スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月18日・小崎沖     2月19日・かいゆう見回り便

2月18日は…

日南のZIN君と小崎沖の磯へ…。

この日はバリバリの下り潮。下り本命の釣場だったので釣りやすいのですが、28センチまでのリリースサイズ(コナガ)が多く、悩まされました

磯際にヒツオ、そしてグレがチラホラ見える様になったので、際から剥がして沖目で釣る方法を考えましたが、グレさんはあんましヤル気がありません。仕方なく苦手とするベタ際周辺を攻め、何とか32~36センチを4~5枚ゲット。40センチオーバーのグレらしき魚も1匹は見えましたが、残念ながら釣りきりませんでした。

流石のZINくんもかなり苦戦していましたが…
IMGP2197.jpg
一枚ゲットしてホッとした様子。

私はと言いますと、その後も似たような感じの釣りで幾らか追加し、32~36センチを計八枚釣ることが出来ました。
IMGP2205.jpg
未熟者の私には難しく感じましたが、グレが釣れてくれた事に感謝。状況的に自己満足できる内容だったと感じました。






2月19日は…
かいゆう見回り便に乗るためHマン、ユッチー青鬼さんと栄松港へ…。
9時半に船長登場♪そして、「今日は三人で三匹重量の勝負じゃな!勝ったらあげるわ」との事。

まぁ、こういうのは場所運が大半ですが、I船長のお陰で頑張る理由が出来ましたよ


そして、

絶不調のHマン=高岩  隠岐阿見=サガリ ユッチー青鬼=白石 と、見回り便にも関わらず大島の名のある磯に一人づつ上がりました♪


3時半回収なのでダッシュで準備し、10時半に釣り開始!!

迷わず本命の東向きをやりますが、下り潮の激流が沖から手前に突っ掛けて流れ、釣りにならんので直ぐに北向き(フナツケ)に移動。

向かい風の強風・正面から突っ込む下り潮で釣りづらいけれど、僅かに潮が跳ねている付近・反転流などで800gを中心に45センチまでがバコバコ食ってきてビックリしました前日とすると簡単すぎる釣りです。

しかし、楽な状況がいつまでも続くはずはありませんねぇ。

中盤は小アタリ、スッポ抜けばかりになり、釣りきらなくなりました。

既にかなりのグレを釣ってるんでもう充分なのですが、食い込まないグレには苛立ちます。突っかけ潮と向かい風の影響も間違いなくあるんだけど、難しいですねぇ。



色々と対策を講じたものの中々上手くいかず、おそらく一時間以上は目の前にいるグレを釣りきらなかったと思うんですが、最後に以前から考えていたものの中々試す機会のなかった「プラスゼロ釣法(仮称)」を試すと再びバコバコ食って来ました気がつけば活かしバッカン八分目となり、キラーバッカンになってました。こうなるとフィクセル30にも入りませんねやっぱ大島はチョイ釣りでもイグロー系のクーラーボックスが必要??



港に帰るとユッチー青鬼さんは釣れても小型だったみたいで検量辞退。


Hマンはと言うと…
IMGP2216_20120220162915.jpg
やはり後半は「食い込まないグレ」に苦戦した模様ですが、結構釣ってました!


IMGP2217.jpg
私は32~45センチを24枚アベレージは800g位です。実釣時間5時間弱って考えると、ちょっと釣れすぎな気がしました


検量の結果、船長よりプレゼントを頂きましたよ(笑)

ありがとうございました♪





来週も行ってみようか??

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。