スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/12 鱗海カップ鶴見大会

 宮崎の仲間たち総勢5名で「鱗海カップ鶴見大会」へ参加して来ました。私はウワモっちゃんの愛車に乗せて頂きました。この大会は鱗海カップ全国大会の予選なのですが、今回は参加者が52名と非常に少ないため、全国大会出場枠は1名と、非常に狭き門となってしまいました。チヌ5匹までの総重量を競うわけですが、たった一人しか全国大会に行けません。ここはとりあえず、「同礁者よりチヌを釣る。」事を目標として頑張るしかありません…。
 
 んでもって、磯に上がる順番を決めるクジを引くと、トッキーデンキウナギは大分在住の「Sブラザーズ兄」さんと同礁が決定し、ウワモっちゃんはマルキューGC連覇経験者の「Sブラザーズ弟」さんと上礁することとなってしまいましたこのような大会では同じクラブの人とは当たりたくはないですよね…。4人とも応援したい気持ちで一杯ですが、ここは一緒にここまでやってきた宮崎軍団に頑張って欲しいところですよね。
 
 いよいよ磯に上礁。私は大分のトッシーノさん と八島の北側に上がりました。挨拶して色々お話をします。トッシーノさんは何と、鱗海カップ全国大会の役員をするとの事で、来週もお会い出来ることが判明とても楽しい方だったので、これは嬉しいですね更に話していると、年間を通して殆どチヌ釣りしかしない「チヌ釣りの猛者」である事が判明釣行回数は私と殆ど同じ位で、非常に「謙虚な方」でしたね。大会等で磯上で話をすると、こういう謙虚なタイプというのは、そうでない人よりも「釣る」ケースが多いと経験上、私は感じております。更にソートーチヌ釣りをやっている人ですから、こりゃ、「同礁者より釣る」事は厳しいですな。
 しかーし、結果は両者ノックアウト負けでした。

 10時半より「大崎近くのはなれ瀬」に変わったのですがここではトッシーノさんが30cmほどのグレをゲット、私は35cmほどを筆頭に3枚のアジやカサゴをゲットしたのみで今年の鱗海カップ予選は終了。

 すなわち、両者寺建立です…。

IMGP0361.jpg
30cmほどのグレをゲットしたトッシーノさん。楽しい時間を過ごせました!ありがとうございました
IMGP0363.jpg
私の釣果の一部です。これでティヌが釣れればサイコーだったんですけどねぇ…。

まぁ、トッシーノさんですらティヌを釣りきらない状況ですから私には釣りきらんですわな
良としましょう!!!

 SWFC大分の身内対決となったSブラザー兄さん、トッキーデンキウナギさんですが、両者とも2匹づつ釣り、僅差でSブラザー兄さん に軍配が上がりました。僅差とはいえ、トッキーデンキウナギより重量を稼ぐとは流石はSブラザー兄さんですね。Sブラザー兄さんは3回バラシがあり、、トッキーデンキウナギもバラシがあった模様。順位はSブラザー兄さん2位、トッキーデンキウナギは4位でしたから、バラシがなければどちらかが優勝していたかもしれません。そう考えるとヒジョーに残念ですね。

 宮崎から参加した仲間では、「ウワモっちゃん」が健闘し、1枚ながら35cmほどのチヌをゲットしていました。流石はチヌをメーンに釣りをされているだけのことはありますね。しかし、多分賞品は貰えないだろうと自分で勝手に判断し、検量には出しませんでした。ところが思いのほかチヌが釣れておらず、(株)シマノさんが用意した賞品があまっており、それはジャンケン大会の賞品へと回されちょりました釣れたら念のため検量には出しましょうね!ウワモっちゃん。

 IMGP0364.jpg
 表彰式の様子です。この日は、何と2匹で5.5キロ以上と大型を揃えた人が優勝でした。2匹以上釣った人は皆無という、非常に厳しい状態でした。一番左は2位のSブラザー兄さんです。

2009鱗海カップ九州大会(鶴見) 結果詳細はここをクリック!


 IMGP0366.jpg
素晴らしい笑顔で写っているのは前回の鱗海カップ大分大会覇者・オートさんです。今回もチヌを釣ってるところは流石。来週の全国大会はお互い頑張りましょう!!

IMGP0369.jpg
実力者でありながら今回は寺建立となってしまったSブラザーズ弟さん。

IMGP0371.jpg
4位のトッキーデンキウナギ。流石です!しかし、多少は悔しい部分もある筈です。最も頑張って欲しい一人でもあります。ジャパンカップ、セミ、いや、全国目指してお互い頑張りましょう!!!

IMGP0368.jpg
釣雑誌「〇恋人」でおなじみ、ハリーさん。かなり疲れた表情です。私が参加した大会でこの人が検量に出さなかったのは初めてではないでしょうか…。今回は私とともに寺建立…。プラクティスでは68㎝マダイをはじめ、かなり釣ってたのですが、この日はハリーさんですら釣れない厳しい状態だった訳です。

釣りとは関係ありませんが、ハリーさんは磯釣師なのにかなり色白です。日焼けしないんですかねぇ…。気になるところです。

IMGP0372.jpg
私が抽選で頂いたものです。何とか、タダで帰らずに済みました。

 会場にてスタッフで来ていた シマノJC優勝経験者 の「ただまっさん」より、「隠岐阿見ちゃん、来週シード権獲得したら即、電話頂戴よ!!期待しとくわ」と有難い言葉を頂いたのは良いのですが、私の「付け刃のチヌ釣り」なんぞ、全国に通用するはずがありませんしかし、 「付け刃」がどんだけ頑張れるか、楽しみな部分も少しはあります。来週はあわよくばシード権を獲得できるように、悪あがきしてみようと思います…。


寺建立情報(宮崎から一緒に参加した仲間たちの分)

【鶴見湾内寺】    
住職…隠岐阿見・ゴリラーマンデンキウナギ・西もっちゃん

IMGP0370.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は…

昨日はお疲れさまでしたやっぱり恥ずかしくても(小さくて)検量出さないと駄目ですねー低反発枕もらい損ねたージャパンカップでは小さくても出しますよ週末の鱗海カップ決勝頑張って下さいね今、チヌ捌いたら卵まだ産むサイズじゃ無かったですね。お尻も赤く無かったし週末はデカティヌ炸裂優勝かな?結果期待しますよ

うわもっちゃん!

 小さくても出さないと駄目ですよi-179俺みたいに「出せなかった」人も沢山いるわけですからi-282恥ずかしい訳はないでしょう。特に、一枚とは言えチヌの名手ですら釣れない厳しい状況だから小さかろうが価値ある一尾には間違いありませんからねぇ…。週末は取れるギリギリのサイズが当たってくれれば良いんですけどねi-179「付け刃釣法」を炸裂させたいもんです♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。