2013シマノジャパンカップ 磯(グレ)釣り選手権 セミファイナル九州大会

10月に入ってからはトーナメントラッシュです。


10月19日にシマノJCセミがあるので、そのプラクティスを兼ねて10月12日、Ham太郎くんの主催するTDGTMへ、ミスターYさんと共に参戦してきました。ミスターYさんは1回戦でこの人と対戦
db271d480a9f7706ea370a5f8cbb643b[1]
トップトーナメンター・甘すぎるマスクのドクターMさんです。イケメンで釣りが上手いとか、憎たらしいですよね( ̄▽ ̄)笑。実はこのお方も19日のセミファイナルのプラクティスで参戦です。

この試合ですが、なんと同数の10匹!! 総重量2990対2980g超僅差でミスターYさんが勝ち上がり、勢いに乗って準決勝まで進出

し、何とマサヒロマッチョ太道さんと3人対戦。となり、マッチョ太道さんが決勝進出!!ということでした。

私ですか?私は2回戦敗退でしたよ( ̄▽ ̄;)つまり、翌週のセミファイナルにツキを残しておいたということですな。だけど、もう1試合位は練習したかったですね。

TDGTMの詳細や決勝戦はham太郎の色々日記でどうぞ♪



そして19日・シマノJCセミファイナル!!  この人も同行してくれました。
fd815045fe4ef76d2938978224834074[1]
ミスターY応援団長!!

これはここだけの話なのですが、私が船に乗って試合に向かう時、応援団長は車中で爆睡でございました( ̄◇ ̄;)

そして、目が覚めたら波止釣りに興じ…
1383004_338103779667946_1262128808_n.jpg
釣りまくってるし( ̄▽ ̄;)

けどこうやって爆睡し、ストレスを解消してくれたお陰で、帰りの車中で私は爆睡することができたのです♪
要するに「結果オーライ」ってやつですね(^^;)


話が横道にそれちゃいましたねぇ。それでは私の試合の方ですが…

クジを引くと初戦は「佐世保のT氏」と当たってしまいました。「絶対当たりたくない強豪リスト」に入れていた一人なのですが、仕方ありません。けど思い出せば、予選の時は「ウルトラマンH口」と当たったのにミラクルで勝ちあがれたのだし、今回も何とかなると良い方向に考えて臨みました。


その第1試合は、結果から言うと、鶴見大島・フナカクシにて奇跡の勝利でした。状況は、タカベ・アジとスズメダイが沢山な上に横及び正面からの風雨に晒されるといった悪条件。これを何とか克服すべく足元にスズメダイを集め、タカベを沖に出してシモリ周りで拾おうという戦略をたて、高速マキエワークを展開しました。しかし、自分のイメージした釣りをすることは難しかったです。それでも何とかギリギリ5匹を揃え、勝ちポイントと釣果占有率85.88%を得ることが出来ました。


第2試合白崎4番。昨年の若手ファイナリスト・沖縄のIさんとの対戦です。この磯では120g台のコッパ一匹しか釣れませんでした( ̄▽ ̄;)Iさんは残念ながら釣果がなく、規定サイズ無しという今回のルールに救われた私は占有率100%を奪取です。強いて勝因を挙げるなら、1Rの終盤、チダイが入れ食いをはじめたのですが、その前にコッパを釣ることが出来たという事でしょうか…。隣の白崎3番では引き分けの試合だったので、一帯は悪い潮が入っていたのだと思います。
試合後、Iさんに「帰りに釣りをして帰ります」って話をしたら、余った集魚剤を頂きました。ありがとうございました(^。^)

その後の結果発表では…
semi_kyusyu_photo01.jpg
運良く2位となり、3度目のファイナルへの切符を手にすることが出来たのでした。不思議とファイナルに上がる時は、セミファイナルのシード選手ではなく、不思議と予選から勝ち上がった時だけです。効率が悪いですよね。

3度目の正直ということで、気持ちの上では狙っていこうと思います!!!そんなに甘いものではないけど、可能性はあると信じています。


そして2005年のセミファイナル足摺大会の時から「いつか、一緒にファイナルへ行きましょう」と話していたこの方
IMGP2080_20131026100538a5c.jpg
HARRYMAN
遂に一緒にファイナルに行ける日がやってきました!ホント、嬉しいですね(^_^)

出来れば6試合目(決勝)で当たりたいものですね(^O^)




スポンサーサイト

台風27号フランシスコ     釣研11月新製品(ストッパー)

また、台風がやってきます
1327-00.png
それにしても、凪になりませんねぇ。
9月以降、宮崎県南の渡船屋さんは主要ポイントに瀬着け出来ていない筈です。かいゆう丸の相賀船長は「無職とおんなじや」とボヤいてましたし、友太丸の船長さんは「商売あがったりや」とボヤいております。サーフィンも出来ん位シケるもんねぇ。

当然、私も沖には行けておらず、今シーズン釣ったグレの最大は27センチ…。泣けてきます(ノ_・,)
2013092916530000.jpg
シマノJCセミファイナルが今週末開催されますが、せめて30センチオーバーを釣ってから臨みたかったですわ( ̄▽ ̄;)


そうそう、釣研から11月新製品「ふかせからまん棒ロック」が発表されちょります(^_^)
PA160040.jpg

PA160042.jpg
この「ふかせからまん棒ロック」に使い込んだユルユルのフカセうきゴムと潮受浮きゴムを装着し、90度ロック、180度ロック、270度ロック、360度ロックを試してみました。角度を大きくする毎に固定力はアップし、360度ロックで無理やりずらすとハリスがチュルチュルになり、切れそうになりした。凄い固定力です(⌒▽⌒)

 
これまで、使い込んだフカセウキゴムを用いたフカセからまん棒だとズレまくって、最悪の場合はハリの真上にフカセからまん棒があってビックリすることがありましたが、今シーズンはフカセからまん棒ロックがあるのでその心配は皆無(⌒▽⌒)

これから「ふかせからまん棒ロック」は必需品になるのではないでしょうか。

解説

ただ、説明通り、「ふかせからまん棒ロック」の位置を移動する際、ロックしている時にそのまま無理に動かすと糸ヨレが発生してラインを弱めてしまうので、片方のゴム管を外してズラすのを忘れてはいけないですね。


直結上部にウキを持ってきたい方にはには直結ストッパー潮受直結ストッパーも発売されます。参考までに…(^。^)
カレンダー
08 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード