スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デかどがわ④

お待たせ?致しました!

タイトルは「デかどがわ④」ですが、私自身のデかどがわは2回目でございます

それでは4月29日(金)昭和の日の釣行報告を…。

この日はアユアソビさんの車に乗せていただき、朝4時半に磯八丸の待合所へ…既にたけさんはクラブ員を2名率いて来ておりました。コーフンして寝れんかったみたいですそーいう私もこの日は寝つき悪かったぁ

やがて大分からハリーさん登場♪福岡からはnaoさんもやってきました

磯八丸はウルトラマンH口さんがグレを乱獲した磯へ4名降ろし、先週、エンジェル大魔王と私が良い思いをした磯へnaoさま、アユアソビさま親子の3名を降ろした後、たけさんや他のお客さんを次々と降ろしていきます。

私とハリーさんはほぼ、最後くらいで磯に降りると、船にバッカンを忘れておりました

けどまぁ、荷物配送を終えて直ぐに磯八丸がやってきたので問題なし♪

その時ついでに船長が「そこは昨日何もおらんかったらしいとよね。他やっちみる?」というので…

サオも出さずに瀬替わり(笑)

誰かさんの苗字みたいな名前の磯の空いている場所へ…(詳しい方はわかるとおもいます)


ここで良い感じの場所にハリーさんと2人で釣り座を構えると、アタリがあったような気がしましたが根掛かりしてウキは2度と浮いてきませんでした門川の潮、変な色してるから地形がわかんないんだよねぇ…

根を嫌って釣座を移動し、軽めの浮きでやっていると潮壁に潜った浮きが全く見えなくなってギュイーン40cm後半の門川サイズです♪

立て続けにキロ弱が食ったのでこいつはブリ上げました。ハリーさんを釣座に呼んで先程の根の荒い場所に入って竿を出すと一投目でギュイーン!安全圏でやりとりし、一枚追加。

もう一度掛けましたが、釣座の前に根がある事を忘れていて、移動せずにやり取りしたら張り付かれたと言うか、仕掛けが障害物に絡まってバラシました

その後も追加してこの時点で40cm後半を交え800g~を4枚。


IMGP1718.jpg
ハリーさんもこの46センチをはじめ連発させており、良い感じだなぁと思っていたのですがやがてツケエ残りっぱなしタイムへ突入…。
11時頃磯八丸が現れ、「友達が上がってる磯の近くに変わってみる?但し、潮下に4人おるからマキエの撒き方を考えんと、マキエ撒き係になるじゃろねぇ…。」と、流石はフカセ釣りをする船長らしいコメント♪この船長、グレ釣りテクニシャンですからねぇ!!

難しそうだけど、面白そうなので行って見る事にしました♪

瀬替わりした磯では船長のおっしゃるとおりで苦戦しましたわ


私が入った場所は足場は高く、タモが届きそうにありません。潮が差してギリギリ届くくらいのもんでしょう。ハリーさんの釣座でギリギリ届くかな??
そして、激流が突っかけて釣人が4人いる左側にガンガン行きます。潮下の4人は入れ食いとまでは行きませんが、パラパラとサオを曲げちょります。

で、私はといいますと、足下の横流れを繰り返し流すとウリボー入れ食い。沖から突っかける速い流れを何度も流すとサヴァゴ入れ食いこれは釣りきらんと判断したので、ハリーさんと共にnaoさんやアユアソビさん親子のいる裏側へ、サオだけ持って歩いていきます。


釣果は既に少年釣師が全て40後半で3枚、naoさまも40後半含め、2枚釣ってるようです。この日は厳しかったのですが、流石です!

あと、アユアソビさんですが、仕掛けを作り直している途中ですがすんごく覇気がねーっす。
「えらく疲れちょるじゃないですか。どーしました?」と聞くと、「バラシばっかりですわ
との事。グレの姿を見て切られたのが何度もあるみたいです。但し、食わせた回数は他の2人の倍以上!それなのに今のところ寺建立…

ここで気になる点があったので、解説と言うか、ウンチクをたれながらアユアソビさんのマキエでちびっとサオを出します。直ぐにアタリがあったけど掛け損ねましたそして少年釣師君が先に釣ってしまいました。釣技は少年の域を超えております

私もウンチクを垂れてしまった以上、どうしても一匹はくわさんとおかしいので頑張っていると、15分ほどしてようやく45cm後半と思われる門川サイズが食ってきてくれました人のマキエで食わせた魚なのでその辺に放置してベースに移動です。


潮流は変わりませんがサヴァゴが消え、ウリボーも減ったのでここからは難しい流れを攻略するだけで何とかなりそうです。

そして何とか700~キロほどを2匹追加するとハリーさんのBB-Xパワスペが思いっきしひん曲がっております。そして49cmをゲットされました遂に50cmクラスの登場です!

オレも続けと気合いを入れると、それまで潮下の釣り人の方に流れていた潮が緩み、サラシが一瞬、沖に跳ねました!これは絶対に食わさんといかんと思っていると良い感じでアタリが出て、遂に重たいのが食ってきました♪。浮かせたグレを見て50cm超えてそうな気がしたので緊張しつつもタモ入れ成功!!!ハリーさんに計ってもらうと52cm。2,010gこれが釣りたかったんですよ!!!

満足して、暫く休憩♪

その後はハリーさんとダブルヒットがあったものの激流の潮上になってしまうとやはりアタリが遠のきました。

4時20分頃、潮下の釣人が片付けたので超遠投してそこを攻めると大マダイらしきもんが食ってきましたが大きすぎるので逃がしてあげました4時半ごろ、同様に攻めて47cmを追加して釣りを終了♪



IMGP1725.jpg
naoさん・釣果の一部。詳細は釣春秋にてどうぞです。

IMGP1727.jpg
たけさん。厳しい潮を攻略して5枚釣ってました。写真は勿論、40後半!

IMGP1723.jpg
ハリーさん!50cm近い40後半もゲットしました。攻めるポイントの見極めが的確で、狙う場所を定めたら丁寧なマキエワークで釣ってました。やはりテクニシャンです。

IMGP1719.jpg
マグレのデカグレ


IMGP1735.jpg
私の釣果。9枚でした。あ、釣ったのは丁度二桁か(笑)持ち帰り9枚。

45cmを超えてるのが3枚、40~44が3枚、後は30㎝後半の「足裏サイズ門川バージョン」です。



アユアソビさんと少年釣師君は、丁度船長から撮影を受けてたもんで写真を取るタイミングを逃してしまいました

最初バラシまくったアユアソビさんも、しっかりと両手でグレをぶら下げて写ってましたよ

釣果情報は磯八丸でどうぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まいりました

隠岐阿見さんが来てくれなかったら、
寺建立で終わったかも知れません・・・i-183レクチャー有難うございました。
しかしお昼にはほんとにやる気モードマイナスになってましたわ
最後の気力振り絞りました・・・i-179
寺だったら帰りの運転変わってもらってたかも・・・i-229

男前

髪切って!男前にデカメジナ!いい写真ですね 
二桁ですか さすがですね 私も行きたかったな~

アユアソビ様!

バラシの数は多かったみたいですけど、先ずは食わさんと話になりませんからねi-179
レクチャーっつーか、食わすのに時間がかかって申し訳ございませんでしたi-229

次は帰りの運転します♪今度は全部タモの中に入れてくださいi-237

とら吉三平さま!

髪を切ると顔がデカいのバレるからイヤなんすよねーi-239
こんな感じで数が出らん時はデカイのが出るからお早めにどうぞ♪

ぜんぜん!!

心配しないでください!!
あまりにも魚がデカイすぎて、顔のデカサは全然気になりませんよi-229
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。