スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休初日11/1は、都井岬へ…

 この日は朝早く起きて志布志付近の地磯をうろついておりました。しかし、釣り日和の良いお天気なもので「地磯で釣りをするのは勿体無いなぁ・・・。」なんて考えつつ、ついつい都井の「友太丸」に?して見ると、「他船が来てないから場所は空いちょるよー!」とおっしゃるではないですか

んでもって当然ながら

コピー ~ IMGP0081
乗船です!!

ウネリがあったので先ずは「カサマツ」で待機してその後11時頃、「一の瀬(前)」に転戦します。
ここの本命潮は「上り潮」ですが、残念ながら本日は「下り潮」です。しかし、下り潮の時は全く食わない訳ではなく、問題はシモリや張根が多すぎるとりこみ難いエリアでしか食わせられないという事です。

前情報によろと、足下でグレは見えているが中々食わないとの噂でしたが、見えません
何とか、足裏程の地グロが食ってくれたので粘ると、遂に良型クロらしきギュイーンです。しかも久々の重量感しかし、ハリスが根に当たる感触がイヤです

何とか浮かせると45cmはありそうな地グロですしかし、タモを差し出したその瞬間、 「ブチッ」…。ハリスはざらざらになって切れておりました
残念ですが、ハリスを1.75号に上げてチャレンジしましたが、すぐにアタリがきたものの、大切なウキまで流してしまいました

その後は、イズスミの嵐です。でかいのは45cmくらいあり、非常にウザいです…。沖には何と、無数のウキグレが見えております!今シーズンも期待できそうですが、ウキグレが見えている日は余り良い思いをした事がありませんので、それが気になります

それからは、たまにシマアジが釣れるようになり、当然、キープしておきました。型は30センチから大きくて35センチくらいと言ったところでしょうか。シマアジは五匹釣れましたが、グレの追加はなく、ほぼ、ボウズに近い内容でした。全体釣果は、腰かけ東が600~700クラスが2枚、中の瀬はハマチやへダイ、地グロの足裏~キロが2枚、一の瀬裏は600g前後の地クロ2枚と30cm前後のシマアジが2名で10匹は釣れていたと思います。



今回、足裏サイズのグレとシマアジ一枚は人に差し上げたので、残りの釣果です
コピー ~ IMGP0084
 
シマアジの刺身はもんのすごく旨かったのですが、良型グレを釣りきらなかったのがストレスです。
月曜日はエンジェル大王様と釣行するので、一の瀬で逃がした奴を回収したいと思います!

ちなみに、この日はトッキーさんは幸島にジローに釣行し、600~700gの地グロを3枚ゲットしておりました。厳しい状況だったようですが、流石の釣果です



使用タックル

サオ:FBハイドロスコープグレSP
リール:BB-X テクニウム2000
ライン:ザイトフラッシュRX1.75
ウキ:釣研 競R(0) フカセどんぐりEX(G2)流失⇒(0)  潮受けゴム(S)
ハリス:ザイト磯フロロ1.5⇒1.75
ハリ:OH元輝グレ4~6号  グレ競技用4.5号




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。