スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前島周辺の磯にハマる♪

土曜、日曜日と連ちゃんで行って参りました。南郷の前島周辺へ!


まずは23日 土曜日♪の釣行報告。釣ファンの釣行記執筆が確定しましたので、簡潔にいきます。

場所は前島周辺で最も有望なポイントと言えばわかる人にはわかると思います。9時便で上がれてラッキーでした。
IMGP1705.jpg

釣果です。
IMGP1704.jpg
31~41㎝9枚でした。内訳は、コナガ30ちょい2つ、後は36~41㎝でクチブトです。腹ボテなグレはいませんでした。バラシもありません。

状況は序盤はオヤビとタカベのコンビ攻撃を上手く交わすことが出来れば(正直に言うと運が良ければ)グレが食う感じ。後半はオヤビだけでした。
かなりのオヤビが見えますが、見える割に分離が楽です。ただ、これにタカベが加わると苦戦を強いられるのは間違いありません。

ただ、風もあってウネリも高かったのでちと、おじかったです。


IMGP1711.jpg
勿論タカベはキープです。塩焼きはイサキより旨く感じますよ!ただ、クーラーに入ってて嬉しいのはイサキですけどね

エサトリとしてはヒジョーにウザイですが、味は天下一品!次は刺身も食ってみよかな♪



24日 日曜日
この日は行くか行かないか迷ってたんですが、前日そこそこ釣れたので釣りには行かないことにしました。(と言うか、この時点では行かないつもりでした)


そんな時アユアソビさんから電話があり、「今近くに来てるんで、もし行かれるなら迎えに来ますよ!」との事。

で、またもや前島周辺へ(笑)

しかし、港で船長が「うーん、今日は沖がやれんから(グレのポイントに上げる)自信ないなぁ」との事

それでも何とか、先客の方が2名いる「前島の烏帽子」へ上げていただきました♪

 だけど、5人サオ出しは厳しい気がしたので、私はアナノクチ寄りのワンドへ道具を担いで移動。足場は良かったのですがシモリが点在して浅いです。更に、ワンドで潮がたるんでいる為か、キタマクラの巣窟でございました。遠投ブチかましてサンノジのみ。ここじゃ確実に釣り切らんと判断したので、アナノクチの手前まで歩いて行って、潮が下げた時限定でやれそうな岩の上でサオを出してみると、27cm程のコナガが食ってくれました。粘ればイケそうな気がしたんですが、潮位が上がってきたのでキタマクラの巣窟へ戻ります。

 
 ここでアユアソビさん達のいる釣座周辺の状況解説です。
私の釣り座から見て、こんな感じ。奥に見えるのはホカケと言う磯です。
2011041711320000.jpg
サオが曲がっているのは5回見ました。グレは釣れている様ですが、真ん中の人しかサオを曲げていません。

真ん中の釣師…それはどう見ても少年釣師(アユアソビJr.)君です。

気になったのでアユアソビさんに電話してみると…

「いやー、息子しか釣れんですわ。ホント困ったもんです」との事。

更に、私が観察した感じだと、2匹釣った後はチョロチョロして真面目に釣ってた様には見えませんでした。休憩してサオを出す度にサオを曲げています。彼は余裕?!だったようです。



 この後1時頃、ここは(私の未熟なアームでは)攻略しきらんと判断し、少年釣り師君に手伝ってもらって荷物を置いていた本釣座周辺に移動です。状況を見ていると、ツケエが残っているようだったのでちょっとだけサオを出してみましたが、ツケエは残りっぱなしでした

 最後にアユアソビさんとダブルヒット。2人ともティヌでした。アユアソビさんは50cmの2キロオーバー、私のは46cmでした。

IMGP1713.jpg

この日のヒーローです!
IMGP1712.jpg
グレは殆ど40㎝オーバー、最大は45cm位ありました。船長が「隠岐阿見君もこりゃもう追い越されるわ!」って言ってましたが、もう既に追い越されてますよ(笑)

冗談抜きに、難しい潮だったと思いますが、良く攻略しましたわ!


チヌは父ちゃんのアユアソビさんがゲットしたものです。人の事は言えませんが、グレ釣りでチヌは外道です(笑)


アユアソビさん親子はもうすぐ鮎釣りに移行します。海でも川でも釣りまくって、魚の天敵です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

昨日は有難うございましたe-466
しかしほんとまいりましたわ・・・
今も仕事しながら頭ひねってますが、なんで~
?と・・・ 1匹ぐらいはまぐれでも釣れて良さそうなのに~(爆)
少年釣師に今の潮じゃ食わんよと真顔で言われた時に戦意喪失しました(笑)
グレ釣りでチヌ・・・ 心底喜べませんわ~(笑)

アユアソビ様!

こちらこそわざわざ迎えに来ていただきありがとうございましたi-179
少年釣師一人しかサオが曲がっていないのが確認できたのでそちらには移動しなかったんですが、正解でした。移動しても釣り切らんかった筈ですからねi-237沖のシモリと足下から出るサラシの壁で食わしてる筈です。簡単ではなかったと思いますわ!サイズも良いし、流石の釣果でした。

チヌは狙って釣ると嬉しいけど…ですねi-229

連ちゃんでしたか

初日の釣果で原稿が出来て良かったですね(行く度に流石です)
暑かったでしょう::私達は初夏の陽気にまいりましたよ。帰港したときの皆さんは全員上着無し!
連ちゃんの疲れはとれたかな?

いとさま♪

いやいや、2日目は釣っておりませんよ(笑)というか連チャンするとは思ってませんでしたi-237

確かに土曜日は暑かったですよねi-229

疲れは取れました♪そろそろ早朝出撃もしなきゃいけませんねi-179

お久しぶりで御座います素晴らしい釣果ですね近いうちにお供させて下さい

No title

こんばんは。

ほんにこの子はすごかですね。
磯釣り界の石川 遼ですね。

今度あった時にサイン貰っておこうかと(笑)

ゴン太さま!

オレは釣りきらんですが(笑)

そろそろ何処か行きますかねこちらこそお願い致します!

naoさま!

ホントに良く釣りますよ!
お父さん(アユアソビ)さんも、今回は不調やったもののパターンが変わればこれまたビックリするくらい良く釣ります♪

とてもフカセ歴一年未満とは思えないですよ

みんなはまってる[e:814]

今年の低水温時期は、前島周りの釣りが皆さん多いようですね
時化が続いたのもあるけど、良く釣ってますね。
そろそろストレスも溜まってきたので、半夜行くかもです。
暗闇ちぬもスリリングですよね

ミスターYさま!

昔はあの辺り全体を前島と呼んでた気がするんですが、今は前島とは、エボシ・アナノクチ周辺を指すみたいですね。

半夜ですか?今夜付き合いますよ(笑)
ってか今日、チャリ通やったi-230
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。