スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルール変更…。

 今年度からシマノジャパンカップセミファイナルのルールが少々、変わっておりました。ツケエについてのルールです。

 簡単に言えば、昨年は…
・ツケエは支給されたオキアミのみを使用し、撒き餌の中のオキアミをツケエとして使用することは不可。但し、切ったり千切ったりするのはOK。

 だったものが、今年からは…
 ツケエはオキアミのみで、自分で用意する必要があります。一試合につき1キロまで使用可能で、市販のハード加工や、ボイルしてあるものを用いても構わないそうです。自分で加工したものでも、オキアミの原型をとどめていれば使用可能とのことです。更に、撒き餌の中のオキアミをツケエとして利用するのも構わないとの事。

 この事を知ったのは先週の事でした。これは小さな事のようですが、私にとっては大きな問題です。
 と言うのも、最近の釣行は昨年までのセミファイナルのルールを想定していた為、市販のブロックオキアミしかツケエにしておりません非常に不安になりました。

  それで、最近は自作のツケエに自信がなかったので最近、自作加工エサにハマっているトッキーデンキウナギに依頼して、念の為作ってもらいました。ところが、流石はトッキーデンキウナギ、気をきかせて頭を全部取って作成したとの事…。

 オキアミの原型を留めて居ないといけないので、頭無しのオキアミはタブーです
 「はよ言え!」と文句を言いつつも新しく作りなおしてくれるとの事でした。ごめんねトッキーデンキウナギ

 で、土日は一応自分でも作成してみました。色んなもんを買ってオキアミを加工してみましたが、3時間近く時間を要したのにも関わらず、ムラができてイマイチ上手くいきませんでしたね

 まぁ、自作のツケエはこれで良いとしても、残りはどんなオキアミを使うかが悩むところです。調子に乗って色んな加工餌を買ってもすぐに制限量の1キロは超えてしまいますあー、何買おう

 そういや、大分で人気のある〇〇という市販の加工オキアミが良いと言う話を聞いて、鱗海CUPの時に買って行きましたが、余りにベトベトしててにまとわりつき、ハリ結びといった細かな作業がやりにくくなった記憶があるので、もしこの製品を使うときは対策を講じておこうと思います。

 以前は支給されたオキアミだけをツケエとして使えば良かった訳だから悩む必要も無かったんですが、今回はかなり悩みますねぇ。2試合合計2キロのツケエを揃えるのはお金もかかりますしね想定外の出費もあるもので、安月給のサラリーマンには頭の痛い所ですわ。

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。