スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜釣り用電気ウキ

釣研から電気ウキが新発売されてますよね!

その名は、シャイニング
いかにも明るく輝きそうなネーミングのウキですが、実際、明るすぎなくらい輝きます。

先日、エンジェル大魔王がこのウキのホワイトを使っておりました。LEDカラーフィルターの色を緑にしたり、黄色にしたりして遊んでおりましたが、どれも良く見えましたね!

夜釣り客の多い釣場で、自分のウキの発光色を周囲と別の色にしておけば、どれが自分のウキか一目瞭然やと思います。

1.5号等の高負荷タイプはシヴダイ釣り等で、0やG2等はアジ釣り等で威力を発揮しそうです。

今週末か、平日のチョイ夜釣りで使ってみようと思います。


以下より、商品説明です


shining_image.jpg

高輝度発光ダイオードの6V電圧発光で、超高輝度を実現

遠距離での視認性に優れた、高輝度タイプの発光ダイオードをトップの2ヶ所に装備。ツイン発光によりどの方向からもよく見え、瀬際から超遠投ポイントや本流狙いなど、あらゆる釣り場にお使いいただけます。(BR425×2本使用)
発光部を水面より上にすることで、ちらつきを低減

発光ダイオードの取り付け位置を水面より上部に設定することで、水面でのちらつきを押さえ、安定した視認性を確保しました。
荒れた瀬際でも安定し、遠投性も兼ね備えたどんぐり型ボディ

飛距離と感度を両立させた、入水抵抗の少ないどんぐり形状を採用。喰い込みに優れ、昼用の中通しウキと変わらない操作性の良さを誇ります。
ホワイトは別売のLEDカラーフィルターをかぶせることで、お好みの発光色に変更可能

ホワイトはそのままの白色発光に加え、別売のLEDカラーフィルターをかぶせることで、レッド・グリーン・イエローに変更することが可能です。発光ダイオードの片側だけ色を変えれば、オリジナルの発色となり、多人数での釣りの際においても、他の人のウキと見分けがつきやすくなります(オレンジにはレッドのフィルターをご使用いただけますが、明るさは低下いたします)。
本体内部の軸なし構造により、電池の交換が容易に

電池を差し込む上部キャップの構造を見直し、中央部の軸をなくすことで、夜間や厳寒期における電池交換が容易になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。