この冬一番の寒波襲来?

こんにちは。

週間天気を見ると、凄い予報が出てますねぇ

本日昼の気象庁発表の週間天気予報によると…

2日木曜 晴時々曇   最低気温 -3℃(-5~-1℃)  最高気温7℃(5~8℃)

3日金曜 晴時々曇   最低気温 -5℃(-8~-4℃)   最高気温9℃(7~10℃)


と激寒になるようでございます

まぁ、多少の誤差は生じるでしょうが、南国宮崎において-5℃の予報が出ることはそうそうあるもんじゃございませんから、寒くてたまらんのは間違い無さそうです。
寒すぎるのは勘弁して欲しいんだけど


そして土日ですが…

4日土曜 晴時々曇   最低気温 0℃(-2~1℃)   最高気温12℃(10~14℃)
5日日曜 曇      最低気温 6℃(4~8℃)   最高気温15℃(12~18℃)

とかなり暖かくなってきますねぇ。日曜は曇り、月曜はもっと暖かくなって雨と、何だか再び時化てきそうな気もしますよね

寒暖の差が激しくなってますよねぇ。体調を崩さん様にしなくては…(すでに崩してる気もしますが

皆様も休日に向けて(私だけかな)体調管理は万全に…。

IMGP2149.jpg
スポンサーサイト

1/28(土) 1/29(日) 釣行報告

1月28日(土)・堀切寺
 1月28日は仕事が終わって2時より近場へ…。行かん予定でしたが、翌日の方が時化ると思ったので行きました。

途中よりミスターYさんも近くの磯へやってきます。

北風の強い中、釣り開始。横風とサラシで通常の円錐ウキでは話になりません。流石のトーナメントゼクトも苦戦しておりましたので、仕掛け変更。
ビッグ水中の力を借りようかと思ったのですが、今回はツインフォース タナのBを使用。ウキ下は一ヒロ半。

これが上手くいって3連発

って、イスズミやけどね
で、三発目のイズスミ君、魚影を確認しましたが中々巨大でありまして、かなり苦戦…。軍配はイスズミに上がりツインフロートタナを誘拐していきました

その後はデンジャラスな引きのバラシのみで寺建立堀切寺の住職となりました。

ミスターYさんはというと、巨大イスズミを華麗なやりとりで釣り上げておりましたが、同じく寺建立でございました。

イスズミなど魚は活動しているので一匹は釣れると思ったんですが、釣りきりませんでしたねぇ。こういう局面でも何とか1匹は釣りたいものですが、やはり まだまだ甘っちょろいですね


1月29日・前島周辺
天気も良く、思ったより波が出てない(様に見えた)ので、朝8時に家を出て南郷まで行きました。途中、エンジェル大魔王より電話があり、「俺も行くわ」との事。どうやら土曜日の釣り(Ham太郎君とフリースタイル翔で甑に行って爆釣だったそうです)のマキエが余ったので、処分するという名目での釣行だそうです。

私は9時過ぎには港にいたのでA船長とお話していると、九州真ぐれ会宮崎支部都城地区の仲間の一部で釣り大会をされてるとかで、九州真ぐれ会本部役員のT満さん、鬼瓦磯風さん、ST山君がそれぞれ近場の磯に上がっているとの事。早速、鬼瓦磯風さんに電話してみると「おいでよー!」との事なので、お言葉に甘えて行くことにしました。

10時過ぎにエンジェル大魔王が現れたので出港♪
私は鬼瓦さん、T満さんのいる磯へ、エンジェル大魔王はST山君のいる磯へ別れて上礁♪どちらも「かいゆう丸2,000円エリア」です。

ウネリがあり、警戒していたもののバッカンに海水が入り、シューズもズブ濡れ。
そんな中、T満さんのサオが大きく曲がります。グレっぽい引きでしたが、軍配は魚に上がりました残念。近くの磯でサオを出している会員は良型のグレをゲット。

私もグレを釣りたいのですが、足の裏サイズのサンノジがヒットしてきましたしばらくしてアタリがあり、大型のサンノジが食ったかと思いつつ強引にやり取りすると、ティヌの50cm。コヤツは良く引きました。

それからイスズミの姿を確認してからバラし、その後はデンジャラスなヤツが食ってきて、ゼクトのG3を誘拐2日連続でウキを流すとは、たまらんですわ



PM2時、真ぐれ会都城のメンバーは帰るそうで、道具を片付け始めました。

丁度その時、エンジェル大魔王から電話が入ります。ウキは潮カベに潜っていったので、そんままエンジェル大魔王と会話。


エンジェル大魔王「何か釣ったやろ?」


隠岐阿見「チヌとかヒツオしか食いません。」


エンジェル大魔王「こっちはST山君が一匹釣ったけど、なーんもおらん」


隠岐阿見「今日は(も)寺建立かも知れんですわ」

そして、電話を切ってやり取りすると、何か食ってます。しかも引きの感じがです…。
まさかと思いつつ上げてみると正に、800g程のグレでした

それにしても、何と言うタイミングでしょう。真ぐれ会都城の皆様が道具を片付け、更に、エンジェル大魔王と電話中に最初の1匹が食うて来るとは…。しかも連発するもんだからビックリです

結局、鬼瓦さん、T満さんが回収の船に乗るまでに3匹ゲット。素晴らしいタイミングで時合到来です。(美味しい所だけ頂き、申し訳ございませんでした)


その後、40cmオーバーのハリ外れ1回、掛け損ねたのが2回ありましたが、35~41cmを6枚追加することが出来ました。


写真の方ですが、あんまし良い写真が撮れず、釣果写真しかありませんしかも、泡だらけ。
IMGP2155_20120130165306.jpg
グレ(クチブト)35~41cm9枚。チヌ50cm
大島のグレと比較すると、体高のある丸っこい魚体が多いようです。しかも、腹パンで一番小さいので700gありました。アベレージは800~900gってところでしょうか?

40cm後半のグレも食って来る気がします。船長の話だと、大島がいよいよ本格化してきたとの事なので、今後が楽しみですね♪









入賞♪



三位入賞!!…。

って…

オレじゃないんですが


ジョージさんが主催?している釣り大会が油津で開催されており、とら吉さんが参加しているので釣りの帰りに様子を見に行くと、丁度表彰式でした♪

3位入賞していたジョージさんがより頂いたのが写真のものです。
頑張って釣って得た賞品なのに…。すみません

とら吉さんからも賞品のプリンを頂きました!ありがとうございました♪





私の釣行報告は、明日以降に…。



大島


ミスターYさん、25枚とやっちょります!

サイズは30~37cm位。もう少しデカイのが釣りたかったと言ってましたが、充分ですよねぇ…。

週末シケモード?

おはようございます。

明日からお休みの方もいらっしゃると思いますが、私は仕事っす

明後日は休みなのですが、読みは悪い方で当たりそうな感じでございまして、土曜夜9時の天気図を見るとこんな感じです。
48時間予想図 平成 24年 01月 28日 21時の予想
低気圧が南海上を夜中に東進って感じでしょうか。

日曜朝9時の波浪予想図
南日本 2012年 1月29日 9時
南にいくほどウネウネしてそうな感じこれを見る限り、先週ほどはシケてないにしても宮崎県南の磯釣りは厳しいかも??シケる周期に週末がハマってしまったのか?7日周期にシケる事って、結構ありますもんね。来週末2月3~4日はちょびっと用事がありまして大阪へ行く予定なので、今週末は出来れば何処か行っておきたいのですが…。

波が出ないことを期待したいところです。


今季最低気温 寒っ!!!

今朝は寒かったですね。

今冬は昨冬と比較し、明らかに暖冬だと思っていたのですが、今日の冷え方は異常に感じました。

調べてみると、それもそのはず…。です。だって、気象庁の県内観測所の殆どで今季最低気温を記録していたわけですから。

宮崎県南の今季最低気温エリアを幾らか挙げてみました。

都城 -4.0℃
宮崎 -3.9℃  前日比-6.1℃
赤江 -2.6℃
小林 -2.0℃
油津 -1.2℃
青島 -0.8℃
串間 -4.4℃  前日比-6.4℃


都城では良くありそうな気温ですが、宮崎と串間はありえませんね前日との気温差も凄い…。
特に串間は宮崎の最南端だというのに-4.4℃って…都井の岬馬と幸島のサルも凍りついていることでしょう。

さて、海況の方ですが、現時点では北西風のお陰でベタナギへと向かっている模様。ただ、この気温ですから水温低下が気になるところ。ヤル気の無いグレが増加中か??

そして気になる週末ですが、週間天気図を見ると、ちーっとウネリが出てくるかもなぁ って気がしなくもありません。まだわからないけど、この読みは外れて欲しいものです。

それでは皆様、寒いし、空気も乾燥してるし、風邪・インフルに気をつけて一日、ボチボチやりましょう♪

うがいと手洗いはマメにしとこうと思います。






DSC00095.jpg

釣研FG  WFG予選&親睦釣り大会IN島野浦②

 さて、WFG決勝の模様から報告いたします。とは言いましても、残念ながら私は決勝の会場に居た訳ではないので、役員として決勝会場に移動したトッキーデンキウナギや選手から聞いたことを簡潔に報告いたします。

決勝戦・二のハエ
ヒラッチ VS パチンコマンデンキウナギ VS 支部長なおさま

 かなりウネリの残る二のハエでの決勝。中央本命ポイントには一般のお客様が爆釣中。選手は一般のお客様の両サイドに別れ、場所交代しながら釣るという変則的な試合となった。

 終盤まではパチンコマンデンキウナギ 2匹、ヒラッチ 1匹(バラシ1)、支部長なおさま1匹(バラシ1)とパチンコマンデンキウナギを2人が追う展開。しかし、ウネリの具合からウキをS-G+ビッグ水中に変更したヒラッチが連発!

 検量の結果、ヒラッチは3匹で3キロを超える釣果をゲット!パチンコマンデンキウナギ2匹 2キロ超。支部長なおさま1キロ超となり、ヒラッチがWFG世界大会出場権を獲得した。
2012012217020001.jpg
ヒラッチの良型グレ(最大1.5キロ)


表彰式(優勝者のみです。データが手元にないもので…。申し訳ございません)

一般の部・O氏
2012012217350000.jpg
毎回釣られてますね!他にウッチー酔竿さん、魚筍マスターさん達も好釣果をあげていました。


WFG予選・ヒラッチ
2012012217370000.jpg
昨年の東良竿さんに引き続き、初出場となります。個人的な読みとしては何となくヒラッチが行くような気がしておりましたわ♪おめでとうございます!

技術も去る事ながら、今回は意気込みが違いましたね!結果がでて本当に良かったと思います。世界大会での活躍を期待いたします!





 個人的に振り返ってみると、今回も私は予選敗退。頼みの綱であるトッキーデンキウナギ・ゴリラーマンデンキウナギも予選落ちしてしまいました。毎回反省はあるんですが、中々改善につなげることは出来ませんねぇ。釣り切らんので来年は「一般の部」に切り替えてシーズンの釣りを楽しみたいですわ。許されないでしょうけど

 帰りはヒラッチとおぐらに寄って帰りましたが、チキン南蛮とカキフライで迷った挙句、チキン南蛮を食って帰りました。カキフライにしておけば良かったとちびっと後悔。次、北上したらカキフライを食うぞ?!







釣研FG  WFG予選&親睦釣り大会IN島野浦①

日曜は大シケでしたが、釣研FG役員の皆様の運営・渡船 千津丸船長の判断はナイスでございまして、無事に楽しく終了することが出来ました。ありがとうございました。

さて、簡潔にWFGの方から報告を…(敬称略)



Aパート・宇治港近くの地磯 
東良竿 VS ゴリラーマンデンキウナギ VS ヒラッチ

【第1試合】  ヒラッチ(1匹) VS ×ゴリラーマンデンキウナギ(1匹)
極めて厳しい状況での対決。ツケエサが残りまくる中、両者ともあらゆる手を尽くしてグレを狙うが、大苦戦。しかしながら流石は釣研FGの名手2人。何とか1匹ずつは釣ったが、両者ともトドメの1匹をゲットすることが出来ず、結果は検量へ…。その結果、ヒラッチが僅差でゴリラーマンデンキウナギを下し、先ずは1勝。

【第2試合】  ヒラッチ(1匹) VS ×東良竿(0匹)
ここで、前年度WFG宮崎支部予選を制した東良竿が登場!状況が好転することを願ったが、第2試合は輪をかけて厳しい状況となった。そんな中ヒラッチが1匹をゲット!前年度チャンプの意地を見せるべく必死に竿を振る東良竿であったが、無常にもそのまま終了。ヒラッチが昨年の雪辱を果たすこととなった。

【第3試合】 ゴリラーマンデンキナギ VS 東良竿  Draw
極めて厳しい状況。この2名をもってしてもグレの顔を見ることは出来なかった。

結果、唯一2試合ともグレを釣って2勝したヒラッチが決勝へ…。





Bパート・田中バエ近くの地磯 
隠岐阿見 VS パチンコマンデンキウナギ VS TK


【第1試合】  隠岐阿見(23.5cm1匹) VS ×TK(0)
 シケ気味で釣りにならない中、7時半スタート。前半戦終了間際、TKがコッパグロを掛け、先駆けコール。直後、場所交代。
後半戦中盤にTKが良型グレをヒットさせるも、残念ながらバラシ。続けてヒットさせるがこちらは残念ながら23cm以下だった。
 終了3分前、それまで沈黙していた隠岐阿見が規定サイズあるなしのグレをヒットさせ、検量の結果、23.5cm。隠岐阿見の逆転勝利となった。

【第2試合】 パチンコマンデンキウナギ(23.5~24cm2匹) VS ×TK(0)
 開始早々、TKがコッパグロを掛け、先駆けコール。前半戦中盤、TK釣座足下周辺に30cmオーバーのグレを目視できるようになり、良型をヒットさせたが残念ながらバラシ。この頃よりエサトリのタカベが邪魔をする様になり、パチンコマンデンキウナギは苦戦。しかし、場所交代後はパチンコマンデンキウナギが連発させ、3匹キープ!そのまま試合は終了し、検寸の結果、1匹ははじかれたものの2-0でパチンコマンデンキウナギの勝利となった。

【第3試合】 パチンコマンデンキウナギ(3匹・1,100g) VS ×隠岐阿見(3匹・1,000g)
 この頃よりグレの活性が高まり、開始早々、隠岐阿見が規定サイズをヒットさせてリード。タカベに苦戦するが、規定あるなしのグレをポツリポツリとヒットさせている。釣座交代5分前、隠岐阿見が良型をヒットさせるが痛恨のハリ外れ。交代3分前に30cmクラスをタモ入れし、計5匹で釣座交代。この頃より時合到来し、交代直後にそれまで沈黙していたパチンコマンデンキウナギが1枚ゲット。それからは落ち着いた試合運びで2匹追加!隠岐阿見も2匹追加し、追随するが、型が気になるところ。検寸の結果、隠岐阿見のキープしたグレ7匹中4匹は規定未満であり、3匹対3匹の検量。その結果、上手く良型を引き出したパチンコマンデンキウナギが100g上回り、勝利した。


結果、2勝したパチンコマンデンキウナギの勝ち抜けとなった。




Cパート・五丈バエ(東向き)
トッキーデンキウナギ VS 支部長なおさま VS 鬼瓦磯風

【第1試合】 トッキーデンキナギ VS 鬼瓦磯風  Draw
前々回チャンプのトッキーデンキウナギ登場。都城の名手・鬼瓦磯風との接戦が予想されたが、ウネリに苦戦。両者ともタカベのみでグレの姿を見ることは出来なかった。

【第2試合】  支部長なおさま(2匹) VS ×トッキーデンキウナギ(1匹)
 ウネリが落ち始め、グレの気配が感じられる様になった第2試合。先ずはトッキーデンキウナギが1枚ゲット。後半は潮が下げ、先端付近にも出れるようになってきた。そんな後半、支部長なおさまが2匹ゲットし、トッキーデンキウナギを下し1勝。

【第3試合】 支部長なおさま VS ×鬼瓦磯風
  ウネリがややおさまり、先端がやれるようになった。そこに陣取っていた鬼瓦磯風は足裏サイズのグレを連発!その後サオが大きく曲がり、浮かせたのは何と、50cm近いオナガグレ!無事に浮かせ、タモ入れしようとしたが魚をうねりに振り回され、痛恨のハリ外れ…。悔しがる鬼瓦を尻目に、ほっと胸を撫で下ろす支部長なおさま…。
 交代後は支部長なおさまが怒涛のラッシュで足の裏サイズのグレをキープし、逆転。そのまま終了となった。



第3試合のバラシが悔やまれるパートだった。唯一2勝した支部長なおさまが決勝へ…。




続きはまた 後ほど

釣研FG宮崎支部会員の皆様へ

明日の釣研FG宮崎支部親睦グレ釣大会及びWFG予選は予定通り開催されます

波浪実況


台風とさほど変わりません…。

遅くなりました…

えらく遅くなりました

1月14日の報告です。
仲間4名で行ったのですが、ミスターYさん、TK君は翔南丸4,000円エリアへ…

ゴン太くん、私は2,000円エリアへと別れて渡礁。

我々の磯はというと、朝からフロートグレの大群勿論狙いますが、42cmを一匹釣った後は沈黙…。

フロートグレはいるものの、釣れるのはフグといった感じで中々上手く行きません。

昼を過ぎてグレがチラホラ見えるようになりました。ところが、色んな手を講じるものの中々食ってくれません。
35cm前後をやっと2匹食わせたのみです。後はメイタ。

ゴン太君はといいますと、苦戦しながらも44cmの地グロをゲットしました!やはり、後はメイタが多かったです。

その後はフロートグレの大群が射程圏に再登場!必死こいて狙いますが、中々釣れません
やっと1匹追加。エサを食って釣れた訳ではなくて、エラ呼吸したらたまたまハリを飲んだって感じでございました。
IMGP2147.jpg
私の持ち帰った分です。こんだけいりゃあ充分なんですが、最近の状況を考えるとちょっぴりさみしいかも?


そういや、ゴン太君の44cm手持ち写真を撮ったつもりでしたが、なぜか撮れてませんでしたこれが個人的に物凄く残念。次回からしっかりと確認しとこうと思います。





4,000円エリアのお二人様はと言いますと…
IMGP2144.jpg
ミスターYさん 600g~キロオーバー11枚。スランプ気味とか言ってましたが、どんどんパワーアップしちょります。

IMGP2146.jpg
TK君  最大魚の45cmを頭に数枚。他、バラシまくり。HNをバラシ王に改名しましょうか?

ゴン太君に、「渡船料金を倍払うと、釣果は倍以上になるんだよ!」って言ったら納得してました。そんな事は無いんですけどね(笑)また近々行きましょう。







気がつけば今日は金曜日ですねぇ。明日は土曜日だけど、大時化
明後日のWFG予選・親睦会開催はかなり厳しい気が致します。

中止の場合は「お化け屋敷」か「座敷わらし」ですかね。わかる人にはわかるかな???


24日頃からこの冬一番の大寒波が襲来する予報ですから、北西風が吹きまくってナギが戻りそうですね。週末シケ、平日ナギのローテーションにならなけりゃいいなと心配している所です。

釣研FG宮崎支部会員の皆様へ②

釣研FG宮崎支部トッキーデンキウナギ事業部長より依頼を受けましたので会員の皆様に連絡いたします。

只今、週末の天候が非常に怪しくなっております。従いまして22日の大会を開催するか、延期するかにつきましては21日(土)の気象庁AM11時発表の予報で決定することにしているそうです。


但し、現時点の予報(気象庁 AM11時発表)では21日土曜日が…

北東の風 やや強く くもり 波 3メートル

となっており、

更には22日(日)AM3時の波浪予想図も…
2012年 1月22日 3時
という状態になっており、これが当たれば無理な筈です。比較的早い段階で判断できるかも知れません。

従いまして遠方の方もいらっしゃるので、「こりゃ開催できんやろー」と早めにわかる場合は、出来るだけ早く連絡するとの事です。

また、班員から「シケたら会場を北浦湾内に変更してでもいいから開催したい」との意見もありましたが、会員の皆様、如何でしょうか?

意見があればトッキーデンキウナギ事業部長にそのまま報告するので教えて頂けるとありがたく存じます。ただ、その意見のままに動くとは限らないのでご了承下さい。

釣研FG宮崎支部会員の皆様へ

釣研FG宮崎支部の皆様限定のお知らせです。途切れ途切れでの連絡になっていたと思うので、ここでまとめておきます。



~釣研FG宮崎支部 親睦グレ釣り大会  WFG予選~

・会場:島野浦

・集合時間:1月22日(日)AM5:30

・集合場所:須美江港・千津丸待合所

・参加費(渡船料金込み):5,000円
 ※年会費未納の方は当日別途徴収するとの事です

・競技規定
※釣研FG宮崎支部 親睦グレ釣り大会…当日説明があると思います
 
※WFG予選…撒餌は自由 ツケエは活餌以外なら可(ゴカイ・フナムシ・カニは死んでいても不可)
 試合数は最大4試合にしたいとのことですが、参加人数で試合数・時間共に変動する為、詳細は当日説明になるとの事です。ご了承下さい。

親睦会・予選とも釣研ウキ使用でお願いいたします

参加賞は、グレパワーV9を予定しているそうです。

ご不明な点などありましたら、トッキーデンキウナギ事業部長に報告頂けるとありがたいです。
釣研 トーナメントZECT M

そういやトッキーデンキウナギはゴカイの加工エサを作ったとか言ってましたが、使用できない様ですねぇ(笑)残念。  

大会では使えないにしても作り方を聞いておく価値はありそうかも?勿論、本気では言ってない筈ですが…。

 
 個人的にWFG全国大会にはもう11年行ってません。
 私の記憶ではカリスマ杜氏ウッチー酔竿氏、T原氏以外で2回以上の全国大会出場権を得た人はいません。それだけいろんな人が出場している訳ですから、宮崎支部には全国大会経験者を多く擁しているということですね。
 今のところ全国大会で準決勝まで残った宮崎支部の選手は、今年G杯を制した猪熊氏と死闘を演じたトッキーデンキウナギをはじめ、惜敗したmaveさん、惨敗した隠岐阿見と3名いますが、決勝に残った選手はまだいません。

代表になった選手には頑張って頂けたらと存じます。

私は親睦会に出るか予選に出るかは決めてませんが、そん前に体調の完全回復を目指します。


それと…

釣研FGに興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、最寄の支部の関係者か、私に問い合わせていただけたらと存じます。尚、今度の大会は飛び込みでも受け付けるみたいです。というか、オブザーバー参加者が多いみたいなのでそうしたみたいです。






土曜の釣行報告がかなり遅くなっておりますが、明日には簡潔ながら報告予定ですので暫くお待ち下さい

悪寒…。

土曜日、釣りをしながら頭痛、倦怠感。

大した事は無いだろうと思ってたのですが、日曜日の昼頃より悪寒が…体温計で測ると38.5℃。勿論寝込みました。

夜中は39℃

インフル?と思い病院に行きましたがただの風邪。お医者様の話だと、2年ほど前の似たような日(1月中旬)にも似たような症状で病院に行っておりました。

薬を飲みましたが、まだ熱は下がりません
皆様もお気をつけ下さいませ。

釣行報告はしばらくお待ちください。

寒いけれど…。

今日は寒かったですねぇ…。宮崎県内の観測地点では、今季最低気温を記録した所も多かったようです。

けど寒いとは行っても昨シーズンと比べりゃ大した事ありませんよね?

昨シーズンは最高気温が5℃を下回る日が結構多かったですもんねぇ。

一昨年の大晦日はLibra君、Hマンと地磯に行きましたが、午後になっても雪が降ってましたから…それを思えば今季はやはり、暖冬ですね!

明日は今日よりは暖かそうです。土曜日もそんな感じ。日曜は雨・最高気温11℃の予報なんで、かなり肌寒く感じるかも…。

IMGP2098_20120112164129.jpg水温に変動があるのか釣れムラが出てるようですが、釣れる事を信じて釣行しなきゃですね!

週末釣師のみなさま、週末に向けて? 体調は万全に…。



水温低下?

3連休ですが、1日だけ船間に行こうと思っていたものの、仲間の皆様にお誘いをうけまして、殆ど釣りをして過ごしました

7日(土)は少年釣師くんと連絡を取ってみると、アユアソビさんのアユ釣り仲間の方と近場に行っている模様。

「今4枚釣れてます!来て下さいよ!!」との事なので10時過ぎに行きましたが…。

私が行ってから少年釣師君とアユアソビさんの友人の方が2枚良型をゲット!!

しかし、その後沈黙

それで、思い切って最近釣れていないという釣座に移動してみると、ここにグレがいました45cmチョイのグレを一枚。もう一枚同様のサイズを掛けて浮かし、グレはグロッキー状態でしたが、ウネリが来てビビッている間にハリ外れでございました

2時半過ぎ、ウネリが来て少年釣師のスカリロープが切れ、沖に流されかけた所で危険と判断し、釣り終了!
因みにスカリの回収には成功してました♪

2012010716380000.jpg
それにしても、危うく寺建立になるところでございましたこのグレに感謝です。











8日は大分のハリーさん、エンジェル大魔王と3人で船間へ…。

IMGP2129.jpg
ウワモっちゃんが段取りしておいてくれたおかげで、期待できるポイントへ上がることが出来ました。鳥島の近くにある無名の地磯です。

この日はハリーさんを突端、エンジェル大魔王がその隣、私はちょっと離れてワンドの奥をやっておりました。朝マヅメはラッシュ!!

ハリーさんに大型イサキ・地グロ(700~800g前後)、私にはオナガ・地グロ(700~800g前後)。

こりゃ2桁どころか、大爆釣??そんな声も出ましたが、突然沈黙

昼を過ぎても全く食いません。サンノジでも掛けて遊ぼうと思い超深棚を攻めますが、ツケエ丸残り…。

実を言うとこの時まで、エンジェル大魔王はバラシのみで終わっておりました潮が差し、日差しが出てきて気づいたんですが、エンジェル大魔王の釣座の前は巨大な沈み瀬でかなり浅くなってました。食わんし、ばらす筈ですね

「あー、今日は出家確定じゃあ!!!髪の毛全部剃ろうかね!!!」


と叫びながらサオを出すエンジェル大魔王。すると神にこの声が届いたのかエンジェル大魔王のサオが引っ手繰られました!そして800gほどのグレをゲット!!!

ツケエすら取られん状態だったので、これにはビビリました。

しかし、やはりその後は沈黙。

船間仕様のタックルはいつの間にか近場仕様へ…。(ライン…GT-Rピンク 8lb→6lb  ハリス…ザイトチヌフロロ 1.75号→1.5号→1.25号   メインのハリ…拳グレ5→速手4→元輝3)

厳しい状況に耐えていた3時前、ウキは入るが、2ストライク。三振は逃れたかったので、ゆっくり送り込んであわすと船間サイズらしき重量感…。無事に取り込んだのは46cmのグレでした。物凄く引きました

私はこれで終了。しかし、数は少ないものの、エンジェル大魔王、ハリーさん共にグレを追加です。



私の釣果
IMGP2140.jpg
37~46cm。船間サイズが揃わなかったのは残念です。しかしこの日は水温低下の影響だと思われますが寺建立が続出しておりました。明らかに場所が良かったですね。最悪な状態でも釣果が得られたのはウワモっちゃんが段取りしてくれていたお陰です。ありがとう。




そういやハリーさんが凄いことをやらかしてましたねぇ。

IMGP2126.jpg
ハリーさんが釣ったキタマクラ。凄くないですか???

キタマクラ鰓
エラからハリスが出ております

で、エラから入ったハリはどうなっているのかと言いますと…。
IMGP2127.jpg口の中から外へしっかりハリ掛かり。しかもジゴク。

キタマクラ口
金色の部分がハリです。

キタマクラのエラでオキアミを吸わせ、口の中からジゴクに掛けるハリー釣法 おそるべし…。次はグレでこれをやって下さい♪








9日…。
行かん予定でしたが、エンジェル大魔王が行こうとおっしゃるので10時半、友太丸に乗りました。

「ゾウズか大黒のフナツケに相乗りしてー!」と船長。大黒フナツケには2人先客がいます。一人はmaveさん。そしてもう一人いらっしゃるんですが誰かと思いきや、伍ばんマスターでございました

最初は上り潮、追い風で楽勝♪エンジェル大魔王700gサイズ3匹、私は同サイズ1匹…。

好調なスタートだったんですが、昼には下り潮(突っかけ)激流にかわり、向かい風となりました状況は厳しく、2枚追加するのがやっとでございました。

4時ごろ、大黒・ワレでやっていた室丸のお客様が帰られたので、私とmaveさんはワレへ移動。サラシをライン操作で交わしながら下り潮とサラシがぶつかる壁へ流し込んでいくと、全自動で3枚も食ってきましたはじめてシーズンの大黒・ワレを攻めてみましたが、魚影が濃く、非常に楽に釣れる印象を受けました。水温が高い時期はコナガばっかりなんですけどねぇ

IMGP2143.jpg
私の釣果・600g~1.5キロでございました。最長は46.5cm。

今週、特に日曜は厳しい場所が多かったようですが、水温が安定してくればまた釣れてくれる事でしょう…。

この時期、日ムラが出てくるのは仕方ないですねぇ…。








新年第2釣行  爆風1月4日

1月4日はウワモっちゃんのお友達「TK君」が何処かに行きたいとの事でしたので、迷い迷った挙句、翔南丸2000円エリアへ…。

大波の2日に乗った磯とはまた、別の磯です。今回は7時開始・4時半納竿。

釣ファン執筆かも知れませんので簡潔に述べると、開始早々フロートグレ様がヒットしてくれたお陰でいきなり寺建立はなくなりました。

しかし、その後爆風大風に風裏無しとは良く言ったもので、左右・正面から良く吹いて来ました


TKくんも開始早々にグレを掛けます。ところが、その後はこの釣場の独特な釣りにくさに苦戦している模様。
釣座を替わっても厳しい様でしたので、エサトリ対策とちょっとしたライン操作などを解説して釣座を替わると上手く攻略されたようでグレをゲットし始めました。それにしても、マキエワークを見ていると遠投がとても上手で、とても上物歴2年には思えませんでしたね


TK君の釣果のうち、デカい奴を手持ちしていただきました。
IMGP2115.jpg
グレは47cm位。そして何と45cm程のイシダイ流石は底物師!?

エンジェル大魔王が「エサはガンガゼ?それともアカガイ??」って聞いてましたよ


私の釣果です。
IMGP2123.jpg
33cm~48.5cm17枚です。最大は1.74キロありました。
何匹か計ってみましたが、1.5キロ前後が他に3枚。メタボグレが多く、キロ超の割合がかなり多くなっております。

因みに、メインフロートはゼクトのG5でございました。翔南丸2000円エリアではこの浮力の出番が一番多い気がします。

次は土曜日に行きたい!!!

けど、日曜日は船間だから、厳しいかな



初釣り

翔南丸の2000円コースに行ってきました。11時前からサオ出し~四時半終了。

先客の方がいまして、話を聞くと今日は結構釣れるとか…。スカリを見せて頂くと3枚程の良型グレが…

ダッシュで準備を終えた時にはスカリに6枚凄すぎるわ

この名人と暫くお話をしてみると、どうやらアユアソビさんの知人の様です

その後釣りを開始しますが、私が二枚しか釣りきらん時に5~6枚も釣り、2時頃、「もう今日はやめるんでここ釣って下さい」とサラシのあるポイントを譲ってくれました!

感謝しつつサラシの先を釣ると、45cm後半を交え連発

しかしこの直後、突然ウネリが太り、集魚材2袋を奪っていきました
幸い、浅瀬に流れ着いたので何とか回収に成功。

その後またバカ波が来て、バッカンに大量の海水浸入。この時、活かしバッカンに海水を半分程入れて安全そうな場所に置いていたのですが、満水になってました


初めはナギだったのにどうしたもんですかね北にある低気圧が発達したのでしょうか…。

年末からどうもウネリに好かれている様です

危ないのでしばし休憩して、潮が下げて安全になってから釣り再開!

北風と大ザラシに苦戦しましたが、ぼちぼち当たってきました



600g~1、5キロが丁度二桁でした。

40cmオーバーは4~5枚。最大は46、5cmでした。

突如ウネリが太りビビりましたが、初釣りで潮に恵まれ、魚が釣れてくれてくれた事に感謝でございました。

次は4日の予定です。

ウワモっちゃんのお友達、TK君が一緒に行きたいとの事ですが、どこに行きましょうかねぇ…。


明けましておめでとウシグレ! 釣り納め報告です

皆様、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願い申し上げますm(__)m

釣り納めはエンジェル大魔王さん、ユッチー青鬼さんと都井岬へ釣り納めに行って来ました。釣り場は三番船で鬢垂島先端!

内容は、ユッチー青鬼さんが執筆されるかも知れないので簡潔に報告いたします。



私のキープした釣果。
30センチを超えたのは6~7枚。40cm後半(1.6kg)一枚含みます。体高のある志布志湾特有の丸っこいグレで、ものすごいパワーでしたバラシも一度ありです。

南から岸に向けて当てて来る潮で、まだオヤビ軍団が沢山いましたが、皆様結構釣ったし、笑いありの楽しい釣り納めでございました。

初釣りは4日かな???

今から恒例の釣り具やさん巡りしてきまーす♪
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード