スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小崎沖にて、フローティングベストの安全性を確認?

日曜日は、ミスターYさん、Hヤマダ君、ユッチさん、エンジェル大魔王、私の5名で釣行!

瀬があるのかと頭を抱えつつ友太丸に電話すると、中の瀬と一の瀬の前と後がが空きそうとの事で、入れてくれました♪船長にホント、感謝です_(._.)_

後は瀬割り…皆、上がりたい場所で良い釣りをして欲しいので釣りより頭を使います(笑)

まずは一緒に上がりたいというミスターYさんとHヤマダ君を中の瀬に上げる事とし、エンジェル大魔王、ユッチさん、私が一の瀬に上がる事に決定!

一の瀬(前)と後の瀬割りも迷いましたが、一の瀬(後)はエンジェル大魔王が上がりたいそうなのでユッチさんと私は一の瀬(前)に上がることにしました

因みに、小崎沖の腰かけ東はチビスタローンさんとナオピーが既に予約してたので、小崎沖は仲間でいっぱいになりました!

さて、ここで渡礁開始なワケですが…

一の瀬から友太丸が一の瀬(後)に瀬付けしているのを見ていると、必死で荷物運搬を手伝っていたHヤマダ君が何と、海へダイビング

物凄く焦りましたが、怪我などは無かった様でフローティングベストでプカプカと浮かんでおります
友太丸に自力で泳ぎ、チビスタローンさんに引き上げられてましたが、衣類が海水を含んでいる為に物凄く重そうでした。ヒジョーに心配になったので電話してみると「いやぁ、落ちちゃいましたね!アハハ今から船長に着替え借りて来ます全然たいした事ありません!」と、凄いテンションの高さです。多分気を遣ってたのもあると思います。コイツは凄いヤツだと思いましたね。
オレなら帰ってたかも…そう考えるとこの人間性、見習わなきゃと思いました。

午前中はウネリが時折足下を洗い、恐怖です…。一時、コシカケ東に上がったチビスタローンさんとナオピーはトンネル下に避難したほどです。長潮で潮位差が余り無かったのでなんとかやれましたが、ウネリの方向が変わったのか一の瀬前は朝方足下を洗い、中~終盤はエンジェル大魔王のいる一の瀬(後)が何度も波を被り、その度に叫び声を上げてました(笑)あれで粘る根性は素晴らしいです。

潮流は、ほぼ一日を通してフラフラで、終盤の3時半ごろより緩いながらも完全な上りが入り、最後は再び下りに変わったようです。3時半頃からは冷たい潮が入った様な感じでした。最近の小崎沖は大抵、こんな感じですね!

魚の食うタナは深めであることが多かった気がします。




中々難しい釣りだったとは思いますが、皆様良く釣られてました!

IMGP1606.jpg
「いやぁ、フローティングベストって浮くもんですねぇ」とHヤマダ君
船長の着替えを借りて、40~45cm近いのを3枚釣ってました。

IMGP1607.jpg
ミスターYさんです。これも45cmクラス♪
おにぎり食ってる最中に撮影お願いして申し訳ございませんでしたこれと似たようなサイズをもう一枚釣ってました。

IMGP1605.jpg
中盤はウネリがコシカケ東を襲った為、チビスタローンさんと半分以上をカサマツで過ごしたナオピーです。

それでも30㎝後半と1.3キロのグレを釣ってました。終盤、どの釣場もツケエが取られず苦戦する中、2Bのウキをウキ下サオ2本から潮カベでシモらせて深いタナから引っ張り出した技ありの一枚!!!

チビスタローンさんはカサマツで良型を釣ってました!流石です。




IMGP1604.jpg
私の釣果です。大きい2枚は47cm1,7キロ、44cm1,3キロです。
他は申し訳ございませんが疲れたので計ってませんキロ前後じゃないかと思います。1枚はオナガで、その時間帯にハリ外れでオナガを逃がしたのが少し残念でした。

 前半は向かい風気味の風あり、サラシありでハリを飲ませようと思っても飲ませることが出来ず、ハリ外れこそ少なかったものの苦戦しました。終盤は追い風に変わり非常に釣りやすかったんですが、魚の反応が極めて鈍かったですこの微妙なストレス、クセになりそうです。

 ユッチさんの方は確実にグレのアタリは捉えたものの、タックルバランスの関係でバラシが多かったのが残念でございました時折県南には顔を出してるようなので、次に来る時は大型をゲットして欲しいと思います。


エンジェル大魔王波を被りながらも1,2キロを頭に良型を5枚ゲットしました!流石!ペニシリン釣法炸裂です!!!ペニシリン釣法とはチビスタローンさんが命名したのですが、なぜペニシリン釣法なのか???
 その詳細はまた、後ほど

それにしても、魚がヒットした時と波が来た時は必ず叫び声が聞こえるのでわかりやすかったです

あと、先ほど喫茶ロ○ドにて、チビスタローンさん、ナオピー、私の三人で話してたんですが、エンジェル大魔王の活かしバッカンの中には、グレの鼻周辺にハリス付きの針がついたグレが3匹いたとかで話題になってました

これもペニシリン釣法と関係しているのか???(笑)…

後からその辺の話を詳しく聞かせてください






一の瀬(後)での詳細はエンジェル大魔王釣行記でどうぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日は、お疲れさまでしたe-257

隠岐阿見さん、エンジェル大魔王さんお二人とも流石はトーナメンターですねe-2

ユッチさんは残念でしたねe-263次は頑張ってくださいe-454

H山田さんのダイブはかなり驚きましたe-350何も出来ずにすみませんでしたe-259怪我がなくほんとに安心しましたe-351
そんな状況の中の釣果すばらしいかったですe-257

針は[e:279][e:279][e:279]で[e:351]

なぜあそこに針があるかはオーナー〇リじゃないとわかりません 不思議ですが ペリシリン釣法流行らせようかな なおぴーさんも良い型上げていましたがね 隠岐阿見さんにはかないません あそこまで釣られると、漁師の域ですわ

根性ね!

 皆さん凄いですね!! 素晴らしいです。
私も美々津で海に落ちましたが、Libraさんから譲り受けたフローチングベストで落ちた瞬間フワーと一瞬に顔上がりました!! やはり凄い物ですね。必需品感じましたv-237

ナオピーさま!

いやいや、オレはついてましたi-237!エンジェル大魔王はやっぱやりますね♪

それよかナオピーの腰かけ東での深攻め、お見事でございましたi-179あの時間帯は釣りきらんかったですわi-230

Hヤマダ君もあんな目にあった後に良く釣ってましたわホント。オレなら寺建立かも…。

エンジェル大魔王さま!

ていうか、掛からん魚をあそこまでして掛けるのは流石ですわi-230漁師っつーか、釣った枚数は一枚しか変わらんですよi-282

ペニシリン釣法、早速ナオピーが興味持ってまして、集魚剤を調べてましたわi-278ただ、色には抵抗があるみたいです(笑)

kiyoさまも…

落水したことあるんですねi-230
安全のためにはやはり、しっかりしたものを装着しないといけませんね!

お疲れ様でした。

いや~ほんとびびりました。
直前に手放しのH山田君見て、慣れてるね~と思ったやさきでした。
私のフローティングも7年位たつので買い換え時期かなと思います。
中の瀬は、みんな見渡せる場所で、午前中は、エンジェル大魔王様の竿の曲がりが目にはいり波しぶきも目にはいりました。その中よく釣ってらっしゃいました青カビ?ペニシリ?釣法こっそり試してみたいと思います
隠岐阿見様のたも入れも眺めていたら、竿当たりで良型とれました。よそ見釣法も楽しいですね
H山田君の釣り根性は素晴らしいですね。棚探し上手いですね~。

ミスターYさま♪

Hヤマダ君の件、暫くは語られることと思います(笑)ライジャケはホント、早めに買い換えたほうが良いのかもですね…。

よそ見釣法ですか!私はチビスターロンさんから電話が来て、電話に出たまま気合い入れてウキを流していたらスコッと入りました。アワセを入れたあと暫く会話して電話を切ってからやり取りしたんですが、根に入られましたi-237やっぱとれません。ケータイ釣法も試してください(笑)
青かびペニシリン釣法、今度真横で観察してみてください!撒餌の色に違和感さえ覚えなければ釣れると思いますi-189

昨日は

ご迷惑おかけしました

やっぱ冬の海は寒かったですね

水泳するのは夏だけにしときます(笑)

色は違和感あるかもね[e:350]

臭いはフルーティーで良いですよ

こんばんは。

昨日は大変お世話になりました☆

あんなに教えてくれたのに釣りあげる事ができずに…。
すみませんです(/_;)

はやく、釣れた!じゃなく釣ったっていえるように教えてもらった事を思い出しながら頑張ります!

手がかなりかかると思いますが、またお願いします(^^ゞ

Hヤマダ君!

 必死に動いてる姿を見てたんで物凄く気の毒でしたわi-229けどあれから釣る所は流石ですね!私を含め、真似できない人の方が多いと思います。暫くは寒中水泳の事で冷やかされる事が多いとは思いますが、覚悟しておいて下さい(笑)
 今週末は久々に一緒の磯で釣りましょうかね♪

エンジェル大魔王さま!

色はホントビビリますわi-229けど画期的な利用法も思いついたんで、試してみようかなとも思います♪

ユッチさま!

遠いので大変とは思いますが、またくる時には一匹でも多く釣れると良いですね!
先ずはホームグラウンドの県北で釣っちゃって下さい♪
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。