スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大寒波釣行

土曜、日曜と寒ぅございましたね

1月29日・土曜日はストーブを抱きしめておく予定だったのですが…

美帆丸の船長より電話があり、
「Hヤマダが今日、お前が来るって言ってたけど何時に来るとか?」との事です

で、仕方なく???石波港に行くと、船長が笑いながら
「お前来る前に電話せんかぁ!灰が凄くて釣りにならんどー!!」との事で、どうするか迷ったんですが、午後1時過ぎから沖磯に渡りました。

結果、800g~1キロ程が2枚にバラシ6回という素晴らしい内容でございました非常に根の荒い場所だったので仕方ないと言えば仕方ないんですが、何とも情けない…チモトで切られたりして、オナガっぽいのも結構おるような気がしました。

他の磯にいたHヤマダ君は6枚キロオーバーメインでゲットしてました!同礁していたヒラッチは自分が予想していた以上に釣果に差をつけられたようで「いやー参りました。凄いですわ」とHヤマダ君を褒めちぎっておりました。
とは言いつつも型の良いグレを二枚は釣ってましたけどね♪まぁ、釣果の差ってのは得意な状況、不得意な状況、時合とポイントなどで変わってくるものですし、釣果の優劣で勝ち負けを決めるのは競技会の時だけで充分だとは思うのですが、仲間に釣果で差をつけられると精神的にはダメージが残るもんですね翌日はHヤマダ君がヒラッチと同じ思いをするとは、この時のHヤマダ君は知る由もありませんでした(笑)


で、1月30日・日曜日
S.W.F.C大分宮崎懇親釣り大会の予定でございましたが…大寒波襲来で、大分山間部では結構雪が降るみたい

佐伯市に向かう山間部で道路凍結などもあったセンター試験寒波に匹敵するとのウワサだったので、残念ながら延期…。


よって日曜日の朝、とり合えず市木で釣りをしているHヤマダ君にに「ひょっとしたら後から行くかも…」と伝えておき、朝方ストーブを抱きしめていると…

美帆丸の船長より電話があり、
「Hヤマダが今日、お前が来るって言ってたけど何時に来るとか?」との事。またかよ!昨日と一緒じゃねーかと思いつつ、エンジェル大魔王にも声をかけ、一緒に市木へ向かい、10時に通常は幸島丸さんの持磯へ、幸島丸さんがお休みなので上がりました。2番ではなく、最後の番号の磯!って言えばわかりますかね???。

釣り開始2投目でバックラッシュ?みたいなんが起こり、道糸の3分の1を失う羽目になり、かなりテンションダウンしましたが、気を取り直して釣り開始!

背中から風を受けて釣りますが、余浮力を残していてもウキが潜行。吹送流と底潮が全く別の動きをしているのが良くわかります。気をつけんとハリ外れが多発しそうな状況です。

細心の注意を払って流していると、深めのタナでグレが食ってきました。ハリを飲んでいたので上手く流せているんだと思います♪ラインか穂先にアタリが出て、3枚釣りました。ただ、シモリ周りで勝負をかけているので、バラシもありましたよエンジェル大魔王と釣座交代しながら釣りますが、前半は大魔王不調けどまぁ、心配する必要はありません。40後半を頭にパターンを掴めば連発させております♪

で、2人で同じ調子でサオを曲げていると大魔王に再びデカイのがヒット!40後半のオナガグレです!
良く獲ったものです

 オナガも釣りたくなったので、欲を出してオナガとクチブト両方狙いつつ、ウキを浮かして張り気味で釣りますが、世の中甘くありません…。やり取り中のハリ外れでクチブト2連発ハリ外れ。ならクチブトを食い込ませちゃろーと思いつつウキを底潮に乗せると今度はオナガらしき強襲をバラシ上手いこといきませんなぁ…。3連続バラシという失態を演じてしまいましたが、お陰でハリ外れは食い渋りだけが原因では無いと言う事が再認識出来ましたむしろ、食い渋り対策とは逆の方法でハリ外れを回避できるケースの方が多い気がします。その証拠と言うか、それからクチブト狙いに徹してみたらハリ外れでのバラシはナシです!この辺のウンチクは語ると長くなるので、良ければ来月釣ファンの「フカセ釣り教室」を読んで頂くとありがたく存じます。大した事は無いかも知れませんが、執筆してますので♪


最終的に…
2011013016570000.jpg
私は40オーバー交えて7枚でした。釣果としては充分なんですが、ずっとクチブトに特化して狙っていればいと様から課されていたノルマ・二桁も獲れてたと思います。けどエンジェル大魔王にあんなオナガ見せつけられちゃあ、釣りたくもなりますよただ、私には獲るウデが無いのが残念

CA3A0227.jpg
エンジェル大魔王は4枚ですが、目測46~48㎝のオナガとクチブト2枚を含んでいます。流石でございますウデが無ければ絶対に獲れません!!




あ、そういやHヤマダ君ですが、この日はミスターYさんと同じ磯に同礁!!ミスターYさんがポンポン釣るのにHヤマダ君は殆ど食わすことが出来ず、悩んだみたいです。
「いやー完全に釣り負けた感じです」とHヤマダ君は言ってましたが、私的にこれはヒラッチの怨念ではないかと思います

あ、けど回収間際時合いがあった様で、ミスターYさんがサオをたたんでからHヤマダ君、モーレツに釣ったみたいでミスターYさんと同じくらい釣ってました2人とももうちょいで二桁ってとこでしたね



大会は残念でしたが、こんな感じで楽しい釣行でした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした[e:454]

非常に勉強になる1日でした まぐれの一発が取れて良かったです

お疲れ様でした♪

マグレ?何をおっしゃいますかi-229書いたとおりウデがなければ絶対に獲れませんわi-179サオはいいんですが獲る腕が無かったですi-239

さみかったです。

今年初めて薄着?てかインナージャンバー忘れ地獄味わいました
午前中からほとんど岩陰で風よけして、H山田君いなかったら10時には、帰ってたと思います
しかし、H山田君の集中力は、すごかったですよ
こちらは、パン粉燃やし暖をとってました
エンジェル大魔王様も楽しそうな方で、機会ありましたら同礁させて頂きたいです
次は防寒対策して集中したいです

地磯でも!

 36~42cmが6枚上がりましたよ! 近くに寄って来てますね。

ミスターYさま!

パン粉の新しい利用法…インナーを忘れたら試してみようと思います♪

てか、ウルトラ寒波の時はカイロ貼らなきゃダメですよ(笑)Hヤマダ君はカイロ十個貼ってました!それが素晴らしい集中力を産んだのでは因みに私は12個

エンジェル大魔王には伝えて置きます♪いつでも大丈夫やと思います今は40センチ以下はコッパ言うてます(笑)

kiyo様!

地磯で毎回、素晴らしいですね♪地磯を含め行きたい場所が沢山ありすぎて迷います

有難うございました。

こんばんは。昨日は有難うございました。よ~釣りきりませんでしたが楽しめました(^O^)アタリの三分の一でもゲット出来れば…(笑)なかなか難しくて一歩一歩の進み具合ですわ…。またよろしくお願いします。

腕が無いから竿で[e:814]

いやいや隠岐阿見さんの釣法できたら数伸ばせるんですが、私にはまだまだできないです ミスターYさん、私は全然面白くないですよ機会があれば宜しくお願いします

アユアソビ様

 いやいや、あの風であの場所は厳しかったと思いますi-229あの辺はこの日、余りアタリが無かったのにアタリを獲っただけでも素晴らしいと思いますわ♪45cm前後のサイズも釣ってたみたいですし…。
 
 来週末は県南屈指の魚影を誇るエリアみたいですね!良い場所・良い釣果を得られることを期待しております…。

エンジェル大魔王さま!

よーいうわ!けど、サイズを獲るなら大魔王的やり方が正解ですね♪ハリ外れは多くなる反面、主導権は確実に釣り人にありますから…。私も色々確認できた事が有意義でございましたわ♪しかしデカイのよー獲るわ!次回はオレも獲りたいもんです!!!

数が大事[e:446]

トーナメントには数が大事ですよ 最低5枚は揃えないと勝てません

5匹重量では

型も重要ですわ。予選でそのサイズを釣りたいです♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。