先日、米水津の大会に行った時は「今日はマサヒロ釣れんはず」って言ってたら本当に全く釣ってませんでしたからねどちらも根拠はあるんですが、ほぼカン?ですけどね


IMGP2062.jpg
エンジェル大魔王は4位です。10枚以上釣ってましたね♪朝はイスズミラッシュに参ってたみたいですが、午後からガンガン当たってきたと言ってました。

IMGP2065.jpg
他魚賞 Sくん♪

IMGP2068.jpg
ベスト3のデカグロキラーの面々。船間の底力と参加者のレベルの高さを思い知らされた一日でした…。



来週は大分県南の予定ですが、週間天気図を見ると冬型の気圧配置がヤバいですねぇナギであっても爆風下の遠征はきついので、今後の天気予報で決定しようと思います。

週末はナギ?

今週末は凪になりそうですね

 IMGP0999_20111209165349.jpg
船間の大会の方も無事、開催されることと存じます。寒くなりそうなので体調管理は万全にしとかなきゃですねぇ…。久々にこんな磯へ上がれるかと思うとワクワクします。

私は明日も休みですが、明後日の準備でもしてゴロゴロしとこうかな。近場には行くかも知れませんが…。


皆様、良い週末を…。携帯の調子が悪いですが、調子がよければ実況いたします。


仲間の釣果と今後の予定

仲間の釣果♪
都城の時化男くんが油津にてやっちょりました♪
111207_185833.jpg
手持ちは50cmに迫るサイズ!流石でございます♪
他は42cmから上で、40㎝オーバーを取り込んだ後に海に落としてしまったそうです。

連日の大釣りがあるエリアがありますが、そことは違う場所です。



色んな場所で釣れてるし、私も行きたい場所に行くぞー♪

って言いたい所ですが、今週末も大会…。

シーズンは縛られずに「行きたい場所で自由気ままに釣りがしたい」ので、冬場の大会は余り好きではありません
今シーズンは鬼のように大会が続いているので尚更です。

しかしながら今週末の九州真ぐれ会 鹿児島・宮崎 合同忘年釣大会は行きたい場所の1つ「船間」で開催されるので楽しみ♪

オナガ様がいらっしゃるので、いつもより太目のGT-Rピンクセレクション8lbを忘れんごとスプールに巻いとこうと思います。ブログにこうやって書いておくと仲間が「巻いた?」って聞いてくれるので忘れません

このエリアで心配なのは、ハゴイタ…。

SWFCの米水津では唯一、アジゴラッシュの磯に上がったので、流れ的に「今度はハゴイタだらけの磯に上がっちゃうんじゃないか」と怯えております不思議とこういう悪い流れって、あるもんですよねハゴイタがいるとゼクトが何個盗難に遭うかわからんので、個人的にはアジゴよりもイヤです



大会ラッシュが終了した後は予定が詰まってきました。勿論週末の釣行予定だけですけどね(笑)


17日は、大分県南に行きたいなぁなんて考えております。昨年のような激寒になっていたらやめるかも知れませんが…。

その後は小崎沖の予約(小さい磯)を頂きました。これは単独で行っちゃろーと考えているので内緒…(笑)

年末はLibra親子と恒例の蒲江釣行。

これで資金が底をついて行けなくなる事でしょう…。




今年も残りあと僅か。
皆様もそれまで、楽しい釣りができるといいですね!私もいい報告が出来るように楽しみまーす♪

ダイワグレマスBブロック  G杯

 グレマス・G杯とも既に結果が出回ってるのでご存知の方も多いと思いますが、北浦のグレマスBブロック大会にはエース・トッキーデンキウナギが出場しておりました。

他に出場していた友人はジャパンカップの高浜で知り合った熊本のT元さん。大会前に北浦攻略のアドバイスが欲しいと電話を頂きましたが、ろくなアドバイスはできませんでした。

このT元さん…

トッキーデンキウナギと当たっておりましたそして、我らがエース・トッキーデンキウナギに勝利

この2人から聞いた試合の様子が一致してましたので報告してみます。

まず、簡単にダイワグレマスターズブロック大会の試合方式を述べてみると、競技中に釣った25cm以上のグレ10匹までの総重量で競うとのこと。競技中に1度瀬替わりがあるようですが、対戦相手は変わりません。そして対戦相手に勝った人の中で、10匹のグレの総重量が重い順に勝ち抜け者が決定いたします。

そんな中トッキーデンキウナギと熊本のT元さんは先ずは大バエに乗りましたが、この時はトッキーデンキウナギが7対1ほどでリードしていたとの事。T元さんはしばしトッキーデンキウナギの釣りを観察していたそうです。

そしてトウセンバエに瀬替わりだったかな。ここでも前半はトッキーデンキウナギリード。
そして釣座交代後、T元さんに良型ラッシュ!トッキーデンキウナギにも連発しますがサイズではとても叶わなかったそうです。

釣ったグレのうち10匹を計量するとT元さん8606g トッキーデンキウナギ7094gと、最後の良型ラッシュをモノにしたT元さんが勝利したのでした。

私にとっては両者とも友人ではありますが、当然ながらいつも一緒に釣行していたトッキーデンキウナギさんに頑張って欲しかったというのが本音です。これは当然ですよねだから、気持ち的にはちょっぴり悔しいというのが強いかな…。

しかしながら、最後の一時間で大逆転を成し遂げたT元さんには「最後まで諦めてはいけない」という事を教えていただきました。

T元さん、ブロック大会1位通過おめでとうございます。

他、九州勢は鶴原さんや片山さんらが全国進出を果たしたようです。


そういやSWFC大会帰りにグレマスブロック大会に出場する福岡のジャパネットさん、久保川さんコンビとお会いして楽しくお話させて頂いたのですが、くじ引きの結果、ジャパネットさん、久保川さんが戦うハメになってしまった様でした最悪のケースやと思います。対戦結果は僅差でジャパネットさんが勝ったようですが、惜しくも全国大会には残れなかった様です。


続いてG杯全国大会

友人・知人では猪熊さん江藤ブラザーズ兄さんグレトーナメント 全国制覇への道の京都の上田さん、らが出場しておりましたが、この方々は全て決勝リーグに進出!

優勝は…
2011060405060000_20111207130536.jpg
猪熊さんでございました!

最近は門川にも良くいらっしゃるようで、写真は門川でお会いした時に撮らせていただきました。
以前、ユナイテッドアングラーズで何度か釣りを見たことがありますが、マキエの遠投力と正確さ、一連の動作…。芸術の様な釣りをされてました。魚を釣りまくるだけでなく、一連の動きに見とれてしまいます。来年も活躍されるのは間違いないでしょう。


2位はWFGでも上位に食い込んでいた宮崎の方でした。

3位は京都の上田さん。各トーナメントで大活躍してますね♪

G杯は九州の選手が大活躍だったようです。


しばらく予選などはありませんが、来年こそは宮崎県南の仲間にも頑張って欲しいです。勿論、私ももう少しだけ頑張ってみようと思います








SWFC大分宮崎支部グレ釣り大会②

続きです。

それにしても、ムスコヤの平瀬はアジが多かったです。後で聞いた話だと他の磯はアジは殆どいなかったみたいです。
米水津地磯というとアジが恐怖ですが、今シーズンは例年ほどはいないようです。


他の瀬替わりのお客さんを沖黒方面に運んだ後、地磯のチヌバエに上がりました♪

ここで船長よりマイクで「右の押出のロープ向きが食うみたいやわ」とアドバイスを頂きました。ムスコヤではいい方の釣座を頂いたので、ここではウワモっちゃんに押出のロープ側に入って頂き、私は左のサオタテ向きに入りました。こちらは向かい風ではありますが、雰囲気はあります。


ダッシュで釣り開始。この時AM11時なので残り時間は2時間。個人的に思ったのは、その2時間で25cmオーバーを10枚釣りたいという事。

エサトリはトウゴロウイワシとキタマクラ程度で余り気にならず、アジがいなくて一安心♪そして、開始早々28cmをゲット。更に800g前後も当たってきます。最初は私の方しか当たらなかったのでウワモっちゃんに釣座交代を提案しましたが、「雰囲気あるんですよ」と粘り、遂に…

IMGP2052.jpg
40cm級をゲット♪流石はうわもっちゃんです。


その後は掛けた瞬間にハリ外れしたり、掛からんアタリが多発。バリが結構釣れはじめたのでバリの可能性も高いですが、グレっぽいアタリのヤツもいたんだよなぁ…。最後はヒットパターンに持ち込むことが出来なかったのが反省です。



私の釣果を活かしバッカンから出して撮影。
IMGP2055.jpg
大暴れしてまともに撮らせてくれません

IMGP2053.jpg
大人しくなったと思いきや、ウキをどこかに吹っ飛ばしてました…。
2時間で10枚としていた目標には程遠く、500g~800g6枚です。活かしバッカンに入れて持ち帰りましたが、宮崎まで元気でした。

回収です
IMGP2056.jpg
小貝ハエでミスターYさんらを回収し、全速力で向かってくる千代丸。


IMGP2057.jpg
出来れば年内にもう一度、プライベートで使いたいですね♪





その後3匹の重量を計ると2300g代でした。3匹のアベレージは700~800gってとこですねぇ。

結果、4位
瀬替わりしてからの釣果なので、満足です。


G杯全国大会の試釣などのお客さんが多く、バタバタで写真を撮る余裕もありませんでしたが、順位は以下の通りでした。

1 加藤さん(シマノ社員) 3800g近く釣っておりました。最大は49cmもありましたよもう一枚40後半がいました。場所は「田の尻」だそうです

2 染矢ブラザーズの弟さん(大分) 流石良く釣ってました。15枚位釣っており、40㎝オーバーを3枚検量に出しておりました。釣場は「横島2番」

3 吉田さん(大分) 40後半交えて3枚、計量されてました。同礁したTK君の話から察するに、「三角ヨコ」ではないかと思います

4 隠岐阿見(宮崎) ムスコヤ→チヌバエでの釣り。全て「チヌバエ」での釣果です

5 染矢ブラザーズ兄さん(大分) 流石に良く釣ってらっしゃいます。場所名は聞いていたのですが忘れてしまいました私とは僅差でした


今回は4人に賞品が用意されており、1位はシマノの社員・加藤さまだったので辞退され、2位~5位まで賞品がありました♪私はSWFCロゴ入りロンTを頂きました

それにしても、最近のSWFC大会においては宮崎勢は優秀だったんですが、今回は惨敗でございました次は宮崎勢、頑張るぞー♪




今回もシマノ様より新製品のレンタルがあり、私はベイシス 1-53を使用しました。魚があしらい易い上、そこそこ粘りもあって良い感じのサオでした。軽くて取り回しもかなりいいです。欲しくなりました。

年末に大会用ロッドを一本新調したいのですが、BB-Xにするかベイシスにするか迷いまくってるところです流石に2本はよう買いませんからねぇ。


SWFC大分宮崎支部グレ釣り大会①

昨日の報告です。

宮崎からエンジェル大魔王、うわもっちゃん、サキさん、ミスターYさん、TK君、私の6名で参加♪

エンジェル大魔王は風邪で体調不良

私は夜中からお腹の調子が悪くなり、正露丸様にお世話になりながら出発

釣具屋さんでエサを混ぜ、朝3時過ぎに千代丸待合所へ到着です。

その後支部長のシュージさんらが登場し、挨拶の後、クジひくと4番。ウワモっちゃん3番。同じ磯の可能性大です。
ダッシュで準備して4時半ごろ出港!

ミスターYさんと大分の会員さんを小貝バエに上げ、私はムスコヤに上礁。予想通りウワモっちゃんと同礁でございました

雑談した後少し眠りますが、腹痛で目覚め、腹痛の原因を取り払った後、正露丸を飲んで準備開始!

ウワモっちゃんが磯の角付近の良さげな方の釣座を譲ってくれたので、そちらからスタート。

夜が明けると35㎝ほどのイスズミが食った後、25センチほどのグレが食ってきましたが、それからは20cm未満のアジが入れ食い。

1匹ウワモっちゃんが27cmほどのグレを食わせたものの、その後は何処を釣ってもアジアジアジアジ

ウワモっちゃんはアジ釣りに変更。キワで時折20cm前後のグレも掛けています。流石です。
こりゃ沖には良いグレがいるかもと思いつつ、デカムキミで沖を釣りますが、同サイズのグレか一回りでかいアジが食う程度。

グレを食わしきる自信が無いので9時半には道具を片付けて瀬替わり準備


IMGP2051.jpg
アジとの戦いに疲れきった表情のウワモっちゃんです。



10時半に船が来て、いよいよ瀬替わり…♪



続きはまた明日…


波実況


今日は時化まくり!

西風さん頑張ってますが、まだまだ頑張ってもらわんといかんですねぇ

土日はシケ→西よりの爆風

今週末は先々週と似た天候ではないでしょうか?

土曜日はシケ確定。

沿岸波浪モデル予想(気象庁発表) 南日本 2011年12月 3日 3時cwmsjp_08.gif
土曜日の九州東岸、釣りは何処も厳しい感じですね計画されていた皆様は辛いところだと思います状況は上向きなのに…

ただし、土曜の朝からは西よりの爆風が吹きそうな感じでありまして…。
沿岸波浪モデル予想(気象庁発表)南日本 2011年12月 4日 3時
cwmsjp_16_20111202102645.gif
日曜日は低い磯は厳しいにしても、大丈夫なエリアもあるのではないでしょうか?

私はSWFC(シマノワンダフルフィッシングクラブ)の大会で米水津ですが、大会は開催されそうな気が致します。
同日に米水津で予定されているG杯全国大会も何とか開催できるといいですね!

週末釣師の皆様が好天に恵まれつつ、良い釣りが出来ることをお祈りいたします。

釣りではない方も、良い週末でありますように…。













それにしても今シーズン…。寒かった昨年と比較し、暖かすぎですよねぇ。

しかし来週後半、金曜あたりからは冬将軍が本格的に始動しそうな感じです。そろそろインナーウェアをスタンバイしとかなきゃ!

寒いのはキライだけど、魚は釣れてくれそうな気がします♪












2011112013070000.jpg
米水津・地黒島 ウエノハナ
15年以上前、〇磯魔神に連れられてはじめて米水津に釣行。そんときあがった磯がこの反対側にあたる南東側の「地黒のハナレ」でした。

今後の予定など…

ちっとばかし更新をサボっておりました。

いよいよ12月…。なんやかんや忙しくなりますねぇ…。

そういや先週金曜、マサヒロハウスにてオーナーカップ祝勝会と称した焼肉会をして頂きました。個人的にこれは予選を3回落とした「残念会」でもあると思いつつ参加させていただきました。

なんかあるとマサヒロハウスに4人程度で集まってガヤガヤやるんですが、今回は宮崎市在住者だけしか声はかけなかったけど、いつもよりも大勢で…。

マサヒロ・マサヨメさん、アユアソビさん、少年釣師くん、サキさん、ヒラッチくん、たけさん、エンジェル大魔王さん、ミスターYさん、ミスターY嫁さん、とら吉くん…。

皆様、遅くなりましたが、ありがとうございました!

cde497351ea75d0a2a4315cdd4137b89.jpg
昨年のエンジェル大魔王と今年の私の盾・メイプルリーフ金貨です。来年も出来ることなら、仲間に手にして欲しいと思います。



オーナーカップのあった日、シマノJC全国大会が五島にて開催されておりました。悪天候の為、会場を大宝から福江へ変更して行ったようですが、釣果は過去最高を記録したようです。

九州の名手只まっさんは惜しくも破れてしまいました。

上位は4勝1敗が6人も並ぶ混戦。徳島の陽んさまも4勝1敗でしたが、占有率の関係で残念ながらベスト3には残れず

そして、ファイナルに3年連続進出した選手など、強豪を擁す九州勢の活躍が期待されましたが、善戦しつつも厳しかった様です。九州勢の最高は、Libra君の知人の方が7位だったかな?

シマノジャパンカップファイナル…。中々3度目は行かせてもらえませんが、来年こそは何とか上がれるように頑張らないと…。意地でも上がるつもりで今のうちから悪あがきしとかなきゃいけませんねぇ。








話は変わりまして、年内にあと2回、大会が残っております。

一つは12月4日、SWFC大分・宮崎支部グレ釣り大会(米水津)
そん次が12月11日、九州真ぐれ会宮崎支部・鹿児島支部合同グレ釣り大会(船間)

偶然にも今シーズン、プライベートで入りたいなぁと思ってたエリアなので、楽しみです♪思い切り楽しもうと思います。


大会が終わってからも行きたい場所がたくさんありますねぇ…。

 17日以降は日南大島か都井といったホームグラウンド周辺もやりたいですが、大分県南の鶴見か米水津の計画を立てようと思います♪






IMGP1424.jpg
米水津 ワニナナメ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード