スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の釣行報告

10月15日(土)…仲間の釣果です
この日はシケ+雨でしたね。私は家でエビをムキムキしたり散歩したりで一日が終わってしまいましたが、数名の仲間が釣行しておりました。

流石に厳しいだろうねぇ…。

そう思ってたのですが、かいゆう丸でウォーターアイランドに釣行したミスターYさんが…

CA3H0144.jpg尾長45.5cmと地グロのキロクラスをゲット!
しちょりました。

尾長が羨ましすぎますねぇ…。

よっしゃ!日曜は大隅半島へ尾長狙いじゃー!と思ったんですが…

又もや近場の空いている場所へ行く事にしました。


そして10月16日(日)は…


宮崎県南の青鬼軍団リーダー・ユッチー青鬼さんとそのお友達・ヤスヒーハーさんと共に「つりけいっちみろかい!」

っつーことで、翔南丸を用いて「鬼の洗濯板」で形成されたNへ渡礁。

ここへ行くのは今シーズン初です。しかも、気合いを入れて(私にしてはですが…)朝8時に船に乗りました

「今日は長く釣りが出来るなぁ」と思っちょったんですが…

ウネリがあり、潮位が高く、釣座は沈み瀬あと2時間は釣りが出来ないことを考えると、いつもののんびり釣行で充分な感じでございました

荷物置き場もヤバいので、翔南丸備え付けの似掛け五本とロープで道具をグルグル巻きにしておきました。この時点で磯ブーツには海水が侵入し、両足ビショビショでした

そして2人は暇つぶし。

こん人はエギング
2011101608140000.jpg
ハナイカげっとしてました。

で、ヤスヒーハーさんは磯ジグ…。何かヒットしてます。
2011101609140000.jpg

2011101609140001.jpg
こんなアラカブでした。デカっ

10時を過ぎて一箇所だけフカセが出来そうな感じになりました。早く楽しんで頂きたかったので、私が波の来ない所で撒餌をまいて、ユッチー青鬼さんが波を被る場所で釣ると言う二人三脚釣法。

で、数投目で27cmほどを釣り上げ、立て続けに33㎝ほどをゲットされました。内緒ですが、その後サオを奪って釣りをした私はソッコーで切られました


10時半に私も釣座に荷掛けを2本セットし、釣り開始。

いい感じで上りが走ってます。コッパを交わすと、良い感じで25~28cmがヒットしてきたので、7匹ほど水溜りに活かしておきましたが、バカ波が来てオートリリース

潮下のユッチー青鬼さんとヤスヒーハーさんも良い感じでヒットしてますが35cmクラスも混じっている様で時折タモが出ております。流石は青鬼軍団です。

潮上でも何匹かは型が出るはずだと思い、頑張ったんですが、足裏は入れ食うものの30cmくらいのは一匹のみしか釣りきりませんでしたねぇ

上り潮が緩んだと同時に足裏すらアタリが遠のき、こりゃオレだけ足裏サイズで終わるのでは無いかと心配になってきました。

そして昼過ぎ…。気合いを入れて沖目を狙っているとゼクトがアタリを捉えます。沈む速度がいつもより早いので、少し型が良いかな~と思いつつアワせると、今までと違いすぎる重量感ハリス1.25だったのでビビリながら浮かせたのは45cmクラスのグレでした。デカイのがかなり寄って来た可能性もあるのでユッチー青鬼さんを呼んで、並んで釣ります。(ところが、デカイのはこれ1匹だけだったようです

その後はエサトリが物凄く出てきたかと思えば何もおらん時間が続いたりと、物凄く不安定な潮でしたが、27cm~35cmクラスはぼーちぼち拾える感じです。一先ず全て、100均で購入した洗濯用ネットにロープを繋ぎ、波の来ないタイドプールに入れて置きました。(洗濯用ネットは元々ウナギ用に買いましたが、堀切峠専用にしています。荷物が嵩張らず便利ですが、衝撃を与えると破れる気がするので波の来ないタイドプールでしか用いません。カキガラが多い場所もヤバいはずです。)

そして4時以降に再びBB-Xにズシーンと乗ってきました!これはゴリゴリと根に当たってヤバかったので、かなり慎重に上げましたビビリながら取り込んだのは40後半でした。その後は勿論ハリスをイチハンに上げます。しかし、食ってきたのはせいぜい600~700クラスまで。

釣りを終えて、魚の入った洗濯ネットを持ち上げると凄まじい重さですよって、活かしバッカンに魚を移した後、25~27cmを何匹かリリース。船が見えたのでダッシュで道具を片付けます。

港に帰ると、活かしバッカンにはまだ足裏サイズがかなり入ってたので、リリース。港内で40㎝オーバーに成長していただきましょう♪

IMGP1989.jpg
キープしたのはこれだけ。小さいので30cmは超えています。44~45cmが2枚も釣れるとは思いませんでした。


一日の状況を簡潔に述べてみると、エサトリが物凄く出る時間があれば、何もおらんごとなる時間がありました。デカイのが寄ってエサトリが消えたのではなく、明らかに潮が悪くなって魚がおらんなる感じです。

足裏~35cmはエサトリが出たときに交わす感じで食って来ます。デカイのはエサトリも何もおらん時に突然当たってくる感じです。因みに、大型はゼクトの0及びG5使用時にヒットです♪

深く入れすぎるとパワーファイターがアタックしてきますが、釣れても嬉しくない魚が多い様なので、もし行かれる方は、ツケエを深く入れすぎないことをおススメいたします。また、波対策も充分にお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しかし、よ~釣りますわe-282

今年はその一帯を克服せんといかんですわe-263
そこだけは苦手です・・・

たけさん!

おはようございます。
魚は、単なるマグレでございました。

苦手との事ですが、波化がある時の市木鳥島(表側)と変わらんですやん。あの辺りでかなり釣ってらっしゃるんだから苦手意識があるだけやと思いますよ♪

釣況は上向きなのですが、週末は確実にダメやねぇ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。