スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の合間に…

この頃、更新をサボりまくっております。

シマノジャパンカップ予選(九州B大会)は寺建立敗退と情けない結果に終わってしまいました。

それでも、熊本のイケメン名手、Mドクターと知り合えたし、仲間のニシもっちゃんは勝ち上がったし、私が「寺建立するまでの軌跡」ってのもあるワケだし、決してネタには困ってなかったのですが、時間も心の余裕も無い状態でして…



ただ、この報告だけはしとかなきゃって事があります。

いまさらながらですが、ジャパンカップ予選においてはニシもっちゃん以外にも仲間が3名、勝ち上がってました

土曜日の九州A大会において 九州真ぐれ会宮崎・M田さんSWFC・大分のトッシーノさんとY田さんがセミファイナル進出!!トッシーノさんに関してはB大会においても2位食い渋りの横島1番にてブッチギリの釣果を叩き出してました。トッシーノさんとは同じ船だったんで「やられたぁ」って感じでした(笑)

同じクラブのメンバーとしてセミファイナルでの活躍、期待しております。



20日(日)はマルキユーGC予選。土曜日夕方、V9、V10、グレ500、パン粉1キロ、オキアミ3角半をタルフネで丁寧にブレンドし、水道水を入れて1時間程手でこねくり回して完璧に仕上げました。夜中にユッチー青鬼さんの車にヒラッチと3人で乗り込み、出発!

道の駅北浦にて時化男君とそのお友達、チビスタローンさん、同僚のナオピーと合流し、会場まで向かいました!

現地につき、クジをひくと、私は217番で加徳丸。久Pさんも同じ船です!

競技説明後に出港すると船は米バエ?、イワミ??辺りに瀬着けした後、北バエ周辺の数箇所に釣人を降ろし、私は熊本の選手と「イガメバエ」に上がりました。

その後「南バエ」の数箇所、「南チョン(途中瀬替わり)」「ヨコバエ(途中瀬替わり)」「島毛(途中瀬替わり)」に瀬上げしていったようです。


競技説明どおりにジャンケンで釣座を決め、6時に釣り開始。


撒餌を打つと潮は「下り」でそこそこいってます。アジゴが群がっていたので釣座潮下のサラシに脇に集め、アジゴを警戒してかなり潮上に仕掛けを投入し、サラシの脇でマキエにクロスさせるイメージで釣るとトーナメントゼクト(0)がアタリを捉え、いきなりギュイーンしぶとく引くなぁと思っていたら、48,6cmもありました確か、1投目でした。

しかーし、その後はかなり苦戦エサを取られまくるだけです。1時間ほどは悩みました。

その後、潮が緩い所にはコッパがチラホラ見え出したので、規定サイズギリギリ(23cm以上)を拾うつもりで潮の緩い水道側の「突っかけ潮」をライトタックル(ハリス1,2 元輝グレ2号など、ウキは釣研のプロトタイプや釣研の別作YAMATSURI聖)で攻めると、30cmオーバーの地グロが食ってきました。意外なサイズにビックリしつつ、このサイズを揃えるつもりでしたが、次の一投は予想外にでかいのが食ってきてシモリだらけのところでやられてしまいました

ハリスをイチハンに戻し、攻め方を修正していくとボチボチと釣れます。800gほどのオナガをはじめ、700gまでのクチブト、オナガが連発。23センチ以上は既に規定の5匹を揃えたので、7時半には27~28cmから上をキープサイズに設定。8時半には30cmオーバーで5匹揃え、更に大きいサイズと入れ替えるべく頑張りました。

そして、交代の9時半前に良型がヒットしたものの、いい加減なやり取りをしてしまってシモリにハリスを当て、逃がしてしまいましたが、最後に900gほどのオナガをが食ってくれました。直後、場所交代です。

交代した場所は正面に細長いシモリがあり、遠投は不可能でした。正面からの風と大きなサラシ、波飛沫を浴びつつ頑張るも、際で本日一番の大型にやられて意気消沈気を取り直してハリスを1.75に上げ、中盤まではゼクトやふかせどんぐりのG2~G3,終盤は3Bのウキ(フカセどんぐりEX)を用いました。30cm以下の魚をリリースしながら30cm~35㎝ほどのオナガ、クチブトを3~4回タモ入れしました。サシエは隠岐阿見スペシャルをベースに食わせオキアミスペシャル、ボイル、ムキミとローテーションしました。それなりに効果はありましたが、目まぐるしく変わる状況にベストチョイス出来ていたかは微妙です…。

大きいのは釣りきらなかったけど、1匹くらいは「入れ替え」出来たと思います。その後はシケてきたため、予定より30分早い12時半に回収となりました。
同礁した熊本の選手と色々話をして、回収まで楽しく過ごせました♪






P1000081.jpg
この水道側が最も食ってきました。



今回は25cm以上のうち、14枚を活かしバッカンに入れてましたが、4匹は絞めて同礁者に差し上げ、10匹を持ち帰り、検量所に運ぶと4705gでした。米水津ではハリ外れを2回やらかした後、厳しすぎる状況に対応できず出家してしまいましたが、今回はバラシをやらかしても安定して魚が食ってきてくれたので助かりました。ただ、3~4回バラしてしまったのは反省シモリだらけで取り込みにくいにしても、もう少しバラシを減らさなきゃ次はない気がします。

南バエ・北バエといった回りの瀬は余り釣れていませんでしたが、イワミか米バエで結構釣れていたし、島毛灯台も使っていたので、予選通過は厳しいと感じていましたが、5位で通過できたのはラッキーでした。



これも、「応援」のお陰かな??!感謝致します!



P1000083.jpg
マッチョ太道Tも予選突破です。私の仲間(私を含む)はこの人の改造タックルを見て感動していました。


P1000085.jpg



現在、「仕事、釣り、プライベート」において、色々と忙しかったり、考える事が多いです。全てが思うように解決するというのは難しいかも知れませんが、時間をかけてじっくりと、前向きに進めていこうと思います。
釣りの大会で良い結果を残すことだって、一朝一夕に実現出来るものではありませんものね。




とは言っても仕事の方は早めに終わらせなくてはなりませんねぇ






仕事の方は7月には安定してくると思うので、それからはブログ更新頻度を増していきたいと考えております。

それまではボチボチの更新でお待ち下さいませ…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
5位おめでとうございます。
すごいですね!!

俺も参加する予定だったのですが仕事になってしまい参加できずでした・・・


地元開催の大会はでたかったですわ(T_T)

反省点だらけです(笑)

おはようございます。

そして、いつも流石の釣果に脱帽です!
20日の大会は・・・魚は居ただけに残念でした。ハエ根にやられっぱなし。

明らかにハリスやウキのローテーションミスです。勉強になりました。
セミ、そしてファイナル目指して頑張ってください!

また、ご一緒よろしくお願いしますね!

たあくん!

遅くなりました すみませんi-229
かなりマグレな気が致します。サバやシケ等で釣りにならなかった場所も多いので、運ですね♪

あ 変更登録はしておきましたよi-179

久Pさま!

確かに、サイズさえあれば…という釣果を叩き出してましたね!オナガが結構回ってるようなので、飲まれてばらした人も多い気が致します。クチブトのおっきめの奴やオナガが不意をついてきますもんねi-230

まぁ、私はテキトーにやってたら運良く…って感じでして、大した事はしてませんよi-229こちらこそまたお願いいたします♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。