スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TDGM参戦

個人的には今回で2回目のTDGMに参加してきました。

出る予定では無かったのですが、Ham太郎君とLibra君から「欠員が出たから宜しく!」とおっしゃるもんで、参加してみました。

先ずは道の駅で寝ているユッチー青鬼さんを叩き起こし、会場へ向かいました。

会場に着いたら寝ようと思ったんですが、県外の友人・タカさんM田N夫さん、マッチョ太道さん、畠○さん、森賀さん、釣遊人くん、そしてnaoさんら友人が続々やってくるんで寝てる場合ではありませんでした。待合所で雑談です。

その後、出港。

はじめに、全体的な釣果から述べてみると…

喜福丸幸神丸に分かれて試合会場に向かったわけですが、喜福丸の選手は島浦島・サクベ~ウマノセ周辺で爆釣の連続、検量が大変な試合が多かったみたいです。
幸神丸はサクベ横の防波堤~銀座、バクチ、地磯近くのハナレで試合。私は幸神丸の方だったのですがこちらは寺建立を交え貧果連続。バクチにはnaoさんが上礁したのをはじめ、JFT九州代表のマッチョ太道さん VS 九磯トーナメントチャンプの釣りオタク・M田N夫さんといった名勝負もあり期待したのですが、ベラの最長寸や規定未満のグレの最長寸勝負、他魚での勝敗決定など、厳しい釣りを強いられた選手が多かったようです。爆釣男・鶴原さんも姿を消してしまいました。

続いて、私の試合の回想です。





1回戦・島浦港白灯台
鈴木さん VS 大地君 VS 隠岐阿見
簡単に言うと、上り潮の激流が波止をかすめており、潮下の波止の根元付近しかグレは食わないという状況でした。先ずは大地君がその根元部分でテクニカルなマキエワークと繊細な仕掛け操作で20cm後半を含めた規定サイズを交え、グレを連発!25歳ほどなのにテクニカルな釣りをされてます。それもそのはず…。Libraパパに師事しているとの事でしたから…。釣り歴・年齢を度外視してもかなりやるなと思いながら釣りを見ていました。続いて波止場根元のポイントに鈴木さんが入ります。私より若いんですが、こちらの方も上手で、グレを結構釣ってます。ただ、規定サイズに恵まれなかったのが残念でした。
 そしてそのポイントに最後に私がローテしました。グレが食う潮が残っているのか非常に心配でしたが、何とか一投目から連発に繋げることに成功。しかし、殆ど規定サイズギリギリ…。

で、こんな感じ
IMGP1998.jpg
大地君。一匹はキーパーギリギリなものの、2匹は余裕のサイズ。30cm近いのもいます。5匹釣った様に見えましたが、リリースしていたみたいです。

IMGP1999.jpg
2匹いたのですが1匹は写ってませんでした。私の撮りかたが悪くて…ただ、1匹はほんの僅かに規定サイズに満たない為、検量からはじかれてしまいました…。
こちらも何匹かリリース。

IMGP2000.jpg
これは私です。規定サイズギリギリではじかれてしまう魚が多く、検量出来たのは4匹だけでした

結果、鈴木さん1匹320g 大地君3匹870g 隠岐阿見4匹910g

負けたと思ってたんですが、2回戦進出です

IMGP1996.jpg
鈴木さん、大地君、楽しい時間をありがとうございました!!また是非ともお会いしたいですね♪


2回戦・島浦港赤灯台
平山さん VS Libra君 VS 隠岐阿見
続いて2回戦…。何とLibra君との対戦となってしまいました。私の読みではLibra君が勝ち上がるだろうと思っておりました。

場所は、1回戦の時、隣に見えていた波止足場が非常に高くやりにくそうな場所です。出来れば1試合くらい磯でやりたかったのですが仕方ありません。これも大会です。

ここには名手・鶴原さんが観戦にやってきましたあと、海と反対側の方を向いて魚とやり取りが出来るという名手・エヒラさんも観戦。下手なことは出来ません。正直、緊張しました。

開始一投目より平山さんのサオが曲がります。20cm後半のグレをゲットされました。これは釣りあいになるかもしれない…。そう思いました。


しかし…。

そのまま終了!
2011102911520000.jpg
 試合時間が2時間もあるのに、1分ほどで勝負が決まってたのね落ち着いた釣りで価値ある一尾をゲットした平山さんの勝利でした。この1匹を出せませんでした
 まぁ、名手Libra君でも釣ることが出来なかったんだから、私には無理ですね



 試合後鶴原さんに「私がちょっとだけ自信をもっている部分」を誉めていただいたんで良かったかな?ちょっとしたアドバイスも頂いたんで、今後の釣りに活かそうと思います。

 決勝も観戦しましたが、やはり名手!って感じでしたね♪特に板東さん。スムーズな一連の動作は素晴らしいの一言でした。

 それにしてもいつも思うんですが、釣り人だけで運営して、こんな大会を成立させるHam君をはじめとしたスタッフの皆様、流石やねぇ。

 来年もきっと、いや、絶対盛り上がりますわ。つー訳で来年も補欠で宜しくっす♪ 

 試合結果などにつきましてはham太郎ちゃんのブログでどうぞ♪

☆仲間関連戦績☆
ヒラッチくん(宮崎県南)…一回戦で40オーバー(大物賞)を含め勝利!2回戦敗退
ユッチー青鬼さん(宮崎県南)…1回戦で釣り合いに負け、愛媛の選手に敗退
幸八郎さん(宮崎県南)…田中タカさんと当たってしまい、初戦敗退
田中タカさん(熊本)…優勝候補だったが、残念ながら2回戦敗退
トッキーデンキウナギ(宮崎県南)…キーパーが揃わず、畠○さんに敗退
たけさん(宮崎県南)…キーパーが揃わず、畠○さんに敗退
畠○さん(熊本)…我々軍団のエース・トッキーデンキウナギとたけさんを撃破し2回戦進出。2回戦ではグレマス全国3位経験者を撃破し、今回優勝した愛媛の板東選手に2-1で惜敗。(ヒラッチの話だとキーパーサイズのグレを海に落としてしまったそうで、しっかりキーパーバッカンに入れさえすれば…との事。)
久Pさん(宮崎県南)…波止にて敗退
ham太郎ちゃん(宮崎県北)…優勝候補。数は3人中トップだったが、型に恵まれず重量差で敗退
釣遊人くん(大分)…初戦は3人で1匹づつの勝負。重量差で鶴原さんをも下し、2回戦進出したが、2回戦は島野浦白灯台にてキーパーに恵まれず、敗退
naoさま(福岡)…初戦、バクチバエにて規定サイズが釣れず、規定未満のグレで敗退。
ミスターYさん(宮崎県南)…「牛の下」にて先制攻撃をかましたが、大逆転を許し、その後差を広げられ宮田さん(都城)に敗退
仁くん(宮崎県南)…初戦は規定未満のグレで勝利したが、2回戦は準優勝の宮田さん(都城)に1-0で敗退
釣りオタクM田さん…初戦・マッチョ太道さんを他魚(ティヌ)にて撃破したが、2回戦で宮田さん(都城)に1-0で敗退
マッチョ太道さん(大分)…他魚にて初戦敗退。JFT九州代表の実力と、自慢の筋肉を活用することは出来なかった
隠岐阿見(宮崎県南)…規定サイズギリギリでせこく勝ち上がり。2回戦1-0で寺建立敗退
モリガさん(熊本)…期待されていたが、Libra君に2-1で敗退
Libraくん(宮崎県北)…優勝候補の一人。初戦、モリガさんを撃破したが2戦目で私と共に1-0敗退


優勝 板東さん(愛媛)

準優勝 宮田さん (宮崎・都城)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TKさま!

誤って両方のコメントを削除してしまいました 申し訳ございません

渡船システム上、厳しいものがあるとは存じますが、近い将来、県南でやれるといいですね!

勉強なりました。

トーナメントでは、デーモンも大事なメンバーみたいでしたせっかく食わせたパターンを形狙いにした事が失敗でした
今回の活性悪い時は、限られた場所しか食わんかったです。
大会進行の役員の方々のおかげさまで、楽しく出来ました。ありがとう御座いました。
隠岐阿見様も行き帰りの運転ありがとう御座いました。

ミスターYさま!

 23㎝以上の総重量だから、デーモンは間違いなく無視できない存在ですね!場所的に30cmオーバーは運だと思います。毎度の事ながら素晴らしい大会ですね!お互いウデを磨きましょう!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

隠岐阿見

Author:隠岐阿見
釣りが大好きな43歳♂
宮崎県南の磯や波止をメインフィールドとして、大分や鹿児島方面にもちょくちょく出かける週末アングラーです。年間を通してグレやチヌ狙いのフカセ釣りメインです。灼熱下でも行きます!!チョイ投げのキス釣りや近場の夜釣りも大好きです。

釣ファンに連載執筆中。南のつりにも登場したりします。

主な愛用タックルはシマノ、釣研、オーナーばりetc.

♪所属クラブ♪
☆S.W.F.C大分(シマノワンダフルフィッシングクラブ大分支部)
☆夢限釣行FC
☆チームシーガー


宜しくお願い致します!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。