2月29日

今日は2月29日。4年に1回しかない貴重な日ですね~。

職場の人と話してたら、「昨日、親戚に赤ちゃんが産まれたんだけど、29日になるんじゃないかってヒヤヒヤしてたとよー。昨日で良かったぁ。」って言ってました。なるほど、今日生まれてしまったら誕生日が4年に1回しか来ないからですね今日産まれちゃうと、幼い時は誕生会の時にちょっぴり辛いかな??

誕生日といえば、その日を迎えるのが歳を追うごとにイヤになってきましたあと数年で40オーバーですからねぇ。誕生日こそ、4年に一回しか来なきゃいいのにって思いますわ!


身体も徐々にオヤジ化し、ガタが出てきました。


これまでのケガを振り返ってみると‥

・10年前の右手首腱鞘炎、同じ頃の右肘痛(中学生時代??骨にヒビが入り、くっついていなかった為)

・5年ほど前に右肘頭骨折(右肘のくっついていない骨が磯に強打し、完全骨折)。

・そして現在は左膝痛。

取材の時も膝が痛み出して、後半はクーラーボックスに座って釣りをしていました。すると超巨ボラ いわゆるトドが食ってきまして、タモ入れにソートー時間がかかりました。このトド、膝をかなりいじめてくれましたねぇ。

友人との話題もケガに関することが多くなってきました。ユッチー青鬼さんは肘痛でマキエが飛ばんらしいし、アユアソビさんは肩痛で魚がとれんみたいです。

私もこの調子だとボロボロになりそう。先の事を考えて身体を鍛えないといけませんね膝の痛みがとれたらトレーニングジムの復活も考えようと思います。



今週末はは時化そうだし天候も悪そうですね。

大島周辺で「+0釣法」を煮詰めていこうかなーとか考えてたけど、「整形外科」で診てもらうか、たまには「温泉」にでも行ったほうが良いかも知れませんね

けど最終的には「釣り」を選択してしまうかな…。
スポンサーサイト

今週は 雨?

今朝はそこそこ冷え込みましたが、暖かくなって来ましたねぇ♪
寒さに弱い私と致しましてはありがたいのですが、前線、低気圧の影響でシケも多くなりそうですね

3月は毎年、シケが多くなるんで仕方ないのかも今週は大分から名手が帰省するんで凪いで欲しいんですが、厳しいかも知れませんねぇ‥。

さて、昨日の釣ファン取材ですが、かいゆう丸にお願いし、2番船で大島を予定しておりました。大島は魚影が濃いので楽な取材になるだろうと読んでいたのですが、残念ながらシケ前島周辺での取材となりました。
IMGP2149_20120227154304.jpg
ここではありませんが、この近く。

結果から言うと、開始後一時間以内にグレが連発してくれて、AM7時半には取材成立開始早々、プレッシャーから開放されました(笑)

あとは残り3人に釣って頂くだけなので、釣れた釣座には2人(Hマン、サキさん)に入っていただき暫く釣りをみているとアタリがあり、2人ともハリ外れ等はありました。明らかにグレのアタリだったので、すぐに釣るだろうと思いきや、時合が終了したのか苦しい釣りを強いられておりました

しかしながらこの2人はその後、グレをゲット♪


グレを釣ってないのは後一人。最近好調な人なので一番安心してた人なのですが…。

結局、そのまま終了。取材のプレッシャーはオソロシイですねぇ。

ミスターYさん、寺建立でございました船長も「珍しいな」ってニヤニヤしてました塩焼きサイズのイサキやサンノジは結構釣ってましたけどね♪


詳細は来月の釣ファンで‥。

明日は…


一番船になりました。おそらく前島周辺になると思いまする。

今週末は…

今度の日曜は、かいゆう丸の2番船に乗ることが決定いたしました。

私は見回りの便で行く予定だったんですが、Hマンが勝手に「隠岐阿見さんと行きます!」と予約したそうなので仕方ありませんちなみに1便は満杯!それだけ釣れている証ですね


そして昨日、釣ファンのH氏から電話がありまして、日曜日の取材が決定いたしました。IMGP2210.jpgS級磯が密集する「灯台下周辺」なら楽な取材になりそうですが、この辺りは一番船エリア♪上がれた皆様が良い釣りをされる事をお祈りいたします灯台下に上がれない方も、今の大島であれば大釣りが期待できますよ♪♪勿論、場所ムラはありますけどね


釣ファン2月号
表紙で使ってもらえるような釣りが出来るといいのですが、天気が心配ですね。予測に過ぎませんが、土曜は波が少々残りそうな気が致します。そして日曜ですが、波が落ち切るかどうかは微妙な状態かな…。

凪である事を期待いたします。

そん前に体調管理もしっかりしとかなきゃ

遅れ気味…

毎年、「今年は遅れ気味だね」って言われるグレシーズン。今年も例外なくそんな感じで好調が続いております。

そして今年は「インフルエンザの流行」も同様に「遅れ気味」な様で、その脅威は身近な所までやってきました[emoji:i-202
]毎年予防接種してるんですが、今年に限ってしておりません。感染防止に努めなければいけませんね。





話は変わりまして、先週、都井に釣行した時の事です。

常連のK藤さんとお会いした際、「土曜日、当番瀬予約してるんだけど行けなくなったから良ければどうぞ♪」との事だったので…
IMGP2202.jpg
ココ(右側)を頂きましたラッキー♪K藤さまに感謝です。



ところが…



スケジュールを確認すると、土曜日は仕事でございました残念。久々にここへ上がりたかったんだけどな…。ちゅー訳でゴリラーマンデンキウナギちゃん、楽しんできてねー。



IMGP2209.jpg
日曜は元気なら単独でどっか行くぜい

インフルエンザにかからんけりゃいいけど。どーか、かかりませんよーに…。皆様もお気をつけ下さい。

2月18日・小崎沖     2月19日・かいゆう見回り便

2月18日は…

日南のZIN君と小崎沖の磯へ…。

この日はバリバリの下り潮。下り本命の釣場だったので釣りやすいのですが、28センチまでのリリースサイズ(コナガ)が多く、悩まされました

磯際にヒツオ、そしてグレがチラホラ見える様になったので、際から剥がして沖目で釣る方法を考えましたが、グレさんはあんましヤル気がありません。仕方なく苦手とするベタ際周辺を攻め、何とか32~36センチを4~5枚ゲット。40センチオーバーのグレらしき魚も1匹は見えましたが、残念ながら釣りきりませんでした。

流石のZINくんもかなり苦戦していましたが…
IMGP2197.jpg
一枚ゲットしてホッとした様子。

私はと言いますと、その後も似たような感じの釣りで幾らか追加し、32~36センチを計八枚釣ることが出来ました。
IMGP2205.jpg
未熟者の私には難しく感じましたが、グレが釣れてくれた事に感謝。状況的に自己満足できる内容だったと感じました。






2月19日は…
かいゆう見回り便に乗るためHマン、ユッチー青鬼さんと栄松港へ…。
9時半に船長登場♪そして、「今日は三人で三匹重量の勝負じゃな!勝ったらあげるわ」との事。

まぁ、こういうのは場所運が大半ですが、I船長のお陰で頑張る理由が出来ましたよ


そして、

絶不調のHマン=高岩  隠岐阿見=サガリ ユッチー青鬼=白石 と、見回り便にも関わらず大島の名のある磯に一人づつ上がりました♪


3時半回収なのでダッシュで準備し、10時半に釣り開始!!

迷わず本命の東向きをやりますが、下り潮の激流が沖から手前に突っ掛けて流れ、釣りにならんので直ぐに北向き(フナツケ)に移動。

向かい風の強風・正面から突っ込む下り潮で釣りづらいけれど、僅かに潮が跳ねている付近・反転流などで800gを中心に45センチまでがバコバコ食ってきてビックリしました前日とすると簡単すぎる釣りです。

しかし、楽な状況がいつまでも続くはずはありませんねぇ。

中盤は小アタリ、スッポ抜けばかりになり、釣りきらなくなりました。

既にかなりのグレを釣ってるんでもう充分なのですが、食い込まないグレには苛立ちます。突っかけ潮と向かい風の影響も間違いなくあるんだけど、難しいですねぇ。



色々と対策を講じたものの中々上手くいかず、おそらく一時間以上は目の前にいるグレを釣りきらなかったと思うんですが、最後に以前から考えていたものの中々試す機会のなかった「プラスゼロ釣法(仮称)」を試すと再びバコバコ食って来ました気がつけば活かしバッカン八分目となり、キラーバッカンになってました。こうなるとフィクセル30にも入りませんねやっぱ大島はチョイ釣りでもイグロー系のクーラーボックスが必要??



港に帰るとユッチー青鬼さんは釣れても小型だったみたいで検量辞退。


Hマンはと言うと…
IMGP2216_20120220162915.jpg
やはり後半は「食い込まないグレ」に苦戦した模様ですが、結構釣ってました!


IMGP2217.jpg
私は32~45センチを24枚アベレージは800g位です。実釣時間5時間弱って考えると、ちょっと釣れすぎな気がしました


検量の結果、船長よりプレゼントを頂きましたよ(笑)

ありがとうございました♪





来週も行ってみようか??

三寒四温

段々と肌寒くなってきましたね…。寒波がやってきます。

土、日、月と寒波の影響で冷え込み、火、水、木、金は天候は悪いながらも暖かになりそうな感じでありまして、まさに「三寒四温」と言った感じ。「春」は着実に歩み寄って来てますねぇ。

春といえばのっこみチヌですが、場所によってはそろそろハシリが釣れてるんじゃないかな?



チヌも気になりますが、明日はグレです。

釣場は都井の小崎沖トライアングル♪

船長の「岬周りはいいけど、小崎は例年になく釣れちょらん」って話が物凄く気になりますがどうですかねぇ。
来季発売のプロトタイプでの試釣も行う予定ですが、大丈夫でしょうか??

ただ、悪い話ばかりではなく、先週釣行したチビスタローンさんの話によると地グロは35cmが一匹しか釣れんかったものの、500~800gのオナガがそこそこ当たってきてバラシもあったそうなので、ひょっとしたらオナガのキロオーバーもいるかも???って期待しとこうかな。おっても細糸に変えててバラしそうですけどねまぁ、状況はどうあれ、「釣場が確保できる安心感」ってのが当番瀬の最大のメリットですよね♪久々の小崎沖を楽しんで来ようと思います。

最悪でも…
金閣寺
この画像だけは使う事がないようにしなきゃいけませんね






マキエは、先週の残り物を昨日からクーラーボックスで解凍しているので、帰ってから水道水と馴染ませ、生1角とV9・グレ500等の粉とブレンドして練ったくろうと思います。マキエもお金かかりますよね貧乏人は苦労しますわ

2_20110706105207.jpg
ここは一の瀬(前)。

明日はここじゃなくて「下り」が本命潮とされる場所です。上りなら「吐き出し」がいい感じ♪沖から岸に向かう上りはあんまし良くないですって言えば、常連さんならどこかわかるはず??

健康診断

本日は職場の健康診断でした。

メタボ予備軍をどうにか逃れ安心しましたが、その後恐怖の「胃のバリウム検査」室へ…。


ここでバリウムを飲む際、あわてたのかなんか知らんけどむせてしまいました。

「大丈夫ですか?また別の日にやりなおしましょうか?」と聞かれましたが

「いや、ちょっと咽ただけなんで大丈夫ですよ♪」と答えて検査継続♪

後日、再びバリウムを飲まなきゃならないってのも勘弁ですからねぇ


検査が済み一安心してたのですが、また診察室に行ってくれとの指示があったので行きます。すると、レントゲン写真を見せられました。


そのレントゲン写真には、気管支を流れるバリウムが映し出されておりました咽た時に気管支に入ってしまったんですね。

それで、痰が出やすくなる薬を頂くことに…。これでバリウムが外に出てくれれば良いのですが


やっぱバリウム検査はイヤやねーまぁ、好きな人はおらんでしょうけど…。次回から内視鏡に変えてもらおうかな



さて、話題をいつもの釣りに戻します。

気がつけば今週も半ばに差し掛かりました。週末が気になりはじめたので週間天気図を見てみると、バリバリの西高東低♪じゃーないですかナギになりそうですね。けど寒いでしょうな

そんな週末の予定ですが…

18日は日南のJIN君と小崎沖トライアングルへ…。
先週、友太丸に電話してみたら何と空きがありましたんでソッコーで予約した次第です。ただ、船長の話だと「今年の小崎は例年になく調子が悪い」との事日ムラもハンパないとの事です。まぁ、そうでなきゃこの時期の週末に空いている筈がないんですけどね因みに、岬周辺は例年通り爆発中だそうです♪
小崎沖の磯をこよなく愛してるので、釣れようが釣れまいが楽しみ♪
寺建立だけは避けれるようにがんばらなきゃですね。

19日はHマンと絶不調コンビでのんびり出撃予定。何処に行くかはきまってないけど、のんびり行くっつー事は「どっちか」やろね





ここ2週間くらい納得いく釣りをしてないので、次こそは満足感に浸りたいもんです。

1月12日 甑島・里   磯の命名式

昨日はフリースタイル翔にて甑島へ…。
釣行メンバーはエンジェル大魔王、Hマン、Hマンの友人、私の4名。


それにしても、磯に着くまでの波…。船酔いが辛かったですわ

私は離島には滅多に行かないのですが、離島にかなり通っていたエンジェル大魔王ですらゲーゲーやってる訳ですからねぇ。私はというと最悪の時は口内が異常に乾き、頭痛、全身の痺れ、冷や汗といった感じの症状が出ておりましたHマンとその友人もかなり船酔いに苦しんだ模様。12~14人ほど乗ってましたが、船酔いしなかったのは船長を含め3人位しかいなかったと思います。

甑島の波裏まで船が入った時はホント、ホッとしましたわ


さて、実釣の方ですが、私は船長に最初に呼ばれ、小さな独立礁に上がりました。エンジェル大魔王は磯の命名という仕事を任され?!単独で無名の独立礁に上がったようです。HマンとHマンの友人はその近くの独立礁(その後波飛沫に耐え切れず裏の地磯に瀬替わり)。


海中は、浅くてシズミが点在する感じで、まるで県南の市木で釣りをしている感じでした。
序盤は横風(北)の爆風で波飛沫が上がり、瀬は常にウェットでした。

エサが残りまくる中、ポイント・タナを探しまくっていると、沖のシモリ周辺の浅ダナでグレらしきあたりがあり、600gがヒット。

その後もアタリはありますが、ハリ外れが2回。小アタリにも苦戦します。

その後はツケエが残りまくる事が多いですが、小当たりを掛け切らない時間帯が断続的に訪れます。(バリらしき魚影も確認できたので、バリのアタリもあったようです)

風が治まると多少はグレのヒット率が上がりましたが、納得のいく釣りは出来ませんでした。

私の釣果です
IMGP2196.jpg
 沢山釣れると聞いていたのでコールマン48QTを出動させたのですが、グレは底の方に並んだだけでした。
量ると600~キロでございました。計8枚。かいゆう丸や翔南丸の2,000円エリアならばそこそこ満足出来る釣果なのですが…。


釣れていたのはハヌケで1人10枚前後、茅牟田崎では6枚でしたが、キロオーバーメインで40cm後半サイズも混じっておりました。後は一人0~2匹と言った感じでした。






そして、磯に命名する為に無名の独立礁に上がったエンジェル大魔王の釣果ですが
金閣寺
キンギョ2匹だったそうです。見事に金閣寺建立でございました。これまで何度も甑島に釣行しているエンジェル大魔王ですが、甑でボウズをこいたのははじめてだそうです。



この日はこんな感じでかなり厳しかったですが、良潮日はまた、爆釣で賑わうかも??ですよ♪実際に最近までは全体的に釣れてた訳ですからねぇ。今後に期待しましょう。


帰りは驚くほど波が取れており、フリースタイル翔は1時間強で串木野へ帰港。30分ほど寝ていたので、あっという間に港に到着♪

港の駐車場で雑談中の事です。

船長:「じゃあ、エンジェル大魔王の乗った磯の名前はなんにしようか?エンジェルバエとか、一番とか…。」

隠岐阿見:「やっぱ、エンジェルのボウズでしょう



という訳でこの日、エンジェル大魔王の上がった独立礁は…

エンジェルのボウズ

と命名されました!!

興味のある方はフリースタイル翔にて「エンジェルのボウズ」を希望してみて下さい。良潮日は爆釣かも知れませんよ?!。ボウズや、ボーズと呼ばれている磯は釣れる磯が多いですもんね



あんまし釣りきらなかったけど、磯の命名にも立ち会えたし????!楽しい一日でございました。

甑 里


トライアングル船長の船で、未開拓エリアに行ってきました!


行きは北風が強くウネリがあり、船は揺れまくり船でマキエする人数名エンジェル大魔王はバケツにしがみついてました

私もかなりしんどかった
因みに、通常は一時間ちょいで釣場まで到着するらしいのですが、今日は3時間かかりましたよ


全体的な釣果は水温低下の影響か、かなり厳しかったとのこと。



因みにエンジェル大魔王が上がった磯は初めて釣人が乗った磯だそうで、本日 磯名が決定致しました!


その磯名は…

「エンジェルのボウズ」
でございます。

釣れそうな磯名ですねぇ。


何でこんな名前になったかは聞かないでください。



近場にて…


仕事を終えて夕方3時から地磯に行ったミスターYさん、実釣時間二時間半で40センチオーバーを交え、五枚ゲットしてました。流石ですわ

因みにマキエの色は白系です(笑)

ゼクト0αの完全フカセ、ハリスイチハン、元輝グレ4号といった仕掛が良かったみたいです。





今シーズンの近場は広いエリアで釣れてるって柴釣具さんも言ってましたねぇ。
ただ、これから日曜日にかけての風向きが気になるところですね。波が出なければ良いのですが…

週末釣師のみなさま、安全第一で、良い週末を…。

青と緑の誘惑…

最近、仲間では青と緑が大流行しております。

何の青と緑かと言いますと…



Libra.jpg
緑(Libraくん)


ham.jpg
青+緑(hamくん)



っつー訳で、マキエですねぇ。

以前はこの色のマキエは異質に見えていたのですが、最近は私の薄茶色っぽいマキエの方が珍しくなってます

で、青い方のマキエ、宮崎県南で最初に流行らせたのは誰かと言いますと…
エンジェル大魔王
↑このお方でございます


元々、各種トーナメントで活躍している福岡の鶴原さんが毎回青いマキエを使ったいるのを見て、試してみたそうです。エンジェル大魔王御用達の釣具屋さんには大量に仕入れさせております。

で、この撒餌をみてチビスタローンさんが命名した釣法が…

ペニシリン釣法!

アオカビ由来の抗生物質になぞらえて名付けたみたいですね。

エンジェル大魔王を取り巻く方々はほぼ全員が「ペニシリン釣法」の使い手でありまして、5人で釣行して私以外の4名は全員バッカンの中が青かったって日もありました

今ではham君やLibra君も推奨しているんで、もっと広まりそうな気がしますねぇ。

個人的にこの系統色の粉でメリットを感じたのは、「オキアミを満遍なく混ぜれる」という点。赤系統の粉だと混ざっていることがわかりにくい事があって、シャクで撒いている時にオキアミ原型の塊に出くわすことがあるんですが、青や緑の中にオキアミがあると目立つ為にマキエの中にオキアミを分散させやすいんですよね。

けど、私は真似しませんよ   多分…







因みに、私はどんな撒餌を使っているのかといいますと、良いのか悪いのかわかりませんがマキエの色にはそれほどこだわっておらず、以下の2種の粉を一番良く用いています。
1494_20120210125349.jpg3443.jpg
比較的安価で良く水を吸って、簡単にカッ飛ぶマキエが出来る。普段は上記の何れか、もしくは両方を2~3袋にパン粉、生ブレンドって感じですかねぇ。

0465.jpg
最近はオトクなこれも…。V9の拡散して沈下する様は素敵に思えます♪


3530.jpg
この粉も結構使いますよ♪

他に、たまに高価な粉(メガミックス等)を買う事もあります。使ってみると確かに素晴らしいマキエが仕上がるのですが、私のような安月給のヘビーユーザーが毎回購入するのはちょっと辛いものがありますねぇ


あ、そういえばエンジェル大魔王ですが、私と行く時だけはV10をベースとしたしたマキエに切り替えてるんですよ

理由をエンジェル大魔王に聞いてみると、「あんたのマキエは飛びすぎるから同じのを使わんと厳しいわ!」との事でした。恐らく、西高東低の気圧配置で爆風の日に、向かい風の中、遠投で狙っていたのを見ていたからだと思います。

遠投していた自覚はないんですが、話によると、私が中間距離のつもりで狙ってるポイントでも、他の人からすると結構遠投しているみたいですね。




まぁ、それはさておき、回りがこんだけ緑とか青とかのマキエを使うと、少しは気になるところ…。

確かコイ用で緑色の粉末エサがあったよな?あれ、使ってみっか???








県南は好調ですが…

この所仲間は好調でございます。

ミスターYさんは爆釣を繰り返し、アユアソビさん・少年釣師君はデカバン交えた二桁の連続…。

サキさん ボーウズにて
そして今度はこの男が48cmを頭に24枚の乱獲。他に40cm後半も数枚含まれております。

こんな感じで、宮崎県南の磯は絶好調の筈なのに、先週の私は寺建立

この日、かいゆう・I船長よりかねてから頼まれていた釣場のテストということもあり、ヤル気満々で臨んだにも関わらす寺建立という有様船長にも申し訳なく思いましたグレはいると思うんだけど…。
よってリベンジ!!!!!   と行きたいところですが、次も釣りきらん気がします

連続出家は恐怖なので、もっと水温が上がってからリベンジかな♪けど、その頃は底物師が毎週上がってるかもですね。




 週後半になると、週末が気になります。

今年に入ってから殆ど見回り便で釣行してるので、たまには早めの瀬上がりをしようと思いつつ、週末の予約をすべく各渡船へ電話してみたのですが、土曜日は昨日の時点でどの船も満杯日曜も似たようなものでしょう…。

 悩んだ挙句、今回の相棒・Hマンと相談した結果、日曜に甑へ行くことに決定し、エンジェル大魔王にフリースタイル翔を予約していただきました♪

その後、エンジェル大魔王も取材があるとかで甑釣行が確定!


甑は大会で5回ほど行ったかな??

プライベートでは鹿児島の友人に誘われ、10年以上前に鹿島へ1回だけ行ったことがあるんですが、極めてボウズに近い内容だったと記憶しています

今度はそこそこ、釣りたいもんです

2月5日 フィッシングショー大阪

2012020317080000_20120208155457.jpg
日曜は朝早く目覚めましたが、暫くゴロゴロして朝食のバイキング食ってベイタワー大阪を出発♪

電車を乗り継いでAM10時頃インテックス大阪へ…。えらく混雑してましたよホント、釣り人口って多いんだなぁって実感!!


会場で陽んさまに電話して迎えに来ていただきまして、TSURIKENブースへ…。

20120204201607.jpg


今年の目玉ウキの一つ・トーナメントZECT横には何と…
2012020410190000.jpg
画像がわかりにくいかもですが、オーナーカップ優勝の時の私の写真がありましたよ使っていただけて感謝です♪


それと気になる新型棒ウキも展示されていました!


2012020413060000.jpg
黒鳳 (こくほう)

0号等はグレでもイケそうな感じですね!

私が良く行く釣場の一つ・鬼の洗濯岩は、逆光時には物凄く釣りづらいんですよねぇ。カケアガリの地形で足下は波でグチャグチャになっていることが多く、ウキが見えない状態でのライン操作は中々難しいものがあります。この場所でラインアタリをとるのは、私には困難です。こんな感じで朝10時位までは逆光で釣りにくい事が多いので、たまーに「T-エース」等の棒ウキで釣るんですが、結構アタリを拾ってくれます。この黒鳳の0も面白そうな気がしますね♪売ってたらソッコー買う予定です。

この釣研ブースで陽んさまと話していると…
20120204202408_20120208162341.jpg
釣研YAMATSURI限定の「聖・寛・貴」を駆使してグレマスを3度も制した男・登場!

しばらく3人でお話して、その後はグレマス3連覇男・田中タカさんと会場をチョロチョロ!
2012020412500000.jpg
シマノブースでは江頭弘則名人にベイシス磯について色々とお話頂きました。1,75で60cmクラスのオナガを何匹も獲ったみたいですよ♪これかMZのイチハンが大隅半島用に欲しいですが、いまんと子予算が厳しい

開発担当の松本さんからも色々とお話を頂きました♪BB-X MZの他、ボーダレスもイチオシだそうです♪波止釣りの多い私はこれも欲しいんですが、買ってしまうと釣りを我慢しなきゃいけなくなりますね道具を買って釣りにいけなくなるってのは本末転倒ですから、我慢・我慢!!!

2012020411370000_20120208163938.jpg


がまブースにて猪熊さん発見!
2012020412310000_20120208164123.jpg
G杯・WFG3冠男とグレマス3連覇男

昼ぐらいには帰るつもりでいたのですが、行ってみると面白くて2時半までインテックス大阪で遊んでました。

その後ダッシュで電車を乗り継いで伊丹空港へ。電車の乗り継ぎは帰りはスムーズに行きました。行く時は大阪駅付近でちょっと迷ってしまいましたけどね



この日、爆釣報告ラッシュだったので、翌日は疲れている身体にムチ打って大島まで行ったのですが、前に報告したとおり、寺建立

今週末は意地でも釣りたいんで、週末は早朝出撃をかまそうと思ってたんですが、どの渡船も予約満杯

しかたない。ちっとお金は掛かりますが、週末は久々の「里帰り?」といきますか!!












2月3日 オーナーばり懇親会2012

まずは、オーナーばり懇親会から報告です。

会場のベイタワー大阪にて開催された訳ですが、参加者は磯・鮎・ルアー・船といった各分野で全国を代表する名手ばかり…テーブルに着いた時、JFT関係者と鮎の名手・恵後原正次名人に挟まれて緊張していましたが、恵後原名人とお話していた時にアユアソビさんの話をしてみると「おー!九州でかなり世話になったんですわ!!元気してますか?」と懐かしそうでした。色んな名手と繋がっているアユアソビさんのの顔の広さというか、実感致しました。こんなに凄い人なのに、いつも生意気な事言ってすみません…。結果的にアユアソビさんのお陰でかなり緊張が解れましたねぇ♪

アユアソビさん、変な話、例えばバラシが多くて悩んでいるとかはしちょらんのでご安心を…


あ、写真ですが、先に言い訳をしておきますと、緊張に加え、普段飲まない酒を結構飲んでしまったが為にあんましうまく写真が撮れてませんでしたが、掲載させていただきます

IMGP2156.jpg
オーナーばり・中道社長様の挨拶です♪

IMGP2157.jpg
宮川明名人


その後会場をウロつきまして…
IMGP2164.jpg
この方とのツーショットだけは外せませんねぇ。ミスターZECT!!徳島県磯釣連盟・森井 陽名人
陽んさまには金・土とお世話になりっぱなしの私でございました感謝しちょります。

IMGP2166.jpg
新製品の発表もございました。刺牙グレといったハリは皆様ご存知と思いますが、

IMGP2161.jpg
アティヌスの新製品も!!!ウェア・フローティングベスト共にかなりカッコ良かったです!予算捻出出来れば購入したいですねぇ。
右側のが磯モデル(モデルはオーナーばりスタッフ・Hg氏 ピンボケしてますねぇ

IMGP2173.jpg
福良元宏名人が着ているのが新製品ウェア。福良名人・ウェア共にもっともっとカッコいいんですが、私の撮影が下手な為に上手く伝わってませんね






その後、宮川明名人・吉田賢一郎名人と3人での記念撮影をお願いした所、カメラの調子が悪くて…


IMGP2169.jpg


IMGP2170.jpg

中々カメラが言うことを聞いてくれません。そんな時近くに「MCの綺麗なお姉さま」が…!!!


すかさず宮川名人が「被写体が悪いとカメラも嫌がるんやないか?ちょっとそのお姉さまを撮ってみぃ!!」


「了解しました!!!!」


というわけで早速、撮らせて頂きます♪


IMGP2171_20120207110816.jpg

何と1回でバッチリ このエロカメラ…持ち主に似ているのか??


デジカメも綺麗なお姉さまを撮影したことに気を良くしたのか、ようやく言うことを聞いてくれました。
IMGP2172.jpg
宮川名人、吉田名人、エロカメラのせいでご迷惑をお掛け致しました。


その後2次会にて…
IMGP2176.jpg
徳島の師弟コンビ。師匠は言わずと知れた名手翌日のフィッシングショーではベイシスについてわかり易く解説していただきました♪ベイシスイソ・欲しくなりますわけど予算が中央はおなじみ陽んさま♪そして右は吉田賢一郎名人(岡山)。

吉田名人にも少しは憶えて頂いてたみたいで、感謝です。「Libra親子はお元気ですか?」との事でしたよ

他にも山元八郎名人をはじめ、色々な方々が参加されていてのですが、写真を撮る余裕がありませんでした。


その後社員・インストラクターを交えて色んなお話をしましたが、社員の方が宮崎の釣り事情に驚くほど詳しい事にはビックリしました


 オーナーといえばハリメーカーですが、個人的に釣り針にはかなり気を使っているため、釣行の際はかなりの種類・号数のハリを持参して釣行しております。思い出してみると、私はフカセをはじめた頃からそんな感じでハリはかなり持参していたのですが、最も多用していたのがオーナー製のハリでした。その次がGのハリだったかな?
 勿論、今はオーナーばりオンリーでフカセ釣りをしています。ハリの分野において自分が最も信頼を寄せているメーカーにお呼びいただけるという事は、それだけでも本当に感謝でした。親睦も深まり、とても楽しく過ごせました。
 またこの日、社員やインストラクターの方とお話させていただいて、ハリをはじめとした素晴らしい製品が続々登場する理由が垣間見えた気が致しました。今の製品でもとても気に入ってるのですが、これからも進化は止まらない事でしょう。

出来れば来年も参加したいですね♪


この日ベイタワー大阪に宿泊し、翌日はフィッシングショーへ行ってきました。簡潔になりますが、後ほど報告致します。

2月5日 南郷・大島

先日述べましたとおり金曜から大阪へ…。

金曜夜はオーナーばり懇親会、土曜はフィッシングショー大阪と楽しく過ごすことが出来ましたが、流石にひんだれました

 よって、日曜はのんびりする事も考えていたのですが…。

土曜に大島ビシャゴに上がったアユアソビ親子さま、ミスターYさんの3人の話だとミスターYさん良型19枚の爆釣少年釣師君は48cmを頭にデカグレをかなり仕留めており、アユアソビさんもバラシが多かったものの数釣っておりました。金曜、県北・門川にてHam君が1投目から50cmオーバーを釣ったとかいう噂が…。夕方電話するとデカクーラー満杯土曜は同じく門川にてエンジェル大魔王がクーラー満タン+バッカン。用事があってエンジェル大魔王宅に行った際、見せていただいたのですが、やはりアベレージサイズはデカドガワでございました

他も近場・沖磯問わず爆釣情報がビシバシ入ってきます。こうなると黙っているわけにはいきませんよねぇ。

ちゅー訳でバラシ王、ニシモっちゃん、トッキーデンキウナギ、私の4名でかいゆう丸・見回りの便を用いていってきました。

前島周辺を予定していたのですが、大島に空き磯があるとの事で全員大島へ…。

船長より「試して欲しい磯があるとよねぇ。」という事でかなり沖にある独立礁へ…。物凄く釣れそうな雰囲気が漂っている場所ですが…。

釣り開始してかなり時間が経過しても食いません2時間ほどでウキが2回入りましたが空振り。3度目にブルーサブマリンっぽい引きでかなり重量感のある奴がヒットしましたが、粘ったもののハリ外れ。やっと魚が当たったのでトッキーデンキウナギを呼ぶとサンノジの40cm級ヒット。

それからは沈黙。雨も降ってきてテンションダウン

午後になってフロートグレが出現!型は目測400g~700gですが、小さくても贅沢は言ってられません。狙ってはみますが、ポイントが遠く、ウキがギリギリで届く為にウキが着水すると同時に魚が散る事がほとんどそれでもツケエを取られたり、悪戯された形跡はあるのですが…。

ダメかなーと思ったんですが、足元からサラシに乗せて沖のフロートグレ集団にツケエを流し込んだトッキーデンキウナギにフロートグレが2匹ヒット!サイズは500~700g。やっぱ、フロートグレも考えて釣らんと釣れんですね

その後フロートグレが消えたので沈んでエサを食い始めたかなぁと思ったんですが、回収まで状況はかわらず…









金閣寺

TERAKONRYU!!となりました

ニシモっちゃん、バラシ王も同様でした。



こんなに厳しいんだから他磯は釣れてないのかと思いきや、かいゆう常連の凄腕の方々はやっちょりましたねぇ。
回収の最終便は爆釣続出!!ビッグワンは49cmもありましたよ!羨ましい限りでございました。灯台下周辺は特に良かった様です。




アームのゴシゴシが足りんなぁと痛感した一日でございました





懇親会・フィッシングショーについては明日以降に報告致します。


2012020317080000.jpg




フィッシングショー大阪



インテックス大阪、めっちゃ人が多かったインフルがちと、心配それにしても、釣り人口って多いんだなぁって、実感。

会場で先ずは、前日からお世話になった陽んさま、釣研スタッフの待つ釣研ブースへ…。

その後、会場でお会いする事が出来た田中タカさんと共に各ブースをチョロチョロし、新製品&知り合い探し。

日頃お会い出来ない方との会話、気になる新製品もあり、とっても楽しく過ごせました。

ひんだれたんで、また後程レポートいたします

寒すぎっ!


おはよウシグレでございます。

今朝はかなり寒かったですね。

私は無霜地帯と言われているエリアに住んでるんですが、今朝はそんな面影は全く無く、水をためたバッカンに分厚い氷が張っておりました

今朝の観測所の最低気温を調べてみたところ、宮崎市がマイナス4、5℃ 都城市マイナス6、5℃となっちょりました。今冬最低気温を更新したのは間違いないでしょう…。

さぁて 今から大阪。寒いじゃろねぇ

皆様も防寒対策は万全に ボチボチ頑張っていきましょ♪
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード